calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

ネットワーク゜1・17(2017/5/28) 近畿・日本海側の大地震のリスクを知る、佐竹健治さんのお話

0

    永岡です、第1068回ネットワーク1・17、今週も毎日放送アナウンサーの千葉猛さんと、フリーアナウン
    サーの野村朋未さんの司会で放送されました。
    先週の放送、路地に名前のこと、リスナーより、わが町も細い路地で、今回の京都の、路地に町名前に
    関心、自分の街にも地元の人しかわからない路地があり、このような取り組みは大切との意見がありまし
    た。

    今週のテーマは、関電の高浜原発が17日に再稼働し、福井県の若狭湾は14基の原発銀座、今後再稼働が
    行われるならば、1586年には天生地震で、津波により町が壊滅したとの報告があり、近畿地方の日本海側
    の地震、津波のリスクについて、東京大学地震研究所、日本海地震プロジェクトの佐竹健治さんのお話が
    ありました。
    佐竹さん、阪神・淡路大震災や東日本大震災のような太平洋側の地震があったが、日本海側では1993年
    の奥尻島の地震、津波、83年には秋田県の地震、津波で100人以上亡くなり、福井地震、中越地震と内陸地
    震も起きており、日本海側の地震の特徴は、太平洋側はプレート境界地震、日本海側は活断層の地震、上
    下に揺れて、海が震源だと津波になるものであり、他方福井より西だと断層が横ずれ→津波は起きにく
    い、西日本の日本海側は津波は比較的少なく、東日本大震災のようなものは考えにくく、しかし近畿だと
    1925年の北但馬地震、1927年のマグニチュード7.3の北丹後地震、200人以上亡くなり、活断層が地上に現
    れて、近畿の日本海側にも地震はある。
    原発の若狭湾では、1596年の地震、ポルトガル人の宣教師の書いたもので、本当に若狭湾か太平洋側の
    震源かわからず、地震については解明されているものの、津波については分からないものもあり、昔に津
    波があった記録は、津波堆積物、砂が運ばれて、歴史に書かれていないものを、日本海側でも調べて、ま
    だ研究は始まったばかり、津波はあり、いつごろかの研究は、調査が始まったところ。
    日本海側でも地震、津波は起きており、北海道〜秋田の津波が西日本に来た可能性もあり、津波堆積物
    の研究は最近始まったところで、近畿の日本海側で気を付けるべきは内陸地震、近畿トライアングル、三
    角の、下の平らなところは中央構造線、右は伊勢湾〜敦賀、左は淡路島〜神戸と活断層が多く、頂点は福
    井、この三角形の中に活断層が多く、若狭湾はその頂点で、若狭湾にも活断層はあり、近畿北部の活断層
    は、敦賀断層、美浜原発にも断層、高浜原発にも断層があり、大飯原発にも活断層があり、花折断層(琵
    琶湖の西)から分かれた活断層であり、たくさん断層があり、これは比較的大きな断層=近くに小さな断
    層、網の目のように断層があり、若狭湾〜大阪に上町断層があり、原発の周囲は断層だらけ!
    若狭湾に活断層があり、過去に地震はあるか、1662年に花折断層の地震でマグニチュード7.5のもの、京
    都で死者200名、全体で800人以上死亡、京都〜若狭街道を結ぶ活断層で、何百年ごとに動くか、調査はさ
    れており、南海トラフは100年間隔くらい、活断層の間隔はもっと長く、江戸時代、安土桃山時代に地震が
    あり、花折断層は次まで時間はあるが、他のところは分からず、トライアングルで多数の活断層があり、
    太平洋側と同様の地震のリスクがあり、直下型地震で阪神・淡路大震災と同じ。
    東日本大震災、福島原発事故のようなこともあり、原発周囲の断層は、敦賀の断層他、美浜にも断層が
    あり、断層はつながっており、一つ動く→連動の可能性はあり、歴史的には江戸時代、天生時代の動きは
    まだわからず、しかし熊本大地震では2つの断層が動いており、最大でどれくらいのエネルギーが起こる
    か、規模は断層の長さで決まり、マグニチュード7クラス、阪神・淡路大震災級、震度は6〜7のかなり大き
    な地震で、高浜原発、大飯原発は関電が震度7を想定しており、阪神・淡路大震災級の地震も、日本海側に
    想定されて、千葉さんは日本海側は地震は少ないのかと言われて、佐竹さん、近畿トライアングルだと地
    震は起きると言われて、活断層があると地震は懸念される。
    地震を予知する可能性、比較的最近起きたものは可能性は低く、陸上の活断層は分かるものの、海の断
    層は調査が開始された段階で、危険な断層は、熊川断層、海にどこまで伸びているかが問題で、日本海地
    震・津波プロジェクトは東日本大震災の後で開始されて、断層が海のどこまで伸びているか、揺れはどう
    か、日本海側でも津波は出て、2013年から開始されて、今5年目の調査であり、ポイントは、断層が明らか
    になり、北海道〜九州で海の断層も把握されて、千葉さんまた佐竹さんに出てほしいと締めくくられまし
    た。

    今週の特集、日本海側の地震のリスク、阪神・淡路大震災前には近畿には地震がないと思われて、反省
    する必要があり、日本海側も要注意、若狭湾の活断層、西(大飯、高浜原発)に海にも伸びる断層、長さ
    はまだわからず、どれだけの地震か不明、敦賀、美浜には野坂断層、三方五湖には花折断層が京都まで行
    き、敦賀の断層もあり、千葉さん、若狭湾にたくさんの断層があり、また近畿トライアングル、近畿に断
    層が多いことを再認識したと言われました。以上、今週のネットワーク1・17でした。

     


    【本日朝9時】NHK日曜討論は共謀罪がテーマです

    0

      東京の杉原浩司(「秘密保護法」廃止へ!実行委員会)です。
      [転送・転載歓迎/重複失礼]

      本日5月28日(日)朝9時からのNHK「日曜討論」は、共謀罪がテーマで
      す。ぜひご視聴(録画)ください。

      -----------------------------------------

      5月28日(日)NHK総合「日曜討論」9時〜10時 (ラジオ第1でも)
      テーマ「賛成?反対?激論“テロ等準備罪”」
      http://www4.nhk.or.jp/touron/x/2017-05-28/21/15721/1543361/
      <賛成派>
      井田 良 氏(中央大学教授)
      木村 圭二郎 氏(日弁連民事介入暴力対策委員会)
      門田 隆将 氏(ジャーナリスト)
      <反対派>
      高山 加奈子氏(京都大学教授)
      山下 幸夫 氏(日弁連共謀罪法案対策本部)
      江川 紹子 氏(ジャーナリスト)

