calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール(2017/7/28) 中川譲が稲田防衛大臣の辞任と森友学園問題、籠池氏の地検事情聴取、民進党蓮舫代表辞任を語る

0

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、金曜日のコメンテイターは帝塚山学
    院大学客員教授の中川譲さんでした。

    本日の新聞一面紹介、今日はニュースがいっぱいで、各紙トップは稲田防衛大臣の辞任です。昨夕にA
    SSのもとを訪れて辞意を表明、防衛監察の結果発表の前に辞任、蓮舫氏の辞任も一面、籠池氏の事情聴
    取も取り上げられています。

    森友学園事件の籠池氏の任意事情聴取、地検に出頭の4時間後に終了、国有地の8億円値引きで新しい資
    料を記者に提出、籠池夫妻は正午過ぎに大阪地検に出頭、被疑者ノートを弁護士からもらって事情聴取、
    今日は41年前に田中角栄氏が逮捕された日と語り、1枚のメモが籠池氏から出て、近畿財務局からどれくら
    いで買えるかと打診で、1億6千万、土壌汚染を1億3千万でやっており、土地改良費まで下げられないと言
    い、籠池氏は事情聴取を終えて、黙秘、国有地値引は沈黙であり、今回は補助金不正受給疑惑での事情聴
    取、しかし本当に聞きたいのは国有地8億値引の理由で、3月に佐川氏は具体的なやり取りなしと言ってい
    たのに、昨日近畿財務局→籠池氏にいくら値引できるかとの打診があり、メモだけでなく関係者のやりと
    りがあり、これについて中川さん、逮捕とうった新聞(読売)もあった、が逮捕せずは、検察の狙いが補
    助金ではなく本丸は国有地の値引であり、本来高く売るべきと国有地の値引きについて、地検特捜部は政
    治家の犯罪を捜査するところで補助金のようなそんなショボいこと捜査することはなく、ところが近畿財
    務局から値引きを言っており、佐川氏が虚偽答弁をしていることになり、佐川氏は国税庁長官に栄転し
    て、これは政治判断か、国民の疑問に答えるための捜査を地検特捜部はすべきであり、結果は検察の捜査
    結果を国民にちゃんと報じてほしいと言われました。

    稲田防衛大臣の辞任、南スーダン日報問題の防衛監察の結果の出る前の日であり、調査結果の公表を翌
    日に控えての辞任、昨日稲田氏はASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)と官邸で40分会談して、
    取材陣にその結果については語らず、北村監察官と一緒に報告したというのみ、日報隠蔽問題では防衛省
    と陸自のトップが辞任、防衛省関係者は責任を取って辞任すると語り、しかし今日特別監察が出て、現場
    から不満が出て、来週はPKO日報問題で閉会中審査が必要で、野党は大臣を辞めても出させるべき、与
    党はこれで幕引きしたいもので、スタジオにて、北朝鮮の問題もあり、特別監察は稲田氏が責任を取るべ
    きとの声があり、これについて中川さん、政権にとって大事なのは北朝鮮のロケットより稲田氏の保身、
    稲田氏が防衛大臣にはふさわしくないのは明白で更迭の機会はいくらでもあったのに、ASSのお気に入
    りで防衛大臣になり、解任しないとASSの任命責任が問われて、来週の閉会中審査が予想されて。そこ
    に稲田氏を出したら政権が持たず、来週閉会中審査があるのか、国民は注目し、稲田氏なしで閉会中審査
    はダメであり、ASS政権は追い詰められていて稲田氏に辞任させざるを得ず、ASSの任命責任は重い
    と指摘されました。

    本日の気になる新聞記事、読売新聞1面、蓮舫氏の辞任、ASS政権の支持率低下だが、民進党も支持さ
    れず、野田幹事長の辞任、後任選びで難航しての辞任、次の代表選は枝野氏や前原氏らの名前が出て、ス
    タジオでも民進党は受け皿になっていないと言われて、中川さん、執行部の核が野田氏で崩壊、野田幹事
    長の任命責任があり、野田氏の辞任で後ろ盾を失い、しかし民進党は野党共闘について、枝野氏は前向
    き、前原氏は否定的であり、新しい代表になっても、蓮舫氏でも変わらなかったイメージをどうするかと
    言われて、朝日の31面、日本人の平均寿命が過去最高、中川さん、高齢者が健康になるべきで、男性は80
    を超えて、女性がいつ90になるかが注目されると言われました。以上、中川さんのお話でした。


    朝日放送おはようコール(2017/7/27) 二木啓考が自民党世紀末ゴタゴタ、二階幹事長の開き直りと自民党今井絵理子不倫スキャンダル、神戸空港ベイシャトル事故を語る

    0

      永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、木曜日のコメンテイターはジャーナ
      リストの二木啓考さんでした。

       本日の新聞一面紹介、朝日は南スーダン日報問題、陸自トップ岡部氏の引責辞任、防衛監察の結果は明
      日発表、毎日は関空−神戸空港ベイシャトル事故、誘導灯にぶつかったこと、読売は籠池夫妻を逮捕へ、
      産経も籠池氏に事情聴取、日経は研究開発費が4割の企業で過去最多、1位はトヨタのことです。

       自民党二階氏、集中審議を終えて強気で言いたい放題の発言、大阪での会合で批判に耳を貸す必要はな
      い、くだらないことは切り捨てて堂々と頑張ると言い、さらにマスコミ批判して拍手(やらせ?)、派閥
      の関係者を率いて鼻息荒く、自民党が色々言われているが、そんなことに耳を貸さず正々堂々と次世代に
      バトンタッチするまで頑張ると言い、くだらないことは常識外れ、前を向いて、世界を向いて頑張ると言
      い、マスコミには金を払ってやっているから責任もってやれと責任転嫁、保岡氏は憲法改悪の推進本部
      で、秋の臨時国会に改悪案を出すと言い、ASSは加計学園問題で低姿勢なのに、二階氏はエラそうにし
      ており、都議選で落とすなら落としてみろ→落ちて、スタジオで自民党は反省していないのかとのコメン
      トもあり、日刊スポーツの寺尾さんはなら買ってもらわなくていいと言われて、これについて二木さん、
      ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)は支持率低迷でていねいにと閉会中審査でおとなしくした
      が、二階氏の発言は強気で国民感情と異なり、二階氏は加計学園問題も小池旋風もマスコミの印象操作で
      自民党は負けたと言い、我々はちゃんとしている、マスコミに踊らされた国民に負けたと開き直ってお
      り、自民党は与党の最高責任者で、しかしASSの言葉は反省しても、二階氏は強気でやるしかないとい
      うものであり、自民党の中で二階氏を止めるものがなく、しかし司会の横山太一さんもあの説明で納得し
      ないと言われて、二木さん、資料はオープンにすべき、自民党の中でもずれて、今週末の世論調査次第で
      また変わると言われました。
       

       本日発売の週刊新潮に、自民党の元SPEEDの今井絵理子参院議員が神戸市議と不倫のスクープがあ
      り、今井氏は昨日取材にノーコメント、新幹線の中で同席する二人(写真あり)を記事は告発して、相手
      の橋本健神戸市議(妻子あり、離婚協議中)が、昨年の参院選時に今井氏の対談を政務活動費で作成して
      配っていた件、橋本氏は政務活動費を返還と、神戸新聞で報じられています。
      https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201707/0010407327.shtml
       橋下氏は不倫を否定、東京都内のマンションの不倫、この件は、今日の民放各局の朝、昼のワイド
      ショーで取り上げられており(新聞のテレビ欄を見たら7つの番組で取り上げられている)、芸能レポー
      ターの島田薫さん、この噂は知っていたと言われて、今井氏は参院選の段階から問題を起こしていました
      が、唖然です。二木さん、おはようコールで、今井氏はシングルマザーで当選であり、子供を預けている
      段階での不倫、昨年の参院選で32万票取りこれを裏切った、ASSの派閥で打撃であると言われました。
      そして自民党の中で不倫だらけであり、二木さん、週刊新潮の取材は完璧であり、週刊文春と並んで信頼
      性は強いと言われました。

