calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

ネットワーク1・17(2017/6/25) 災害を女子力で乗り切ろう、防災女子、大西恵奈さん、澤田萌さんのお話

0

     永岡です、災害と防災を考えるネットワーク1・17 第1072回、今週もMBSアナウンサーの千葉猛さん
    と、フリーアナウンサーの野村朋未さんの司会で放送されました。
     梅雨に入って21日に大雨、この雨で和歌山にて1時間に80ミリ、観測史上最高、避難勧告も出て、貝塚市
    では犠牲者も出て、これから本格的な雨の時期になります。雨だけではなく、20日には大分で震度5強、
    フィリピン海プレートのもので熊本大地震とは異なり、発生から1週間は要注意、土砂災害にも注意が必要
    です。
     今週のテーマは女子力を武器に、防災普及活動に取り組む神戸学院大学の防災女子
    http://www.bosaijyoshi.com/ )は、災害時に保存食を利用した取り組みをされており、リーダーの大
    西恵奈さんと、メンバーの澤田萌さんがスタジオでお話をされました。
     災害を女子力で乗り切ろうと言うグループ、大西さんは4年生、澤田さんは3年生、普通の女子大学生で
    も、大西さん、防災女子は初代リーダーが神戸市のコンテストで最優秀、女性の視点からの防災を考え
    て、防災は固い、男性中心のイメージがあるが、女性の目線で取り組むものになり、メンバーは1〜4年生
    で19人いて、女子のメリットは、女性目線で子供さんのこと、高齢者のことも考えて、澤田さん、非常食
    も味気なく、持ち出し袋も実用的なものが多いが、日常とはかけ離れて、これを日常から防災に、という
    ものであり、千葉さん強力な懐中電灯と言うものの、澤田さん、柔軟で防災を考えると言われて、具体的
    な活動は食を中心して、家事、食べ物について、非常食は長期の保存が利くが切らしがちで、缶詰めの
    ローリングストックで、レシピを開発してやっているものであり、缶詰は単品のもののみで栄養も偏り、
    野菜などを入れて災害時に体調を崩さないように、千葉さん、災害時にはレトルトパックを温めるだけだ
    と言われて、大西さん、非常食で便秘になった例が阪神・淡路大震災でもあり、皆さんとクッキングして
    防災を訓練して、食材はツナ缶、焼き鳥の缶、スタジオにあり、野菜ジュースもあるが、野菜ジュースの
    缶、ラムレーズン、サツマイモの煮物で健康にいいものを作れて、野村さん野菜ジュースは飲むためでは
    ないのかと言われて、千葉さん、缶詰以外のものを指摘されて、それについて冷凍の野菜、災害時に冷凍
    庫は72時間持つので、災害時に活用できると言われて、冷凍庫の食べ物は3日間活用出来で、缶詰と一緒に
    調理できて、活用はポリ袋でも調理できて、味付けも出来て、千葉さん作ってほしいと言われて、スタジ
    オには火も水もないものの、今回スタジオでクッキング、100枚入りの食品用のポリ袋、湯煎で料理できる
    ものを使い、サバ、ヒジキとほうれん草のゆでたもの、火も水もなくても出来て、冷凍のほうれん草を自
    然解凍50g、サバの水煮缶1つ、ふりかけ用のヒジキ、混ぜたらヒジキおにぎりになるもので、揉んでサバ
    を潰して、オリーブオイルを入れて、軽く混ぜて塩コショウ+マヨネーズ、お年寄りでも簡単に出来て、
    新聞紙で食器を作り、ラップを引いて、地震で食器が割れても、新聞紙で食器を作れて対応できて、これ
    で出来上がり。
     スタジオで試食、千葉さんも本格的と、普段でもおいしいと言われて、野村さん災害時に味わえると言
    われて、今は火も水も使わずに調理、缶詰+冷凍野菜+味付けでOK、水煮の水分は切り干し大根のツナ
    サラダのために仕えるものであり、このようなおいしいおかずがあるとご飯も欲しく、災害時に電気が止
    まり炊飯器の使えない時に、ポリ袋とカセットコンロ、耐熱性のポリ袋に米を入れて、鍋の中で20〜30分
    炊くとご飯がふっくら炊けて、出来立てのご飯が出来る。
     災害時に水は貴重で、ご飯の中の水はきれいでないといけないが、鍋の水は泥水、海水でもOKであ
    り、他には蒸しパン、プリン、蒸しパンはホットケーキミックスから、米と同様のやり方で出来て、ホッ
    トケーキミックスに混ぜる水はジュース、カフェオレで出来て、普段使っているものでメニューになる。
     災害時に用意すべきものは、長期保存できる非常食と、缶詰、フリーズドライ、水を入れたら食べられ
    るもの、冷凍野菜を保管しておくと災害時に普段から食べられるものを用意できて、大西さん、防災女子
    の今後の活動は、非常持ち出し袋も女性の視点でやり、防災グッズの開発もこれからしたい、澤田さんは
    誘われて入り、もっと防災に関心を持ってくれる女性が増えてほしい、防災訓練も男性ばかりであり、女
    性が多く参加してほしい、学生が明舞団地に住めるようにという活動をして、女性のもっと参加できる防
    災イベントをやりたい、防災は難しいものではなく、正しく学べる場を作り、より身近に感じてほしいと
    言われて、千葉さんもこの取り組みを評価されました。

     今週の内容、女子力に千葉さんも圧倒されて、女子力を評価されました。リスナーより、大震災から22
    年、東南海地震への対応も準備をしたいとの声があり、千葉さんも日常生活で防災を考えてほしいと締め
    くくられました、以上、今週のネットワーク1・17でした。

