calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール(2017/9/20) 木原善隆がトランプ大統領の国連演説とパスワード・ID不正アクセスを語る&Session-22 小泉悠 米朝関係解説

0

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、水曜日のコメンテイターはABCコ
    メンテイターの木原善隆さんでした。今日はおはようコール5555回目だそうです。

     本日の新聞一面紹介、朝日は自民が公約に9条に自衛隊、ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)
    が提案して党内に反発、産経はトランプ大統領の国連での演説、共和国を恫喝、毎日は所信表明後に解
    散、読売はドアホノミクス加速を公約、日経は財政黒字化目標は先送りのことです。

     トランプ大統領の国連デビュー、朝鮮民主主義人民共和国の挑発を批判、金正恩氏をロケットマンと罵
    詈雑言、自殺行為を続けていると揶揄、トランプ大統領はビッグスピーチと自画自賛、今南北境界線付近
    で米韓合同演習、もしアメリカが軍事行動に出たら、共和国の反撃でソウルに大被害であり、そのために
    アメリカは共和国に手を出さないと見られていたが、マティス氏はソウルを危機にせずに軍事行動とい
    い、これを韓国メディアは大きく報道して、トランプ大統領は国連で演説、正恩氏は自爆行為に入り、共
    和国を全滅させるもの、これについて木原さん、トランプ大統領らしいが、まがりなりにも国家元首に、
    売り言葉に買い言葉でやるのはダメ、アメリカが共和国に、ロケットがグアムや日本を狙うと許さないと
    いうのは挑発、また拉致問題にも言及して、13歳の少女(横田めぐみさん)に言及、木原さん、拉致被害
    者家族は何度も訪米して、この成果だが、これは共和国を叩くのに絶好の材料であり、またウクライナや
    南シナ海でロシアや中国を牽制、木原さん、制裁発動に3か月かかり、ちゃんとやれというもので、大統領
    になる前は親ロシアであったが姿勢も変わったと、また共和国に一方的に圧力をかける、いきなり戦術核
    はおかしいと指摘されました。

     中国で人気の、日本の医薬品(水なしで飲める龍角散ダイレクト)を買い占めた中国の日本への留学生
    が逮捕、他人の楽天ポイントを盗用して、大気汚染のひどい中国では人気商品で日本より割高で転売され
    て、他人のIDとパスワードのリストを闇サイトで得て、家電量販店では47万回不正アクセス、4000件
    ほどログインに成功、自分の知らない中国からのアクセスがあり、パスワードを使い回ししたため、どこ
    からか、ある人物、組織からIDとパスワードの組み合わせを得て、ログインに成功したらその人のポイ
    ントを使って買い物が出来て、買い子がやってこれが逮捕されて、しかし大元はまだ捕まらず、同じパス
    ワードを使い回さないというものの、スタジオでも不正アクセスされた方もあり、買った覚えなしなのに
    やられて、同じID、パスワード同じものを使ってしまうと声があり、忘れないために使い回しとの声、
    これについて木原さん、色々なサイト、楽天など、セキュリティの甘いサイトに、闇市場で転売するもの
    で、銀行のキャッシュカードやクレジットカードは気をつけるが、ポイントカードはセキュリティが甘く
    なり、1つ漏れたらそこでクレジットカードも危機になる可能性があると指摘されました。

     認知症をAIが予測、対策するもの、テレビと会話して認知症がわかるもの、日本生命が開発して、1
    日2回15分のエクササイズをするもので、2025年には730万人が認知症になる危惧があり、木原さん、認知
    症は徐々に進行して、一人暮らしの老人の対策を、AIが最も得意とする分野だと指摘されました。

     本日の気になる新聞記事、毎日7面、ヨーロッパで外国人観光客の排斥、スペインでは人口の20倍などで
    あり、日本について、木原さん、ヨーロッパにおられた20年前より激増、LCCのためもあり、毎日の記
    事で、地価の商業地アップ1位は京都の伏見稲荷、木原さん、外国人観光客のため、去年は大阪がトップ、
    京都の中心部ではなく外国人観光客に人気の場所、うまく外国人観光客と共存すべきといわれて、毎日23
    面、二階氏は森友学園や加計学園を小さな問題と言い、木原さん、言葉の暴走、小さな問題ではないと締
    めくくられました。以上、木原さんのお話でした。

