calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

市民社会フォーラムon Twitter

0
    23:52
    【告知】海外派遣自衛官と家族の健康を考えるシンポジウム(2017/9/10日@大阪)https://t.co/fW6fXDIak4
    23:06
    市民社会フォーラムのホームページです。https://t.co/tf2OvD3r5h
    22:41
    【動画】命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会(2017/7/13金@神戸)https://t.co/RibZxdVjJ7
    21:38
    【告知】『「知事抹殺」の真実』上映と佐藤栄佐久さん舞台挨拶(2017/8/26土@神戸)https://t.co/kHjguVjwON
    21:25
    【動画】命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会(2017/7/13木@京都、14金@神戸、15土・16日@大阪)https://t.co/RibZxdVjJ7
    21:13
    The latest デイリー 市民社会フォーラム! https://t.co/EN00FvjQa8 Thanks to @fusasippona @tadvirago @aibokunn #isil #テレビ東京
    20:38
    市民社会フォーラムの公式twitterアカウントです。ぜひフォローください。→https://t.co/kv2NA110cg
    19:46
    【告知】命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会@宝塚(2017/09/11)
    19:22
    【告知】対談企画 松尾匡×井上智洋 「ひとびと」のための経済 そして ベーシックインカム(8/27日@大阪)https://t.co/Poyzkw2f9y
    19:10
    【講演録】教育に忍び込む偽史・疑似科学〜「親学」と「江戸しぐさ」を中心に〜(2017/5/28@神戸)https://t.co/Q4tSae0raO
    18:53
    【告知】広島の被爆と福島の被曝 この両者は本質的に似たものか似て非なるものか(9/22金@東京)https://t.co/oZLe8zpKD4
    17:52
    【告知】映画『スノーデン』上映と講演〜スノーデンの警告から学ぶ 共謀罪後の監視社会〜(2017/10/1日@神戸)https://t.co/mlMp64rw3y
    05:46
    2017年5月3日に永眠されました泥憲和さんが市民社会フォーラムで登壇したイベントの動画・記事を特集しています。https://t.co/SjePlLExBu

    市民社会フォーラムon Twitter

    0
      23:52
      【告知】海外派遣自衛官と家族の健康を考えるシンポジウム(2017/9/10日@大阪)https://t.co/fW6fXDIak4
      23:07
      市民社会フォーラムのホームページです。https://t.co/tf2OvD3r5h
      22:41
      【動画】命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会(2017/7/13金@神戸)https://t.co/RibZxdVjJ7
      21:38
      【告知】『「知事抹殺」の真実』上映と佐藤栄佐久さん舞台挨拶(2017/8/26土@神戸)https://t.co/kHjguVjwON
      21:25
      【動画】命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会(2017/7/13木@京都、14金@神戸、15土・16日@大阪)https://t.co/RibZxdVjJ7
      21:13
      The latest デイリー 市民社会フォーラム! https://t.co/6nk0xq71qJ Thanks to @shimokawataku @tsurugi701 @RJTBU #science #医療的ケア児
      20:38
      市民社会フォーラムの公式twitterアカウントです。ぜひフォローください。→https://t.co/kv2NA110cg
      19:46
      【告知】命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会@宝塚(2017/09/11)
      19:22
      【告知】対談企画 松尾匡×井上智洋 「ひとびと」のための経済 そして ベーシックインカム(8/27日@大阪)https://t.co/Poyzkw2f9y
      19:10
      【講演録】教育に忍び込む偽史・疑似科学〜「親学」と「江戸しぐさ」を中心に〜(2017/5/28@神戸)https://t.co/Q4tSae0raO
      18:57
      板垣雄三札幌講演会のご案内 https://t.co/kNyFF0KgB5 #jugem_blog
      18:53
      【告知】広島の被爆と福島の被曝 この両者は本質的に似たものか似て非なるものか(9/22金@東京)https://t.co/oZLe8zpKD4
      17:52
      【告知】映画『スノーデン』上映と講演〜スノーデンの警告から学ぶ 共謀罪後の監視社会〜(2017/10/1日@神戸)https://t.co/mlMp64rw3y
      08:03
      北朝鮮の核・ミサイル問題について文大統領を支持する署名 https://t.co/WwlflWtrUR #jugem_blog
      08:02
      朝日放送おはようコール(2017/8/18) 中川譲がイージス・アショア防衛体制の欺瞞とカワウ… https://t.co/GJPtO9mA4V #jugem_blog
      05:46
      2017年5月3日に永眠されました泥憲和さんが市民社会フォーラムで登壇したイベントの動画・記事を特集しています。https://t.co/SjePlLExBu