      ※井田、木村、高山の3氏は衆議院法務委員会での参考人も務められました。


      5/28(日)24時50分から 『全村避難6年〜福島・飯舘村と科学者の記録』【MBS・映像‘17】

      0

        関西圏の方々は、日曜深夜に録画をセットしてて下さい。
        ディレクターは毎日放送の津村健夫さん。


        ==========

        【放送予告『映像‘17』の最新作】
        『映像‘17全村避難6年〜福島・飯舘村と科学者の記録』

        【facebook・MBSドキュメンタリー『映像』】 5月22日 23:25
        https://www.facebook.com/MBS.eizou


        □放送日時:5月28日(日)24時50分−25時50分
        □番組内容

         番組は、のどかな田園風景から始まります。

        しかしカメラが徐々に遠景を映し出すと、田んぼの上には緑 色のシートに覆われた土の塊があらわれます。放射性物質に汚染された土です。あの事故が起きるまでは、田んぼや畑で豊かな作物を育てていた、農家の宝物ともいえる土壌でした。  ここは、福島県飯舘村。原発事故で全村避難を余儀なくされた村です。


         場面は6年前にさかのぼります。

         2011年3月11日の東日本大震災と大津波。電源を失って核燃料を冷却できなくなった福島第一原発から漏れた放射性物質は直近の町を汚染しただけではなく、風に乗って遠く30キロ以上離れた飯舘村に降り注ぎました。原子力と無縁だった村は「安全のためには全村民が村を離れるしかない」という危機に直面しました。こうして6千人の村民は住みなれたふるさとを離れ、県内外へと避難して行きました。
         

         この間、科学者としてこの村の放射性物質の測定を続けたグループがありました。京都大学原子炉実験所の今中哲二教員たちです。事故の2週間後に飯舘村で調査を始め,その後も定期的に測定を続けました。今中さんは声高に警鐘を鳴らすのではなく、データを住民に示した上で「将来、村に戻るかどうかは住民ひとりひとりが判断すること」という姿勢をとり続けます。

         そして政府は2017年3月末をもって、飯舘村に出していた「避難指示」を解除することを決めました。ある集会で女性が今中さんに質問します。

         「村で取れた野生のキノコの汚染値は2万5千ベクレルといわれた。自然のキノコが食べられるまでには、あと何年かかりますか?」。

         今中さんはセシウム137という物質の性質を丁寧に説明して「(キノコが食べられる値である)1,000分の1になるまでには計算上300年かかります」と答えると、会場からは思わず笑いが漏れたのです。あまりにも現実から遠い時間に、住民たちはもう笑うしかなかった、そんな心境が見て取れた場面でした。


         そして迎えた3月31日。飯舘村には「おかえりなさい」という看板がたち、村長が「待ちに待った6年」をアピール。はたして住民は戻ってくるのでしょうか…。

         番組は、全村避難を余儀なくされた飯舘村6年の記録です。ふるさとを奪われた住民たちと村に通い続けた科学者たちの苦悩を通して「原子力災害」とはなにか、わたしたちはどう向き合えばいいのかを考えます。
                                                    (報道局番組センター)


        文化放送ラジオ 大竹まことのゴールデンラジオ(2017/5/26) 金子勝 前川前事務次官の発言の意味、安倍・菅氏と正反対の価値観の持ち主の証言は重い意味がある!&デイ・キャッチ! 武田一顯 加計学園問題報告

        0

          永岡です、文化放送ラジオの、大竹まことのゴールデンラジオ、金曜日のレギュラーは慶応義塾大学の
          金子勝さんでした。パートナーは作家の室井佑月さんでした。
          大竹紳士交遊録、大竹さん、メモリーを消すかも(笑)と言われて、今日のテーマはもちろん前川氏の
          発言、読売が出会い系バーのことを書き、室井さんなぜ行っていけないのかと言われて、金子さん前川氏
          は文科省の官僚、複数で行っても違法性なし、しかしこれが危険なのは、前川氏を尾行して監視してい
          た、共謀罪の予行、証拠のないことは書かず、監視→リーク、ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さ
          ん)は国会で読売を読め→読売が前川氏を叩き、室井さん、週刊新潮の記事で山口敬之氏のもみ消しが報
          じられても、テレビは報じないと言われて、金子さん、菅氏のやり方は自爆で、しかし前川氏にいやがら
          せ、地域に住めなくなるとして、前川氏を追い込んだと言われて、室井さん、前川氏と菅氏を見たらどっ
          ちが悪いかわかると言われて、金子さん、NHKは前川氏を個人攻撃、しかし森友学園問題で地位にしが
          みついているのはASSの方であり、証人喚問に出ていいという前川氏は地位にしがみついておらず、記
          者会見は前川氏の一世一代、もう天下りできなくなり、それでも前川氏はしゃべり、菅氏は語るに落ち
          る、であり、大竹さん、事務次官の際には、と言われて、金子さん、内閣府の意向に逆らえず、その際に
          異議を唱えたら、文科省は二つの流れ、教育と原子力マフィア、前川氏を辞めさせたのは、その際の天下
          り問題、SPEEDIを隠した森下氏、私立大学に天下りして、その反面前川氏は腹を切らされて、文科
          省の事務次官は原子力マフィアに天下れるようになった。
          この件は、内閣府は特区で迅速にと言っており、内閣府のレクのメモ、官邸の強い意向とあり、前川氏
          は抵抗した節があり、しかし後から続く教育畑の人が続かず、麻生氏や石破氏の異論を引き出しており、
          大竹さん、3年前に官僚の人事を官邸が握り、内閣府からの話、文科省は蹴れない=今までの官邸でも
          あったかも知れないが、問題は加計氏とASSの仲が良く、それが文科省と内閣府の関係に、と言われ
          て、金子さん、菅氏が最高の意思であり、そこに前川氏は抵抗、しかし抵抗したら教育畑に迷惑、前川氏
          に責任もあるが、それで根回しして、麻生氏や石破氏の異論を引き出して、ところが前川氏は天下り問題
          で落とされて、前川氏はASSと逆の価値観の持ち主と言われて、室井さん、前川氏が文書を本物と認め
          るときに読売の記事と言われて、金子さん、前川氏への個人攻撃はひどく、前川氏は辞めるときに、文科
          省の任務は重く、誰もが明るく楽しく前進、自由、平等で民主的な平和な国家と語り、LGBTへの配慮
          も前川氏は語るものであり、LGBTに限らず、少数者の尊重される社会へと書き、ASSと菅氏の価値
          観と正反対、矜持を持ち、共謀罪の強行採決の際にこれは重要と言われました。以上、今週の金子さんの
          お話でした。