       関空と神戸空港を30分で結ぶベイシャトルが衝突事故、強い衝撃で船内に海水も浸入、乗客14人が重
      軽傷(2人重傷)、船は損傷しながら神戸空港につき、昨夜消防の連絡で、ベイシャトルが誘導灯に衝突、
      午後9時に関空を出発、9時半に神戸空港に到着予定が、空港東側600mの誘導灯にぶつかり、29人の乗客の
      半数が負傷、船長は10年以上勤務、乗客は傾いた後船内に浸水であり、これについて二木さん、なぜぶつ
      かったか、破損を見たら、事故時の天候は悪くなく、今の段階の情報では船長の操舵ミスと思われて、今
      後調査が必要だが、乗客は到着直前でほっとしているところであったと言われました。

       本日の気になる新聞記事、朝日1面、中国が邦人2人を解放、6人が拘束された中の2人、温泉開発で出張
      中に拘束されて、二木さん、国家の安全を害したとして、温泉の調査中のもの、しかしおかしいのは、拘
      束時の容疑が不明で、中国は経済は大きくなっても、民主主義、法治主義はまだと言われて、読売新聞の1
      面、京阪の中之島線の九条までの延伸、乗客数の低迷している路線で、二木さんはこの路線はご存じな
      く、スタジオでは万博目当ての開発との声がありました、以上、二木さんのお話でした。


      毎日放送ラジオ 上泉雄一のええなぁ(2017/7/27) 谷口真由美 自民党安倍政権ハチャメチャゴタゴタスキャンダルを語る、憲法改悪できない安倍総理に支持者は用はない!

      0

        永岡です、毎日放送ラジオの、上泉雄一のええなぁ、木曜日のレギュラーは大阪国際大学の谷口真由美
        さんでした。
        しゃべりたいんやぁトピックス、今週の谷口さんのお話、政界あれこれ、先週木曜日から、閉会中審査
        もあったが、加計学園問題はやっても稲田大臣PKO日報問題は論じられず、ところがフジテレビのス
        クープで、稲田氏の手書きのメモが出て、明日どうしよう(笑)というのが出て、今日は籠池氏の事情聴
        取、籠池氏と取引のあった近畿財務局、蓮舫氏も辞任、野田氏も辞任、今井絵理子氏の不倫…何からしゃ
        べろうかと谷口さん途方に暮れられて(笑)、これはASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)政権
        が弱体化、というよりもうアカンであり、防衛省の稲田氏への反旗、制服組が辞める→稲田氏も辞めろ、
        であり、加計学園問題、ASS自身が低姿勢になったが,口調と態度のみ、ていねいな言い分でも、中身
        はていねいではなく、動揺して、閉会中審査をずっとテレビで見たら面白い、人間はこんなに動揺するの
        か、ASSは加計学園問題について、審査会で1月20日と言ってもそんなわけはなく、後から訂正、シミュ
        レーションしても破綻して、これまでのASSなら突っ切るのに、破綻して、内閣府の和泉氏が総理が言
        えないからと参考人で言い、和泉氏はまばたき+鼻をいじり、しかし和泉氏は官邸ナンバー3、総理→菅氏
        →和泉氏の焦りを見たら、嘘をごまかそうとしていると見える、大人がまともに困っているのを、閉会中
        審査で見られて、上泉さん、立場でいい解釈をすると言われて、参考人の歯切れが悪く、良かったのは加
        戸氏と前川氏のみ、前川氏の言うことは一貫して、日にち以外はしっかりしており、記憶にありませんと
        態度が崩れたなかつたのはすごい、ところが、加戸氏は迷言を残して、小平氏のように、どんな猫でも
        獣医学部を持ってくれるのがいい、表から入れないので、お友達の事務局長、愛媛に知り合いがいてやっ
        たと、国会でこんなことを言っていいのか、ASSを守るために国会に来たとか、ハチャメチャであり、
        上泉さんも、ロッキード事件の記憶にないのロジックを誰が考えたのか、みんな記憶にない→そんな人が
        やっていて大丈夫か?ないなら断言すべきと言われて、谷口さん、あなたと会っていないと言わず、記憶
        では会っていないと思う、であり、そうなると、証人喚問は偽証罪に問われるが、子供に見せていて、嘘
        ついたらアカン、閻魔さんに舌を抜かれる→参考人は嘘をついていいのか?昨日のテストをやったのか→
        記憶にない、は世間で通じないと言われて、上泉さん、去年の今頃はこんなことになるとは自民党支持者
        も思わず、今頃憲法改悪と思っていたと言われて、谷口さん、ASSの支持層からしたら、憲法改悪でき
        ない安倍さんは要らない(笑)、憲法改悪が是の人たちにもうアカン、であり、世の中の流れ、内閣支持
        率、あれほど高かったのが落ちて、上泉さん、何かのきっかけに落ちたと言われて、谷口さん、支持率は
        半分以下になったと指摘されて、こんなことは予想せず、一番怖いのは、周りを取り巻く人たちが信用で
        きないのではなく、ASS本人が信用できないが最大と谷口さん強調されて、総理が信じられないのが
        50%以上、ASSだから信用して、大臣の不祥事もやり過ごせていたが、トップが信用されないと、内閣
        改造で支持率は回復せず、上泉さん、小泉氏の頃から内閣支持率を頻繁にマスコミが発表するようになっ
        たと言われて、谷口さん、今は毎週支持率が出て、ポピュリズム、民主主義にはそういうものがあり、し
        かし今までASSを支持していたひとが造反して、仙台市長選も自民党の支持者が野党系に流れて、今井
        氏の不倫スキャンダルもあり、出てくる話がこんなことばかり、魔の2回生と言われて、今井氏は1回でア
        ウト、今井氏は何をしたか?今から勉強すると言った今井氏、不倫を勉強したのか!と谷口さん怒られ
        て、自民党ASS政権の断末魔を語られました。
        なお、7時のニュースで、稲田氏にとうとう「お迎え」と報じられて、野田氏、蓮舫氏と辞任ですが、稲
        田さん、あなた、阪神の監督でなくて良かったですね、阪神の監督がこんなことをしたら、あなた、100回
        くらいトラキチによって大阪南港に放り込まれていますよ!(笑)、次は誰に「お迎え」かな!以上、谷
        口さんのお話でした。
        (以前はニュース、ワイドショーetcは面白くありませんでしたが、今は在京某球団の大型連敗中のスポー
        ツニュース、スポーツ紙なみです、今日出た文春には、稲田氏、産経にも見放されたと書かれて、要する
        にスポーツ報知がナベツネ辞めろと書いたようなものです(笑)、安倍さ〜ん、早く辞めてください、お
        国のために(笑))