      板垣雄三札幌講演会のご案内

      0

        みなさまへ (BCCにて)松元保昭(板垣雄三さんの話を聴く会事務局)

        トランプは「白人が創った国だ」「ワシントンも奴隷を所有していた」と、なにが悪いかと言わんばかりだ。バルセロナのランブラス通りでは、謀略濃厚な2年前のシャルリ・エブド事件の再演が演じられている。他方、対米追随の日本国は「力で制覇」した維新や戦前の亡霊にしがみつき制裁・脅迫・軍備増強と誤魔化しにひたはしる。現代史の底流に温存されてきた植民地主義やレイシズムが、「イスラム国」を利用したイスラムフォビアとともに世界中に顕在化している。この世界をどう視透すか、どう立ち向かうか、これが集会のテーマです。

        *《板垣雄三札幌講演会》*

        ■メインテーマ:*去り行かぬ植民地主義、深まるレイシズム、世界の未来を透視する*

        **

        * ―パレスチナ、アイヌ、沖縄、在日コリアンが問いかけること―*

        と き:2017年8月26日(土) 午後1時開場、1時30分開演、午後6時50分終会

        ところ:札幌市教育文化会館4階講堂(札幌市北1西13、☎011-271-5826)

        入場資料代:500円(中高生以下無料)

        主 催:板垣雄三さんの話を聴く会(連絡先:松元☎090-9516-3750)

        後 援:札幌市、札幌市教育委員会


        オープニング:アイヌ舞踊 (ウテカンパ ウタラ)

        開会あいさつ 呼びかけ人・矢口以文(詩人・牧師)

        ■三部構成(三幅対)の講演と質疑応答・対話

        ▼第一の鏡:「和」の国の植民地主義・人種主義・軍国主義
        ―騙し「征夷」のサムライの子が堕ち込む奈落

        ▼第二の鏡:欧米中心の世界秩序が終わる断末魔
        ―「自己破産」策謀の「反テロ戦争」泥沼づくりの末路

        ▼第三の鏡:ムワーティン革命が生む世界
        ―非暴力不服従、自由・公正・平和・多様性尊重・修復的正義

        ■参加者との対話「世界の未来を透視するために」

        閉会あいさつ 呼びかけ人・花崎皋平(哲学者)


        ●当日配布資料:矢口以文詩5篇、板垣雄三論考2篇ほか

        ●当日販売:アイヌ刺繍各種、アラビック・コーヒー

        ●当日販売書籍:板垣雄三解説「ウソと謀略に踊る世界の破局―どう向き合うか」(『シャルリ・エブド事件を読み解く』所収 第三書館 2017)/「ホロコーストとパレスチナ」/「第1回響きあう パレスチナとアイヌ」/「第2回響きあう パレスチナとアイヌ」。

         


        北朝鮮の核・ミサイル問題について文大統領を支持する署名

        0

          浅田です。

          北朝鮮の核・ミサイル問題について平和的解決に努める韓国の文大統領を支持しトラ
          ンプの政策が核戦争へと流れるのを阻止する署名が

          Push back against Trump's threats of nuclear war

          https://act.rootsaction.org/p/dia/action4/common/public/?action_KEY=13026

          で行われています。賛成の方の署名をお願いします。 転送・転載歓迎

          アメリカ発の文大統領支持の署名の紹介は2度目です。アメリカでもこの問題の平和
          的解決を求める世論が少なくないようです。それに比べ日本での動きが鈍い気がしま
          す。

          朝日放送おはようコール(2017/8/18) 中川譲がイージス・アショア防衛体制の欺瞞とカワウソの38年ぶりの発見、バルセロナでのテロを語る&荻上チキSession-22 第三者を想定したリテラシーの問題を語る

          0

            Message body

            永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、金曜日のコメンテイターは帝塚山学
            院大学客員教授の中川譲さんでした。

             本日の新聞一面紹介、朝日、読売、毎日は日米2+2で北朝鮮に圧力、日経は日本の自国防衛、イージス艦
            導入、産経はトランプ政権窮地、白人至上主義者支持のためです。

