calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

《本日!緊急抗議行動》 アパルトヘイト国家イスラエルとのビジネス推進イベントに反対!

0

    Message body

    皆さま

    当日のお知らせになってしまい、大変申し訳ありませんが、
    都合のつく方はぜひご参加いただければと思います。
    適当に転送していただければ助かります。


    【以下、拡散歓迎】
    ---------
    《緊急抗議行動》
    アパルトヘイト国家イスラエルとのビジネス推進イベント
    「Japan-Israel Innovation Forum」に反対!

    場所●リーガロイヤルホテル前歩道(京阪中之島駅からすぐ)
    時間●2019年5月23日(木)午後5時30分〜6時30分

    行動●2014年のイスラエルによるガザ攻撃の犠牲者2200人の名前を
    記した22メートルの「隔離壁」をデザインした横断幕を掲げ、
    6時半から始まる会議の参加者等にチラシを撒きます。
    http://palestine-forum.org/info/bds-prj.html

    呼びかけ●パレスチナの平和を考える会(palestine.forum@gmail.com


    ■東レ建設、村田製作所等の日本企業および「けいはんなRC」は
    パレスチナにおける戦争犯罪およびアパルトヘイト犯罪を助長する
    イスラエル企業との連携を中止してください!

    参考)
    https://keihanna-rc.jp/events/event/israel_190523/
    https://www.murata.com/ja-jp/about/newsroom/news/company/general/2019/0508

    イスラエル建国時に追放された難民とその子孫が住民の8割を占める
    パレスチナ・ガザ地区では、12年にわたるイスラエルの封鎖政策の下、
    基本的生活物資を欠く極限状況が続いています。イスラエル軍は、
    昨年3月以来、難民の帰還権と封鎖解除を求め続けられているガザ
    市民のデモを攻撃し、約300人を殺害、3万人以上を負傷させています。
    また西岸地区では国際法違反の入植地建設を続け、パレスチナ人から
    奪った土地の併合を進めようとしています。

    こうした犯罪行為を支えているのが、軍官産学連携によって開発
    されたイスラエルのハイテク兵器やIT・セキュリティ技術です。
    近年、軍事・セキュリティ産業はイスラエル経済のグローバル展開を
    牽引し、多数のイスラエル企業が日本に進出しています。これらの
    企業の幹部にはイスラエル軍のIT部隊出身者が多く、戦場での
    「機能実証済み」であることや軍民一体の「エコシステム」が宣伝
    されています。このような状況は、日本企業がイスラエルの戦争
    犯罪やアパルトヘイト犯罪に加担したり、政府・軍に深くはびこる
    汚職・不正に巻き込まれたりするリスクを生んでいます。

    5月23日、イスラエル大使館やけいはんなRC等の共催で「Japan-Israel
    Innovation Forum」というイベントが大阪で開催されます。これは、
    けいはんなRCとイスラエル・イノベーション庁とが今年1月に
    協力覚書を締結したことを記念するものです。このようなイスラエル
    ・日本両政府の誘導に煽られ、日本企業は、人権リスクの高い
    イスラエル企業との連携に進みつつあるのです。

    例えば、この間、村田製作所がイスラエル企業と共同開発している
    ウェアラブル・センサーなどはまさに軍用に開発された技術が
    ベースにあり、また、共同開発の成果が軍事転用される危険が非常に
    高い分野であるといえます。

    このような動向は、トランプ政権が来月公表する予定の「世紀の
    ディール」に象徴される、パレスチナ人の抵抗運動を徹底的に弾圧し、
    その民族自決権要求を粉砕しようとする動きと軌を一にするものです。
    パレスチナ人に対するイスラエルの戦争犯罪の不処罰という過去70年間
    国際社会が犯してきた不正義を、大衆統治テクノロジーの高度化に
    よって永続化することは、二つの世界大戦を経て形成されてきた人権
    規範や侵略戦争禁止への国際合意をなし崩しにするものです。その
    ことがもたらす世界の不安定化はイスラエルのみならず世界各国の
    軍事・セキュリティ産業の拡大を加速し、レイシズム・格差拡大・
    男性中心主義、社会的弱者軽視等の社会的弊害を拡散・助長します。