     昨夜のSession-22、小泉悠さんの解説で、マティス国防長官が、ソウルを危機にせずに共和国に軍事行
    動と言った意味が取り上げられました。
    https://radiocloud.jp/archive/ss954/
     ソウルを危険にさらさない軍事手段があると、共和国への武力行使は韓国、日本に報復でやれないと言
    うものの、マティス氏はそれなしで共和国を攻撃できる、韓国に核を再配備、小泉さん、これまで共和国
    問題では、アメリカが先制攻撃出来ても、ソウルが射程範囲で、生半可なことをしたらソウルが気にな
    り、共和国の人質であったが、ソウルを危機にせずにできるそんな都合のいいものがあるのか、政治的な
    ブラフか、長距離弾道ミサイルを撃ち込んで共和国を反撃前に叩くことは可能だが、共和国に大被害&韓
    国に放射性物質も来て、こんなことを言ったのは、これ以外に共和国をビビらせる方法がなく、共和国の
    核やロケットを阻止できず、アメリカは軍事オプションと言ってきたが、やったら韓国は大被害、こんな
    ことを言わないといけないくらいアメリカが追い詰められていると、小泉さん締めくくられました。


     


    市民社会フォーラムon Twitter

    0
      23:06
      市民社会フォーラムのホームページです。https://t.co/tf2OvD3r5h
      22:41
      【動画】命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会(2017/7/13金@神戸)https://t.co/RibZxdVjJ7
      22:29
      毎日放送ちちんぷいぷい&TBSデイ・キャッチ!(2017/9/19) 解散総選挙、三澤肇さんの… https://t.co/eQyA4pW8qt #jugem_blog
      22:28
      【9月25日(月)午後7:00@ハートピア京都大会議室】 「安倍9条改憲NO!全国市民アクショ… https://t.co/djS6s1Guq4 #jugem_blog
      22:27
      再放送:沖縄は核兵器の基地にされた https://t.co/CJ12UbSX4s #jugem_blog
      21:13
      The latest デイリー 市民社会フォーラム! https://t.co/sOdBMhiw09 Thanks to @aidoldaisukides @Bube_Peace @xiezi_cocomo #けものフレンズ #現代ビジネス
      20:38
      市民社会フォーラムの公式twitterアカウントです。ぜひフォローください。→https://t.co/kv2NA110cg
      19:10
      【講演録】教育に忍び込む偽史・疑似科学〜「親学」と「江戸しぐさ」を中心に〜(2017/5/28@神戸)https://t.co/Q4tSae0raO
      18:53
      【告知】広島の被爆と福島の被曝 この両者は本質的に似たものか似て非なるものか(9/22金@東京)https://t.co/oZLe8zpKD4
      18:11
      【告知】ボブ・ディラン 『ドント・ルック・バック』鑑賞&トーク(2017/9/18祝@神戸)https://t.co/e3wPki7iOa
      17:59
      シンポジウム「沖縄から考える改憲と国防」(11/25土@神戸)https://t.co/866qQfYaTo
      17:52
      【告知】映画『スノーデン』上映と講演〜スノーデンの警告から学ぶ 共謀罪後の監視社会〜(2017/10/1日@神戸)https://t.co/mlMp64rw3y
      08:09
      大阪憲法ミュージカル「無音のレクイエム」 https://t.co/Sk3vdIdcgZ #jugem_blog
      08:07
      労組潰しの偽装廃園 https://t.co/2yG1eAiVJQ #jugem_blog
      08:05
      朝日放送おはようコール(2017/9/19) 小西克哉が豊田真由子氏の議員としての問題と台風18… https://t.co/YRDjPvspC9 #jugem_blog
      07:25
      去年は楢葉に行っていた。 https://t.co/l1XEn1kjbN
      07:24
      1年前にも福島に行っていた。 https://t.co/Up5MztFpgD
      05:46
      2017年5月3日に永眠されました泥憲和さんが市民社会フォーラムで登壇したイベントの動画・記事を特集しています。https://t.co/SjePlLExBu