          さらに、TBSラジオ荒川強啓デイ・キャッチ! オープニングに武田一顯さんが出られて、加計学園
          問題、与党は前川前の証人喚問を拒否して、武田さん、今日は衆院の文科委員会で松野氏は再調査しな
          い、菅氏は信憑性なしと繰り返して、菅氏は前川氏の出会い系バー通いについて、女性に小遣いは文科省
          のトップがすべきかと、菅氏は前川氏や加計学園問題にはムキになっており、政府関係者は文書なしの文
          科省の報告にしがみついており、29日に参院で共謀罪の審議、30日もであり、野党はASSが出るので
          加計学園問題を追及、ASSは加計学園問題に言及せず、ASSにサミットで記者から加計学園問題が出
          るかであり、どうしても文科省の中と、内閣の見方も見えてこないか、政府は文書はないと否定して、し
          かし政府は否定するしかなく、出てきたらエライことになり、出すなら最初から出すしかなく、菅氏が怪
          文書とヒステリックに否定してしまった以上、もうそれを押し通すしかなく、前川氏は文書はあると言
          い、与党には守秘義務違反との声があり、前川氏を別の立場で政府は追い込めるか?しかし前川氏には圧
          力があり、第2、第3の前川爆弾も出るのか、赤を青と強弁させられたと言い、他方政府、与党はこの問題
          を、前川氏が左遷されたからと別の見方をして、霞が関vs政治家、霞が関の岩盤規制を壊すのに官僚の反
          発→天下り問題で前川氏の辞任ではなく、ASSのやり方への官僚の抵抗とも言い、菅氏は御用評論家は
          怒っているというが、武田さん、菅氏は狼狽しており、官僚の反乱に畏れて、菅氏は前川氏を地位に連綿
          とヒステリックに攻撃、しかし前川氏は事務次官を全うせず更迭されて、だからこうなったのに、菅氏の
          言うことは矛盾して、菅氏は狼狽してこうなっていると言われて、強啓さん、総理のお友達に学校→国家
          戦略特区→岩盤規制破壊への前川氏の動きと見られて、武田さんその時、国家戦略特区は慣例を壊すの
          で、官庁で抵抗→人事で報復、そのASS・菅氏のやり方へのバックファイヤー、経世会なら前川氏に半
          年おとなしくしろであったのに、前川氏を更迭して、科技庁の人間を持って来たことに、官邸の配慮がな
          かったと言われて、前川氏は29日のデイ・キャッチ!に出るもので、武田さんも参加されて、そしてAS
          Sの在任期間は明日で小泉氏と並び、小泉氏を越して、どこまで行くのか?来年の総裁選も再選は確実、
          ASSをアシストしているのは蓮舫氏と野田氏の民進党、野田氏は安倍政権を作った功労者で、ASSは
          野党にも協力者がいて、盤石の基盤があると言われました。以上、武田さんのお話でした。
           