     


    6/25:学術と学術体制のあり方を問う総合シンポ(益川敏英さん他)

    0

      東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク[NAJAT])です。
      [転送・転載歓迎/重複失礼]

      直前のご案内となり恐縮ですが、25日(日)午後に以下のシンポジウムが
      行われます。私もリレートークで発言する予定です。ご関心のある方はぜ
      ひご参加ください。

      ---------------------------------

      <学術と学術体制のあり方を問う総合シンポジウム>
      〜学術研究の軍事利用を拒否する〜
      平和・自由・自主・民主的であってこそ学術の発展がある

      チラシ https://goo.gl/i2P8aT

      6月25日(日) 14時〜17時
      明治大学グローバルフロント1F グローバルホール(御茶ノ水駅西口3分)
      http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

      講演:広渡清吾さん
      「科学者コミュニティと軍事研究
      〜科学者に今できること、やってはならないことは何か」

      対談:益川敏英さん(日本科学者会議代表幹事・ノーベル物理学賞受賞者)
         +香山リカさん(精神科医・立教大学教授)

      リレートーク:
      全大協、日本私大教連、各大学、軍学共同反対連絡会、九条科学者の会、
      平民研連、各地から

      資料代:1000円

      主催:日本科学者会議(略称:JSA)
         〒113-0034 東京都文京区湯島1-9-15
         (TEL)03-3812-1472 (FAX)03-3813-2363
      後援:明治大学教職員組合
         安保法に反対するオール明治の会
      協賛:全国大学高専教職員組合・日本私立大学教職員組合連合
         軍学共同反対連絡会・九条科学者の会
         平和と民主主義のための研究団体連絡会議


      TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ!(2017/6/23) 前川前文科省事務次官記者会見 宮台真司さんの解説

      0

        永岡です、加計学園問題、文科省の前川前事務次官の記者会見について、TBSラジオの荒川強啓デ
        イ・キャッチ!にて、デイキャッチャーズボイスにて、社会学者の宮台真司さんとともに取り上げられま
        した。
        宮台さん、前川氏の功績で文科省から文書が続々と出て、神保哲夫さんの番組で取り上げたのも新たな
        告発をしてもらうためで、菅氏の怪文書呼ばわりはウソとわかったと言われました。16時45分から記者会
        見を始めており、宮台さんは文春や新潮の前にネット番組に出てもらうことになり、立派な人だと複数の
        証言が得られて、出演時間が2〜3時間になると、エドマロー問題、マッカーシーに抵抗してマッカーサー
        はクズだという反応でマッカーサーは終わり、言語と映像の情報は異なり、活字より映像で、こんな立派
        な人が官邸とゴミウリ新聞に誹謗中傷されて、それで前川氏をみんな尊敬して、前川氏は名前を隠して子
        供の貧困対策をしていた人だと宮台さん言われました。
        日本記者クラブにて、会見を要請して前川氏は快諾して、前回の会見は1か月前で、今回依頼があり、政
        治的な意図はなく、ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)政権打倒も意図も、都議選告示と重
        なったのも関係ない、親族の関与する企業との関与を憶測されたが関係ないと言うもので、宮台さん、天
        下り問題と関係あり、加計学園問題で反対した人物が官邸に切られて、それで天下り先を用意して、官邸
        はこれでは逆らった官僚への罰にならず、官僚の異議申し立てを止められず、それで天下り問題を官邸が
        リークしたものもあり、文科省の官僚の反乱というより、前川氏は文科省の中立的な行政を、お友達に利
        益供与は耐えられず、反乱より、官邸は嘘をついて内部文書はないと言う=公共性がないからであり、公
        共性をないがしろにした文書はある=これがバレたら官邸崩壊、内閣府と文科省の手の打ち方に疑義があ
        るのです。
        前川氏、問題になった文書は、次々と出て国民も疑念を持ち、文科省は説明責任を果たして、内閣府や
        官邸との関係で不誠実、逃げていると指摘し、宮台さん、逃げているのは公平と官邸が印象操作したかっ
        た、しかしこれが表に出たら国民の信頼を失うので、印象操作して逃げていると言われて、強啓さん、時
        間が経てばバレると指摘されて、宮台さん、抑えられると思っていて、菅氏の動顛もそのためと言われま
        した。
        問題は5/17に、朝日新聞のスクープで大きくなり、内閣府→文科省に総理の意向の文書、菅氏は怪文書
        呼ばわりしても嘘であり、前川氏はデイ・キャッチ!に出演して、文書はあると語っており、そして今日
        の会見、ASSが指摘があったら説明するというのは、総理が説明責任を果たせ、岩盤規制と見たら見誤
        り、加計学園ありき、プロセスが不透明、特定の主体にだけチャンスを与えるもので、加計学園は国際競
        争力に値するかというもので、宮台さん、全くその通り、政権の中で異論を言えずイエスマンのみ、モン
        テスキュー以来、相互のチェックで行くものが、権利のチェックが出来なくなったのが今回の結果と言わ
        れて、前川氏の音声、文科省は一定の説明をしても、内閣府と官邸との関係で、これらは様々な理由で官
        邸、内閣府は認めようとしていない、不誠実、真相の解明から逃げている、文科省の文書にある、官邸の
        最高レベル、総理の意向について、内閣府は自分の口から発した言葉を自ら否定して、あり得ない、AS
        Sの規制緩和も無理があり、それを取り違えることはないと言い、ASSの、スピードを持ってやれとは
        異なると言い、宮台さん、公平にスピードでやるのと、お友達に早く利益供与とは異なると言われて、も
        ちろん加計学園ありきと内部文書で分かってしまい、それを官邸は恐れて、そしてゴミウリ新聞の前川氏
        の出会い系バーの件、宮台さん、自由を許容する制度の中で自由が破壊されたらだめであり、前川氏の行
        動は肯定されるべきで、ゴミウリ新聞の行為は自殺行為、公安情報、官邸からの内偵による情報を流した
        のは問題「ゴミウリ新聞の不買運動は当然」と言われて、また面従腹背について前川氏は宮台さんの番組
        でも言及されて、何が適切か知るべきと言われました。以上、デイ・キャッチ!の内容でした。