      毎日放送ちちんぷいぷい&TBSデイ・キャッチ!(2017/9/19) 解散総選挙、三澤肇さんの報告、二木啓考さんの解説

      0

        永岡です、毎日放送のちちんぷいぷい、ヤマヒロ(山本浩之)さんの司会で、解散総選挙について報じ
        られました。東京報道の三澤肇さんが国会前から報告されました。
        大阪の街頭で市民のインタビューだとASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)の身勝手に批判的
        であり、トミーズ健さん、選挙にお金もかかり、チャンスだから選挙するのは膨大な税金を使って選挙す
        るのはおかしいと指摘されて、玉木正之さんはこんなに早く解散と言われるのは珍しいと言われて、健さ
        ん、政権の問題、野党のスキャンダルのたびに選挙するのはおかしい、野党は憲法に基づいて臨時国会を
        要求しても、選挙を森友学園問題、加計学園隠しに使うのはおかしい、玉木さんも勝てるからやるのはお
        かしいと指摘されました。
        三澤さん、二階氏が11時から会見、ASSから早期解散を支持されて、幹事長とてやるといい、記者か
        ら解散総選挙ありきの質問しか飛ばず、一部の記者からは勝敗ラインの質問が出るほど、解散風、野党か
        ら森友学園問題、加計学園問題隠しと問うと、二階氏は小さなことと言って後で消す始末、二階氏は余裕
        で、自民党は極秘に世論調査して、手ごたえのある数字が出て、3連休も調査してこれをASSに伝えて、
        数字の裏付けによる解散になる。
        野党はどうか、三澤さん大阪で取材→東京に帰り、民進党の幹部を見つけて電車の中で話しすると怒
        り、仕事人内閣と言いつつ仕事せず、所信表明なし、森友学園、加計学園を追及できず、小選挙区289で民
        進党は210しか出来ておらず、共産党との選挙協力について、この幹部は共闘に前向きであり、新党は9/28
        までに立ち上げたく、若狭氏の政治塾があり、小池氏が講師であり、吹田の市議会議員の山口氏がこれに
        参加して、しかし解散などについて山口氏に指示なし、小池新党なら、小池氏の応援が必須であり、石田
        英司さん、小池新党は来週までに候補者をどうするのかと聞かれて、三澤さん、新党は体制が解散総選挙
        に間に合わず、塾生と民進党の離党組を入れるとしても、政党名も決まっておらず、何より選挙資金、政
        党助成金は新党に出ず、三澤さん、山口氏にいくら用意できるかと聞いたら1000万円であり、選挙には
        1000万でも事務所は借りられず、小池氏頼み、しかし、東京、首都圏と異なり地方には小池氏の風はな
        く、ただし比例区があり、そこで通るために小池氏の応援や、どれだけ候補者を立てられるか、風雲急を
        告げるものと三澤さん締めくくられました。
        解散する理由がわかったと玉木さん指摘されて、森友学園、加計学園を追及されたくない、支持率回
        復、民進党の離党ドミノ、小池新党は準備できず、大義は消費税増税を子育て支援、社会保障にすると言
        うものの、石田さん、3党合意の時から消費税増税は借金返済のため、将来のためとしていたのに、プライ
        マリーバランスの問題も残っているのです。

        デイ・キャッチ!でジャーナリストの二木啓考さんが指摘されて、ASSのタイミングだとこれしかな
        い「自分都合解散」、解散権は総理が持ち、自分都合でないのは追い込まれ解散、選挙のライバル、野党
        の弱い時に解散するもので、強啓さん唐突感、大義は何かといわれて、二木さん、有権者とASSの都合
        にずれ、これを埋めるのは大義、今自民党は大義を考えて、(1)景気回復のために自公でやる、野党でいい
        のか、(2)社会保障の問題、毎年1兆円積み上がり、ASSの言う全世代の社会保障充実、来年9月に消費税
        をあげて社会保障を充実、(3)3つめは憲法改悪、消費税増税でプライマリーバランスは置いて、2%上げた
        分は社会保障、物価も上がるものの、社会保障にするというものの、ちゃんと行くか?
        加計学園、森友学園問題、国会を開くと野党は追及するもので、ASSは説明するとしていたが、解散
        総選挙だと臨時国会での追及を回避できるものであり、強啓さん、ASSの信頼度はどうなる?加計学
        園、森友学園問題は説明されていないと指摘されて、二木さん、国民にとってどうか、森友学園問題、加
        計学園で支持率が下がり、10/22の投票にASSを信頼できないものが残り、国民はモヤモヤして、これを
        自公は払拭できるか、自公には賭け、しかし野党がへなちょこで、野党より自公と選択してもらいたいも
        のの、仕事人内閣ではなく仕事しない内閣、非正規労働者の問題も解決されず選挙戦に入り、内閣改造
        後、何もしておらず、これが投票にどう出るか?
        野党はどうするか、民進党もゴタゴタ、解散総選挙だと離党ドミノは増えて、前原氏のような昔の名前
        で出ています、では勝てず、野党共闘について、前原氏は共産党が嫌い、共産党と組みたくない、共産党
        はてを組むとシロアリ呼ばわりして、個別の選挙区でどうするか、まとまっておらず、選択肢がなく、国
        会で競ったときではなく、与野党ともに大義の空中戦になり、ここまで何をやったか、国政選挙からAS
        S政権を評価するかと締めくくられました。デイ・キャッチ!ではリスナーから批判の声もあり、説明も
        仕事もしていないという批判であり、レギュラーの小西克哉さんはスローガンなし、内閣改造後夏休み
        で、何も仕事しておらず、この国はソ連末期の社会主義国みたいであり、解散の大義に消費税増税の件を
        俄作り、しかし公約と解散の大義は一致しないものもあり、いきなり子育て支援とか、消費税増税を言う
        のは後付け、ASSは消費税増税を渋り、しかし今回入れたのは何か、増税は財政再建、借金返済ではな
        く、社会保障は民主党政権時から言われて、選挙管理内閣、休眠状態、総理が解散権を独占しているの
        は、政治家とメディアが作ってきた問題のあるもの、7条解散の拡大解釈、アメリカで銃の蔓延と同じ、こ
        ういうものこそ憲法を修正して総理に勝手な解散をさせないようにすべきで、7条解散をこんなアホなこと
        をしているのは日本のみ、独裁国家になると、天皇の国事行為を拡大解釈である、野党は争点にすべきと
        批判されました。以上、ぷいぷいとデイ・キャッチ!の内容でした。