          ラジオ関西 時間です!林編集長(2017/5/25) 矢野宏 加計学園問題、憲法改悪問題、共謀罪の問題を語る

          0

            永岡です、昨日のラジオ関西、時間です!林編集長に、新聞うずみ火代表でジャーナリストの矢野宏さ
            んが、共謀罪の問題、加計学園問題を語られました。ポッドキャストで公開されています。
             昨日のニュースから
            http://jocr.jp/podcast/hayashi/hayashi170525_1.mp3
             築地・豊洲問題、矢野さん、築地には米軍のドライクリーニング工場があり、土壌は汚染されて、しか
            しなぜこの時期の調査か?7月の都議選で、小池氏に向かっている風を自民党は止めたい、築地もアカン、
            豊洲に移転させろとという流れを勘ぐられて、このタイミングの問題、行くも地獄、残るも地獄、食の安
            全をどう守るかが問題、林さん、消費者は置き去り、一番は買う消費者、そして働く人たちを置いている
            と言われました。
             加計学園問題、松野氏は前川氏の記録した文書は本物とする報道に、辞めた人のことをコメントしない
            として、林さんは…であり、矢野さん、加計学園は国家戦略特区制度を利用して今治市に獣医学部を作る
            ものの、52年間新設なし、畜産が減って獣医のニーズがなかったため、しかし官邸主導で進められた疑
            惑、ASSと加計氏は仲が良く、会食、ゴルフで、ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)の便宜
            供与が国会で追及→5/17に朝日新聞がこの文書をスクープ、官邸の最高レベルと報じて、内閣府が文科省
            に総理の意向と迫り、菅氏は否定、松野氏は確認できない=出なかったではない、松野氏の内閣府への思
            いがあり、大学の認可を持つ事務次官の証言はおかしく、ASSは説明すべき、ASSが国家を私物化し
            た可能性を指摘されて、林さん、特区なら動いたことへ疑義を語られて、共産党小池氏は前川氏の証人喚
            問とASSも出る集中審議を求めて、これがどうなるか?菅氏は官邸の関与を否定して、前川氏に罵詈雑
            言、林さん、加計学園も森友学園もあるが、独立して時間を取るべきと言われて、矢野さん、会期延長は
            必要、官邸の幕引きを許してはならないと言われて、林さん、世論調査は納得していないと言われまし
            た。
             憲法審査会の問題、教育の無償化を議論して、船田氏は教育の機会について言及して、憲法に明記しろ
            というもので、ASSは教育の無償化を言い出して、民進党山尾氏は法律の改正で対応できると反論し
            て、ASSは9条に自衛隊と教育の無償化であり、矢野さん「書く必要はない」、憲法の中に教育の無償化
            を入れる=維新の柱、自民党はなぜこうなったか、自民党は民主党政権時の教育の無償化に反対したの
            に、ここでこんな始末、何らかの思惑があり、これを書き加える、加憲を支持しているのは公明党と維
            新、何か変えて、70年守っていた憲法の、アリのヒト穴をあけて、その後の改悪のための口実と矢野さん
            指摘されて、教育の無償化に国民は反対しないが、裏の官邸、ASS政権の思惑から危険、憲法を変える
            必要はなく、法律で対応できると言われて、林さん、憲法は国の根幹であり、骨に肉をつけるのが法律
            で、しかし骨に書く必要なしと言われて、矢野さん、ここにきて変えるのは、5/3のASSの発言、自民党
            は2012年の草案を反故にしても、憲法改悪を意図していると言われて、林さん、教育の無償化はバラマキ
            と自民党は当時反対して、ASSは反対したことを反故にしている、なぜ変わったかASSは説明せよ、
            しないと政治は信頼されないと言われて、矢野さん、憲法も森友学園、加計学園も何も説明していないと
            言われました。林さん、国民への説明がいると言われて、矢野さん、憲法は権力を縛るもので、縛られる
            政治家が変えるというのは、自分たちの都合のいいようにしていると言われて、林さん、日本人は主権在
            民の意識がないと、新聞に内田樹さんの発言があり、憲法は主権在民、しかし日本は憲法に宣誓せず、し
            かし99条に政治家は憲法順守義務があり、一番守るべきASSが破っていると指摘されて、林さんも主権
            在民の立場から憲法を見るべきと言われました。
             共謀罪の問題、衆院で強行採決、参院で30日からの議論であり、矢野さんはうずみ火で共謀罪を取り上
            げられて、衆院の議論は、説明責任のある金田法相がムチャクチャであり、一般市民は含まれるのか?花
            見で双眼鏡を持っていたら組織犯罪と言うのはもちろん納得できない、金田氏は分かっていないので答え
            られず、法務大臣の説明できない法案をこんなこと、30時間で採決はおかしい、国民の命、プライバシー
            に関わると言われて、対象の犯罪は減らしても、なぜこんなものが入るのかがあると言われて、矢野さ
            ん、うずみ火読者の投稿で、電力の事業者のことが入り、電力会社で原発に反対すると、共謀罪で逮捕の
            可能性あり=原発に反対して、実行ではなく準備だけ、お金を下ろしただけで逮捕、決めるのは警察や検
            察の捜査機関で市民ではないのが問題と言われて、林さん、神戸新聞に警察の方もなし崩しの危惧を書い
            ていると言われて、矢野さん、共謀罪を調べるのは盗聴しかなく、うずみ火は政府に反対している→監視
            にはスパイや盗聴が必要、怪しい→捜査対象、これを決めるのは警察で、メールやLINEを調べて、逮
            捕→密告したら一人だけ助かる→他は冤罪であり、これを衆院通過はおかしく、林さん、共謀罪の対象に
            賛成した議員もなるものの、公職選挙法は対象外と言われて、矢野さん、他に政治資金規正法など、国会
            議員の関わるものは外されて、結局政治家は蚊帳の外に置いて、対象は国民であり、政治資金規正法違反
            は入るべきなのに外されて、作為的なことがあり、林さん、アメリカではトランプ大統領の捜査を独立し
            た機関がやっており、日本にも必要と言われて、矢野さん、法務省から離れたところで独立しないと人権
            が否定されると言われて、国連も人権蹂躙を警告して、菅氏は無礼という始末で、林さん、与野党で日本
            の未来を議論してほしいと言われました。
            加計学園の前川氏の記者会見の問題
            http://jocr.jp/podcast/hayashi/hayashi170525_3.mp3
             加計学園問題の記録文書で前川氏が記者会見、内閣府の記録、総理の意向と書いた文書は確実に存在し
            て、幹部の間で共有されたものと語っており、文科省として苦慮していると言うもの、文科省は文書を確
            認できなかったと松野大臣の言うのは残念、あるものをないと言っている、国家戦略特区には人材需要が
            見通されず、公平な政策ではなく、国家戦略特区は加計学園のみと暗黙の了解と語り、野党4党は国会に前
            川氏を招致するものであり、これについて矢野さん、文科省の事務方トップの発言は重く、国家戦略特区
            の責任者の内閣府が文科省に圧力、前川氏は自分が消される危惧を持ち、このままだと文科省は守られな
            いとして、しかし読売新聞が前川氏の出会いバーのことを書き、週刊新潮にも出て、他方文春は前川氏の
            証言を載せて、官邸は前川氏を貶めることわして、しかし前川氏には犯罪行為はなく、前川氏の発言を検
            証して、わからないところはASSが出てちゃんとせよと言われて、林さん、森友学園問題や共謀罪、憲
            法改悪と考えないといけないことがたくさん出て、ちゃんと整理してやるべきと言われて、共謀罪や憲法
            はしっかり論議せよと言われて、矢野さん、結果を急ぐのではなく、議論して自分の意見を持つべき、で
            ないと流されると言われて、ASSは在職期間が小泉氏に並び、説明責任は小泉氏にも問題があり、AS
            Sはちゃんと説明しろ、国民の代表としてG7に行っていると言われて、矢野さん、おかみがやっている
            のは正しいと思わず、お上にも間違いがあり、国民が監視してチェックすべきと言われました。以上、矢
            野さんのお話でした。