             北朝鮮のロケット対策にイージス艦でも、本当に必要なのか、日米2+2で新しい防衛システム導入にな
            り、アメリカを河野外相と小野寺防衛大臣が訪れて、2+2でイージス・アショア、大気圏外で日本に向かっ
            てくるものを迎撃するものであり、イージス艦とイージス・アショアで迎撃、さらにPAC3、しかし弾は
            1発10〜20億などエライ出費であり、現状北朝鮮のロケット発射にイージス艦とPAC3で対応して、イー
            ジス艦は4隻交代で対応しているものの、これに地上から迎撃するイージス・アショアを加えて、韓国での
            THAADミサイルより安いというものの、800億かかり、これについて中川さん、米朝関係緊迫でアメリ
            カから買わされたもの、世界規模の戦争に日本も巻き込まれて、システムは冷戦時からやられたもので、
            核の先制使用の危惧の懸念されたものであり、報道を見たら宇宙の監視システムも入れたら日本の軍事負
            担がエライことになり、こんなものをやっていいのか?イージス・アショアと言うならレーザー兵器など
            にエスカレートして、限りなくお金が必要で、国会でちゃんと論議されたのかと言われました。

             毎日1面の記事、ヨーロッパでテロ、スペインのバルセロナで車が突っ込んで、歩行者をはねながらのテ
            ロ、12人死亡80人負傷、容疑者2人が逮捕で、緊急車両が駆けつけて、警官がマシンガンを手に捜査、日本
            人のけが人はないと総領事館が報告、IS系の通信社が犯行声明、中川さん、バルセロナは労働者も観光
            客も多く、ISはシリア、イラクで拠点を失い、ソフトターゲットの広がることを懸念されました。

             絶滅していたと思われたニホンカワウソの発見か?長崎県対馬市で発見されて、ツシマヤマネコの調査
            のためのカメラに、カワウソが確認されて、日本で生きたカワウソが発見されたのは38年ぶり、現地で糞
            が発見されてDNAからもオスとメスのカワウソと確認されて、カワウソはかつて日本にたくさんいたの
            に、1979年を最後に確認されず、2012年には絶滅種に指定されて、これはニホンカワウソか?対馬で生息
            していたのか?韓国から泳いでやってきた来たユーラシアカワウソか分からず、海外から持ち込まれたも
            のか?野生のカワウソの発見は38年ぶり、昔はたくさんいて、ニホンカワウソは毛皮目的で乱獲+水が汚
            染されていなくなり、スタジオでも驚嘆の声があり、水族館にいるのはコツメカワウソ、対馬海峡を泳ぐ
            のは困難で、これについて中川さん、自然のカワウソを見た人は少なく、河童のモデルがカワウソ、芭蕉
            の俳句にもなり、四国の四万十川にもいたのに、中川さんはこのカワウソがどこから来たかは不問で、大
            陸から来たカワウソが定着して、またカワウソを繁殖させて、カワウソが日本に定住してほしいと言われ
            ました。

             本日の気になる新聞記事、読売29面の記事、野球のボールが各地で9100個盗まれて、ルパン三世と落書
            きもあり、狙いは不明、スタジオでも使い古しのボールをなぜかとの声があり、中川さん、犯人は面白半
            分だが、野球球児の命を許せないと言われました。以上、中川さんのお話でした。