        朝日放送おはようコール(2017/6/23) 中川譲が豊田議員のパワハラ不祥事と自民党のデタラメ、加計学園問題との深刻さ、韓国−北朝鮮情勢を語る

        0

          永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、金曜日のコメンテイターは帝塚山学
          院大学客員教授の中川譲さんでした。

          今日の新聞一面紹介、読売は自民党の改憲発議、朝日は沖縄慰霊の日、沖縄戦写真のカラー化、毎日は
          教育無償化、産経はイランが北朝鮮の支援でロケット開発、日経は中堅企業がデフレに強いことです。

          自民党の豊田真由子議員(42歳)が暴言スキャンダルを昨日発売の週刊新潮に暴露されて離党、当選2回
          の自民党議員にまた不祥事、秘書への罵詈雑言、要職についていた豊田氏、暴言が新潮に暴露されて、政
          策秘書(55歳)にとても文字起こしできない罵詈雑言であり、秘書の運転する車の中で、さらに暴行傷害
          も行っており、パワハラは家族まで標的(=恐喝、脅迫の刑事責任が発生するもの)、豊田氏の事務所の
          関係者は事実と語り、スタジオでも罵詈雑言に愕然、税金を払いたくなくなるとの声があり、表と裏の顔
          の差に唖然、他方有権者の前ではエライ丁寧であり、経歴は輝かしく、東大法学部→厚生省→ハーバード
          大学、夫は国交省の官僚、この事務所は1年半で20人秘書が辞めて、バイトも100人やめて、2014年の園遊
          会に母親を連れて行き、警察沙汰になりかけて、ピンクモンスターと呼ばれて、自民の河村氏、あんな人
          間は自民党にたくさんいると失言、自民党では魔の2回生と呼ばれて、これについて中川さん、新聞社でも
          厳しい言葉はあるが、国会議員以前に人間として失格、キャリアは立派でも、ASS政権は数の力で戦争
          準備法案や共謀罪を通して、あの採決はやり直すべき(デタラメな国会議員の数の力でやっているので本
          来は無効)と言われて、本来国会議員になるべきでない人間が急ごしらえ(急に選挙するからこうなる)
          で水増しで当選した問題(首相の解散権の乱用も問題)を語られました。

          加計学園問題で野党が臨時国会を要求、官邸の意向と書かれた文書があり、民進党は萩生田氏を呼んで
          も出席せず、萩生田氏は公式な場では説明しておらず、民進党の文科省役人とのヒアリングで、圧力がな
          かったとは証明されず、憲法53条の規定、衆参どちらかの1/4の議員の要求で臨時国会は開かないとなら
          ず、与党内からも慎重な審議を求めて、公明党は都議選のためと自民の中では声があり、しかし憲法53条
          ではいつ開かないといけない規定はなく、2015年の戦争準備法案後の臨時国会は外交日程で拒否されて、
          しかし自民は改憲草案で20日以内としろと言っており、これについて中川さん、政権は国会を閉じて逃げ
          ようとしているが、今日から都議選、野党はこれで主張できて、問題は公明党、共謀罪の委員会採決を飛
          ばした原因であり、公明党は加計学園問題でも答えを出さないとならず、公明党は本気で閉会中審査や臨
          時国会に応じることになり、自民党政権もうかうかしていられないと言われました。

          来年の平昌五輪について、文在寅政権が南北開催を提案、聖火リレーを北朝鮮でもやる、南北合同チー
          ムを韓国から提案、北朝鮮のスキー場活用の案もあり、ソウル市民の意見も分かれて、しかし北朝鮮は
          ウェルカムの面もあり、核開発凍結が条件で、これについて中川さん、共催の可能性は極めて低く、文大
          統領は無理を承知で言っており、韓国は南北分断に心を痛めて、しかし実現には北朝鮮への経済援助が必
          要で国連の制裁決議に反することになり、北朝鮮が韓国との交渉には応じず、アメリカとの交渉を北朝鮮
          は求めて、文大統領は国民感情に配慮してこう言っている旨を言われました。

          本日の気になる新聞記事、朝日31面、都議選告示、7/2投開票、都民ファーストが公明党と過半数を確保
          できるか、中川さん、都議選は国政とリンクして、安倍一強にどのような風穴を開けるか、全国民が長目
          していると言われて、産経の5面の記事、維新の渡邊氏が除名、小池都知事と連携しようとして問題、中川
          さん、渡辺氏は行政改革で行ったのにこの始末(=節操がない)と言われて、産経8面の記事で、京都に和
          風のスターバックス、中川さん、ここは裏通り、茶店の並ぶところにスタバは町のイメージを変えると言
          われました。以上、中川さんのお話でした。

           