            毎日放送ちちんぷいぷい(2017/5/26) 加計学園問題 中野雅至さん、武田一顯さんのお話

            0

              永岡です、毎日放送のちちんぷいぷいで、河田直也さんの司会にて、加計学園問題が取り上げられまし
              た。
              元厚生労働省官僚の中野雅至さん(神戸学院大学)がコメントされて、加計学園問題について中野さ
              ん、事務次官がこのようなことを言ったのは驚き、政権と事務次官によほどのことがあったと言われて、
              そして事件の構図は、そもそも今治市に獣医学部の認可、特区で国の意向、内閣府が早く認可しろとし
              て、松野氏、義家氏は政治家、前川氏は官僚の頂点であり、昔は政務官より上と石田英司さん言われて、
              過去は副大臣なみと指摘されて、中野さん、事務次官の意味は、会社で言うと大臣=社長だが、今まで大
              臣がコロコロ変わり、官僚のトップの事務次官か決めて、政治家ではなく、民主党政権時に事務次官では
              なく政治家に、の流れになり、役所の仕組みなど、10年に1人の人間が次官になり、前川氏は実力者、人望
              もあり、前川氏は役人らしい役人、時には政治家と闘った人であり、山本大臣と、ASS(abe Shinzo
              Shusho(c)想田和弘さん)、菅氏の意向で早くであり、学校の認可は文科省、特区は内閣府であり、そして
              ASSと加計学園の理事長が親しく、例により昭恵氏が絡んでおり、もしASSにより行政が歪められた
              ら問題、総理に近い人が便宜供与を受けた意味があり、内閣府や官邸が説明する必要があり、河田さんも
              ASSと加計氏の仲を説明されました。
              そして、前川氏の記者会見(生中継はなく、どころがどこでやったかも公表されず、それほど前川氏の
              ことを守ったと、ひるおびで大谷昭宏さんが言われました)、朝日に載った文書は確実に存在すると言
              い、官邸の最高レベルの意味は、トップは総理、ナンバー2は官房長官、二人のどちらか、獣医学部の新設
              は加計学園ありきが暗黙の了解、加計学園の固有名詞は出ずとも、内閣府でも文科省でも加計学園の獣医
              学部として仕事をしていたと発言、菅氏は例によりヒステリックに否定、前川氏の引責辞任で、地位にし
              がみついていたと罵詈雑言であり、また読売の報じた出会い系バーについて、前川氏はテレビの報道番組
              で、デートの相手を見つけて援助交際のことを調べるために行ったと語り、個人的な行動をどうして読売
              が報じたかわからないと語り、そんな国だとは思いたくないというもので、桂吉弥さん、文科省の書類は
              あると思い、特区で獣医学部を作るなら京産大にも認めるべきで、今の与党に楯突くことをしたら攻撃さ
              れる危惧を語られて、石田さん、読売はプライベートのことを攻撃して、平日の夜を監視されて漏らされ
              るのは、役人にこんなことをするな、こんなものを書かせている力があり、違法性なし、出会い系のこと
              がプライバシー侵害と指摘されて、読売の記事、菅氏は前川氏を悪者にしたくて仕方ない、こうなったら
              前川氏を国会に呼ぶべきと言われて、菅氏や松野氏はないとは言わず、確認できないであり、中野さん、
              一種の権力闘争、読売に個人の記事を載せて、リークで貶めるもの、前川氏の発言を止めたく、背景には
              天下り問題もあり、前川氏は左遷されて、菅氏に恨み、前川氏に落ち度がなかったわけではない、在職中
              に何も言わず、事務次官は黒子に徹すべきなのに、これで、どっちもどっちの面もあるが、プライベート
              が記事になるのは問題と言われて、石田さん、違法行為なしで書かれたら、役人には怖いと言われまし
              た。
              ASS政権が官僚のコントロールは、内閣人事局がありそこで人事を決めて、中野さんの時代には大臣
              が人事権を持ち、大臣がコロコロ変わって官僚が決めて、今は大臣、総理、官房長官が決めることにな
              り、今までは事務次官が人事権→今は菅氏に誰も逆らえなくなり、官僚は順応しないと出世できず、今回
              は政治が力を持ちすぎて、国民を見ていないと言われて、バランスは、イギリスだと政治家と事務次官の
              選択になり、そういう仕組みが日本になく、これを作るべきと言われました。
              前川氏もJNNのインタビューに中野さんと類似の証言をしており、石田さん、官邸は省庁を見ている
              かと言われて、中野さん、ASSや菅氏に近い人が偉くなっていると指摘されました。
              そして、前川氏の発言の影響について、武田一顯さん、今夜からイタリアでサミット、「帰国後は 空
              気一転 安倍総理」と一句詠まれて、ASSは帰国後大変と言われて、前川氏本人のことを聞きたく、し
              かし菅氏はもみ消しを図り、武田さん、菅氏の狼狽はひどく、菅氏は冷静にやっていたのに、加計学園の
              問題、特に前川氏については人格攻撃して、今日も前川氏の出会い系のことで罵詈雑言をやっており、強
              い言葉で前川氏を批判して、理由は、菅氏は政権を根底から揺るがすダメージに加計学園問題があると見
              ており、霞が関vs政治家、前川氏は食うに困らないからではなく、前川氏に同調する官僚は多く、官僚の
              一斉蜂起、前川爆弾であり、河田さんも早く幕引きを図っていると指摘されて、武田さん、法務委員会で
              共謀罪の審議、加計学園問題に野党は追及して、予算委員会でも追及されて、党首討論もあり、この問題
              は続き、与党はどうやって火の粉を振り払うか、前川爆弾はさらにあり、籠池爆弾に続いての政権へのダ
              メージもあり、しばらく長引く、ASSは答えておらず、サミット、国会で追及されると言われました。
              以上、ちちんぷいぷいの内容でした。

               


              朝日放送おはようコール(2017/5/26) 中川譲が加計学園問題、日本の民主主義の危機を語る

              0

                永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!news、金曜日のコメンテイターは帝塚山学
                院大学客員教授の中川譲さんでした。

                今朝の新聞一面紹介、朝日は加計学園問題、前次官の証言、証人喚問にも行く、毎日も同じ、前川氏の
                言い分と菅氏の言い分が異なるもの、読売はNATOのテロ対策、産経はOPECの石油減産、価格を上
                げる、日経は待機児童増加です。

                その前川前次官の会見、加計学園獣医学部の新設を巡り、官邸・総理の意向を示した8枚の文書は実際に
                は確実にあったと語り、永田町は激震、前川氏はこれらの文書は在籍中にあった、あったものをなかった
                ことにできないと強調して、内閣府からの回答は最後通告に近く、与党の議論は要らない、2018/4開学は
                決まっていた、そこに総理の意向と証言、口に出して加計学園はなかったものの、内閣府で関係者にて暗
                黙の了解で国家戦略特区に加計学園の獣医学部の新設であったと証言、上からの圧力はあったと語り、読
                売に出た出会いバーのことは官邸からのリーク、記者からの権力の脅しかというものには口を濁し、そん
                な国とは思いたくないと語り、菅氏はこれらを否定であり、前川氏のことを誹謗中傷、前川氏と真っ向か
                ら対立、松野大臣は記者の質問にトンズラ、一連の経緯を知る現役の文科官僚はANNの取材に前川氏の
                証言の通り、文科省はウソを言っている、文科省のイメージが悪くなると語り、野党は前川氏の国会招致
                を求めて、前川氏は国会の証人喚問に行くと言い、与党は急だからと屁理屈で拒否、前川氏は黒を白にし
                ろという官邸の意向を語り、スタジオでも前川氏の発言には説得力があったと言い、これについて中川さ
                ん、日本はそんな国とは思いたくないという前川氏の発言があったが、前川氏の希望には反するものの日
                本はそんな国(民主主義、言論の自由を否定する体制)であり、権力者が決めたらゴリ押し、森友学園問
                題も同じ、権力を持った人に便宜供与するもので、問題が発覚しても役所は資料を出さず、出かけたら怪
                文書とか言い、問題を扱った最高責任者の発言は重く、国民に事実関係を明らかにしないが、事務方の前
                トップの証言は重く、報道機関は追及する前川氏の側に立つべきなのに、読売新聞は前川氏の人格攻撃を
                して、官邸との連携と疑われて、日本の民主主義はおかしくなっており、与党と官邸はやましくないなら
                証人喚問すべきで、官邸と与党が拒否するのは、国民の政治不信を助長するものだ、日本の民主主義はこ
                の程度なのかと言われました。

                中学3年の藤井4段、プロデビュー以来公式戦負けなし19連勝、中川さん、攻めている間も攻められない
                と指摘されて、興味は藤井4段の連勝を止めるのは誰か、双葉山の連勝を止めた力士は今も語られると言わ
                れました。

                明治製菓のスナック菓子、カールの生産を縮小して、東日本では販売を中止、全盛期の1/3の生産に低迷
                して、西日本では一部の商品のみ販売して、カールの売り上げが低迷というのにスタジオで驚きの声があ
                り、90年代は190億、昨年度は60億、中部より東側で販売中止、西日本で売れているからではなく、生産拠
                点を四国に置くからであり、ならば東京の人へのお土産になるとの声もスタジオでありました。