        毎日放送VOICE(2017/7/26) 韓国映画「軍艦島」を巡る日韓摩擦

        0

          永岡です、今日から韓国で公開の映画「軍艦島」について、ソウルから辻憲太郎解説委員の報告があり
          ました。
          長崎県の軍艦島、1890年に開拓して、石炭の産出で日本の近代化を支えて、2015年には世界遺産に指定
          されて、年間20万人の観光客が来ますが、この世界遺産指定を巡り、韓国に反発であり、神戸大学の木村
          さんは、これが韓国に問題提起をさせることになった(=韓国の了承なく世界遺産指定を求めて認められ
          た)と言われます。
          この映画「軍艦島」は、日本に徴用された朝鮮人が協力して蜂起するものを描いたものであり、制作費
          は日本円で25億円、韓国に過去に作られた映画の中で5本の指に入るものであり、実際に徴用された韓国の
          方は、栄養失調であったとも証言して、そして、仁川市には、軍艦島に徴用された韓国の方のモニュメン
          トも作られて、これは韓国の労組の方が参加して、そして日本に事実を認めて、謝罪すべき、謝罪するか
          らには補償をすべきと言われます。ただし、軍艦島の徴用問題は、1965年の日韓合意で解決済みなのです
          が、これは慰安婦問題も同じであります。
          しかし、現地の長崎県の軍艦島にいて、世界遺産指定を求めた阪本さんは、映画「軍艦島」にあったよ
          うな事実は一切なく、1935年の段階で朝鮮の方も一般に学校に行っていたと証言されます。
          辻さん、今日から公開の映画「軍艦島」は、これはフィクションと指定されていても、韓国の皆さんは
          見て感動されて、さらにこの映画は欧米15か国で公開されるものの、日本での公開はなく、また軍艦島の
          被害を巡る絵本も出て、そして先の仁川市のモニュメントは行政の公的なものであり、新たな日韓の火種
          になるのを辻さん懸念されて、司会の西靖さんも、日韓には慰安婦問題もあり、一筋縄では行かないもの
          を指摘されました。
          ただ、これは、侵略した側と、された側の視点は違って当然であり、そして1965年の日韓合意時は、韓
          国は独裁政権であり、被害者の意見を聞かずに当時の朴正煕政権がやったものであり、2015年の慰安婦問
          題の日韓合意も、朴槿恵氏が被害者のハルモニの皆さんの意見を聞かずにやり、そして、映画「軍艦島」
          のようなナショナリズム高揚のネタはむしろ日本の方がひどく、20年前の新しい歴史教科書をつくる会の
          ような、ドイツだと刑事責任を問われるようなものをやっても誰も責任を問われない国家が日本にあり、
          さらに加計学園問題で責任者が記憶にないと言って通る始末であり、日本は無法国家であり、また過去に
          は日本でも、80年代にナショナリズムを煽る映画、二百三高地や、大日本帝国、さらにはトンデモ映画、
          198X年とか作っており、近年だと98年の東条英機を美化したプライドなどあり、これらの中には国際問題
          になりかねないのもあり、実際198x年は当時のソ連を実名で悪役として描き、ヤバい内容のためか公開か
          ら30年経ってもDVDになっておらず、ナショナリズムを煽る安倍政権の存在もこのような韓国の動きを
          引き出していると思います。日韓は経済の結びつきも強く、しかし日本には韓国ヘイト本が本屋に乱舞
          し、他方韓国に日本をヘイトする本はほとんどないと鈴木邦男さんも言われましたが…以上、VOICE
          の内容でした。
           


          TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ! (2017/7/26) 近藤勝重 稲田大臣、安倍政権ゴタゴタスキャンダル、民進党内ゲバを語る

          0

            永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ! 水曜日のレギュラーは毎日新聞の近藤勝重さん
            でした。司会は佐古忠彦さん、アシスタントは片桐千晶さんでした。近藤さん、昨日の加計学園問題、水
            掛け論で終わったのではない、あまりにムチャクチャ、佐古さんのニュースだとそんな適当な言葉では終
            わらず、佐古さん、水掛け論ではなく、そこから見えたものがあったと言われて、近藤さん、嘘の中に国
            民は本当を探そうとしていると指摘されました。
            ニュースランキング、3位は民進党の幹事長人事、2位は最低賃金、1位はPKO日報問題、稲田メモを巡
            り野党が追及のことです。
            近藤さん、1位の稲田氏ゴタゴタスキャンダル、これについて稲田氏トップはそうかと言われて、リス
            ナーの関心も圧倒的であり、佐古さん、稲田氏の進退はASSのこだわり、近藤さん、稲田氏に辞めてほ
            しいものもあり、それをしたらASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)の任命責任が問われると言
            われました。稲田氏、明日何と答えようと発言したメモがあると一部で報じられて、日報隠蔽問題の前の
            2/13のことであり、稲田氏への報告、防衛監察、稲田氏の言うことはムチャクチャであり、報道の通りだ
            と稲田氏には虚偽答弁であり、明日、何と答えよう、佐古さんは衝撃的、近藤さん、こんなものが流され
            て、どういう思いで流されるのか=防衛監察をちゃんとしろ、陸自→背広組への牽制、現場がこんなアホ
            大臣のもとでやっていられない、危険なところへ派遣された自衛隊の怒りなどが、このメモがばらされた
            背景にあり、稲田氏のみ責めて済む問題ではなく、政府へのメッセージと言われて、佐古さんは沖縄と防
            衛省を取材されて、防衛省の記者会で大臣と記者が対峙するものの、こんな異様なことはなく、返答に窮
            した稲田氏に愕然となったと言われました。
            2位は最低賃金引き上げ、非正規雇用への引き上げなものの、中小企業の負担になり、近藤さん、中小企
            業の負担はあるが、政府が一億総活躍から言っておらず、、しかし賃上げ→景気回復というが、高齢者が
            節約モードに入り、こちらの方が大きく、老後の保証なしに景気回復はなく、80前のお年寄りの川柳、奥
            さんが家計簿の前で座禅、高齢者は大変であり、佐古さん、高齢者の保証はなく消費は活発化せず、庶民
            は貯金を増やすしかないと言われて、しかし地方と東京の格差も指摘されました。
            3位は民進党の野田幹事長の辞任と人事、都議選敗北の責任を取り野田氏辞任、後任は前原氏、安住氏、
            玉木氏らの名前が出て、蓮舫氏は次期衆院選に東京から出るというものの、近藤さん、野田氏は蓮舫氏の
            後ろ盾でも、野田氏を持ってきたのが間違い、世の中は良くも悪くもイメージで動き、しかし民進党のイ
            メージは蓮舫氏、野田氏で悪く、民進党は中で内ゲバ、蓮舫氏は記憶にないと言う言葉で逃がしたのか、
            逃げるのはやる前から分かっており、自分自身にかかわる記憶は半永久的に残るものであり、意味の記憶
            や一夜漬けはすぐ消えるが、今治から来た人のことは消えず、それを逃がした甘さは蓮舫氏にあり、言葉
            の切れ味の問題、蓮舫氏を残すために野田氏が辞めたなら民進党のイメージは良くならないと言われて、
            保守の受け皿があるべきものを逃がしていると言われて、佐古さん、受け皿があったら自民党は負ける
            が、国政にはないと言われて、近藤さん、ASS政権は岸田氏らを残すと思われて、民進党も問われてい
            ると言われました。TBSラジオの武田一顯さんは、民進党は焼け野原になり、そこから復活しないとと
            いうものであり、佐古さん、民進党は立ち上がりが悪く、これを改めるために蓮舫氏を選んだのに問題と
            言われました。
            小学生向けに、夜間は使えなくなるスマホを発売に近藤さん注目されて、連絡用に持たせたいが濫用さ
            れないもの、34800円、近藤さん、自分の子供の頃を思い出したら、夏休みは海、川、山であり、今の子供
            はそれよりスマホなのはどうか?こういう動きもあり、他方中高生の不眠が、便利なものの反面失ったも
            のもあり、近藤さん、東京や大阪で子供のための文章教室をしているが、思考力が落ちて、スマホで一発
            で答えが出るため、昔は地図をもっとあちこち行ってトレーニングの過程があったのにそれがなくなり、
            頭の理解と言葉の問題、メールは会話言葉であり、スマホによりすべてが豊かにならず、時間制限は出る
            べくして出たものだと言われて、物を考えるのが劣化して、効率の良さを追求して失ったものもあると言
            われて、佐古さんはそれは大人も同じと言われて、片桐さん、バランスの問題もあると指摘されました。
            以上、近藤さんのお話でした。


