calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

「労働尊重都市」ソウルに学ぶシンポ

0

    皆さん

    日韓シンポジウムで、格差と貧困を克服するための地方自治体の労働政策について、考えたいと思います。奮ってご参加ください。

    http://www.nakama-union.org/?p=975

    ◎「労働尊重都市」ソウルから学ぶ
     チョ・ソンジュ (ソウル市労働政策補佐官)    
    報告:「ソウル市の労働政策と労働組合の社会的役割」

    *7月14日(土) 18:00〜20:30 場所:南部労政会館(JR大崎駅)

    *7月16日(月)13:30〜16:30 
    *PLP会館 中会議室 参加費1000円(正規職)/500円(それ以外)
    ソウル市では、「労働尊重都市」というスローガンを掲げて、非正規労働者の大規模な正規化や生活賃金など労働者の労働条件の底上げが実行されています。ソウル市の内部で労働行政を直接担当している労働政策担当官を招いて日本の自治体労働行政の課題や自治体非正規労働者の闘いを前進させる道筋を探っていきたいと思います。


    ◎ソウル市茶山コールセンターの闘い
    シム・ミョンスク (希望連帯労組・茶山コールセンター支部長)
    *7月29日(日)9:30〜12:30
    *エルおおさか 参加費1200円/700円
    ソウル市の労働行政は、上からの改革だけでなされているのではなく、非正規労働者自身の闘いがソウル市を突き動かしています。
    希望連帯労組茶山コールセンター支部支部長を招いて、行政を突き動かす非正規労働者の闘い・組織化を学んでいきたいと思います。


    ◎6/13統一地方選挙で青年政策を焦点化
    キム・ヨンミン (青年ユニオン事務処長)
    *7月29日(日)13:00~14:30 
    *エルおおさか 参加費1200円/700円
     同日午後は、6/13韓国統一地方選挙で、青年政策の焦点化に取り組んだ韓国青年ユニオンと交流。
     7/29のシンポジウムは、平和と民主主義をめざす全国交歓会大阪大会の分野別討議として開催されます。
    主催 7/16、7/29シンポジウム実行委員会、実行委員会■/277/11 19時なかまユニオン
    連絡先 大阪市都島区東野田町4-7-26-304 Tel06-6242-8130 Fax06-6242-8131 (なかまユニオン気付)


    なかまユニオン Nakama Uniom
    執行委員長 井手窪 啓一 IDEKUBO Keiichi
    〒534-0024 大阪市都島区東野田町4-7-26-304
    4-7-26-304 Higashinoda-Cho,Miyakojima-Ku,Osaka-City
    TEL06-6242-8130 FAX06-6242-8131 
    HP  http://www.nakama-union.org/

    6月17日(日)13時〜なんば高島屋前 市民と野党で共に闘う☆安倍政権は退陣へ!!

    0

      荒木です。直前のお知らせになり、申し訳ありません。

      17日の昼間、3ヶ月ぶりのミナセンの街宣を行います。

      お時間のある方、ぜひ御参加下さい。


      ●6月17日(日) 13:00〜なんば高島屋前

      市民と野党で共に闘う☆安倍政権は退陣へ!!

      高度プロフェッショナル制度、カジノ、水道民営化…

      数の力で次々を悪法を強行可決させる、やりたい放題の安倍政権。
      あきらめずに声を上げ続けましょう!

      主催:みんなで選挙☆ミナセン大阪

      https://www.facebook.com/minasenosaka/posts/1825858087722472


      [jim-netメルマガ:0094] 【明日6/16開催!】トークイベント:W杯を熱狂しながら難民問題を知る方法

      0

        (転送・転載歓迎)
        □■□■□■□■□■□■□■□■□2018年6月15日発行
        JIM-NET (ジムネット)
        日本イラク医療支援ネットワーク
        メールマガジン

        JIM-NETウェブサイト http://jim-net.org/
        Facebook:JIM-NET
        Twitter:JIM_NET
        Instagram:jim_net
        □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

        ◆INDEX◆
        1)6/16 トークイベント@広尾
        『W杯に熱狂しながら難民問題を知る方法』

        2)6/30 シリア人スタッフ来日講演会@広尾
        『シリア難民としてイラクで生きる』

        3)レポート
        イラク
        ・スレマニアHiwa病院視察と番外編
        ・カワルゴスクキャンプに薬を届けました。
        東京
        ・サカベコワークショップを開催
        ・「ヤズディの祈り−林典子写真展」でトーク