          毎日放送ちちんぷいぷい(2017/6/22) 豊田真由子自民党議員の暴力スキャンダル、自民党2回生のデタラメ、武田一顯さんのお話

          0

            永岡です、毎日放送のちちんぷいぷいにて、TBSラジオ政治記者の武田一顯さんが出られました。
            自民党の豊田真由子氏の暴行問題、当選2期目、秘書が週刊新潮に、とても書き起こし不可能な罵詈雑言
            どころか(放送コードにひっかかるものです)、吉本新喜劇の未知やすえさんなど到底及びもしない(や
            すえさんに失礼だ…)、元秘書の娘への暴行すら示唆される、今時ヤクザでもあり得ないムチャクチャで
            あり、松尾貴史さん、税金、法律に関わる人として問題、石田英司さん、法律を決めるのに判断できるの
            かと、堀ちえみさんも子供への暴行に言及されて、弁護士の森直也さん、暴力団が言ったら脅迫で、暴行
            罪に当たる可能性もあると言われて、ヤマヒロさん、ハゲと誰に言っているのかと言われて、桂南光さ
            ん、豊田氏に入れた有権者に失礼、支持者に頭を下げてもムチャクチャ、経歴は高学歴、学歴と人格は別
            と言われて、元政策秘書の方は顔面打撲!であり、森さんは部下にお前というものは問題、松尾さん、録
            音されていたのは日常のことであったと言われて、これについて、国会王子の武田一顯さん、豊田氏は秘
            書がどんどん変わり、「百人斬り 何かと思ったら 秘書の数」!スタジオ爆笑で、豊田氏を知る人に聞
            いたら本当に100人入れ替わり、国会議員の秘書の名前を調べたら、どんどん変わる=秘書が定着しな
            い、武田さんも取材、豊田氏の秘書になるのは、チャレンジ、パワハラ横行と知られており、豊田氏はも
            ともと厚労省の官僚で、厚労省時代から上司に食って掛かり、部下をいびることで有名、豊田氏が立候補
            →厚労省はホッとしたほどのムチャクチャなことであり、ヤマヒロさん、自民党はこれを把握していな
            かったと言われて、武田さん、豊田氏はエネルギッシュに仕事をして、暴行は許されないが、自分が能力
            があるので部下にも同じものを求めると言われて、ヤマヒロさん、権力者としてダメ、スタジオでも仕事
            が出来ても人間として失格との声があり、豊田氏は二人の男の子の母親、東大法学部→厚生省→ハーバー
            ド大学に行き、2012年に埼玉4区で当選、自民党が政権に返り咲いた安倍チルドレン、2012、2014年は自
            民党ならタコでもイカでも当選したと武田さん言われて、しかし事務所では言葉もきつい、働き者で1日4
            時間しか寝ないのでイライラ、武田さん、豊田氏は2014年に園遊会に母親を連れてきてヒンシュク、園遊
            会は身内はアカンのに、豊田氏は怒鳴り散らして母親を入れた始末であり、議員と政策秘書の関係を混同
            しているものであり、南光さんは辞めない、離党させても議員辞職なしと言われて、武田さん、自民党魔
            の2回生、2012、2014年の当選で、中川氏の重婚(まだ議員、自民離党)、武田さん、中川氏は国会の本会
            議に来ていないと言われて、南光さんこんな奴に歳費を払うのかと言われて、武田さん、秘書の給与もあ
            り、政党交付金も出ていて1200万円、それも無税であり、武藤氏、未公開株問題、この人も離党しても議
            員辞職はなし、宮崎氏は議員辞職であり、2012年の総選挙での当選組にトラブルばかりであり、武田さ
            ん、2回生に、大量の新人議員が出て玉石混交、箸にも棒にも掛からぬものもいるが、もちろんそれでは国
            会議員は務まらず、てあるのに、こんなムチャクチャであり、松尾さんもこれではいけないと言われて、
            ところが武田さん、その2回生も緩んでいると言われて、解散総選挙も当面なく、危機感なし+2大政党の
            民進党が箸にも棒にも掛からぬもので、敵がいて落ちるかも知れないとして政策論争になるものの、自民
            党が強すぎて民進党が弱すぎると自民党は緩み、自民党では豊田氏のスキャンダルで2回生を引き締めない
            といけないのに、豊田氏は記者会見なしで、説明できず、あんなことで記者会見はできず、逃げる可能性
            があると言われて、松尾さんも犯罪だと締めくくられました、以上、ぷいぷいの内容でした。