            毎日放送ちちんぷいぷい(2017/7/26) 武田一顯 加計学園問題、PKO日報問題の閉会中審査を語る

            0

              永岡です、毎日放送のちちんぷいぷい、今日もヤマヒロさんの司会で、国会王子の武田一顯さんがスタ
              ジオに出られました。国会の閉会中審査とASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)、今日の一句、
              「なくしたよ 記録も記憶も 支持率も」(笑)、スタジオで拍手であり、支持率を上げようとしても、
              森友学園より加計学園問題の方がダメージは大きく、大阪市民の反応もASSかわいそうがないのを取り
              上げられて、野党の民進党があの体たらくで大丈夫とASSは思ったらここまで落ちるものであり、閉会
              中審査、勝ったのはASSか野党か、低(1)姿勢はASSを武田さん評価されて、議会制民主主義は時の総
              理が国会でつるし上げられるのを見せるべきであり、あれしか方法はなかったのでASSを評価されて、
              (2)しかし加計学園の申請を知ったのは1月20日は野党に軍配、説明にASSは無理があり、加計理事長が
              腹心の友であり、ASSに無理があり、(3)1月20日にはASSはダメ、国会で総理の喋ることは重い、ぷ
              いぷいで武田さんのしゃべるのとは違う(笑)、簡単に変えたらアカンと言われて、(4)前川氏vs和泉氏
              は、前川氏の発言が信用できる、具体的であり、前川氏の発言は朝日のインタビューから一貫して、和泉
              氏と対照的であり、どちらかが嘘をついていると言われて、精神科医の名越さん、加戸前知事が前川氏を
              おかしいといった件について、前川氏の精神構造を疑った=狂っていると言っている、それも文科省の元
              上司、しかし過去には前川氏を評価していたのに、こんな罵詈雑言には疑問、しかし前川氏と加戸氏の激
              論がメディアで問題になっていないと言われて、ヤマヒロさん、今治市長ではなく前知事が来たことへの
              疑問を解かれて、前川氏と和泉氏、加戸氏の対立があり、(5)柳瀬氏を今治市の役人が来たことを記憶にな
              いと言うのは、武田さん笑止千万、官邸に記録があり、柳瀬氏は嘘をついていると言われて、2015/4に誰
              が何の目的で来たか、記録は残り、官邸への入館は総理と官房長官以外はノーチェックで入れず「柳瀬氏
              はウソをついている」、今回のことで利益を得る人はウソをついている化のう性がり、しかし前川氏は利
              益を得ず、前川氏が嘘をつく理由がないのに、権力と対峙するのは正義感からか、アホかのどっちかと言
              われて、ヤマヒロさん、証拠は出ていないと言われて、名越さん、コンピューターの2000年問題みたい
              で、デスクの石田英司さん、ASS政権はすべてを納得させる責務があり、首相秘書官に今治市の職員が
              簡単に会えず、会ったことを言いたくないためであると言われて、ヤマヒロさん、ASS政権が怪しくな
              いと説明するには黒塗り資料をオープンにすべきと言われて、石田さん、誰のつてで官邸に来られたかと
              指摘されて、武田さん、ASSは今回の問題は役所同士で問題というものの、こちらから見たら対立して
              ちゃんと政権は説明の必要があると言われました。
              (6)蓮舫氏が、稲田大臣は防衛省を統率しているかについて、武田さん、与野党のどちらが勝ちか判定で
              きない、稲田大臣は統制されていると言わざるを得ず(取れていない→稲田氏クビ)、(7)ASSは加計学
              園の申請を知ったのは1月20日と言う点について、過去の福島みずほ氏の答弁と矛盾しており、しかし今治
              市の申請は2015年4月で、武田さん、加計理事長とこれだけ会って話しなかったのはおかしい、野党はAS
              Sに国会をなめているのかと批判して、しかし加計理事長とASSは第2次政権で14回会っており、武田さ
              ん、これだけ突っ込まれてもASSが1月20日まで知らなかったと言い張る理由は、忖度がなかったとする
              ためには決定までしらなかったことにせざるを得ず、しかしこれは致命的なミスと言われて、どんどんモ
              ヤモヤ、どうすべきか、ASSは計画を知っていたが何もしていないと言うべきであったのに、加計学園
              問題の出たときはまだ支持率は高く、加計学園問題を交わせると強気であり(1,2か月前まで)、ところが
              こうやってしまい、実は知っていましたでは済まず、致命傷を負った。
              閉会中審査は加計学園問題と防衛監察、しかし今治市の職員が官邸に来たこと、大臣と3人も会えて、ヤ
              マヒロさん、資料を公開すべきと言われて、しかし安全保障の件、一部報道で、稲田氏の日報への関与が
              報じられている件について、武田さん、稲田氏はASSの好きそうなものであり、師匠であり、秘蔵っ子
              で守っていると言われました。
              国政の日程、来月内閣改造で、武田さん、安全保障委員会で閉会中審査が行われることになり、防衛監
              察の結果次第、自民党の防衛に詳しい人の話では、大したものは出ない=稲田氏の立場を危うくするもの
              は出ないと武田さん取材されて、PKOは危険だと国民に知られたくないものがあるとスタジオで話があ
              り、石田さん、なぜASSは稲田氏を防衛大臣にしたかと問われて、武田さん、前の防衛大臣は中谷氏、
              国会で追及されて、しかし中谷氏よりはマシだという視点があり、見込み違い、ASSは稲田氏が可愛い
              と指摘されて、石田さん、小池氏は短かったがグリップしたが、稲田氏の問題を解かれて、武田さん、A
              SSは稲田氏を自分の次がその次に総理にしたかった!と言われて、しかし足元のみ見て灯台下暗しと言
              われました。
              名越さん、この件は文民統制なのに、自衛隊のリークがあり、戦前は軍部の暴走があり、大臣が統治し
              ないのは問題と言われて、自衛隊のリークで政治がコントロールされる危惧を語られて、武田さん、内閣
              改造で驚かせるものはなく、ASSの態度は殊勝になっても、方向は同じであり、ASSの波乱万丈は続
              くと締めくくられました、以上、ぷいぷいの内容でした。
               


              TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ! (2017/7/26) 小西克哉 トランプ政権を語る&金井辰樹、武田一顯 閉会中審査を語る