    私たちは、この間、イスラエルとの関係強化に性急な前傾姿勢を取って
    きた関西経済界やけいはんなRC、経済産業省に対し、官邸に忖度する
    ことなく、イスラエルとの協力が国際平和にもたらす負の影響を冷静に
    直視することを求めます。また、東レ建設、村田製作所など、
    イスラエル企業との提携を進めつつある日本企業に対して、イスラエル
    によるパレスチナ人に対する民族浄化政策の現状をよく認識し、同国
    経済界との連携が招く人権リスク、法的・倫理的リスクに目を向け、
    事業方針を見直されることを強く求めます。

     

    部落差別を煽って参議院議員になろうとしています

    0
      転送・転載歓迎。
       
      元維新の会の丸山ほだか衆議院議員が

      「ロシアと戦争をしてでも、北方領土は取り返すべきではないか」

      と暴言を吐きました。
       
       その維新の会から参議院議員候補として出馬する予定の元フジテレビのアナウ
      ンサーの長谷川豊が、なんと

      「江戸時代の被差別部落住民は、強盗や殺人、レイプを職業とするプロの犯罪者
      集団だった。武士の家族を狙って犯罪を行った。だから武士は家族を守るために
      刀を差していた」

      という大嘘を講演会で述べました。

       ラインで知りました。

       (ここから)

      【閲覧注意・部落差別発言あり】

      横からすいません。

       元フジテレビのアナウンサーの長谷川豊が講演で、江戸時代の部落民はレイプ
      集団、プロの犯罪者集団であるとの内容を語っていたことが明らかになりました。

      「江戸時代には、士農工商の下に穢多・非人、人間以下の存在がいる」
      「人間以下に設定された人たちも性欲はあり」
      「一族野党・郎党となって、十何人で取り囲んで暴行」
      「相手は犯罪のプロなんだから」と。

       講演内容が5月15日にYouTubeにアップされ、TwitterやSNSで「ひどい部
      落差別だ!許されない」と問題になっています。

       「女性は(男より)3歩下がって歩け」は、本当は「3尺下がって歩け」が正
      しいとの自説を展開。

       「プロの犯罪集団」である「エタ・ヒニン」が集団で侍の家をおそい女性に暴
      行する。その時、侍が妻や子どもを守るため、刀を振り回す時に危ないから「3尺
      下がれ」となったと。

       私は江戸時代に「穢多」身分の人達などが、そんな暴行事件をした史実を聞い
      た事がありません。何人もの近世の部落史研究者や女性史研究者に聞いても、そ
      んな事件があったことは聞いた事がないと。

       逆に下級警察の仕事をして、犯罪者を取り締まる側だったし、部落が襲撃され
      た事件はあったと。

       たとえ、そのような集団暴行事件があったとしても、それを不当に一般化し、
      部落民は「レイプ集団」「プロの犯罪者集団」という偏見を広める講演は問題で
      す。

       また、「女性は3歩さがって」でなく「一歩でも、2歩でもいい」と女性差別
      を肯定する発言もあり、それも問題。

      *****文字起こし*****
      16分47秒

       女は三歩下がって歩け。ご存じでしょうか?聞いたことありますよね?日本人
      男性は、日本人女性を卑下している。
      「女なんて男の下の生き物なんだから三歩下がってあるけ」

       え〜って、えっ〜思いませんでした。思いませんでした?
      一歩でよくないですか?二歩でよくないですか?
      なんで三歩なんですか?なんでこの思わせぶりの三歩なんですか。

       「女は三歩下がって歩け!」そんな文章、見たことある人?
      ないです、そんなの。正確には「女は三尺下がって歩け」です。

       これは先ほど冒頭でも話をしたワンピースというマンガで尾田栄一郎先生が、
      えっ〜と何巻だってけ、71巻か72巻の帯びのところに、この話を書いて一気
      に有名にもなりましたけど。

      17分50秒

       日本には江戸時代に、あまりよくない歴史がありました。
      士農工商の下に「穢多」「非人」、人間以下の存在がいると。でも、人間以下に
      設定された人たちも性欲などもあります。当然、乱暴なども働きます。

       一族野党、郎党となって、十何人で取り囲んで、暴行しようとしたときに、侍
      は大切な妻と子どもを守るために、どうしたのか。侍はもう、刀を抜くしかなか
      った。でも、刀を抜いたときにどうせ死ぬんです。相手はプロなんだから犯罪の。