        【9月25日(月)午後7:00@ハートピア京都大会議室】 「安倍9条改憲NO!全国市民アクション・京都(仮)」 結成の集いを開催します。

        0

          「安倍9条改憲NO!全国市民アクション・京都(仮)」
          結成の集いを開催します。

          日 時 9月25日(月)午後7:00
          場 所 ハートピア京都大会議室(烏丸丸太町下ル東側)

          「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」が結成され、全国署名が呼びかけられました。

          (以下、呼びかけ文)

          京都でも、「アクション」をスタートします。
          結成の集いへ多くの皆さんのご参加を心から呼びかけます。 準備会 一同

          2017年9月15日

          「安倍9条改憲NO! 全国市民アクション・京都(仮)」準備会

          連絡先 080-6180-9641 吉永(安保法制(戦争法)廃止をめざす市民アクション@きょうと)、090-5166-1251  寺田(戦争させない1000人委員会京都連絡会)、075-801-2308  梶川(平和憲法を守り生かす京都共同センター)、憲法9条京都の会事務局(050-7500-8550、FAX 075-603-8135)


          「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」呼びかけ(・賛同人へのお願い)

          日本国憲法の平和主義や基本的人権の尊重を全く理解していない安倍首相が改憲を具体化させようとしています。「バカな大将、敵より怖い」と言われますが、憲法は安倍を含む権力者が守らなければならないのに、そのイロハも知らない首相が主張する改憲はまさに憲法を壊す壊憲だと言わなければなりません。
          17歳で海軍に志願した作家の城山三郎さんは、「戦争はすべてを失わせる、戦争で得たものは憲法だけだ」と繰り返し語っていました。
          城山さんと同い年の作家の吉村昭さんは、城山さんとの対談で「あの戦争は負けてよかった」と言い、勝っていたら、軍人をはじめとしたカッコつきの愛国者が威張る時代が続いていたと述懐しています。そうした息苦しい時代を再来させないために、安倍の進める改憲に「ノン!」と言い、それをストップさせましょう。多くの人々の参加を呼びかけます。2017年8月15日

          有馬頼底(臨済宗相国寺派管長)、梅原猛(哲学者)、内田樹(神戸女学院大学名誉教授)、落合恵子(作家)、鎌田慧(ルポライター)、鎌田實(諏訪中央病院名誉院長)、香山リカ(精神科医)、佐高信(ジャーナリスト)、澤地久枝(作家)、杉原泰雄(一橋大学名誉教授)、瀬戸内寂聴(小説家)、田中優子(法政大学教授)、田原総一朗(ジャーナリスト)、暉峻淑子(埼玉大学名誉教授)、なかにし礼(作家・作詞家)、浜矩子(同志社大学教授)、樋口陽一(東北大学・東京大学名誉教授)、益川敏英(京都大学名誉教授)、森村誠一(作家)


          再放送:沖縄は核兵器の基地にされた

          0

            Message body

            坂井貴司です。
             転送・転載歓迎。
             
             今日深夜、日付けが変わって9月20日再放送です。

             アメリカの占領統治下にあった沖縄に最大1300発の核爆弾、核ミサイルが
            配備されていたという事実を9月10日NHKスペシャルが放送しました。
             核兵器配備のためにアメリカ軍基地はさらに拡張され広大な土地を強奪された
            こと、核ミサイルの誤作動によって核爆発が起こりかねない事故があったこと、
            核爆弾投下の訓練による事故で沖縄の人々が亡くなったことなど、衝撃の事実が
            明らかになりました。

             極秘のうちに、沖縄はアメリカの核戦略の最前線基地にされていました。

             アメリカと日本がひた隠しにしてきた事実をスクープした番組です。

            NHK総合
            「NHKスペシャル」
            『スクープドキュメント 沖縄と核 』
            再放送
            9月20日(19日深夜)
            午前0時10分〜午前0時59分 

            大阪憲法ミュージカル「無音のレクイエム」

            0

              市民社会フォーラムMLのみなさま

              お世話になっています。

              大阪憲法ミュージカル「無音のレクイエム」の本番が
              10月6日(金)~10月9日(月)と迫ってまいりました。

              昭和初期、場所は大阪千日前。
              無声映画の弁士を目指す青年が主人公で、
              物が言えない時代となり大阪空襲に巻き込まれていく様子が描かれています。
              昨年観た方に好評をいただき、今年も再演することになった経過です。
              ですので、是非是非、実際にご覧頂けたら有り難く思います。