              0

                永岡です、毎日放送のちちんぷいぷい、ヤマヒロ(山本浩之)さんの司会で、本日の参院集中審議につ
                いて、TBSラジオ政治記者の武田一顯さんの報告がありました。ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和
                弘さん)が李下に冠を正さず、例により一句、「ぬるぬると 尻尾つかめぬ 加計疑惑」、土用の丑の
                日、野党の追及にもイマイチのものがあり、尻尾がつかめないというものです。
                ASSは加計学園の申請を知ったのは1月20日であり、ヤマヒロさんビックリ、加計学園と今治市はセッ
                トであり、加計理事長はASSの友人であり、武田さんはこれは加計理事長に聞かないとならず、加計理
                事長だけまだ国会で話しておらず、学校には税金が出て、加計理事長の話を聞かないとASSとの関係は
                分からず、野党も要求しており、野党は加計理事長と今治市長も参考人招致を求めて、しかし今回は参考
                人が多すぎることもあり、前の愛媛知事、前川氏などあり、次の閉会中審議はあるか?与党はこれで終わ
                りにしたく、しかし南スーダン日報問題があり、観察結果が出たら閉会中審査を求める声があり、ヤマヒ
                ロさん2日の閉会中審査では分からないと言われました。
                そして、2015年4月に、首相官邸に今治市の課長らが来て、民進党玉木氏が質して、しかしこれについて
                政府は回答を実質拒否、記憶にないと柳瀬氏は逃げており、官邸の入館記録も知らんと抜かして、ASS
                は萩生田氏が言った通り記録なしと言うと、玉木氏は官邸のセキュリティ対策を糺して、スタジオでもひ
                どいとの声があり、デスクの石田英司さん、官邸に行く際には出張の記録があり、今治市には誰と会った
                か記録があるのに、官邸に記録なし、残っていなかったらエライことであり、石田さん、首相補佐官が市
                町村の課長と会うのかと問われて、武田さんいちいち会っていたら時間がいくらあっても足りず、地方か
                らの陳述は内閣府の課長が対応するべきで「柳瀬氏はウソつき」、参院でも、民進党桜井氏が、柳井氏と7
                〜8年前に会ったと覚えているのに、なぜこちらは覚えていないのか、そして和泉氏は会っていないという
                ものであり、柳瀬氏が会ったとしたら全ての主張が崩れるので、柳瀬氏が嘘をついており、今治市はコネ
                がないと官邸に会えず、理由が加計市なら理由がつく。
                今治市の職員が2015/4に官邸に行き、2か月後に国家戦略特区になり、ヤマヒロさん官邸の記録を糺され
                て、武田さん、官邸は小泉氏時代は記者の身分証明を見せたら入れて、しかし今はそれをバーコードで見
                せないと入れず、記録があるのに出せないのは、官邸にとって今治市の職員と会った事がばれたらヤバい
                ものである。
                議員会館も入館記録があるとヤマヒロさん言われて、これだけ疑惑が出ても、会ったとばれたらおしま
                いであり、官邸は顔パスなのは総理と官房長官のみ、外国からの客でも申請しないと入れず、記録が残っ
                ていないわけはない。
                MBS三澤肇記者も報告されて、陸自の日報問題、昨日稲田氏は答弁の機会はなく、しかし三澤さん、
                稲田氏はミニスカートと網タイツもなしであり、網タイツは福井で作っているもので、取材すると稲田氏
                の服装は地味になり、取材したら、福井の県連に聞くと、昔は派手→最近は鯖江の眼鏡だけ、防衛省の記
                者が、派手になっているのはマツゲのエクステンション(笑)、中国の空母は甲板の先が上がり、それと
                稲田氏のマツゲが似ていると防衛省で揶揄されて(笑)、しかし石田敦子記者の報告だと、まつげの派手
                さも減り、日報問題と北朝鮮で稲田氏が疲れて、蓮舫氏にあなた大丈夫かと突っ込まれて、観察中で答え
                られないという、防衛監察が稲田氏の盾になっており、武田さんは稲田氏のまつげのことを聞かれて失
                笑、石田さん、金曜日のぷいぷいで女性メンバーがこれを指摘していたと言われました。
                再び、加計学園問題、蓮舫氏が1/20にASSが初めて知ったことを追及して、ASSは低姿勢、ヤジに
                も応酬せず、蓮舫氏の追及に、過去の国会答弁と食い違い、6月の社民党福島氏の追及の答弁と食い違い、
                ヤマヒロさん、2015/4に今治市の職員が官邸に行き、下地があり、石田さん、今治市の申請=加計学園と
                蓮舫氏は追及しており、これについて武田さん、急な質問で混同したというものは、昨年の後半に今治市
                が国家戦略特区に名乗り、加計学園とセットと前川氏は証言し、しかし政府はこれを否定して、昨年10月
                に和泉氏が、総理が言えないから自分が言うとして、政府は否定するものの記録がなく疑念が深まってい
                ると言われて、これは加計理事長を呼ばないとダメとスタジオで声があり、武田さんの推測で、加計理事
                長はASSの友人だから話を合わせて、しかし野党は甘くなく、加計理事長の矛盾を突かれたら大変で、
                森友学園問題で昭恵氏を国会に呼ばなかったのと同じであり、ヤマヒロさん、これで幕引きは許されず、
                ASSが今治市と加計学園を混同する問題もあり、日報問題はまだやるとしても、加計学園問題はどう
                か、石田さん、これを受けた世論調査の結果も影響すると言われました。
                蓮舫氏は稲田氏に、防衛省を統率できているかと質問して、稲田氏はボロボロ、暗黒時代のトラの監督
                真っ青(笑)、蓮舫氏、都議選の防衛省、自衛隊の地位利用に言及して、ASSはなぜこんなに稲田氏を
                大切に守るのかと追及して、ASSは1+1=サルマタ、蓮舫氏は、稲田氏が法律に抵触、既遂行為で、なぜ
                ASSが稲田氏を守るのかと追及して、ヤマヒロさん、日報問題を隠蔽なら、シビリアンコントロールに
                問題で、稲田氏の統制が働いていない、さらに都議選の応援演説の問題もあり、武田さん、南スーダン日
                報問題で、ASSが答弁に立ち、後ろに稲田氏がいて、稲田氏がASSの答弁を見て頷き、稲田氏がAS
                Sに敬愛の情を持っているが、南スーダン日報問題はムチャクチャであり、これは今後も追及しないとア
                カンと言われて、ヤマヒロさん、永田町で閉会中審査をまたやるべきとか言われて、武田さん、その際に
                総理を呼ぶのか、陸幕長を呼ぶのか、与党が受けるかも不明であり、ヤマヒロさん、防衛監察を命じた稲
                田氏が調べられる皮肉と言われて、武田さん、普通の会社、役所だと社長直轄の委員会であり、防衛省で
                この形を取るものであり、委員会の公平性は、一般の会社でもトップの意識を汲んでやる場合もあり、し
                かし防衛省は稲田氏の言うことを聞かなくなり、これを解明しないとエライことになると締めくくられま
                した、以上、ちちんぷいぷいの内容でした。


                TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ! (2017/7/26) 小西克哉 トランプ政権を語る&金井辰樹、武田一顯 閉会中審査を語る

                0

                  永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ! 駒田健吾さんの司会、片桐千晶さんがアシスタ
                  ント、コメンテイターは国際ジャーナリストの小西克哉さんでした。