            毎日放送ちちんぷいぷい(2017/6/21) 加計学園問題新展開、武田一顯さんのお話

            0

              永岡です、毎日放送のちちんぷいぷい、加計学園問題、TBSラジオ政治記者の武田一顯さんが出られ
              ました。司会はヤマヒロさん、MBSデスクの石田英司さん、毎日新聞の福本容子さんもスタジオで同席
              されました。
              加計学園問題で、文科省が新しい文書を公表、萩生田氏が発言した、自身もちと、と加計氏とバーベ
              キューをしている写真もブログに乗せているズブズブの仲、加計学園を官邸は、ASS(abe Shinzo
              Shusho(c)想田和弘さん)はやる、2018年とタイムリミット、工期は2年としており、萩生田氏は行政を歪
              めていないと言うものの、新たな文書には会見せずただ否定するのみ、加計学園について、ASSから指
              示は受けていないと言い、松野文科相は萩生田氏に不正確だと謝罪する始末であり、松野文科相は、課長
              補佐が不正確に作成したと言うものの、文科省、官邸は火消しに必死であり、菅氏も自分が聞きたいとお
              手上げ、文書の調査をして、泥沼の事態であり、武田さん「シリでなく 切るのはシラか シッポかな」と
              一句詠まれて、スタジオでもおっしゃる通り、武田さん誰が尻尾切りか、萩生田氏が尻尾切りの可能性が
              あると言われて、ヤマヒロさん、萩生田氏が言ったなら、官邸の言ったことになると言われて、武田さ
              ん、萩生田氏は地方議員から這い上がってきた人であり、行儀は良くなく、乱暴なこともあり、ASSと
              加計氏の仲のいいことで萩生田氏は動き、和泉氏が文科省は怖気づいていると言うものの、官邸が決めた
              と言うものは、言う人により素直に取れるものと、怖気づくものがあり、萩生田氏は後者、言ったらビビ
              るタイプではあり、文書は威圧的なもの、加計学園が選ばれるように、福本さんは文科省が勝手に作らな
              いと指摘されて、武田さん、その通り、萩生田氏が言ったからメモがあり、文言の一つ一つはともかく、
              圧力はあり、前川氏があるものをなかったとできないとしており、前川氏の後で文科省に続く人がいる、
              前川氏一人では反乱はなかったと言うことであり、さらに、加計学園ありき、渡邉課長の名前がちゃんと
              書いてあり、萩生田氏は加計学園の客員教授をして、どうしても萩生田氏が仲立ちをした疑惑はあり、萩
              生田氏は否定しても、それで納得できず、記者会見や、最善は国会で説明すべきと言われて、昨年大臣が
              石破氏→山本氏に代わり、その時点で総理の意向の文書が出て、福本さん、9月〜10月の萩生田氏との文書
              があり、文科省は存在を認めていなくても、萩生田氏は来年の開校は無理、延期と言ったものの、急げと
              言った意味は何かと問われて、10/21の新文書、この時点ではイケイケであり、では、ASSの、官邸の関
              与、萩生田氏はナンバー3、その上は菅氏とASS、武田さん、萩生田氏はASSの最側近の一人で、首相
              の言葉を代弁してもおかしくない、本人が言わなくても、もっと上の人間の発言の代弁と見られるもので
              あり、文科省はこの文書について個人のメモと言い、神戸学院大学の中野さんは、内容も登場人物も具体
              的で信憑性は高く、役人の作るメモは自分を守る道具でデタラメなものは作らない、パソコンで作ったな
              ら作成日時は分かり、昨年10月にでっち上げ文書を作ることはなく、萩生田氏はASSの最側近とみんな
              知り、それで仕方なく出したとコメントされて、武田さん、義家氏が萩生田氏に謝り、ヤンキー同士のも
              ので、役人の幹部とその下で乖離が起こり、文科省の行政を歪められたことに怒った人たちの反乱に、上
              はこれを否定して、松野氏→萩生田氏に謝り、文科省の中が分断されて、福本さん、国会でも萩生田氏は
              否定し、それで通そうとしても、これは多くの人に共有された文書でこれでは済まないと言われました。
              ヤマヒロさん、ASSが説明した翌日に出た文書で説明責任があると言われて、武田さん、民進党山井
              氏は、ASSは言うこととやることが違い、国会を閉じたのはやましい証拠だと批判して、ASSの説明
              責任、武田さん、閉会中審査は都議選までやらない、やったら都議選ぼろ負け、二階氏もやっていいでは
              なく、国会でやれると言うだけで、自滅の閉会中審査はやりたくなく、二階氏もやりたくない模様で、他
              方内閣改造について、秋の臨時国会の前にやるものの、これが支持率にどうなるかとヤマヒロさん言われ
              て、武田さんはASSが内閣改造の時期を間違えた、今、あるいは都議選後にやったらまだよかったが、
              菅氏や萩生田氏を飛ばして、普通の人事でも更迭、責任を取らせた形にしても、臨時国会の直前まで引っ
              張ると批判されて、ASSが内閣改造の時期を間違えて、ヤマヒロさん、菅氏や萩生田氏を飛ばしても責
              任は満たされないと言われて、石田さん、役人では課長補佐やノンキャリの冷遇について言及されて、ヤ
              マヒロさん、前川氏を今からでも国会に呼ぶべき、加計理事長は公の場に出て発言していないと締めくく
              られました、以上、ぷいぷいの内容でした。
               


              TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ!(2017/6/21) 近藤勝重vs江田憲治 加計学園問題、国会を語る