       もう、振り回すしかない。
       ぶんぶん、ぶんぶん刀を振り回すして時間かせぎするしかない。どうせ死ぬん
      だから。

       でも、自分はどうせ死んだとしても、一秒でも長く時間を稼ぐから大切な君だ
      けは、どうか生き残って欲しい。

       僕の命は君のものだから。ボクの大切な君はかすり傷ひとつつけないよと刀を
      振り回したときに、一切のかすり傷がつかないのが、二尺六寸の刀が届かない3
      尺です。

       女は3尺下がって歩け、愛の言葉です。
       僕の命は君より、君のものだ。何があっても守る。
       戦前の日本男児は女性と子ども達のために、命をかけていました。男女7才に
      して席を同じくせず。七才になったら女性と同じ席には座るな。
       「命をかけて守らないといけないのが女だ」「そのために僕たちは身体を鍛え
      ているんだ」
      **********************

       長谷川豊は、日本維新の会から次期参議院選挙区の比例区で出馬予定です。各
      地での講演や維新の応援演説などをしています。

      2019年2月24日、東京都世田谷区議会議員選挙に出馬する「ひえしま進」
      候補予定者の応援会での講演内容が、5月15日にYouTubeにアップされ
      ました。90分の講演を約30分ほどに編集されたものだと思われます。

      名称:「長谷川豊講演会『日本の政治のメディアの裏側』」と題した講演会
      日時:2月24日(日)19:00〜、
      会場:「北沢タウンホール3Fミーティングルーム」(東京都世田谷区北沢2-8-18)

      YouTubeの全編動画は下記を参照下さい。16:47秒頃からです。
      https://www.youtube.com/watch?v=xxNG8U637xw&feature=youtu.be&t=1061

      解放同盟としても今後、抗議文や取り組みをおこなっていきたいと思います。

      https://twitter.com/cracjp/status/11299975931305246

      (ここまで)

       長谷川豊は、部落差別を煽って参議院議員になろうとしています。このような
      差別主義者を維新の会は議員候補として応援しています。

       徹底的に糾弾すべきです! 
       
      坂井貴司

      6月3日ヘイトデモに対するカウンターの呼びかけ

      0

        ケニー@神戸です。
        他のルートでご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、今週末6月3日(日)に神戸でヘイトデモの予告が出されています。
        「拉致問題」を口実に掲げていますが、既に主催者自身が「次からは無告知で楽しく旅行」などと、自身の快楽が動機であることを告白しています。
        神戸では2016年10月以来、1年7ヶ月ぶりのヘイトデモとなりますが、きちんとカウンターをして、二度と開催できないところまで追い込みたいと思っています。

        実は前回の神戸ヘイトデモの際、これまでにない幅広い方がカウンターに参加してくれました。
        そのことがこの1年半、ヘイトデモを抑止してきたと思っています。感謝しています。

        今回はそれ以上のカウンターをしたいので、可能な方はご協力くださればありがたいです。
        以下のリンク先に情報をまとめてあります。
        https://togetter.com/li/1232986

        当日は川崎でもヘイト集会が開催される見通しでカウンターが呼びかけられていたり、「未来のための公共」による新宿デモなど、大切なアクションが色々とあります。
        これらの運動にも連帯を表明します。


        ヘイトデモ(@神戸)への大規模なカウンターを

        0

          ケニー@神戸です。

          6月3日に、神戸では1年7ヶ月ぶりとなるヘイトデモが予告されています。
          「拉致問題」をテーマにしていますが、呼びかけ人や賛同者の顔ぶれを見る限り、ヘイトスピーチの口実でしかないことに疑問の余地はありません。
          ちなみに主催者は岡山在住の人物で、地元岡山でのヘイトデモで大規模なカウンターに遭ったあと、地元では開催ができずに関西〜九州を転々としています。

          これに対して、大規模なカウンターを呼びかけます。プラカードを掲げるだけでも、いや、「差別反対」の明確な意思さえあれば、そこに行くだけでも構いません。

          C.R.A.C.WESTからも呼びかけが出ています。
          http://crac.jp/post/174323889534/hate-alert6月3日日神戸三宮東遊園地-counter-protest-on

          カウンターに慣れていない方向けのインフォメーションもあります。
          http://odd-hatch.hatenablog.com/entry/2048/12/25/000000_1