                  国会の閉会中審査、東京新聞の金井辰樹さんが解説されました。ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和
                  弘さん)が加計学園の計画を知ったのが1月20日と言い、疑惑は晴れたのか、金井さんのお話、昨日の衆院
                  と今日の参院、テーマは加計学園問題、昨日はASSが加計学園の計画を今年の1月に知ったと言って審議
                  の展開が変わり騒然となり、加計理事長とASSが14回会食して、それで今治市の計画を知らなかったの
                  というのは信じられず、友情物語では済まず、加計理事長が今治市に獣医学部を作れたのはASSの意向
                  か、しかしその前にASSが知らなかったとは信じられない始末。
                  蓮舫氏が追及して、金井さん、今日とこれから、民進党が両院の委員会を開き、蓮舫氏の都議選の責任
                  も問われて、ASSは支持率低迷で、双方悲壮感の漂う党首討論、今年の1月まで知らなかったのかという
                  のに終始して、質問主意書への答弁で、ASSは1月以前に知っており、ASSは今治市が手を挙げている
                  のは知っていたが、事業主体は加計学園と1月に知ったというものの、ASSは守り一辺倒で苦しい答弁で
                  あり、ASSはスタッフから耳打ちされて、結果として今までの国会答弁と矛盾が出ていた。
                  民進党桜井氏の追及で、山本大臣がASSに代わり答えてヒートアップ、桜井氏はASSに答えろと追
                  及して、山本氏は1+1=サルマタであり、これについて金井さん、ASS政権の4年半の安倍一強、共謀罪
                  の金田法相や、稲田氏の際にASSが助けていたのに、ASSが指名されても他の大臣が答えて空気は一
                  変して、支持率低迷の理由はASSが信用できないので、それで山本大臣の助太刀であり、駒田さんAS
                  Sに余裕なしと指摘されて、金井さん、ASSがどこまで追い詰められているか、支持率低迷は深刻であ
                  り、小泉氏が田中真紀子氏を更迭して支持率低迷になったことをASSが話題にして、しかし小泉氏はそ
                  の後支持率回復であり、それをやろうとしていると金井さん締めくくられました。
                  国会閉会中審査について小西さん&武田一顯さんの報告と解説、武田さん、疑惑の解明には近づかず、
                  政府のおかしさの尻尾をつかめない野党にももどかしさがあり、ASSが1/20に知ったのはおかしいと共
                  産党小池氏が追及して、加計理事長がなぜこんなに簡単に大臣に会えるのかと追及しており、構造改革特
                  区と国家戦略特区のことがあり、建前で知らなかったとASSは答えざるを得なかったものであり、武田
                  さん、委員会で大臣に出て行けは初めて聞いて、しかし山本大臣はASSへの忠誠心ではあるが、目に余
                  ると言われて、そして前川氏は与党から追及されて、例の青山氏に追及されても、前川氏は初めから加計
                  ありき、冷静に対応して青山氏の追及を返し、前川氏が勝手に加計学園と思いこんだと青山氏が追及し
                  て、前川氏は木曽氏の発言、和泉氏の発言から加計学園のことと思い、前川氏の言うことを信じるか、A
                  SSや政権を信じるかは有権者のジャッジ、加計理事長はマスコミを通して一言も言っておらず、学校が
                  出来たら税金が使われるので、加計理事長は発言すべきと武田さん言われて、しかし議会は与党が大半
                  で、ASSは国会に任せるとしても、ASSが国会対策を決める、竹下氏も官邸が、というが、予算委員
                  会でASSが国会に干渉したら批判されて、裏で言うべきことと言われて、内閣改造が8/3、稲田氏、金田
                  氏も山本氏も更迭で与党はそれで幕引きと目論み、そして蓮舫氏は党の会合で、次期衆院選で東京の小選
                  挙区から出る+野田幹事長辞任と速報で、武田さん既定路線、しかし民進党のイメージは地に落ちて、民
                  進党は解党しないとダメと言われました。
                  小西さんのコメント、国会を午前中ご覧になり、柳瀬氏が今治市の職員と会った件、今治市の記録はあ
                  るのに、官邸の記録なし、今治市の記録は黒塗りであり、これの情報開示が必要で、誰かが処分したor記
                  録を取っていないと、官邸に誰が入ったか分からず、官邸に入るのはホワイトハウスに入るのと同じで、
                  セキュリティの問題、ジャーナリズムも隠蔽している人間の名前を追及すべき、ウォーターゲート事件は
                  物をなくしたことの追及から上院の委員会で追及して、しかし日本は与野党のなあなあ、しかし与党の誰
                  が喚問を拒否したかメディアに出して、政府の隠蔽体質を明らかにすべき、加計理事長を呼ぶ前にこれを
                  やるべき、ASSは二転三転だが、出せる資料、記録から穴を開けるべきと言われました。

                  デイキャッチャーズボイス、トランプ大統領は世界からどう見られているのか、小西さんのお話があり
                  ました。調査からどう見られているか、世論調査、トランプ政権半年の特集をアメリカのメディアがし
                  て、ピューリサーチがアメリカのイメージを37か国から調査して、目ぼしいデータは、アメリカ大統領へ
                  の信頼感は、信頼できるは現在22%!オバマ氏の最後は66%!信用できないは73%、これは予想できた
                  が、数字として初めて出て、アメリカへの好印象は49%、持っていないは39%、しかしオバマ氏のラスト
                  時には好印象60%以上で、一番厳しいのはヨーロッパ、オバマ氏とトランプ氏を比較しての信頼感、外
                  交、道義的なものもあるが、オバマ氏の際にはヨーロッパが7割正しいとしていたのに、トランプ氏になる
                  と10%台→10人に一人しかヨーロッパではトランプ氏を評価しておらず、逆に評価の高いのはアジア、
                  日本だと24%、4人に1人は正しい、しかしオバマ氏の際は54%、韓国は厳しく、フィリピンはトランプ
                  氏の支持は低くても、オバマ氏の時より20%落ちて、しかしトランプ氏を評価しているのはロシアとイス
                  ラエル!であり、トランプ氏はロシアに連綿たる思い、昭恵氏を口実に、通訳がいるのに、英語でしゃべ
                  りたくない始末で、気の合うプーチン氏に行き、イスラエルとロシアが評価。
                  アメリカ全体のイメージも、アメリカのポップカルチャー、ソフトパワーが世界で65%好き、アメリカ
                  の文化は世界で評価されているのに、アメリカ人の言う民主主義は好きかについて、嫌いが46%で好きよ
                  り3ポイント高く、アメリカの習慣が世界に広がるのを批判する声も高く、アメリカが世界に広まったら困
                  ると世界は思い、トランプ氏は横柄&不寛容で、そういう目で見られているのをアメリカは知るべきと締
                  めくくられました、以上、デイ・キャッチ!の内容でした。



                   


                  木原善隆が閉会中審査、加計学園と安倍総理のいかがわしい関係と稲田大臣、PKO日報隠蔽問題ゴタゴタスキャンダルを語る

                  0

                    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、水曜日のコメンテイターはABCコ
                    メンテイターの木原善隆さんでした。

                    本日の新聞一面紹介、各紙参院の閉会中集中審議、朝日はASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さ
                    ん)の答弁の矛盾、読売も過去の答弁を修正に追い込まれて、毎日も矛盾を突かれた件、加計学園問題と
                    PKO日報問題がどうなるか、内閣改造で支持率はどうなるか?産経は一般道で自動運転、日経は韓国の
                    LGが有機ELテレビを中国で生産です。

                    その参院閉会中審査、ASSが加計学園の申請を知ったのは本当に1月20日なのか、過去の答弁と矛盾し
                    て、ASSは過去の答弁を修正せざるを得ず、一昨日の1月20日に加計学園の応募を知ったと言うのに、6
                    月の国会では国家戦略特区の申請をしていた時に知っていたと、2015/6の際に知っていたというものであ
                    り、今回は蓮舫氏の質問で、ASSは混同したと詭弁であり、答弁を修正して、蓮舫氏に1/20に知ったこ
                    とを突っ込まれて、ムチャクチャであり、しかし去年の7月からASSと加計理事長は6回会っており、腹
                    心の友、加計理事長は3人の大臣と会い、山本農水大臣、松野氏、山本地方創生大臣と会い、これについて
                    木原さん、極めて苦しく不自然な答弁であり、しかしASSは以前から知っていたら、大臣規範に抵触
                    し、「加計理事長とこれを知っていて会食、ゴルフで加計理事長から金なら贈収賄になる」ので、ASS
                    はこれを認めるわけには行かず強弁せざるを得ず、ならば加計理事長に国会に来てもらうべきであり、呼
                    ばないのは疑惑を呼び、これで納得した国民はおらず、臨時国会を早くすべき、証人喚問をすべきと言わ
                    れました。
                    (昨夕の毎日放送VOICEにて、三澤肇さんが閉会中審査について報告されて、野党は1月20日の矛盾を
                    出したのは功績で、加計学園に決まった書類、録音などが出たら決定打になるが、密室で決まったことで
                    あり、このような証拠を引き出すのは難しいと言われました)

