calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

デモリサラジオ「どうなる大阪吉村知事の真の狙い チャレンジテストとは」

0

    大阪の志水です

    複数のmlに投稿していますので、重複される方はご容赦ください。


    デモリサラジオ第2弾は大阪の「チャレンジテスト」を取り上げていただきました。ぜひご覧ください。

    https://youtu.be/wDJk25pwyjA
    「どうなる大阪吉村知事の真の狙い チャレンジテストとは」


    「チャレンジテスト」をご存知ですか⁈

    チャレンジテストというのは、大阪府教育委員会が2015年度より実施している中学生統一テストです。全国学力テストの都道府県別成績が公開されて以来、今では小学生や中学生の統一テストを行っている都道府県はそう珍しくありません。しかし、統一テストを使い、中学をランク付けし、高校入試の際の内申に反映させているのは全国で唯一大阪府だけです。

    大阪維新の会の教育施策は、よく新自由主義的と言われます。公教育を競争の渦中にさらし、教育の民営化、すなわち公的な支出を削減するとともに民間教育産業への請負いに転換して行くことが目標です。

    橋下徹率いる大阪維新の会が府政・市政登場して以来、「君が代」条例に始まる教育基本行政条例等の制定等から見えてくるのは、政治によりグローバル資本に利する政策を行う一方、教員や子どもたちはナショナリズムで縛り上げる政策です。

    その維新の施策の中でも「チャレンジテスト」制度は最低最悪といっても過言ではありません。将来的には、子どもをデータ化し生涯にわたって管理支配される恐れさえあります。

    全国どころか、大阪でもあまり知られていない「チャレンジテスト」制度の仕組みと問題点について、デモリサラジオ第2弾で大いに語らせていただきました。

    チャレンジテスト制度をこのまま放置しておくなら、全国化する恐れさえあります。どうか動画をご覧になって、できれば拡散してください。どのような制度であるのかをまずは多くの方々に知っていただきたいと思います。
     


    “維新の申し子”大阪府吉村洋文知事

    0

      大阪の志水です

      デモリサラジオ(末尾にURL記載)で不十分ではありましたが、吉村洋文大阪府知事について話をさせていただきました。
      動画ご覧いただき、できれば拡散、チャンネル登録いただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

       

      “維新の申し子”ーー吉村洋文大阪府知事

      吉村洋文大阪府知事は、テレビで見る限りとても真面目かつ努力家に見える。コロナ対策にも熱心に取り組んでいるようにも見える。だが、師匠と言ってよい橋下徹氏譲りのツイッター政治、大阪府教育庁頭越しの発信は何度も学校現場を混乱させて来た。そのことは実はあまり知られていない。

      また、大阪府知事がマスメディアに露出するのは必ずしも悪いことではないかもしれない。だが、最近の吉村知事のテレビ出演を見ているとあまりにも度を超えていないか。これでは、メディア政治家と揶揄された橋下徹氏を超える勢いである。メディアは作られる・メディアは構成されているーーメディアリテラシーにおける基本中の基本であるが、残念ながら露出の多さに比例して人気は高まって行くようである。実態を知らずメディアが作った吉村洋文像はどうやら一人歩きを始めたらしい。中には、そのイメージから総理になってほしいという声も起こるほどである。

      しかし、全国の皆さん、吉村さんが、というよりは、維新の会がいったい何をして来たのか、よく見てほしい。まず最初に言っておかなければならないが、吉村洋文知事の言動は寸分違わず師匠橋下徹元市長と同じである。つまり吉村洋文イコール日本維新の会であり、大阪維新の会である。

      今回デモリサラジオに特別ゲストとしてお招きいただき、維新の教育施策の問題点を話させていただいた。維新政治下において最大の問題点は、対話がないこと、である。維新施策は尽く対話を阻害するようにできている。教員人事評価といい、チャレンジテスト制度をはじめとする教育施策においても、現場すなわち校長はじめ教職員と教育行政との間に対話が成り立っていない。

      ここ10年ほどの大阪府・市の教育行政のあり方を見て来たが、ついに教育行政は政治の下僕になってしまったのかと思うほどである。教育施策を決定するにおいて現場の声など全く聞かずに政治が判断する。教育行政は、その政治に忖度するのがすっかり習い性になってしまったかのようである。

      民意すなわち選挙で選ばれた首長が決めて当然と彼らはいうが、何も市民は全権委任をしたわけではない。ところが維新の教育施策ときたら、市民不在の独り決めと言ってよい。

      さて、全国的にも人気が高まっているう吉村大阪府知事であるが、その実体はいかなるものか?吉村知事に理想とすべき政治目標はあるのか?どうやらそんなものはなく、ただただ師匠の橋下徹氏の意のままに動いているように見えるのだが。つい最近も師匠に忖度したのか、このコロナ禍で予算はいくらあっても足りないであろうに、橋下市長時代に肝煎りで作らせた御堂筋線イルミネーションはどんなにお金がかかろうがやるという。