              憲法を考えるきっかけになればとの思いで始まった憲法ミュージカル。
              憲法の価値をエンタテイメントの観点から伝えていくことができればと思っています。


              ホームページからの申込みも可能ですし、
              http://osaka-musical.webnode.jp/
              ミュージカル事務局(090?8933?0916)やFAX(添付)でも受け付けています。

              騙されたと思って一度ご覧下さい。
              何卒宜しくお願いいたします。

              ===================
              弁護士 中森俊久(NAKAMORI Toshihisa)
              〒545-0051
              大阪市阿倍野区旭町1?2?7
              あべのメディックス202号 あべの総合法律事務所
              TEL:06?6636?9361
              FAX:06?6636?9364
              HP:http://www.abenolaw.jp/
              E-mail:t-nakamori@abenolaw.jp
              ===================
              大阪憲法ミュージカル2017「無音のレクイエム」
              http://osaka-musical.webnode.jp/


              労組潰しの偽装廃園

              0

                body

                坂井貴司です。
                 転送・転載歓迎。
                 
                 連休明けの9月19日10時30分、福岡県飯塚市にある福岡地方裁判所で、
                労働組合潰しのために強行された偽装廃園の裁判が開かれます。

                 福岡県桂川町に知的障害者通所授産施設「虹ヶ丘学園」がありました。
                 社会福祉法人三郡福祉会が経営するこの学園に勤務する職員は、ご多分にもれ
                ず、低賃金、長時間労働、セクハラ、パワハラに苦しめられてきました。学園側
                は知的障害者を助けたいという善意につけこんで、劣悪な労働条件で職員を働か
                せてきました。
                 
                 それに堪えかねて職員たちはセクハラ事件を機に2001年6月19日、虹ヶ丘学園労
                働組合を結成し、労働条件の改善を求めて学園に団交を申し入れました。しかし、
                「福祉施設に労働組合をつくるとはとんでもない!」と学園側は団交を拒否しま
                した。福祉法人を監督する福岡県も、他の福祉法人施設に労働組合結成の動きが
                広まることを嫌い、学園側に立ち続けてきました。
                 
                 短期間のうちに理事長が次々に代わった挙げ句、2007年6月、三郡福祉会
                は学園を廃園にし、職員とこの施設にいた知的障害者たちを追い出しました。福
                岡県はこの一方的な廃園をすぐに認可しました。
                 
                 さらに学園の元理事長が清算人として就任し、多額のカネを引き出していたこ
                とも明らかになりました。
                 
                 虹ヶ丘学園労働組合はこの廃園を組合つぶしの偽装廃園だとして裁判所に訴え
                ました。2010年6月22日、最高裁判所の「これは組合つぶしの偽装廃園で
                ある。よって解雇は無効である。これまでの未払い賃金を払え」という画期的な
                判決を勝ち取りました。
                 
                 しかし、未払い賃金は支給今も支給されていません。職員たちが求めてきた学
                園再開も目処がたっていません。社会福祉法人を指導監督する福岡県は責任逃れ
                をするばかりです。 
                 裁判は続いています。

                 虹ヶ丘学園労働組合からの裁判傍聴支援要請です。
                  
                 虹ヶ丘学園偽装廃園裁判 債権者代位第11回公判 
                 
                 9月19日10時30分から

                 地図 福岡地裁飯塚支部
                 http://www.courts.go.jp/…/about…/syozai/izukasibu/index.html 
                 

                朝日放送おはようコール(2017/9/19) 小西克哉が豊田真由子氏の議員としての問題と台風18号被害他を語る&橋本麻里Session-22 岩田夏弥、木村草太 解散総選挙の問題点を語る

                0

                  永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、火曜日のコメンテイターは国際
                  ジャーナリストの小西克哉さんでした。司会は横山太一さん、カープは強かったと、デイリースポーツま
                  でカープVが1面と言われました(デイリースポーツは陽が西から上ってもトラが1面と言われていまし
                  た)。デイリーには豊田真由子氏の会見も載りました。

                   本日の新聞一面紹介、朝日は解散の大義は消費税増税の使途が急造、日経も同じ、産経はASSが25日
                  に解散、読売はASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)が総選挙で3つの争点、共和国対策と憲法改
                  悪、毎日はイランが難民をシリア紛争に派兵していたことです。