          よろしくお願いします。
           


          ヘイトスピーチ野放しの「ウィキペディア」

          0

            age body

            坂井貴司です。
             転送・転載歓迎。
             
             「国政モニター」がヘイトスピーチを放置している問題が明らかになりました。
            それで閲覧ができない状態になりました。

             しかし、ヘイトスピーチが野放しになっているサイトがあります。おなじみの
            「フリー百科事典ウィキペディア」です。

             私は「指紋押捺拒否運動」を検索した所、

            ウィキペディア
            「指紋押捺拒否運動」
            https://ja.wikipedia.org/…/%E6%8C%87%E7%B4%8B%E6%8A%BC%E6%8

            がヒットしました。

             この項目には資料としてヘイト本『在日特権と犯罪』(坂東忠信 青林堂)が
            使われています。

            「2007年のテロ対策を受けた外国籍の指紋登録では特別永住者のみ特権的に対象
            外とされている。出入国でも同じ韓国籍でも非特別永住者の韓国人よりも規制が
            甘く、強制送還の犯罪基準が外患誘致罪などのみで他の外国籍では対象となる強
            姦や殺人を犯した特別永住者は日本から追放されないことなどが特権だとの批判
            がある」

            と書いてあります。

             それで指紋押捺拒否運動の先頭に立った故崔昌華さんについてウィキペディア
            はどう書いてあるか見てみたら、

             崔 昌華
            https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%94%E6%98%8C%E8%8F%AF

            「日本に密入国し、北九州市に違法に居住した」

            と書いてありました。不法入国したくせに永住権を取得し、その上指紋押捺拒否
            運動を行った犯罪者として記述しています。

             これを読んだら、誰でも桜井誠や在特会の主張は正しいと思ってしまいます。

             ウィキペディアの在日コリアンに関する記述は、ほとんどが在日コリアンを犯
            罪者と書いたものばかりです。

            Category:在日韓国・朝鮮人の運動
            https://ja.wikipedia.org/…/Category:%E5%9C%A8%E6%97%A5%E9%9

             ウィキペディアは、ボランティアが作成するとされています。誰でも書く事が
            できます。
             それでネトウヨがヘイトスピーチを、あたかも客観的な記述のように装って作
            成したようです。
             嫌韓、北朝鮮叩きのサイトやブログ、FBの投稿のリンクをたどると、ウィキ
            ペディアの上記のページに突き当たります。 

             「客観的な資料」としてヘイトスピーチがウィキペディアに存在することは極
            めて問題です。
             問題ありと提起する必要があります。
             

            「国民主権」が隠す植民地主義

            0

              「国民主権」が隠す植民地主義
              在日朝鮮人が見る日本国憲法

              国民主権を外から見れば見えてくる、日本国憲法がはらむ矛盾

              ・国籍を剥奪された「皇国臣民」

              1945年12月、戦後初の選挙で婦人参政権が認められる一方、
              「皇国臣民朝鮮人」は参政権を停止され、次いで、憲法施行日の前日
              (1947年5月2日)「外国人登録令」により、
              日本人でありながら、「外国人とみなす」とされた。
              この時、登録証に記載されたのが出身地名の朝鮮。
              法的には無国籍状態を意味する。
              1952年には日本国籍を奪われ、
              選択の権利なしのまま、強制的に「外国人」とされた。

              ・戦後も続く植民地主義

              国民年金、児童手当、公営住宅入居・・・:
              1981年まで、在日朝鮮人には適用されなかった。
              参政権: 
              「国民の義務」としての納税義務はあるが、いまだに地方参政権はない。
              民族教育の否定:
              政府は、朝鮮学校の存在を一貫して敵視し続けてきた。
              その理由は「日本国民の育成を目標としていない」から。
              この敵視政策が2010年4月から始まった「高校無償化制度」
              からの朝鮮学校のみ排除へ、と続く。

              在日朝鮮人は日本の植民地支配に起因して
              日本で暮らすことになった人々だ。
              政府が植民地支配の責任と戦後処理を放置した結果である、
              「朝鮮籍=無国籍者」は2016年現在で32461人存在する。

              ・「国民」を前提とした憲法論議

              国民の多くが喜びをもって迎え、享受した平和憲法、
              そこに在日朝鮮人はいない。
              基本的人権や生活権などは「国民」でなければならないのだろうか?

              国民主権を謳う日本国憲法から疎外されてきた、
              在日朝鮮人の個人的経験を踏まえ、排外主義、分断が
              時代のキーワードになっている今、日本国憲法が
              真の平和憲法になるために、何が必要か? 宋さんのお話です。

              【単著】「脱帝国のフェミニズムを求めて 朝鮮女性と植民地主義」
              【編著】「軍隊と性暴力 朝鮮半島の20世紀」


              (以上、2018年1月24日 宋連玉(ソンヨノク)さん講演会チラシより)

              (以下、同、Fb上の案内より)


              なぜ、この国はここまで執拗に在日朝鮮人を排除しようとするのだろう?