                本日の気になる新聞記事、産経8面の記事、レゴランドは早くも値下げ、開業から2か月で値下げ、1週間
                前に買ったら安くなり、入場者数が低迷で、スタジオでも高いとの声があり、中川さん、これで勢いはつ
                くか、テーマパークの競争は厳しいと言われて、毎日9面の記事、イギリスがアメリカにテロ情報を伝える
                のを止めた、イギリスメディアよりアメリカが先に報じて、中川さん、トランプリスク、トランプ政権で
                世界は疑問視し、しかしテロ情報はちゃんと報じるべきと言われました。以上、中川さんのお話でした。


                 


                毎日放送ちちんぷいぷい(2017/5/25) 奥田信幸、武田一顕 加計学園問題、前川元次官証言を語る

                0

                  永岡です、毎日放送のちちんぷいぷい、加計学園問題、MBSラジオ解説委員の奥田信幸さん、TBS
                  ラジオ記者の武田一顕さんが出られました。ヤマヒロ(山本浩之さん)さんの司会です。
                   証言した前川元次官、TBSテレビに顔出しでインタビュー、ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘
                  さん)の友人が経営する加計学園、文科省の内部資料、官邸の最高レベルの意思と前川氏は言い、菅氏は
                  怪文書と言ったものの、前川氏は文書は本物と語り、文科省は総理の意向をどう受け止めたか、それなり
                  の意識はして、何もなかったわけはないと語り、文科省は問題発覚後内部調査して、松野文科相は文書は
                  なかったと言ったものの、前川氏、文科省が獣医学部についても力足りず、あるものをないという、知っ
                  ているものを知らないというのはおかしいと語り、国会で前川氏の発言について追及されると、松野氏は
                  辞めた人のことは知らんと逃げて、野党は前川氏の証人喚問を求めています。
                   資料があるかどうかより、当の文科省の元トップが、行政マンのトップとしての発言は大きいとヤマヒ
                  ロさん語られて、武田さん「怪文書 ホントはあった マイ文書」と一句詠まれて、うまいもので、奥田
                  さん、前川氏はついこの前まで文科省のトップ、超エリート、実家は大企業であると言われて、武田さ
                  ん、前川氏はお金に困ってのものではないと失笑されて、事務次官とは今の省庁では大臣→副大臣→政務
                  官に続く(以上は政治家)の官僚のトップであり、前川氏はJNNのインタビューと週刊文春のインタ
                  ビューに答えて、前川氏が審議官当時に関わり、天下り問題で依願退職したのが1/20→5/17に朝日新聞が
                  総理の意向の文書が加計学園にあったとスクープ、そこには日付なしで、菅氏が怪文書と言ったものの、
                  本人のインタビュー、文春記事で、文書は本人も持っていると指摘されて、ある自民幹部は恨みに基づく
                  もので説得力なしと言うものの、読売の22日の分に、朝日のスクープの5日後に、前川氏が出会い系バーに
                  行っていたと報じられて、石田英司さん、読売の記者はそんなところに行かないと失笑されて、ヤマヒロ
                  さん、これは週刊誌や、公金が動いていないので事件性なし、こんなものを描くかと言われて、南光さ
                  ん、キャバクラと違う、ヤマヒロさん、これに違法性なし、弁護士の森直也さん、違和感を述べられて、
                  武田さん、現職でない官僚のスキャンダル報道は珍しく、官邸の脅し、前川氏の印象を悪くするためであ
                  り、官邸もASSも忖度はないというが「こんなことをやられたら役人はみんな忖度する」、読売はまた
                  続報はあり得て、どころかでっち上げの可能性、それ以前に、新聞がこんなことを載せるのはおかしい、
                  個人の遊びと、政権のやることは違い、読売は官邸の機関紙になっており、ジャーナリズムのプライドは
                  残っていないのかと言われて、森さん、2002年の三井環さんの事件、口封じ逮捕があり、今回は逮捕され
                  ていないものの、構図は同じ、三井さんも一旦でっち上げたら、三井さんの逮捕の際も読売が報じたと言
                  われて、奥田さん、三井さんの際もMBSが取材する予定で、しかし今回の前川氏の場合に違法性はな
                  く、ヤマヒロさん、大新聞のやることではない、読売のみ読んでいる人には問題、新聞の使命を果たして
                  いないと言われて、これは忖度で書かれた記事ではなく、官邸のリークで、石田英司さん、戦前はメディ
                  アが忖度で戦争に至ったと言われて、松尾貴史さん、メディアはおとなしく権力のいうことを聞いている
                  と指摘されました。
                   ヤマヒロさん、前川氏の読売リークは論外と言われて、そして前川氏の告発の内容に言及されて、奥田
                  さん、前川氏は天下り問題で世論の批判でやっと辞めたと、悪い奴だと菅氏が言っていると紹介されて、
                  しかし官邸の文書が出ていると指摘されて、武田さん、政府の立場なら否定し続けるしかない、もし肯定
                  したら、政府が違法に決定を曲げたことの証拠になり、菅氏は怪文書と言い、しかし普通に否定せず、こ
                  れをヒステリックに否定する=記者は何かあると勘ぐってしまうものであり、官邸は前川氏の告発に怒
                  り、なぜ出たのか、朝日や民進党玉木氏に持ち込んだのは前川氏か、これに官邸は神経をとがらせてお
                  り、石田さん、官邸に人事権を持たせるのはおかしいと言われて、松尾さん、ズブズブという言葉に過剰
                  反応したのは、官邸が加計学園にかかわった超ズブズブと言われて、ヤマヒロさん、前川氏の発見が真実
                  なら、問いが解けると言われました。