      夢はないが野心はあるーー政治家としておそらく彼の理想とすべきものなどないだろう、あるのは師匠橋下徹氏に認められたい野心のみなのではないだろうか。では、橋下さんの野心は何だろう?私は密かに日本に道州制を布陣した後の大統領ではないかと見ている。そのためには吉村さんという忠臣は是が非でも必要なのだろう。

      2008年、橋下徹さんが大阪府知事に就任して以来、格差と競争を激化させ、大阪の学校にどれだけ活気がなくなってしまったことか。それを受け継いだ吉村現知事、一見世間受けしそうな施策は持ってくるものの、現場との意思疎通は一切なし。盛んに府立高校にオンライン授業の発破をかけているが、これで教育格差はますます広がることだろう。

      いったい全体、このままでいいのか⁈ デモリサラジオにお招きいただき、思う存分大阪人から見た吉村さんについて語って来た。ご覧いただければ嬉しい。

      デモリサラジオ
      https://youtu.be/_mAx3Qergk4


      政治資金問題から見える「維新の正体」の連続ブログ投稿の拡散のお願い・・・追加分

      0

        皆さま

        お久しぶりです。まだ、やっています。
        以下は追加です。

        政治資金問題から見える「維新の正体」その62(広田和美大阪市議会議長の政務活動費の詐取事件)
        http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51923169.html

        政治資金問題から見える「維新の正体」その61(足立康史議員の消えた選挙運動残金疑惑、直近3回衆院選で2644・7万円)
        http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51922389.html

        政治資金問題から見える「維新の正体」その60(伊藤信久氏の消えた選挙運動残金疑惑、直近3回衆院選で約1774・8万円)
        http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51922364.html

        政治資金問題から見える「維新の正体」その59(馬場伸幸幹事長の消えた選挙運動残金疑惑、直近3回衆院選で約942・6万円)
        http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51922296.html

        政治資金問題から見える「維新の正体」その58(馬場伸幸幹事長の2017年衆議院総選挙で消えた約305万円疑惑)
        http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51922278.html

        政治資金問題から見える「維新の正体」その57(「廣田貴士後援会」及び廣田貴士候補の消えた計293・1万円強)
        http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51922169.html

        政治資金問題から見える「維新の正体」その56(「澤野雅洋後援会」及び澤野雅洋候補の消えた計305・4万円超)
        http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51913787.html

        政治資金問題から見える「維新の正体」その55(長谷川豊氏の党支部の収支計600万円不記載疑惑)
        http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51922110.html

        以上です。可能であれば、拡散にご協力いただければ幸いです。

        上脇博之
         


        政治資金問題から見える「維新の正体」その54(2017年堺市長選挙での永藤英機候補の選挙運動資金の収入源)

        0

          政治資金問題から見える「維新の正体」その54(2017年堺市長選挙での永藤英機候補の選挙運動資金の収入源)
          http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51920989.html


          政治資金問題から見える「維新の正体」

          0

            皆さま

            追加です。上脇博之

            政治資金問題から見える「維新の正体」その53(堺市長選挙で永藤英機候補が「大阪維新の会公認」のもう一つの理由)
            http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51920975.html

            政治資金問題から見える「維新の正体」その52(堺市長選挙での永藤英機候補の公約の本音)
            http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51916642.html


            大阪府中学生チャレンジテストの酷さ!

            0

              body

              大阪の志水です。

              維新の会による政治介入の結果、
              大阪の中学生は、過度な、しかも不公正な競争主義に陥れられています。

              昨年、大阪市立中学校長会が、再々延期で実施された中3チャレンジテストの
              公正性をアンケートで問うたところ、9割近くの校長が否定的な回答を寄せています。
              それだけではなく、記述回答のところには、悲鳴にも似た校長のチャレンジテストに
              対する怒りや嘆きが書かれていました。
              これは、府議会でも取り上げられました。

              「子どもをテストで追いつめるな!市民の会」は、
              情報公開制度により入手して、この校長アンケートを
              リンクフリーのpptとその動画をYouTubeにアップしました。

              チャレンジテストの問題点は、まだまだ市民の間では知られていませんが、
              この機会にぜひご覧になって、今大阪の教育がどのようになっているか、
              ぜひとも、知っていただきたいと思います。