              〇1910年「韓国併合」
               植民地の教育政策の基本は「皇民化」
               朝鮮語は教育の場から駆逐され、1941年(太平洋戦争)、
               朝鮮語は名実共に消滅。

              〇1945年日本敗戦
               解放された在日朝鮮人は奪われた言葉、歴史を子供たちに学ばせたいと貧困に
              喘ぎながらも日本各地に国語講習所を作っていく。
               この年およそ500校が存在(宋 連玉)⇒現在の朝鮮学校のルーツ

              〇差別と弾圧の歴史の朝鮮学校
              ・1948年朝鮮学校閉鎖令
               時は米ソ冷戦時代。GHQと日本政府の指示により武装警官を動員しての強制
              閉鎖が強行され、これに対する在日朝鮮人による激しい闘争が各地で繰り広げら
              れていく。
              ・阪神教育闘争
               阪神エリアでの弾圧と抗議行動の激しさから今も「阪神教育闘争」と呼ばれ、
              朝鮮人の教育運動の原点として語り継がれる。
               延べ100万人が参加し、約2900人が逮捕され、大阪での闘いの中で16歳の少年が
              射殺されている。

              〇1965年文部次官通達
               「民族性または国民性を涵養することを目的とする朝鮮学校はこれを各種学校
              に認可すべきではない」⇒植民地主義による、同化政策
               1968年この通達に対抗するかのように各種学校として認可したのが、美濃部東
              京都知事。
               以降、全ての学校で認可が続き、自治体の補助金も支給が始まっていく。


              第一回人権フェスタひょうご 

              0

                ヘイトクライムをなくそう!神戸連絡会の高橋秀典です。

                以前に永岡さんからも案内していただきましたが、
                日にちが近づいてきましたので改めてご案内します。

                ヘイトスピーチ解消法が施行されて1年半、街頭でのヘイト街宣は
                回数こそ減りましたが、より悪質化・巧妙化しています。SNS上の
                ヘイト事象は野放し状態です。どうすればよいのかを考え、神戸市
                でのヘイトスピーチ規制条例つくりを盛り上げようというイベントです。

                ぜひご参加ください。

                ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー以下は転送歓迎
                ヘイトスピーチ解消法施行から1年半、何が必要か?
                第1回人権フェスタひょうご

                日時 2017年12月10日(日)12:00〜16:30
                場所 兵庫韓国文化教育院5階ホール(JR新長田駅南東800m、
                長田区西尻池町2-4-30)
                http://hyogo-mindan.org/access.html

                内容 
                ・講演「在日コリアンからみたヘイトスピーチ」崔江以子(チエ カンイジャ)さん
                ・シンポジウム「ヘイトスピーチ解消法施行から1年半、何が必要か?」
                 シンポジスト 
                吉田謙治さん(神戸市会議員)
                崔江以子さん(川崎市ふれあい館副館長)
                橋本弘幸さん(尼崎市ダイバーシティー推進課課長)
                山本崇記さん(京都府人権教育・啓発施策推進懇話会専門委員)
                中井伊都子さん(大阪市人権施策推進審議会会長)
                 コーディネーター 金相英(キム サンヨン)さん(韓国民団兵庫県本部事務局長)


                ・文化公演(韓国伝統打楽器演奏)
                ・参加費 500円
                ・交流のひろば(16:30〜 1階ロビー)飲食あり、別途参加費500円

                ヘイトスピーチ解消法が施行されてから1年半になります。街頭でのヘイト事象
                が減る一方で巧妙化し、またSNS上でのヘイト事象は野放し状態です。一刻も
                早く国や地方自治体での具体的な規制強化が必要です。地方自治体の実践を
                持ちより全体化し、国への対策も要求していかなければなりません。文化公演
                も楽しみながら、ヘイトクライムをなくす方策をいっしょに考えましょう。

                ・主催 人権フェスタひょうご実行委員会(韓国民団兵庫県本部・神戸学生青年
                センター・神戸コリア教育文化センター・すべての人に尊厳と人権を!ヘイトクラ
                イムをなくそう!神戸連絡会・兵庫在日外国人人権協会・兵庫在日韓国朝鮮人
                教育を考える会・部落解放同盟兵庫県連合会・吉井正明弁護士)