                   そして、総理の意向の文書は怪文書となのか?前川氏は問題と思っていたので保管しており、総理の意
                  向はあったか、藤原審議官の関係もあり、ここまで強い意向はなかったという前川氏の発言、プレッ
                  シャーがあったというもの、内閣府が進めたいので総理の名前を出したこともあると奥田さん言われて、
                  石田さん、国家戦略特区はドアホノミクスの一環でも、効果なしと言われて、加計学園が最先端のことを
                  やるのではなく、おかしいと言われて、それに期限も切られており、京産大の方が有力なのに、です。
                   加計学園の獣医学部新設がなぜ動き出したか、担当大臣が変わり、8月の内閣改造で石破氏→山本氏に変
                  わり、石破氏はASSのライバル、山本氏はヤベェノミクスの仕掛け人、これについて、ヤマヒロさん分
                  かりやすいと言われて、武田さん、ASSに親しい大臣が就任して進み、それも異例のスピードであり、
                  何かあると言われて、獣医学部の新設がなぜ加計学園に決まったか?
                   8月に大臣交代、しかし2015年に愛媛県と今治市の動きもあり、加計学園は15回申請して却下、2016/3に
                  は京産大も申請→8月に大臣交代、そして松野大臣が内閣府に質問、農水省は家畜減少→獣医師ニーズ減少
                  とあり、ところが前川氏はそんなことを調べる必要はないと一蹴されたと語り、さらに共産党のGETし
                  た事前資料、獣医学部のないところに、ASSの議長のところにとして、これで京産大は広域では近畿に
                  獣医学部がありアウト、これはバイアスなしとは思えないと松尾さん言われて、石田さん、この広域の意
                  味は何か、ドアホノミクスの第3の矢なら地域は関係ないと言われて、やりたい放題、前川氏を国会に呼ぶ
                  べきとヤマヒロさん言われて、しかし与党は拒否、ASSは関係していたら腹切りと言ったと松尾さん指
                  摘されて、つまり前川氏を国会に呼べばASSにお迎えと言われて、武田さん、民進党は前川氏を呼びた
                  い→与党は拒否、今日の委員会で共産党は証人喚問を求めて、今は与党の反対で前川氏の喚問は実現せ
                  ず、ASSがどうしろと言ったわけではないと思われて、忖度があったのか、問題は第1次安倍内閣はお友
                  達内閣で崩壊→第2次は「お友達優遇内閣」とヤマヒロさん言われて、国家戦略特区はトップダウン、これ
                  をやったらスカノミクス否定と石田さん言われました。
                   前川氏、後輩はこれを否定せざるを得ないと言い、しかし松野氏は確認できていないと逃げており、松
                  尾さん、官僚とひとくくりにするが、官僚にも様々なものがあり、どれだけ誇りを持っているかと言われ
                  て、石田さん、文部官僚は子供の教育に問題と言われて、武田さん、前川氏は次官を辞めさせられて、官
                  邸から文科省はぐちゃぐちゃにされて、文科省の天下り先は少なく、しかし前川氏は窮鼠猫を噛む、失う
                  ものがないと逆襲されて、ASSと菅氏は相手を追い込む→前川氏の逆襲、このままだと日本の文科行政
                  がアカンと告発、それで前川氏の逆襲であり、加計学園の政権への影響は、武田さん、舞台がなかったの
                  ができた、野党は前川氏を呼べとできる、籠池爆弾に続く前川爆弾、与党が拒否しても、民進党の集まり
                  に前川氏を呼べて、舞台が出来て、変わってきたと言われて、ヤマヒロさん、これでは公平中立性がない
                  と締めくくられました。
                   なお、本日発売の週刊文春、前川氏の証言が6ページにわたって載っており(皆さん、出来たら文春を
                  買って読んでください、久々の文春の大ホームランです)、さらに朝日新聞にもあり、日刊ゲンダイも報
                  じて(https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/205994 )、天木直人さんもブログで指摘さ
                  れています。
                  http://kenpo9.com/archives/1526
                   来週のTBSラジオ荒川強啓デイ・キャッチ!に前川氏が生出演とのことで、朝日のスクープは、久々
                  に朝日新聞を読んでいてよかったと思いました。活字ジャーナリズムが久々に活躍しており、テレビでは
                  T崎S郎氏が悪あがきしているようですが(相棒のY口氏が失脚しましたよ…)、ASSさん、トランプ
                  さんと一緒に、外から鍵のかかる「別荘」に入りましょう、朴槿恵さんが、塀の中に一人では寂しいと
                  思っていますよ、お国のためにも(笑)、以上、ちちんぷいぷいの内容でした。


                  毎日放送ラジオ 上泉雄一のええなぁ(2017/5/25) 谷口真由美 加計学園問題、前次官と愛媛県知事の告発の意味は大きい!

                  0

                    永岡です、毎日放送ラジオの、上泉雄一のええなぁ、木曜日のレギュラーは大阪国際大の谷口真由美さ
                    んでした。
                     しゃべりたいんやぁトピックス、今週の谷口さんのお話は予想通り加計学園問題、皆さん、どないなっ
                    てるんやぁの世界、じわじわとあるないの話が総理の意向があったのか、誰が書いたかわからない怪文書
                    と菅氏が言った→確認したのが元次官の前川氏、官僚のトップ、そこになりたい、次官になったら同期は
                    いない出世レースのトップ、それで天下りがなくならないが、学校行政のトップにいた前川氏、TBSに
                    顔出しでインタビュー、文春もインタビュー、朝日新聞も追って、官僚は政治組織の恐ろしさを知ってお
                    り、政権を批判したらどんな仕返しをされるか知っている人が、告発して、そして読売が出会いバーに
                    行っていたというだけ、不適切なことはなく、それはニュースにならないのに、それを書かないとならな
                    いくらい、この結果前川氏の告発を報じなかったメディアもあるが、前川氏は文科省の天下り問題で辞め
                    た人であり、文書は本物と言った→怪文書と言った側の根拠がなくなり、これから先、どうなるか?辞職
                    した人だからコメントしないと官邸は言うものの、元次官の話はリアルで、文科省の中でも加計学園問題
                    に困惑、部下思いの次官であったと後輩も証言して、政治家の大臣もいるものの、次官ら官僚が省庁を支
                    えている、エリート中のエリート、その前川氏が総理の意向と言ってしまい、まだメディアに出ていな
                    い、愛媛新聞が書いており、愛媛県知事が定例会見で加計学園は15回文科省に落とされて、構造改革特区
                    で15回落とされて、そこら内閣府の審議官から電話、国家戦略特区で出したら一発で通ったというもので
                    あり、獣医学部、こちらのルールではできず、別のルールで出来るというのは問題であり、構造改革特区
                    =小泉内閣時のボトムアップ、国家戦略特区はトップダウン、ベクトルが異なり、今治市はトップからの
                    認可をもらい、これが愛媛県知事が言ったのがエライことで、全員で隠そうとしたのは、元次官と愛媛県
                    知事が反旗、今治市のイメージが悪くなった&京産大も提案してはねられて、しかし加計学園のみ通り、
                    世界的な雑誌に載った回数は京産大の方が多い=先生他のインフラは京産大が上なのに、なぜ劣る加計学
                    園が通ったのか?京産大にちゃんと説明していない。
                     上泉さん、それだとストーリーがつながり、ないというものが成立しないと言われて、谷口さん、当事
                    者がしゃべり、政権は国会を会期中に終えたい、憲法改悪も出来なくなり早く終えたいと、守りに入って
                    いる政権側はそれでいいのか?国権の最高機関の国会で、文科省の問題などを取り上げるべきで、野党は
                    追及して、与党はちゃんと対応すべき、もう政権は逃げられないものであり、かまいたち浜家さんがこれ
                    で終わるかと言われて、谷口さん、前川氏が具体的な人物名をしゃべったら政権にダメージであり、政権
                    は前川氏は信用ならないというキャンペーンを張っても、それには大きなポストにいた人で、天下り問題
                    で左遷された恨みで前川氏は言っているのではなく、行政、国の仕組みがエライことであり、上泉さん、
                    朝日新聞vs読売、自民党vs野党、週刊文春vs新潮と言及されて、谷口さん、主権者がしっかりすべきと締
                    めくくられました。