                   暴言で自民党を離党した豊田真由子氏が騒動発覚後初の公の場に出て記者会見して、一見神妙なもの
                  の、恥をさらして生きるといい、暴言や暴行は反省して、今後の捜査の過程で明らかにすると言い、議員
                  辞職は否定、議員は続けると強弁して、様々な表情が見られて、スタジオでも同情に値しないと声があ
                  り、髪の毛を変更などして、小西さん、ワイドショーの司会者はファッションも注目すると指摘されて、
                  豊田氏は大けがさせたことを否定して、豊田氏は埼玉4区の出身、自民党も候補者擁立を検討していて、豊
                  田氏は無所属で出るもので、小西さん、傷害は警察の捜査待ちだが、たくさんの秘書を使って、豊田氏の
                  秘書はなっては辞めて、豊田氏の事務所はこれでは組織として成立せず、豊田氏が学歴があったとして
                  も、チームとして機能しておらず、政治家失格、自民党は豊田氏と縁を切りたく、豊田氏には出馬の自由
                  はあるが、埼玉4区の有権者は豊田氏にどういう審判を下すのか、騒動から3か月で会見なのは解散風のた
                  めと指摘されました。これは半分芸能ニュース、会見で自己表現を盛り込んだものと指摘されました。

                   台風18号は九州から四国、本州、北海道まですべてに上陸した初の台風であり、、日本列島に深い爪
                  痕、北海道も大きな被害、濁流が押し寄せた町があり、雨が止んでからも水が氾濫して、各地に大雨、記
                  録的短時間大雨情報は20ヶ所に出て、京都・京丹後市にも出て大被害、住民は泥をかきだす復旧作業に追
                  われて、今は温帯低気圧に変わったものの、4島上陸と上陸後も発達、気象予報士の正木明さん、4島上陸
                  は偶然、台風は海温が高いと発達して、しかし強い勢力で上陸してなかなか衰えず、台風は中心の風速で
                  決まり、今まで風速17mを下回ってもまた盛り返す例があり、しかし台風18号は衰えず、地球温暖化でこう
                  なり、小西さん、ハリケーンでもアメリカで大被害と指摘されて、正木さん、地球温暖化と台風の関係、
                  温暖化で水蒸気を多く含むようになると言われて、小西さん、日本列島で台風の来るところ来ないところ
                  があり、インフラ整備が整っていないと指摘されました。

                   中国ではスマホでの電子決済が主流で、大阪・難波の百貨店、中国人観光客の支払いが激変して、どの
                  客も支払いはスマホ、北京では屋台でもスマホでQRコードを読み、客がタッチしたら銀行口座から引き
                  落としされるもので、高齢者も若者も、みんなスマホとQRコードでやり、食事代を割り勘、お年玉もス
                  マホ…であり、モバイル決済は中国で98%、しかし日本は6%、スタジオでもモバイル決済を使っている人
                  はおらず、いくら使ったか管理に不安の声があり、小西さん、中国は現金を持っていると治安も問題なの
                  でこうなっていると指摘されました。

                   トランプ大統領は国連を批判して、小西さん、国連がアメリカの言う通りのことをしないから批判して
                  いると指摘されました。

                   本日の気になる新聞記事、朝日1面、解散の大義に消費税、ASSは2019年に予定通り増税、教育に使う
                  ものの、大義なし、小西さん、朝日のみ1面に出して、解散の大義は分かりやすくないとダメ、消費税増税
                  はASS政権で先送りして、なぜやるのか、国の借金穴埋め→社会保障、消費税という国民に不評のもの
                  で、しかしこれは国家予算でやるべき、ASSがなぜ考えを変えたかと説明すべき、読売7面の記事、エ
                  ミー賞でコメディ部門にトランプ大統領のパロディの方が受賞、小西さん、これはテレビの俳優、週に1回
                  の番組で、若い人たちはアメリカのニュース番組を見ず、コメディを見てニュースを知る、コメディはエ
                  ンタテインメントだけでなくニュースにもなり、コメディ番組がニュース番組になっていると指摘されま
                  した。以上、おはようコールの内容でした。