             昨夜の荻上チキSession-22にて、ネット・リテラシーについてチキさんのコメントがありました。
            https://radiocloud.jp/archive/ss954/
             自分でない第三者を想定することで、より規制論者になること、前日結婚差別について、子供たちも差
            別される、親戚も差別されると、ここにいない第三者を想定るすることの問題を取り上げられて、ツイッ
            ターでも反響が大きく、親が結婚に反対するのに、自分たちは反対しないが、親戚が差別される、子供
            が、と第三者を想定して、これは受動喫煙や公害と異なり、多くの人がどう思っているのか問題、夫婦別
            姓で子供のアイデンティティに危機とかいうものへのものと同じであり、夫婦別姓には様々な選択肢はあ
            り、崩壊論者、破滅論者、社会、秩序が乱れるという人たちの言うことには、子供がいじめられるという
            が、あなたがそれで差別されたらいけないと言うべきであり、生まれてもいない子供を盾にして批判す
            る、影響が強いというのはチキさんの専門のメディア論、あなたはネットの情報をうのみにするかと問う
            と、注意すると返っても、ネット・リテラシー、能力、知識を持っていないと、このような情報に対して
            見極めるのは難しく、世の中でネットに騙される人が多いので年齢制限をという声があり、自分は騙され
            ないが世の中の人が騙されるというものは、自分に影響のないメディアが他の人に影響として、規制論者
            になり、しかし強力に影響されているのは自分であり、上から目線で、こう決めたらいいというものにな
            り、第三者を想定して、差別、規制論者になるものであり、メディアに騙されるなとツイッターでの発信
            があり、騙されるなと書きこんでも、その人は自分に近い意見は鵜呑みにして、テレビでも他の人達が影
            響されて、放送免許を取り上げろと、自分はリテラシーが高いと思い込んで、他の人に影響とか、NH
            K、ラジオ、テレビに気に食わないと免許停止と言ってしまうのは問題であり、第三者効果は、批判する
            際に問題であり、新しいメディアは、新聞も小説も当初は叩かれて、朝日新聞でも野球をしたら精神疾患
            になるとか書かれていて、テレビ、ラジオ、マンガ、新しいメディアが子供たちへの悪影響とでっち上げ
            られて、逆に子供に見せたいテレビなど、第三者効果のままでメディアについて、リテラシーの高いもの
            を想定し低いものを叩くものは問題であり、いもしない第三者を想定して論議すると問題、ありもしない
            世論を作って、それに言わせているものは問題とチキさん締めくくられました。

            市民社会フォーラムon Twitter

            0
              23:52
              【告知】海外派遣自衛官と家族の健康を考えるシンポジウム(2017/9/10日@大阪)https://t.co/fW6fXDIak4
              23:06
              市民社会フォーラムのホームページです。https://t.co/tf2OvD3r5h
              22:41
              【動画】命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会(2017/7/13金@神戸)https://t.co/RibZxdVjJ7
              21:38
              【告知】『「知事抹殺」の真実』上映と佐藤栄佐久さん舞台挨拶(2017/8/26土@神戸)https://t.co/kHjguVjwON
              21:25
              【動画】命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会(2017/7/13木@京都、14金@神戸、15土・16日@大阪)https://t.co/RibZxdVjJ7
              21:13
              The latest デイリー 市民社会フォーラム! https://t.co/NsWXjHdJaC Thanks to @k_brigeil @toki3toki @letssaga3 #syria #isil
              20:38
              市民社会フォーラムの公式twitterアカウントです。ぜひフォローください。→https://t.co/kv2NA110cg
              20:05
              朝日放送おはようコール(2017/8/17) 二木啓考が安倍総理のゴタゴタ夏休みとトランプ大統… https://t.co/A5QmvxLwjr #jugem_blog
              20:04
              Yahoo!の戦争記録サイト https://t.co/UKTRKEF3wt #jugem_blog
              20:03
              毎日放送ラジオ 上泉雄一のええなぁ(2017/8/17) 谷口真由美 トランプ大統領の差別主義… https://t.co/l7HoAFa9bV #jugem_blog
              20:03
              日系人強制収容所の新聞 https://t.co/oWYxn0bC5y #jugem_blog
              20:01
              8月15日を語る歌人のつどいの澤地久枝さんの話。(短歌に興味のない人も是非お読みください) https://t.co/2egQVpEL9b #jugem_blog
              19:59
              殺すな!朝鮮半島を再び戦場にしないで!市民・宗教者緊急集会 https://t.co/jr0d4E2wB7 #jugem_blog
              19:46
              【告知】命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会@宝塚(2017/09/11)
              19:22
              【告知】対談企画 松尾匡×井上智洋 「ひとびと」のための経済 そして ベーシックインカム(8/27日@大阪)https://t.co/Poyzkw2f9y
              19:10
              【講演録】教育に忍び込む偽史・疑似科学〜「親学」と「江戸しぐさ」を中心に〜(2017/5/28@神戸)https://t.co/Q4tSae0raO
              18:53
              【告知】広島の被爆と福島の被曝 この両者は本質的に似たものか似て非なるものか(9/22金@東京)https://t.co/oZLe8zpKD4
              17:52
              【告知】映画『スノーデン』上映と講演〜スノーデンの警告から学ぶ 共謀罪後の監視社会〜(2017/10/1日@神戸)https://t.co/mlMp64rw3y
              08:49
              「消費税を廃止して財政を黒字にする方法」 8月19日講演 https://t.co/yXbJ5AAMO5 #jugem_blog
              08:37
              広島の被爆と福島の被曝 この両者は本質的に似たものか似て非なるものか(9/22金@東京) https://t.co/oZLe8zpKD4 #jugem_blog
              05:46
              2017年5月3日に永眠されました泥憲和さんが市民社会フォーラムで登壇したイベントの動画・記事を特集しています。https://t.co/SjePlLExBu
              01:30
              もう大学は、こういうネトウヨみたいな人を招聘するのは一切やめたほうがいい。 https://t.co/wHIV3mHCqA
              01:15
              00:44
              ご意見ご感想いただけるととても嬉しいです「安倍自衛隊加憲 対抗論試論」 https://t.co/SvOpNW9wph #jugem_blog
              00:43
              朝日放送おはようコール(2017/8/16) 木原善隆が自民党閣僚の靖国産廃しなかったことと北… https://t.co/viYw7pUQPt #jugem_blog
              00:42
              TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ!(2017/8/16) 近藤勝重 トランプ大統領が人種差… https://t.co/83y4vWZc04 #jugem_blog
              00:39
              10.15 大飯原発うごかすな!関電包囲全国集会ご賛同のお願い https://t.co/05gd7AhzUM #jugem_blog
              00:38
              関西テレビみんなのニュース報道ランナー(2017/8/16) 1967年六甲山系豪雨災害50年、これ… https://t.co/tlqD6A19pc #jugem_blog