              0

                永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ! 水曜日のレギュラーは毎日新聞客員編集委員の
                近藤勝重さんでした。ゲストに、民進党代表代行の江田憲司氏が出ました。
                スタジオの周囲は雨が強く、近藤さんも傘をさせなかったと言われて、野党がどう攻めるかに日本の将
                来がかかっていると近藤さん言われて、国会が閉じられても、国会を言いくるめるためにやられて、野党
                で国会以外にもやれることはあり、今はメディアがそれなりに燃えて、国会なしでも手立てはあると言わ
                れました。
                ニュースランキング1位は加計学園問題、萩生田氏のメモは個人的なものと菅氏は切って、2位は倒芝、
                近藤さん、やはり加計学園トップかと、江田氏は加計学園トップは順当と言い、その加計学園問題、民進
                党はASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)が説明すると言うから閉会中審査を求めて、自民党は
                拒否、江田氏、憲法で要求できて、閉会中審査より早く国会を開いて審議せよと言われて、近藤さん、個
                人のメモでいい、言った言わないをなくすためのメモで、個人のメモだから正しくないことはなく、2018
                年開学を個人の発言で出来ず、チームで取材すると連携するためにメモは作り、個人のメモだから信憑性
                なしはおかしく、森友学園、加計学園問題、詐欺容疑=人をだますと言うものの、騙された国は書類を
                ちゃんと審査したのか、最初からASSが説明夫妻とツーカーなら騙した騙されたはなく、公金が出て工
                事はされず、国の責任はあり、騙すほうだけではなく、騙された国は被害者と言えないと指摘されて、江
                田氏、本質にたどり着かないうちに幕引き、ASSとお友達なら甘い汁が吸える、行政の公平性を破壊し
                た疑惑の究明が本筋なのに、検察は背任で捜査すべき、個人のメモでも公文書に裁判でなり得て、前川氏
                の証言も裁判なら証拠になり、そこに文科省や内閣府の役人、ASS夫妻も呼んで調べて、国民がASS
                の関与を判定すべきと言われました。
                2位は倒芝の半導体子会社、日米韓で合意、江田氏は経産省出身、倒芝は債務超過、半導体を売ると2兆
                円、債務超過を解消しないと上場廃止、しかし産業革新機構が入って、税金で倒芝を救済することを政
                府、経産省がちゃんと説明できるのかと、倒芝は私企業、他の私企業もこうするのか、倒芝は債務超過解
                消に税金を使う理由は説明できるのかと言われて、近藤さん、経産省は技術流出を懸念すると言われて、
                江田氏、経産省は技術革新に倒芝がいると説明しても、国民は納得するのかと言われました。
                3位は豊洲移転、江田氏、2つ問題があり、豊洲の安心をどう確保するのかと、お金の問題、豊洲に6000
                億投資、築地を売って返すはずが、3600億の借金があり、築地の賃料収入があっても都民の税金を使うこ
                とになり、豊洲、築地の両方にいい顔をしていると言い、近藤さん、築地を移転して世の中がどうなるの
                か?5年計画で世の中は変わり、豊洲に移転してパラダイスと言っても、世の中の移り変わりがあり、ダブ
                ルのプラスとか小池流で、財源と先々のこと、どっちにもいい顔をしている選挙対策と言われて、江田
                氏、5年後に小池氏は知事なのかというのです。

                そして、江田氏と近藤さんの討論、近藤さん、江田氏は橋下氏のそばにいて、それについて聞かれて、
                江田氏、森友学園も加計学園問題も首相の指示だと思い、それなしにこんなことはできず、忖度が流行語
                大賞になる勢いであるがそんなことで事は動かず、経産省政権、政務秘書官も経産省、谷氏も、総理の意
                向と言っているのも経産省、ASSが露骨にやってくれということはなく、しかし側近が実行させるため
                に官邸スタッフを使っており、裁判だと証拠を調べて証人尋問して裁判長が判断するが、昭恵氏が何度も
                行き、谷氏が活動して、こはれ忖度ではなくASSの行動で、前川氏に続くものはまだ出て、加計氏とA
                SSは親密であり、強くASS主導でやったと推定されて、否定するのにはASSが国会で、前川氏や藤
                原審議官らを呼ぶべきであり、国民はそれを見て判断できて、国民はASSがやったと見ているので国会
                の証人喚問を拒否、ASSの反省はウソ、菅氏は怪文書と言い、相当後ろめたいと言い、近藤さん、臨時
                国会は1/4で出来て、野党が請求できると言われて、江田氏、過去に与党が逃げたことはあるが、義務では
                なく自民党が判断すると言うもので、近藤さん、またASSは国会が決めないからと逃げるのとか言われ
                て、江田氏、ASSは反省もせず本当にやましいことがあると言い、近藤さん、臨時国会について言及さ
                れて、江田氏、国会は2/3で絶対多数を与党がやり、共謀罪で委員会採決なしでやるのは国会の自殺行為と
                言い、近藤さん野党が何でやれるかと言われて、江田氏、数で国会は押し切られると言い、近藤さん、市
                民のための野外国会をやるなどして、押されて黙っていたらこの国は終わりと言われて、江田氏、森友学
                園、加計学園問題で会見もして、多勢に無勢では国会だけでは難しく、次の選挙で勝つしかないと言うの
                です。
                近藤さん、江田氏にもっと出るべき、蓮舫氏の言葉はありふれていると言われて、リスナーの質問、A
                SS内閣の支持率低下でも、野党に託せないので下げ止まり、野党に政権を託せるために何がいるかとあ
                り、江田氏、ASSと異なること、ASSの抱き着けないもの、一つは原発、そして社会保障、どれだけ
                安心を出せるかを秋に出す、戦争準備法案は自民と民進党は異なり、平和国家を守る、違いを訴えて、ガ
                バナンス、旧民主党はバラバラ、今回もトップを変えるかえない、都議選で蓮舫氏の内紛をやったらダ
                メ、侃々諤々やったら従うべき、それが出来ずにバラバラが繰り返されていると言い、強啓さん核になっ
                てほしいと言われました。
                川柳は、「3つの矢 認めず調べず 謝らず」、江田氏は選挙に使いたいと言い、これが1位、学園の
                サイズに変えた ドリルの歯、学園の 穴に合わせた ドリルの歯と江田氏が詠んで、跡地には 獣医学
                部が 良いのでは、チアリより 毒がありそう 加計アリ、もありました、以上、デイ・キャッチ! の内
                容でした。


                朝日放送おはようコール(2017/6/22) 二木啓考が新幹線停電での立ち往生事故と藤井四段28連勝を語る

                0

                  永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、木曜日のコメンテイターはジャーナ
                  リストの二木啓考さんでした。

                  今日の新聞一面紹介、朝日は風邪薬成分に中国製が無届で混じっていた件、読売は倒芝再建に日本勢が
                  出資、産経はピョンチョン五輪を南北開催、日経はアマゾンの独自配送体制、毎日は藤井四段28連勝で
                  す。