                ・後援 兵庫県・神戸市
                ・賛同金も集めています。一口1000円 郵便振替口座 00990-3-276134 
                ヘイトクライムをなくそう!神戸連絡会

                ・問合せ先 高橋秀典 090-3652-8652 saltshop@kobe.zaq.jp


                ヘイトスピーチだと判断されてしまった

                0

                  坂井貴司です。
                   転送・転載歓迎。
                   
                   フェイスブックやツイッターをされている方に伝えたいことがあります。
                   
                   実は私は、11月16日から18日までFBのアカウントを凍結されました。
                   
                   私の投稿が、

                  「ヘイトスピーチに当たる」

                  とFBが判断したためです。
                   
                   私は、在特会などのヘイト集団のヘイトスピーチのひどさを知らせるために、
                  連中の罵声をそのまま投稿しました。その言葉がヘイトスピーチに当たると判断
                  されました。

                   ヘイトスピーチを行うことを呼びかけるFBの投稿やツイートは、アカウント
                  凍結を避けるために「直接的な表現」は使わないようにしています。ヘイトスピー
                  チの現場では「直接的な表現」で罵声を浴びせます。

                   なお、私がやり合ったネトウヨから浴びせられた「バカ、ボケ、カス、クソ、
                  パヨク、ブサヨ」はヘイトスピーチではないとされているようです。アカウント
                  が凍結されたとは聞きません。

                   ヘイトスピーチのひどさを伝えるために連中が浴びせる罵声の言葉を、そのま
                  ま投稿するのは避けた方がよいと思います。 
                   

                  11月19日全国一斉ヘイトデモ

                  0

                    坂井貴司です。
                     転送転載歓迎。ただし閲覧注意です。

                     元在特会会長が指揮する全国一斉のヘイトデモが11月19日に行われます。
                    札幌、東京、名古屋、福岡です。
                     
                     スケジュールの詳細がわかりました。

                     主催者はいずれも「行動する保守運動」です。

                    (ここから)

                    全国一斉! 戦争狂国 北朝鮮を非難する国民大行進 in 新宿

                    北の悪豚を丸焼きにするぞ!
                    戦争大好き北朝鮮を叩き潰せ!
                    テロの資金源、違法賭博パチンコを止めるぞ!

                    核、弾道弾実験で戦争挑発行為を繰り返す北朝鮮。
                    更に、北朝鮮の公式声明で「核の炎で日本を焼き尽くす」「ジャップ列島(原文
                    ママ)は核で海に沈まなければならない」など
                    日本に対する憎悪を掻き立てるヘイトスピーチを国家が行う異常性。
                    そんな北朝鮮に断固抗議の声を上げるべく
                    全国で北朝鮮への非難、日本政府に国民の命を守るべく行動することを求めるデ
                    モ行進を実施します。

                    ※ 全国一斉で行われる北鮮非難デモの総指揮を執るのは『桜井誠』です!

                    札幌 http://ur2.link/GEin
                    【日時】
                    平成29年11月19日(日)
                    集合15:30
                    出発16:00
                    【場所】
                    札幌大通公園西4丁目広場

                    東京 http://ur2.link/GEig
                    【日時】
                    平成29年11月19日(日)
                    集合 15:00
                    出発 15:30
                    【場所】
                    新宿花園西公園
                    東京都新宿区新宿1-32
                    【交通】
                    東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅 8番出口 徒歩三分
                    都営新宿線 新宿三丁目(伊勢丹前)駅 C7出口 徒歩五分

                    名古屋 http://ur2.link/GST4
                    【集合日時】
                    平成29年11月19日(日)15:00厳守
                    【集合場所】
                    名鉄「岡崎公園前」駅前ロータリー
                    (愛環鉄道「中岡崎」駅 東側ロータリー) 
                    【協賛】
                    愛国倶楽部
                    平和で繋がり多文化共生を考える会

                    福岡 http://ur2.link/GSTe
                    【日時】
                    平成29年11月19日(日)
                    集合 15:00
                    出発 15:30
                    【場所】
                    天神中央公園(アクロス福岡南側出入り口付近)
                    福岡市中央区天神1丁目1

                    街宣を大阪と広島で行います。

                    大坂 http://ur0.link/H05Q
                    【日時】十一月十九日 十五時半頃から
                    【場所】ヨドバシカメラ前