                     加計学園報道に関して、報道するラジオのコメンテイターだった平野幸夫さんがブログで指摘されてい
                    ます。
                    http://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12277760662.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog--
                    --hirano-yukio_12277760662
                     以上、谷口さんのお話でした。


                     


                    ラジオ関西 ばんばひろふみラジオDEしょー(2017/5/24) 西谷文和 南スーダン・ナイロビ報告、国連は常任理事国制度を止めるべき!

                    0

                      永岡です、ラジオ関西の、ばんばひろふみラジオDEしょー、第4水曜日にジャーナリストの西谷文和さ
                      んが出られました。
                      世の中の様々な出来事を取り上げるばんばん侍、西谷さん前回はケニアのナイロビからの報告で、また
                      西谷さんの新刊、テロとの戦いを疑え、朝日新聞の大阪版に載り、紛争地からの最新情報という本、ばん
                      ばさんも読まれて、現地に行かないとわからないと、南スーダン、トルコの実態、フランスのクーデター
                      のことも載っており、皆さんも読んでください。
                      そして、ナイロビの報告、先々週は余裕、標高1800mで乾燥して、ナイロビで南スーダンのビザを1週間
                      待ち、予防接種などを揃えて、ジャーナリストにはビザが出ず、就労支援で取り、南スーダンは本当の映
                      像を撮られるのを拒否して、ビデオカメラは持ち込み不可、下手したら捕まったら1か月牢屋入り、南スー
                      ダンには秘密警察がいて、写真を撮ったら逮捕されるので、電話するふりをしてスマホで写真を撮り、も
                      ちろん撮影が目的で、南スーダンがスーダンから独立、黒人の闘いで勝ち取っても、キール大統領派とマ
                      シャル副大統領派で内戦、部族の間で虐殺、それを取られたくなくジャーナリスト入国禁止、何十万殺さ
                      れて、自衛隊は基地にこもっており、5月末まで何もないように、であり、自衛隊の作った道路はきれいに
                      整備されて、数km、後は舗装するだけだが、そこで戦闘で、舗装できず、しかし道は出来て現地の方は喜
                      び、ところがナイル川にかかっている橋、淀川くらいの川の橋も戦闘が始まり自衛隊は完成させられてい
                      ない。
                      西谷さん、マシャル副大統領の町に行ったら消えていて、みなに逃げて、町は潰されて、大統領も南ア
                      フリカに逃げて、キール大統領派が着々と勝利を収めつつあり、しかし民間人も殺していて、西谷さんは
                      写真を撮らなかったら人道支援として問題ないが、難民は副大統領派も大統領派を殺して、部族間の殺戮
                      があり、田舎→ジュバに逃げて、ここだけ治安は比較的よく、ここは昨年7月の戦闘で7000人以上のキャン
                      プ、食料も電気もきれいな水もなく、1日1回食べられるか、住民の半分は子供であり、栄養失調の子供た
                      ち、食糧は喜ばれても、死にかけている子供が多数、そんな子にハエがたかり、払いのける力なし、母親
                      は母乳が出ず、粉ミルクも不足。
                      国連を通して、中で支援物資を抜いており、国連も治安が悪く、田舎だとヘリで食糧を落とす、下に降
                      りたら危ないからであり、えげつない光景、国連も人道支援をしようとしても国連、赤十字は頑張ってお
                      り、ここを日本は支援すべき。
                      部族同士の虐殺は、南スーダンが石油の宝庫、大統領派にはケニア、副大統領派にはエチオピアがつい
                      て、それぞれ石油のパイプラインの利権、ケニアを通すか、エチオピアを通すかの代理戦争、過去にもア
                      メリカとソ連が後ろ盾で戦争→武器が残りまた戦争、南スーダンは昔、牛泥棒をこん棒で追い払えたの
                      に、今は銃があり、銃を売っているのは欧米で、白身魚の利権も、魚と銃を交換して、そしてまた戦争に
                      なり、南スーダンも武器を止めないと戦争は止まらず、欧米の責任、アングラで武器は流れて、内戦で武
                      器があり、ばんばさん、国連は何かといわれて、西谷さん「常任理事国制度を止めたらいい」、国連は180
                      か国、みんなイコールの権利にしたら核兵器も止めようとなり、アメリカ、ロシア、イギリス、フラン
                      ス、中国の都合で国連は動けず、日本はアメリカべったり。
                      西谷さん、北朝鮮も本気で戦争しないし、トランプ大統領が北朝鮮にミサイルを撃ち込む→韓国が報復
                      されるので、韓国のアメリカ人を避難させるはず、だがしてないから、本気でトランプ大統領は戦争せ
                      ず、北朝鮮もそれをわかって、これは煽り合戦、煽られたらアカン、。テロリストが怖い→軍艦を持てで
                      はなく、人々が豊かに暮らせたら戦争はなくなる、北風と太陽であり、ばんばさんもそれが正論と言われ
                      て、それにみんな気付いてほしい、しかし西谷さん、メディアが北朝鮮が攻めてくると煽る、さらに共謀
                      罪の強行採決時にNHKはテレビ中継なしで、中継すべき、共謀罪は賛否があるからちゃんと放映すべ
                      き、NHKは政権に忖度しており、みんな稀勢の里が見たいというのはおかしい。
                      今回、西谷さん南スーダンに入れて、2月にはビザが下りず、ジャーナリストに事実を報じられたくない
                      ためであり、しかし国民は飢えて人道支援はしてほしく、人道支援はビザが下りる、観光はダメ、地元民
                      も夜中は町を歩けない、戒厳令みたい、銃が氾濫して、過激派よりならず者が怖い、店に一晩いないとな
                      らず、西谷さんの泊まったホテルも、夜は出られず、しかし緊張で下痢してしまったが、スマホでライヴ
                      映像を撮り、これはいずれテレビで放映したく、今後、アフガンも行きたいと締めくくられました。以
                      上、西谷さんのお話でした。


                      | 1/566PAGES | >>