              朝日放送おはようコール(2017/8/17) 二木啓考が安倍総理のゴタゴタ夏休みとトランプ大統領の人種差別主義者擁護発言の問題を語る&荻上チキSession-22 トランプ大統領の白人至上主義擁護問題を語る

              0
                永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、木曜日のコメンテイターはジャーナ
                リストの二木啓考さんでした。

                 本日の新聞一面紹介、朝日はトランプ大統領の人種差別容認問題、白人至上主義だけでなく双方が悪い
                といい、毎日は五山の送り火を8万人見物、読売は土砂災害が4年で倍増、産経はスマホゲームと中高生の
                問題、日経は中国企業に党の介入です。

                 ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)の夏休みで大好きなゴルフを封印、例年より短い夏休
                み、そして2+2に外相と防衛大臣が参加し、トランプ政権発足後初の2+2、中国対策、在日米軍問題を語
                り、ASSは森元総理らと会食、明後日はランフォード氏と対談する予定で、今年の夏休みは4日間、二木
                さん、総理経験者と会談して、注目されて、日本財団の笹川氏の別荘に集まり、会話が漏れて、よく頑
                張っている、組閣がいい、派閥均衡、オール自民党でやれるというものの、福田康夫が入っていない、声
                をかけても来なかったのかは不明だが、福田氏はASS批判を強めており、昨年は夏休みを17日間でゴル
                フ三昧、今年は北朝鮮情勢と支持率低下のためか?二木さん世論を気にして、東京から離れたら、何か
                あったら戻れず、水害も想定されてあまり離れられず、ゴルフは加計理事長とやっていたので、ASSは
                世論を気にした夏休みの取り方をしていると言われました。

                 アメリカ・バージニア州での白人至上主義とカウンターの対立、トランプ大統領はこれまでの発言を修
                正して、また白人至上主義を擁護するような発言、カウンターの一人が死亡、トランプ大統領は当初白人
                至上主義を批判せず、その後KKKを批判→ところが白人至上主義への抗議者をオルタナ左翼として批判
                して、双方が悪いと発言、トランプ大統領に経済で助言する企業トップも次々と抗議の辞任(20人中5人辞
                めて、トランプ氏はこれを解散させる)であり、トランプ大統領は発言に一貫性なし、双方が悪いと白人
                至上主義を名指しで批判せず、2日後に白人至上主義を名指しで批判→オルタナ左翼だと批判、オルタナ右
                翼は許可を得ていると言い、アメリカのメディアは本音が出たと批判しており、支持率は34%、オバマ前
                大統領の差別批判ツイートにいいねが数百万であり、これについて二木さん、これが本音、イスラム圏、
                メキシコを排除する白人至上主義の支持で大統領になれて、世論に押されて批判しても本音ではなく、白
                人至上主義とカウンターの対立は、南北戦争、奴隷を認めるか否かの最後の南の拠点、奴隷制容認のリー
                将軍の銅像撤去の是非で、アメリカの根深い対立、これへのトランプ大統領の配慮が足りず、助言する企
                業5人が辞任、彼らは海外でやっているからとトランプ大統領は罵詈雑言、しかしそれでも強硬な支持がと
                トランプ大統領にあり、トランプ大統領は自分の支持者のみの政治をやってアメリカの危機と言われまし
                た。