                  新幹線が停電で立往生、復旧は午前1時、家に帰れなかった人もあり、今日は始発から通常ダイヤである
                  ものの、昨夜京都〜新神戸で停電、最大6時間の遅れ&運休、10本の新幹線が立往生して、火花が飛んだも
                  のであり、電気が止まり車内も暑くなり、乗客は料金の払い戻し、乗客は解放された列車の中で一夜を過
                  ごしており、多くの人に影響、5時間以上止まり、車両に電気を送る架線、トロリー線が切れて、下り線で
                  切れて、上り線から救援列車を出して京都に運び、JRは予定より2時間遅れたら特急料金の払い戻し、こ
                  れについて二木さん、数年前に新幹線で東京→大阪で集中豪雨で止まり、その際に車内販売が売り切れ
                  で、情報がなく、あきらめとイライラで妙な空気が漂うものであり、車両の乗員も分からず、車内の線が
                  切れて、情報も飲み物も遮断されて、終電に間に合わなかった乗客のための列車ホテルと言うものの、カ
                  プセルホテルよりひどく座ったまま寝るしかなく、仮眠用の代替列車であると言われました。

                  中学生プロ棋士、藤井四段の28連勝、関西将棋会館で対局、澤田さん六段と対局して、偉業を達成して
                  も余裕の藤井四段、澤田六段は付け入るスキなしと語り、師匠の杉本七段もビックリ、スポーツ新聞も大
                  半これがトップで、神谷八段はデビューから並ばれるかとコメント、AI搭載の将棋ソフトを活用して、
                  これについて二木さん、人間→AIではなく逆、こんな息子が欲しいと親御さんは思い、二木さんはへぼ
                  将棋しか打たないが、公式戦が練習試合になり進化しており、ちょっと脅威、初勝利から半年で28回も対
                  局して、将棋ソフトで進化する、将棋ソフトは羽生さんのいうような敵ではなく、発想が違うと言われ
                  て、日刊スポーツの寺尾さんも、スポーツ新聞の一面が将棋で独占されるのは異例、冷やさないように暖
                  かいものを食べていると指摘されました。

                  神戸港のポートアイランドで、ヒアリに続いて、アカカミアリが見つかり、ヒアリとの肉眼での判別は
                  不明、ヒアリ100匹の発見の後、ヒアリの発見場所から120m東、日本に来た理由は不明、卵は未確認であ
                  り、アカカミアリは人間が噛まれての死亡例はないものの注意は必要、南米減産で沖縄や硫黄島にいて、
                  二木さん、外来生物が住み着くのは物流、コンテナと、地球の温暖化と言われて、気象予報士の正木明さ
                  ん、定着するかは温暖化と関係あり、ヒアリが越冬できるかと言われて、二木さん、女王アリと卵は越冬
                  できる危惧を語られました。

                  本日の気になる新聞記事、毎日26面、9月の堺市長選、維新が擁立の予定の清水健氏が立候補を断念、基
                  金の活動に専念したいと言っており、二木さん、徒構想には堺市も含まれて、徒構想とん挫は堺市長選敗
                  北からで、維新がこれでどう闘うのかと言われて、毎日28面の記事で、籠池氏が昭恵氏の居酒屋を訪れて
                  100万円の寄付を自分が逮捕される前に返そうとして拒否されて、ASSの自宅で返そうとして拒否され
                  て、二木さん、そこに100万持っていってもダメ、籠池氏は携帯で昭恵氏と話す中でなぜやらなかったのか
                  と言われました。以上、二木さんのお話でした。


                  朝日放送おはようコール(2017/6/21) 木原善隆が森友学園強制捜査と加計学園問題での政府vs文科省の内ゲバ問題を語る

                  0

                    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、水曜日のコメンテイターはABCコ
                    メンテイターの木原善隆さんでした。

                    今日の新聞一面紹介、朝日は自民党が閉会中審査を拒否、萩生田氏の発言の文書が出て官邸の圧力が疑
                    われて、毎日も同じ、読売、産経、日経は豊洲と築地のことです。

                    森友学園強制捜査、一昨日の夜にガサ入れ、籠池氏が国策捜査と断じて、しかし特捜部にエールを送
                    り、特捜部による徹夜捜査の後で、会見を行い、総理の会見の後でガサ入れには強烈な違和感を覚えて、
                    国策捜査(警察で出来ることを特捜部がやっている)、道の石を蹴っただけで道交法違反で逮捕、安倍夫
                    婦も捜査すべき、特捜部の奮起を促すと昭恵氏を名誉校長にして、トカゲの尻尾切り、加計学園も前川氏
                    で同じと語り、ASSにはシンパシーを感じても、国民がASSに騙されていると語り、もっと大きな根
                    本の問題、国有地の8億値引きの問題は未解明、木村真豊中市議他の皆さんが近畿財務局を告発、これは
                    ハードルが高く、ANNは国土交通省に情報公開を求めて、1000枚の資料のうち700枚は黒塗りで、これに
                    ついて木原さん、特捜部は警察ではできない政治家の捜査などをするもので、しかし補助金問題はマスコ
                    ミが報じて明らかになっており、容易に立件できて籠池氏も逮捕を覚悟して、検察の出番ではなく、8億の
                    値引は国会でもASS政権は説明せず、背任の立件は困難でもやらないと検察の存在意義はなく、検察は
                    この黒塗り資料を捜査することが出来て、これを解明すべきと言われました。