                    南スーダン日報隠蔽問題、ASSにも疑惑、稲田大臣に蓮舫氏がシビリアンコントロールは利いている
                    かと突っ込んで、稲田大臣ボロボロ、ASSは改善、再発防止で稲田氏の罷免要求を突っぱねて、しかし
                    陸自の隠蔽は4か月前に報道で判明して、共産党小池氏の追及に、ASSはしどろもどろ、蓮舫氏が稲田氏
                    の関与を解明しろと突っ込まれて、ASSは日本語にならない答弁で逃げるしかなく、今年1月に、陸自に
                    PKO日報なし→電子データあり、1/18に防衛省のトップがASSと会談して、2/15に防衛省の緊急会
                    議、稲田氏と会談しても、これを稲田氏は否定、稲田氏は都議選で自衛隊、防衛省として応援と憲法違
                    反、なぜASSは稲田氏を守るのか、これについて木原さん、ASSは苦しい答弁、謎が解けて、なぜ稲
                    田氏を守るのか、罷免させたら任命責任と、ASSも一緒に隠蔽であり、これは認められず、内閣改造で
                    稲田氏を更迭させても責任を取ったことにはならず、ASSが稲田氏を守った事が政権へのダメージ、A
                    SSの説明は丁寧でも、疑惑は全く解明されなかったと言われました。

                    本日の気になる新聞記事、日経38面、相模原殺傷事件から今日で1年、まだ裁判は始まらず、木原さん、
                    容疑者の言うことには理解できず、しかし障害者と家族の大変な立場は分かり、障害者の立場を考えたい
                    と言われて、朝日28面の記事、アラハン人生、高齢者の書いた本、アラウンドハンドレッドの意味、佐藤
                    愛子さんなど、読者は60〜70代の女性が多く、木原さん人生経験も多く、学ぶものは多いと言われまし
                    た。以上、木原さんのお話でした。

                     


                    報道するラジオ(2017/7/24) 加計学園問題、南スーダン日報隠蔽問題、安倍政権ゴタゴタ世紀末スキャンダルの国会速報 半田滋さんのお話、千葉さん、水野さんの報告

                    0

                      永岡です、第254回報道するラジオ、今週も毎日放送アナウンサーの水野晶子さんの司会で放送されまし
                      た。
                       今週のテーマはもちろん加計学園問題、ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)政権の閉会中審
                      査、和泉氏の証言と、前川氏の証言が食い違い、さらに後半には南スーダンPKO日報隠蔽問題につい
                      て、東京新聞の半田滋さんがお電話で出られました。

                       ニュースは千葉猛さんの担当でした。
                       加計学園問題の閉会中審査、ASSの友人が理事長で、ASSが閉会中審査に出て、前川氏にキーパー
                      ソンと言われていた和泉氏が公の場に出て、和泉氏は総理の代わりに前川氏に配慮しろとしたとされる
                      人、民進党大串氏が和泉氏に追及して、総理が自分の口から言えないから自分で言うと9月9日にしたもの
                      について、和泉氏はしなかったと思っていると答えて、大串氏、昨年の話を追及して、和泉氏は記録が残
                      らず、記憶では言わなかったとして、前川氏の言い分と和泉氏の言い分は真っ向から食い違い、和泉氏は
                      記録なしで記憶によると言い、大串氏は証人喚問に出ろとして、和泉氏は国会の決定に従うとして、AS
                      Sも国会に従うというものの、水野さん、与党が圧倒的な国会で与党の思うまま、閉会中審査はASSの
                      決定で出来て、証人喚問もASSがやれとしても、ASSは証人喚問に否定的、証人喚問から逃げている
                      のです。
                       今日の国会で驚き、大串氏がASSと加計氏の関係を糺して、ASSは加計氏と14回食事、ゴルフ、特
                      に加計学園の申請の際に6回会っており、それで加計学園のことは話題にならなかったかと糺すと、何とA
                      SSは1+1=サルマタのあとに、加計学園の話はなかったと言い、大串氏、加計学園の申請を知ったのはい
                      つかと糺すと、ASSは何と今年の1月20日の諮問会議の時と言い!国会騒然!大串氏、加計学園の申請を
                      その際に知ったかと糺すと、具体的な説明はなかったというもので、水野さんもエ〜であり、ASSは7月
                      以降加計氏と6回食事、ゴルフ=加計学園のことが進んでいた時、昭恵氏も同席したこともあり、しかし獣
                      医学部や今治市のことは知らなかったと言いう、リスナーからもあれに納得した人はいるのかと意見があ
                      り、加計学園決定の日まで知らなかったと信じられないというものであり、そして加計氏との食事は加計
                      氏が払ったこともあり、ASSが払う、割り勘もある、ゴルフはASSが払ったというものの、大串氏は
                      国家戦略特区の議長が知らない&おごられたら国家公務員の法律に禁止、割り勘でも利害関係者とゴル
                      フ、旅行はアウト、それくらい厳しく、しかしASSは加計理事長と友人であり、リスナーからこんなこ
                      とを知らなかったのかと言い、大串氏は加計氏の証人喚問を求めています。
                       また、今治市の関係者が一昨年4月に総理官邸を訪問、そして今年1月に決定、秘書官から希望の方向で
                      進んでいると言われたものではあり、これは今治市の文書があり、これについて民進党今井氏が柳瀬氏に
                      質問して、課長クラスの官邸訪問は異例、経産省の柳瀬氏がこう答えて、今治市はついにやった、官邸に
                      来て、秘書官とあえて、さすが加計氏、総理とも会えるというものについて、柳瀬氏は会った記憶なしと
                      言い、記憶に本当にないと、記憶にない、覚えていないの連発で国会は紛糾して、一時止まるほど。
                       民進党玉木氏が午後改めて質問して、今治市の職員と柳瀬氏が糺すと、今治市の職員と会った記憶なし
                      と嘯き、自分が答えられないとすると、ASSが出しゃばり、萩生田氏が答弁している通り記録なしと言
                      い、玉木氏が入館記録はないのかと糺すと、玉木氏、セキュリティに問題と怒り、官邸に入ったかどうか
                      も分からず、水野さんは官邸の取材時に入館記録を取られたと言われて、千葉さん、課長クラスが官邸に
                      行くのは異例で、今治市には記録があるのに、官邸になしで、玉木氏が突っ込んでいたもの。
                       さらに、文科省の、加計学園ありきの文書で、松野大臣に玉木氏が質問して、文書に加計学園への伝達
                      とあるのに、文科省は存否を言えないとしており、特区の認められた前の日に、加計学園は今の交渉だと
                      不十分と考えていると、大臣、局長に伝達の文書があり、タイトルも加計学園、メールにも加計学園であ
                      り、松野氏は1+1=サルマタで日本語にならず、文書の存在を6/15に相手が公開を望まないので公開せず、
                      その後の情報公開で、相手から公開の拒否がなく、結局文書は存在すると松野氏は認めて、玉木氏、閣議
                      決定の前に加計学園ありきの文書が認められたと追及して、松野氏は国家戦略特区のクリアの4条件に付い
                      て、文科省の考え方を伝えて適切というもので、水野さん、加計学園へのアドバイスは、正式に加計学園
                      に決まる昨年の11月の前の日であり、加計学園ありきと水野さんも驚かれて、ところが京都産業大学はど
                      うかは不明。ASSは文科省は適切にやっていると言い、リスナーより、文科省の記録と、今治市の記録
                      を官邸の都合で消せるのかと怒りの声があり、千葉さん、閉会中審査を見て、記憶にない、記録にないが
                      あまりに多く、和泉氏も記憶なしで、前川氏の証言と平行線、他の関係者に参考人招致、証人喚問がいる
                      と言われました。
                       加計学園問題について、この番組の案内役であった平野幸夫さんが、加計理事長と昭恵氏なしの閉会中
                      審査に批判をされています。
                      http://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12295137494.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog--
                      --hirano-yukio_12295137494
                       加計学園への伝達は、11/9に国家戦略特区の規制緩和の前日であり、正式決定は1/20=随分前から加計
                      学園ありきと野党が問うと、当事者は記憶、記録がないと逃げて、参院は明日も予算委員会をするので
                      す。水野さん、証人喚問が必要と言われました。