                   昨夜のTBSラジオSession-22、荻上チキさんの代役は橋本麻里さん、解散総選挙について、TBSテ
                  レビ政治部の岩田夏弥さんとの対話がありました。TBSクラウドで公開されています。
                  https://radiocloud.jp/archive/ss954/
                   デイリーニュースセッションセレクト、ASSが与党幹部と相次いで会談、前原氏は森友学園、加計学
                  園から逃げた敵前逃亡と語り、岩田さん、昨日は休日、ASSは公明党と幹部と、さらに自民幹部と会
                  談、これは異例、ASSは国連に行くためにノーコメント、ある自民幹部は10/22投開票と公言して、この
                  時期の解散総選挙は自民党に一番有利+ここでやらないと自民党はエライことになり、理由は森友学園と
                  加計学園問題、6月に綴じた国会で収まらず、双方疑惑が再燃して国家をやると野党に追及されて、支持率
                  が下がり+野党に体制が整わず、民進党ガタガタ、若狭新党は準備が整わず、前原氏は疑惑隠しと批判し
                  て、共和国の情勢での政治空白を作ることを批判、志位氏も記者会見、昭恵氏や加計理事長を証人喚問す
                  べき、ASS政権が追い詰められての解散と批判。
                   野党共闘について、志位氏はASS政権を倒すには野党共闘しかないといい、前原氏は自由党や社民党
                  とやるものの、共産党には明言せず、前原氏と志位氏の動きはどうなるか、さらに細野氏や若狭氏の動
                  き、細野氏は解散の前に新党を立ち上げて、若狭氏と協力するというもの。
                   今後の日程、トランプ大統領の来日もあり、ASSは10/20に国連で演説、日米韓で会談、22日に帰国、
                  よほど不測の事態にならないと、臨時国会で解散、10/22投開票、トランプ大統領は総選挙の後で来日にな
                  ります。
                   橋本さん、ASS内閣の支持率は上がっており、任期は1年3か月あり、ここに持ってきたと指摘されま
                  した。

                   さらに、お馴染み憲法学者の木村草太さんが出られて、首相の解散権について、解散報道について、木
                  村さん、ひどい解散が続き、今回も大義なしで問題、憲法で解散権について明確な規定なし、不信任以外
                  の規定はなく、不信任に限定されるか、首相の判断で出来るかあいまいであり、解散権について問題点
                  は、小泉氏の郵政解散、衆院で可決されたものを参院で否決、それで八つ当たり解散で問題になり、野田
                  総理の2012年の解散は第3極の準備が整わず、2014年の解散もデタラメ、これでは解散権を縛るべき
                  であり、世界では解散権は、ドイツだとナチス時代に解散権が乱用されて、解散権は不信任の時のみと憲
                  法で規定されて、イギリスでは2011年に不信任or議会の2/3の賛成となり、前回は与野党協調で2/3で
                  解散になり、木村さん、憲法で解散権を限定すべきとの意見もあり、木村さんも、解散宣言されると選挙
                  になるが、解散宣言から48時間取り国会審議することが必要、解散の理由を審議すべきであり、しかし
                  政治家の反応は鈍く、2014年の選挙で勝った人たちはこれに消極的、今回森友学園、加計学園で野党が1/4
                  で臨時国会を要求、自民党草案では期限を定めて、ASS政権のようなことにならないようにすべきと締
                  めくくられました。以上、Session-22の内容でした。
                   


                  市民社会フォーラムon Twitter

                  0
                    23:07
                    市民社会フォーラムのホームページです。https://t.co/tf2OvD3r5h
                    22:41
                    【動画】命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会(2017/7/13金@神戸)https://t.co/RibZxdVjJ7
                    22:05
                    明日9/19(火)原発メーカー訴訟 控訴審 第1回期日@東京高裁 https://t.co/8P0XrPRcPp #jugem_blog
                    22:04
                    9/24「標的の島-風かたか」茨木上映会のご案内 https://t.co/5tuUTQxtB5 #jugem_blog
                    22:03
                    戦争法強行採決から2年、戦争法・共謀罪の廃止と安倍内閣退陣を求める大集会 https://t.co/qQdaPL3uc4 #jugem_blog
                    22:02
                    アミラ・ハスさん講演会「パレスチナと日本」(20日も、京都・広島でも) https://t.co/lQHrKwEyRB #jugem_blog
                    21:59
                    関西テレビみんなのニュース報道ランナー(2017/9/18) 森友学園問題、水本翔さんの報告、… https://t.co/cQWiHzZ1CM #jugem_blog
                    21:57
                    報道するラジオ(2017/9/18) 台風が去って解散風が吹いてきた、共和国のロケット対策訓練… https://t.co/9uT88FzmHQ #jugem_blog
                    21:14
                    The latest デイリー 市民社会フォーラム! https://t.co/aPU8r6bH7w Thanks to @BardMacbeth @fillersize9 @kyo_on_doh #wj42 #ベーシックインカム
                    20:38
                    市民社会フォーラムの公式twitterアカウントです。ぜひフォローください。→https://t.co/kv2NA0JpkI
                    19:10
                    【講演録】教育に忍び込む偽史・疑似科学〜「親学」と「江戸しぐさ」を中心に〜(2017/5/28@神戸)https://t.co/Q4tSae0raO
                    18:53
                    【告知】広島の被爆と福島の被曝 この両者は本質的に似たものか似て非なるものか(9/22金@東京)https://t.co/oZLe8zpKD4
                    18:26
                    シャガール展でシュールに。 ー かわいい 場所: 東京ステーションギャラリー https://t.co/evdP4TLdzP
                    18:12
                    【告知】ボブ・ディラン 『ドント・ルック・バック』鑑賞&トーク(2017/9/18祝@神戸)https://t.co/e3wPki7iOa
                    17:59
                    シンポジウム「沖縄から考える改憲と国防」(11/25土@神戸)https://t.co/866qQfYaTo
                    17:52
                    【告知】映画『スノーデン』上映と講演〜スノーデンの警告から学ぶ 共謀罪後の監視社会〜(2017/10/1日@神戸)https://t.co/mlMp64rw3y
                    06:38
                    先日開催した催しの動画を配信しています。 【動画】松尾匡×井上智洋「ひとびと」のための経済 そして ベーシックインカム(2017/8/27@大阪) https://t.co/PoyzkvKEi0... https://t.co/TlJWILzpCP
                    06:35
                    朝日放送おはようコール(2017/9/18) 伊藤惇夫が解散総選挙の裏側「いまなら勝てる解散」… https://t.co/kaRIvCtZOW #jugem_blog
                    05:46
                    2017年5月3日に永眠されました泥憲和さんが市民社会フォーラムで登壇したイベントの動画・記事を特集しています。https://t.co/SjePlLExBu
                    05:27
                    10月21日・ダイバーシティパレード2017 https://t.co/LUPVLHiixz #jugem_blog