                 本日の気になる新聞記事、読売27面、東日本は夏の長雨、12日連続の東京の雨、仙台は日照時間が少な
                く、農産物に懸念で、気象予報士の正木明さん、東日本のこういうことはあり、オホーツク海高気圧が北
                から来て季節の進んだ雨と言われて、二木さん、降ったりやんだり、日照不足と農産物の懸念があり、宮
                沢賢治さんの雨にも負けずを思い出したと言われました。以上、二木さんのお話でした。

                 昨夜のTBSラジオの、荻上チキSession-22にて、トランプ大統領の人種差別主義者擁護について、チ
                キさんのコメントがありました。
                https://radiocloud.jp/archive/ss954/
                 デイリーニュースセッションセレクト、人種差別による衝突は双方に責任とトランプ大統領が発言し
                て、12日の事件、トランプ大統領が白人至上主義を名指しで批判せず、翌日KKK、ネオナチを批判、と
                ころがその後反対派も暴力的、白人至上主義は正しいと言い、KKKはトランプ大統領を称賛して、大手
                メディアはトランプ大統領を批判して、これについてチキさん、最初はトランプ大統領がKKKを批判せ
                ず、名指しが遅いと指摘されて、カウンターの方も批判、差別をする良い人とはどういう意味か?カウン
                ターにも暴力的というのは、司法で対応すべきであり、トランプ氏は暴力的というものに、暴力行為が
                あったから暴力的なのか、司法が判断すべきで、カウンターを暴力的と言って、個人のことに矮小化した
                ら人種差別デモ、ヘイトスピーチからヘイトクライムになっているのに、問題を見ておらず、白人至上主
                義がのし上がったのはトランプ大統領の存在が大きく、ムスリム、メキシコ人を攻撃しているのに、トラ
                ンプ大統領は具体的な批判をしておらず、トランプ大統領は批判する対象を名指しで、暴力的なまでに批
                判していたのに、KKKやネオナチはそうせず、日本でも、差別的な動きへの抗議、その際に様々な行動
                があり差別主義者は歓迎されていないとするもので、しかし差別主義者の開き直りがあり、差別主義者は
                マイノリティを排外するものであり、カウンターは排外主義への批判をしており、これについてどっちも
                どっちはおかしい、差別主義者と抵抗、攻撃を止める行動と差別主義者を同列に見ていいのか?抗議、告
                発を否定するためにカウンターの罵詈雑言をトランプ大統領は言っており、権力批判のデモもあり、表面
                上の言葉遣いではなく、アメリカの大統領がどっちもどっちと言うことは問題、何度も繰り返されている
                詭弁が繰り返されて、この問題を丁寧に論議して、アメリカが間違った方向に行かないように論議すべき
                とチキさん締めくくられました。
                 

                Yahoo!の戦争記録サイト

                0

                  坂井貴司です。
                   転送・転載歓迎。
                   
                   検索サイトのYahoo!が、太平洋戦争の記録をデジタルアーカイブにするという
                  良いプロジェクトを行っています。
                  「戦争を知る 未来に残す戦争の記憶」
                  https://wararchive.yahoo.co.jp/wararchive/

                   日本本土空襲のデータ、軍事郵便、戦争の証言映像が掲載されています。
                   
                   ネット上には、ネトウヨがでっち上げた偽歴史のサイトが無数にあります。そ
                  の中で、これまでの研究成果をもとにした太平洋戦争の正確なデータが記載され
                  ています。
                   いいサイトです。


                  毎日放送ラジオ 上泉雄一のええなぁ(2017/8/17) 谷口真由美 トランプ大統領の差別主義を批判するアメリカ社会を日本は学ぶべき!ヘイトクライムを許してはならない!