                    加計学園問題で、トカゲの尻尾切りに、文科省の職員が抵抗、10/21に萩生田氏の発言、文科省の担当職
                    員とのやり取りが公表されて、農水省は許可しているのに文科相は抵抗と言うもので、加計学園ありきと
                    の文章もあり、課長を行かせると言うもの、これは京産大も争っていた時期であり、文書にはASSも出
                    てきて、昨日文科省の役人が民進党のヒアリングをして、菅干渉長官はとぼける始末、松野文科相は文章
                    を公表して、また違った文書が出ていて、この3か月後に加計学園に決まり、京産大と争っていたのに、官
                    邸とASSの意向、加計学園の人間を文科省に行かせると言うもの、萩生田氏はこれを全面否定、義家氏
                    は謝罪、ツッコミどころ満載で、これについて木原さん、自主的に発見したものではなく、一昨日のNH
                    Kのスクープ(クローズアップ現代)で認めざるを得なくなり、これは萩生田氏が発言したなら大変なこ
                    とであり、内閣府と文科省のきわどいやり取りで、これは第3者を入れて調査すべき、最初にちゃんと調査
                    せずずるずるになってしまうもので、時間をかけても第3者による厳密な調査が必要、政府と官僚の内ゲ
                    バ、刺し合い、情報合戦であり、第3者による客観的な調査が必要だと言われました。

                    小池都知事の豊洲、築地の判断が出て、第3の道、築地再開発と豊洲移転、築地を食のテーマパークとす
                    るものであり、希望者は再開発された築地に戻れるものであり、築地は守る豊洲は活かす、ベストかベ
                    ターかグレーか、これについて木原さん、2つの市場の両立は可能か、グレーで、築地を売った費用で再開
                    発の予定が、都議選対策での折衷案、公明党は豊洲を主張して、それとの折り合いをつけたと言われまし
                    た。

                    本日の気になる新聞記事、産経2面、アメリカが北朝鮮への圧力を強めること、北朝鮮に拘束されてい
                    た男性が昏睡状態→死亡、北朝鮮はボツリヌス菌と言うものの、木原さん、脳の組織が破壊されて、何を
                    されたか、このままだと命が危なく北朝鮮はアメリカに渡して(北朝鮮で死なれたら問題のため)、しか
                    しなくなってしまったと言われて、朝日3面の記事で、静岡の小学校が夏休みを最短10日間にすること、
                    教員の労働のためで、しかし保護者からは批判、木原さん、これはひどい話、学力向上で大阪は短縮した
                    が、教員の都合で短縮するのはおかしいと言われました。以上、木原さんのお話でした。


                     


                    サンテレビニュースPORT(2017/6/20) 福島出身の高校教諭が淡路島で防災授業

                    0

                       永岡です、サンテレビのニュースPORT、火曜日の震災・防災特集、県立淡路高校の斎藤宏樹さんは
                      福島県出身、東日本大震災当時、勤務していた会津若松市の高校が避難所になり運営に奔走されて、そし
                      て奥さんの実家のある淡路島に移住して4年、防災授業を担当されて、東日本大震災から6年、葛藤を抱え
                      ながら福島原発事故のことを語り始めた斎藤さんの胸の内や故郷への思いが報じられました。小浜キャス
                      ターの取材です。
                       斎藤さん、社会科の先生で、小浜キャスターは斎藤さんの自宅を訪問されて、3人の娘さんと暮らす斎藤
                      さん、6年前の東日本大震災、会津若松市は震度5強、しかしそれでも「被災地を支える被災地」になり、
                      斎藤さんは避難所で被災者に向き合い、ガソリンが不足して、避難所に来た人がガソリンを盗まれること
                      もあり、自警団を作るなど、避難所は大変であり、さらに放射能の風評被害、原発から100km離れても、観
                      光などに打撃であり、東日本大震災以前は知らない人が、安全上の数字が出ても、それを安心とどう思う
                      か、一人一人の価値観があり、地震後、奥さんと娘さんは淡路に避難し、斎藤さんは会津若松市に残り、
                      しかし4年前に斎藤さんも淡路に移住、福島を離れるのは苦渋の決断であり、奥さんも、健康的な被害はあ
                      るのか、ないのか、あった時に後悔すると思い避難したと言われて、淡路高校は阪神・淡路大震災の震源
                      地、野島断層から2km、防災授業に熱心に取り組み、しかし斎藤さんは自らの経験を伝えるのに躊躇、自分
                      より大変な被害を受けた人もあり、福島から離れたものが震災体験を語っていいのかと思い、しかし生徒
                      との、震災を知りたいという気持ちに応えるために、今年4月から防災授業を担当することになり、今回の
                      テーマは災害時の避難所について、避難所のイメージを問いかけて、好きな時に好きなことをできない、
                      など、停電や断水がなくても、プライバシーは個室を作っても順番があり、食料を配分するのもどうする
                      か?早い者勝ちではダメで、避難所について、一歩踏み込むと分かり、学校の食堂が避難所だったらとい
                      うイメージ学習もあり、生徒さんも、東日本大震災を体験した先生の授業に手ごたえがあり、震災から6
                      年、福島の体験を語り始めた斎藤さん、故郷への思いを元に、一歩一歩防災を語る取り組みは続き、会津
                      若松市は原発から100km、原発と仙台市と同じでも風評被害はあり、斎藤さんは我慢強く、教職員のチーム
                      EARTH(http://www.hyogo-c.ed.jp/~kikaku-bo/EARTHHP/ )にも参加されるとのことです。以上、
                      ニュースPORTの特集でした。


                       


                      | 1/573PAGES | >>