                    明日9/19(火)原発メーカー訴訟 控訴審 第1回期日@東京高裁

                    0

                      body

                      紅林進です。

                      本日9月18日(月)は、 「さようなら原発 さようなら戦争 全国集会」が代々木公園で開催されますが、明日9月19日(火)、東京高裁で開催されます、「原発メーカー訴訟」控訴審のご案内をさせていただきます。

                      原発メーカーの製造物責任を問う原発メーカー訴訟の控訴審の第一回裁判が、明日9月19日(火)、東京高裁で行われます。

                      メーカーに製造物責任があるのは当然ですが、原発メーカーのみ、原子力損害賠償法(原賠法)により免責されています。このような不条理に対して、事故を起こした福島第一原発の原発メーカーである、日立、東芝、GEに対して、その責任を問い、損害賠償を求める、また原発メーカーを免責する原賠法の違憲を問う裁判が国内、海外合わせて4000名
                      を超える人々が原告(私もその一人)になって、2014年に東京地裁に提訴しました。

                      しかし東京地裁は真摯な審理を行わず、不当にも被告企業の責任を認めませんでした。
                      そのため、多くの原告と弁護団は控訴し、その第1回控訴審が明日9月19日(火)の午前10時30分から、東京高裁で行われます。

                      原発メーカーの責任を追及し、原子力損害賠償法を改めさせるため、明日9月19日(火)のこの控訴審に結集しましょう!

                      東京高裁アクセス・地図
                      http://www.courts.go.jp/tokyo-h/about/syozai/tokyomain/index.html

                      (転送・転載・拡散歓迎)

                      みなさま、「原発メーカー訴訟原告団世話人代表」の大久保徹夫です。
                      下記の通り、期日があります。

                      1.原発メーカー訴訟 控訴審 第1回期日
                      ・9月19日(火) 10時30分
                      ・東京高裁101号法廷(地裁と同じ)
                       
                      2.傍聴をお願いします。
                      ・原告で傍聴登録されている方
                      ・10時前に地裁前に来てください。傍聴券をお渡ししますので、10時〜10時10分の間に入廷して、ご自分の番号の位置に座ってください。
                      ・一般傍聴の方
                      ・9時半過ぎに地裁前にお集まりください。高裁の方の指示に従って、抽選に並んでください。

                      3.報告会等
                      ・衆議院第二議員会館1Fの多目的会議室
                      ・10時より「ブッダの嘆き」上映 (抽選に外れた方はぜひこれをご覧ください)
                      (「ブッダ生誕の地」と言われるインド、ジャドゥゴダにウラン鉱山があるが、ウランの採掘・精錬の廃棄物が投棄されており、近隣でガン、白血病、流産等が多発している。そのドキュメンタリー映画)
                      2000年3月に「地球環境映画祭」で大賞を受賞しました。

                      ・13時より法廷報告会
                          ・14時30分より「“世界最大の原発”建設へ インドのジレンマ」を上映
                      インドのジャイタプール原発建設地、政府の考え方と現地の漁民、農民の反応、闘いの映画。
                      インドの原賠法の特徴(事故が起きた場合、一義的に電力会社が賠償に応じるが、電力会社は原発メーカーに求償できる規定がある)の紹介と原発メーカーの反応が後半に記録されている。

                      どうぞ、みなさま、福島事故で何ら賠償責任なしで、焼け太りする原発メーカーへの怒りと海外輸出(特にインド)への反対を訴えましょう。

                      傍聴をお願いします。
                       

                      | 1/3690PAGES | >>