                       後半は稲田大臣の南スーダン日報隠蔽問題、半田さんがお電話で参加されて、今朝の毎日新聞にエエ!
                      内閣の支持率が26%!であり、仙台市長選で野党が勝ち、自公は敗北、これについて半田さん、やはり都
                      議選の際の、ASS内閣への国民の不信感が強まっていると指摘されて、要因の一つは稲田大臣のことが
                      あり、半田さん防衛省の取材を25年されて、稲田氏の問題、南スーダン日報問題は、きっかけは当時南
                      スーダンに派遣された自衛隊が首都ジュバで戦闘を見て、ジャーナリストの布施さんが情報公開請求→な
                      いので回答できない→河野太郎氏、稲田氏も探せとしたら、昨年12月の陸自ではなく統幕に見つかり、2/6
                      に布施さんに見せてばれて、これとは別に、今年1月にも陸自にあったこと判明、統幕幹部が捨てたことに
                      しようとして、2月に黒江氏、岡部氏ら防衛省のトップが稲田氏も出席の緊急会議になり、そこでデータな
                      し→あった→どないしょう、しかし情報公開されて、今回見つかったものが隊員の個人のもので情報公開
                      しない(公文書でない)、しかし南スーダンでの戦闘の記録=戦闘地域に自衛隊は行ったらアカン。
                       隊員のメモではなく、オリジナルの日報=公文書、これの扱いに困り、首脳会議でなかったことにしよ
                      うとして、陸自の複数のフォルダから消去、これは共同通信のスクープ、さらに3月にNHKのスクープ、
                      陸自にあった→稲田氏は自分は聞いていないと、予算委員会で追及されて知らんと抜かし、さらに稲田氏
                      のもとに、防衛監察本部、内部告発の調査を元検察官が調べて、稲田氏が命令→稲田氏が調査されて、漫
                      才みたいな話で半田さん失笑されて、しかし陸自は稲田氏に伝えており、稲田氏は知らんと食い違い、こ
                      の裏について半田さん、簡単なのはどちらかが嘘をついている、陸自が伝えたというものの、していな
                      かった→稲田氏の虚偽答弁、しかしそれなら2月の首脳会議は何であったか、陸自のトップと国会対策を話
                      したのか、しかし稲田氏は公開しろとしており、伏せろとは言っていないとはっきり言っていた。
                       陸自が伝えていなかった例は、半田さん、陸自を取材されて、統幕について、戦闘について野党に追及
                      されたばかりで、防衛省、自衛官が大臣に無断で廃棄はせず、防衛省では大臣に上げるのが当然、少なく
                      ともお伺いを立てるものであり、そして、やっていたなら、会議で稲田氏は無言の意味は、イエスもノー
                      も言わなかったアリバイ作り、認める→隠蔽、認めない→大臣が窮地になり、それでどちらもエライこと
                      で、稲田氏が無視した可能性を追及されました。
                       リスナーより、稲田氏は防衛のことを理解せず、お飾りではなかったかとの質問に、半田さん、前提が
                      なければこんなことはあり得るが、戦闘、衝突で国会でひと悶着あり、それで稲田氏が知らなかったわけ
                      はなく、水野さん、エライことだと言うべきと指摘されて、半田さん、それが稲田氏にシビリアンコント
                      ロールとして求められて、自衛隊は国民の付託を受けた政治家がコントロール→部下の間違いを稲田氏が
                      糺すべきであり、エライこっちゃ、情報開示しろとすべきであり、そして稲田氏が聞いていなかった(心
                      神耗弱状態)としたら、今までの報道と異なり、次官、陸幕が勝手に決めて稲田氏を無視した可能性もあ
                      り、防衛監察の結果はまだではあるが、稲田氏の統制を受ける側が勝手に行動したら、シビリアンコント
                      ロール、国民が自衛隊からバカにされたことになる。
                       水野さん、自衛隊はどういう思いか、閉会中審査似て日報の問題について、共産党笠井氏が質問して、
                      1/18の20分の会議で、黒江氏たちがASSを訪れたと追及して、ASSは1+1=サルマタで逃げて日本語に
                      なっておらず、笠井氏、3/17にも黒江氏がASSに会いに来ている→ASSは日報問題を1月から知ってい
                      たと追及して、ASSは日報があったら出せとしていたというものであり、笠井氏、総理の指示も防衛大
                      臣も支持していないことを、防衛省が勝手にやったら大変と言い、日報問題をASSが知っていたか、半
                      田さん、1/18に防衛次官が、日報のわかった翌日であり、統幕には12月に会っており、防衛省として認識
                      すべき、そして3/17の件は、陸自にあった物を破棄したと報じられた後、戦闘と衝突のすったもんだ、3月
                      にNHKが陸自の日報廃棄を報じ、ASSがいつ知ったかは大変なことであり、笠井氏の言うように総
                      理、防衛大臣の関係ないところで制服組がやったらシビリアンコントロール否定=防衛省、こんなことな
                      ら、自衛隊のやることは何一つ信じられなくなるのです、以上、半田さんのお話でした。

                       その他のニュースも千葉さんの担当でした。
                       秋田県の豪雨災害、480棟に被害、避難指示は2万世帯に出て、断水も1700戸で続き、今日は新潟県佐渡
                      で50年に1度の大雨、土砂崩れ、佐渡氏では車が川に転落して、村上市では避難指示、北陸、東北で雷を
                      伴った大雨が懸念されます。
                       普天間→辺野古の差し止め請求で、沖縄県は裁判を起こして、前知事の決定を争い、翁長知事が最高裁
                      で敗訴、しかし沖縄県の岩礁破壊許可の期限を巡るもので、漁業権のある海底の変更に知事の許可がいる
                      として、政府は漁協が権利放棄していて許可は要らんと却下を求めて、沖縄県は判決まで工事を止める仮
                      処分を求めて、翁長知事は無許可の工事を批判、菅氏は移設を進めるというのです。
                       相模原市の知的障害者施設で19人殺された件から1年、追悼式典、家族会の代表は残忍な犯行を許せない
                      と語っています。
                       九州北部豪雨災害で被災した小学校の仮設校舎、無事だった学校の校庭に建てて、被災前から小学校の
                      統合が予定されて、新しい校舎建設も行われるのです。

                       今週の特集、閉会中審査の加計学園問題と南スーダン日誌隠蔽問題、リスナーの怒りが殺到して、加計
                      学園問題のASSの答弁に唖然、丁寧な説明ではない、なぜ政府が閉会中審査を避けたのか、疑惑が深
                      まったとあり、記憶、記録がないに水野さんも怒られて、和泉氏の文言は水野さんもメモされて、記憶が
                      ないので言っていないというのかと言われて、残っていないとおかしいデータがないのはおかしい、ム
                      ニャムニャ逃れるのか、自衛隊の命がけの仕事を何と思うのか、証人喚問は森友学園で100万円で起きたぞ
                      と、水野さん怒りの締めくくりでした。
                       …私も書き起こしをやって、こんなムチャクチャなものはなく、ましてやシビリアンコントロール、民
                      主主義が問われています、この内容、いくらでも拡散してください、こんなデタラメを放置したら下手し
                      たら日本がまた戦争に巻き込まれて、破滅です!
                       


                      | 1/582PAGES | >>