                  0

                    永岡です、毎日放送ラジオの、上泉雄一のええなぁ、木曜日のレギュラーは大阪国際大学の谷口真由美
                    さんでした。
                    しゃべりたいんやトピックス、今週の谷口さんのお話、ニュースで知られている、トランプ大統領が白
                    人至上主義団体、KKKを中心としたネオナチ、反ユダヤ団体のイベントについて、1861年からの南北戦
                    争の南軍の英雄のリー将軍の銅像撤去について反発、リー将軍は奴隷制存続の南軍の象徴であり、人種差
                    別の象徴として撤去されることになり、これに白人至上主義者が反発、2015年の銃乱射事件もあり、リー
                    将軍の銅像撤去について、白人至上主義、反ユダヤ、ネオナチが出たら差別される側は反対して、暴動に
                    なり、過去のアメリカ大統領は白人至上主義はアカンと、人種のるつぼで言っていたのに、トランプ大統
                    領は喧嘩両成敗であり、しかしトランプ大統領は選挙時に差別発言のオンパレード、9・11でアラブ系の多
                    いところが喝采と嘘を言い、イスラム教徒の入国禁止、アフリカ、ヒスパニック系への差別と偏見で、今
                    までの大統領にはない差別であり、KKKの代表のデューク氏がトランプ大統領に感謝して、KKKに感
                    謝された大統領は過去になく、白人至上主義に反対する女性が亡くなり、トランプ大統領は経済を良くす
                    るとして選ばれたのに、経済政策の諮問会議から離反者が、トランプ氏とやってられないと、アンダー
                    アーマー、スリーエムなど一杯辞められて、収拾がつかず、トランプ氏は替わりがいると言っていたの
                    に、組織は解散、製造業の協議会など2つが解散であり、政策フォーラムの委員が電話会談で、大統領と価
                    値観を共有できないとなり、製造業の労組も差別主義者とやっていられないとなり、ところがトランプ氏
                    は彼らは海外でやっていると嘯いても、スポーツ界から批判のラッシュ、トランプ大統領への批判のラッ
                    シュであり、トランプ大統領の支持母体の共和党からもいいネオナチはないと言い、ブッシュ親子も連名
                    でトランプ大統領を批判、オバマ前大統領はネルソン・マンデラの言葉から、他人を憎むように生まれた
                    人間はいないとツイート、人は憎むことを学び、愛することも学ぶと、トランプ大統領はメキシコとの壁
                    もアウト、オバマケアのこともアウト、トランプ大統領は実績ゼロ+人種差別擁護で、これはアメリカ国
                    内で大変なことになり、本来差別を批判すべきものが、外国と付き合うべき大統領が差別主義に陥ってい
                    るのは大変なことであり、もっと過激にされるのも怖く、白人至上主義者は過激なことをするので、カウ
                    ンターは数で対抗せざるを得ず、ヘイトクライム、差別する権利はなく、白人至上主義者というものの、
                    ネイティブアメリカンを弾圧しての今のアメリカであり、白人の特権を奪われたもの、しかし、日本でヘ
                    イトクライムに対してこんな批判は起こらず、アメリカでは人種差別に批判的であり、我々は身近な差別
                    を否定する方に動くべきであり、アメリカは差別主義者を許さない国であり、日本はそれを学ぶべきと締
                    めくくられました。以上、谷口さんのお話でした。


                    日系人強制収容所の新聞

                    0

                      坂井貴司です。
                       転送・転載歓迎。
                       
                       太平洋戦争が始まるとアメリカ政府は、カリフォルニア州、オレゴン州、ワシ
                      ントン州などの西海岸に住んでいた日系人が、スパイ行為やテロ活動とすると称
                      して、内陸部の砂漠地帯に設置した強制収容所に根こそぎ送り込みました。同じ
                      「敵国人」だったドイツ人やイタリア人には、そのような事はしませんでした。
                      明らかな人種差別でした。

                       全米10カ所に設置された日系人強制収容所のうち、アリゾナ州にはポストン
                      とヒラリバーの二カ所ありました。

                       収容された日系人は、過酷な環境のもとで、英語と日本語で書いた新聞を発行
                      しました。

                       その3年分5000ページの新聞が、アリゾナ州立大学の公文書係のロバート
                      ・スピンドラーさんによって、デジタル化され、ネット上に公開されました。

                       
                      ASU Library | Digital Repository
                      Poston Chronicle
                      https://repository.asu.edu/items/42343

                      ポストン収容所に収容された日系人が発行した日英二カ国語の「ポストン・クロ
                      ニクル(ポストン新報)」という新聞をダウンロードして読むことができます。
                       
                       日系人強制収容所の生活がどのようなものであったのか、日系アメリカ人は太
                      平洋戦争をどうみていたかが、わかります。

                      (2017年7月5日付け西日本新聞夕刊より) 


                      | 1/3671PAGES | >>