                    広島 http://ur2.link/GEM4
                    【日時・場所】
                    平成29年11月19日(日)
                    集合: 14:30  原爆ドーム前
                    街宣: 15:00〜 元安橋上

                    (ここまで)

                     「朝鮮人を殺せ!北朝鮮を潰せ!」と自分たちがヘイトスピーチをしておきな
                    がら、朝鮮民主主義人民共和国をヘイトスピーチ国家だとほざいています。
                     このような憎悪集団は絶対に許してはなりません。包囲し、解体するのみです。

                     ぜひ、カウンター行動に参加してください。ただし、無用な衝突は避けてくだ
                    さい。


                    第一回人権フェスタひょうご 賛同のお願い

                    0

                      body

                      永岡です、第一回人権フェスタひょうごが12月10日に神戸で開催されて、皆様ご賛同、カンパをよろし
                      くお願いいたします。

                      皆様には、ひとりひとり、みんなが大切にされる社会をめざして様々な分野で日々ご活躍のことと存じま
                      す。ご多忙の中ではありますが、次のイベントにつき、ご理解とご協力をお願いいたしたく存じます。兵
                      庫の地を、国籍・出身地・肌の色の違いなどにかかわらず、すべての人と文化が楽しく共存共生できる地
                      域にしていこうという志を同じくする仲間が、実行委員会を作って12月の国連人権週間に合わせて「人権
                      フェスタひょうご」というイベントを開催しようとしています。第一回は、ヘイトスピーチ解消法から1年
                      半というこの時点で、あらゆる差別・憎悪煽動をなくしていくために何が必要か、というテーマで取り組
                      みます。

                      ヘイトスピーチ解消法が国会で成立したことは、それに先立つヘイトスピーチの横行というやりきれない
                      現実に対して、これ以上は放置できないという人々の気持ちの高まりを示しています。しかし、この法律
                      だけでは不十分です。やはり被害を受けている方々のことを真っ先に考えることが必要で、在日コリアン
                      の方々の身になった動きが求められています。ヘイトスピーチ解消法を活かして、各自治体で行政と市民
                      が手を携えて実際にヘイトスピーチをなくしていくことが必要です。まずは、互いの交流を深めつつ市民
                      社会に取組みの必要性をアピールし、認識を深めていく一助として12月10日の第一回人権フェスタを大き
                      く成功させたいと思います。

                      実行委員会の構成は下記のとおりですが、費用・宣伝とも、実行委員会の力だけでは足りません。つきま
                      しては、皆さまのご賛同とご協力を心よりお願いいたします。

                      主催:人権フェスタひょうご実行委員会
                      実行委員会の構成:
                      韓国民団兵庫県本部・神戸学生青年センター・神戸コリア教育文化センター・すべての人に尊厳と人権
                      を!ヘイトクライムをなくそう!神戸連絡会・兵庫在日外国人人権協会・兵庫在日韓国朝鮮人教育を部落
                      解放同盟兵庫県連合会・吉井正明弁護士
                      日時:12月10日(日)12:00〜16:30 その後「交流ひろば」あり
                      場所:兵庫韓国文化教育会館5階ホール
                      参加費:500円 (「交流ひろば」(飲食つき)は別途500円)
                      内容:
                      文化公演 韓国伝統打楽器演奏
                      特別講演「在日コリアンから見たヘイトスピーチ」(川崎市ふれあい館副館長崔江以子<チェ カンイジャ>
                      さん)
                      シンポジウム「ヘイトスピーチ解消法施行から1年半、何が必要か」
                      (神戸市会議員吉田健治さん、崔江以子さん、京都府人権教育・啓発施策推進懇話会専門委員山本崇記さ
                      ん、大阪市人権施策推進審議会会長中井伊都子さん、尼崎市ダイバーシティ推進課課長橋本弘幸さん)
                      文化公演 韓国伝統打楽器演奏
                      交流ひろば(同じ建物の1階にて)
                      後援:兵庫県、神戸市
                      賛同金:団体・個人とも 一口1000円(1口以上歓迎)
                      郵便振替口座:00990-3-276134  名義:ヘイトクライムをなくそう!神戸連絡会
                      11月中にお振込みいたただければ、当日配布物にて紹介させていただきます。
                      ★宣伝チラシのお引き受けもお願いいたします。
                      お問合せ:神戸学生青年センター(078-851-2760)
                       

                      | 1/13PAGES | >>