              また視聴のうえ、できましたら、
              ブログ、ML等でさらに拡散していただければありがたいです。

              【拡散のお願い】
              チャレンジテスト(大阪府中学生統一テスト)「校長先生の悲鳴」
              https://www.youtube.com/watch?v=_gLgQH9VRt8&feature=youtu.be

              チャレンジテスト(大阪府中学生統一テスト)「校長先生の悲鳴」
              https://1drv.ms/p/s!ApYYtT1Gj3-JgZ15Kmz9gJzelapf1g

              政治資金問題から見える「維新の正体」の連続ブログ投稿の拡散のお願い・・・追加分

              0

                Message body

                皆様

                その後、
                丸山穂高議員の政治資金問題と永藤英機府議(当時)の政治資金問題をブログで投稿しました。
                もし可能であれば、拡散にご協力ください。上脇博之

                政治資金問題から見える「維新の正体」その51(永藤英機府議の「政務活動費」詐取疑惑)
                http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51916384.html

                政治資金問題から見える「維新の正体」その50(永藤英機府議の「政務活動」事務所こそ「永藤英機後援会」事務所)
                http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51916366.html

                政治資金問題から見える「維新の正体」その49(「永藤英機後援会」の少額の「経常経費」支出と2つの事務所)
                http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51916245.html

                政治資金問題から見える「維新の正体」その48(「永藤英機後援会」のセコイ寄付不記載疑惑)
                http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51916340.html

                政治資金問題から見える「維新の正体」その47(丸山穂高議員の「文書通信交通滞在費」の資金管理団体への寄附額は約4230万円)
                http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51916012.html

                政治資金問題から見える「維新の正体」その46(丸山穂高議員の「文書通信交通滞在費」支出における3つの問題点)
                http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51915952.html

                政治資金問題から見える「維新の正体」その45(丸山穂高議員の「文書通信交通滞在費」の27カ月間約2017万円「ちょろまかし疑惑」)
                http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51915930.html

                政治資金問題から見える「維新の正体」その44(丸山穂高議員の政党支部が大晦日400万円借入……赤字(裏金)支出隠蔽か⁉)

                0

                  皆様

                  政治資金問題から見える「維新の正体」その44(丸山穂高議員の政党支部が大晦日400万円借入……赤字(裏金)支出隠蔽か⁉)
                  blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51915131.html

                  上脇博之


                  政治資金問題から見える「維新の正体」の連続ブログ投稿の拡散のお願い・・・追加分

                  0

                    Message body

                    皆様

                    マスコミは相変わらず報道していませんが、ブログの投稿は43回になりました。
                    ご協力いただける方は、拡散をお願いします。


                    政治資金問題から見える「維新の正体」その43(2014年から2017年まで不記載等の収支合計額は1億6584・8万円、直近2年間の使途不明金は1億1725・8万円)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51914785.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その42(2015年だけの不記載疑惑の収支合計額は計9410万円超)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51914647.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その41(未紹介のセコイ不記載収支計93・2万円)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51914666.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その40(2015年中野稔子候補とその政治団体の収支計306万円不記載疑惑)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51914323.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その39(2014年「大阪維新の会」等の裏金不記載か?誤記載か?・・・最悪なら2400万円不記載疑惑)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51914059.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その38(「ゴルフコンペ」「バス旅行」等のためだけの「中川隆弘後援会」)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51913957.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その37(「いわき均後援会」の政治活動費の約62%〜92%は「親睦行事」支出だった!)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51913805.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その36(コンパニオン代の支出)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51913448.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その35(2つの「笹川理志援会」の怪と消えた約218・8万円)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51913767.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その34(2015年大阪府議会選挙時の収支計1801万円超不記載疑惑)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51913694.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その33(坂上敏也・大阪府議会議員の収支計442万円不記載疑惑)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51913480.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その32(「大阪維新の会」の政治資金問題を追及する理由)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51913390.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その31(2016年参議院選時の300万円は「日本維新の会」の不記載か矢野義昭・政党支部の虚偽記載か?)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51912872.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その30(藤田文武氏が「300円を記載し10万円を記載せず」の怪と赤字支出)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51912028.html

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その29(チャップリンと真逆の「笑い」に乗じ自民党と同じ穴の狢状態)
                    http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51912832.html

                    以上です。上脇博之
                     

                    政治資金問題から見える「維新の正体」その22(「馬場伸幸後援会」が「なんばグランド花月貸切観劇会」に500万円支出)

                    0

                      ヨシモト芸人に関係する話題のブログ投稿です。

                      政治資金問題から見える「維新の正体」その22(「馬場伸幸後援会」が「なんばグランド花月貸切観劇会」に500万円支出)

                      http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51911489.html

                      上脇博之


                      | 1/64PAGES | >>