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        1)6/16 トークイベント@広尾
        『W杯に熱狂しながら難民問題を知る方法』

        https://www.jim-net.org/2018/05/24/2706/
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        JIM-NETでは「世界難民の日」に合わせ、
        聖心大学のグローバルプラザの
        展示スペースをお借りし、
        サカベコ&写真展を開催中です。

        明日は、日本がW杯初戦であたるコロンビアの
        プロリーグでプレイし、元サッカーシリア代表
        コーチでもある屋良充紀さんとトークです。

        皆様、ぜひお越しください!
        --------------------------------------
        W杯に熱狂しながら難民問題を知る方法
        ゲスト:屋良充紀さん 聞き手:佐藤事務局長
        【 お申し込みフォーム:https://goo.gl/kLozS1
        ◆ 6/16(土) 14時〜16時 ※入場無料
        聖心グローバルプラザ1階 Be*hive(広尾駅4番出口)
        http://kyosei.u-sacred-heart.ac.jp/access/


        コロンビアは50年にわたる内戦で
        国内避難民が世界一多くなってしま
        った国です。その内戦終結に尽力した
        サントス大統領は一昨年のノーベル
        平和賞を受賞しました。

        コロンビアについて。
        シリアについて。
        サッカーについて。
        屋良さんにいろいろ聞いてみましょう!

        ※同会場で写真&サカベコ展を7/4まで開催中です。
        JIM-NETと縁のある日本やヨーロッパに逃れた
        難民たちを紹介しています。
        こちらもぜひご覧ください。
        https://www.jim-net.org/2018/05/09/2674/

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        2)6/30 シリア人スタッフ来日講演会@広尾
        『シリア難民としてイラクで生きる』
        〜ママの目から見た人道支援〜
        https://www.jim-net.org/2018/06/06/2737/
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆ 2018/6/30(土)14:00〜17:30
        ※参加費1000円(高校生以下無料)

        ローカルスタッフのリームが初来日予定です!
        シリアの現状、イラクでの難民生活や、スタッフとして
        の支援活動の話など、リアルな報告をします。

        ・ゲスト:青山弘之先生(東京外国語大学教授)
             酒井啓子先生(千葉大学教授)
        【お申し込みフォーム:https://goo.gl/wnFgrC

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        3)レポート
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆イラク
        ・スレマニアHiwa病院視察と番外編
         https://www.jim-net.org/2018/06/07/2792/
        ・カワルゴスクキャンプに薬を届けました。
         https://www.jim-net.org/2018/06/11/2802/
        ◆東京
        ・サカベコワークショップを開催
         https://www.jim-net.org/2018/06/14/2770/
        ・「ヤズディの祈り−林典子写真展」でトーク
         https://www.jim-net.org/2018/06/04/2782/
         立命館平和ミュージアムで7/16まで開催されています。

        ---------------------------
        JIM-NETウェブサイト http://jim-net.org/

        このメルマガの問い合わせ
        JIM-NET http://jim-net.org/
        info-jim@jim-net.net
        03-6228-0746

        配信停止はこちら  https://goo.gl/uqoSuJ
        「参加メーリングリストからの退会」の
        フォームに、ご自身のアドレスと、
        このメールマガジンのアドレス
        jim-net@freeml.com を入力してください。


        ★★お宝エイド★★
        最近、断捨離が流行っていますが、
        皆様のご家庭でも不要な「お宝」はありませんか?
        不用品をお譲りいただきますと、お宝の査定額に10%
        (一部商品を除く)上乗せされた金額がお宝エイドより
        JIM-NETへ寄付されます。
        http://otakara-aids.com/program/jim-net.html


        ★★お買いものしながら応援★★
        楽天でお買い物される際は、
        gooddoページにあるリンクボタンからどうぞ!
        http://gooddo.jp/gd/group/jimnet/
        購入額の0.5%〜をgooddoよりJIM-NETにご寄付いただけます。
        ※お買い物に追加料金は発生しません。
        ※楽天のポイントは通常通り入ります。


        ★★【少額からスマホで簡単】かざして募金★★
        【POINT】
        その1:思い立った時に手軽に募金できます!
        その2:少額から選べます。
        (100円・500円・1000円・3000円・5000円・10000円)
        その3:募金額は携帯利用料と一緒に引き落とされます。
        (クレジットカード情報を入力する手間がありません。)

        Softbankのスマートフォンをお持ちの方
        コチラ↓からログイン後、募金額をお選びください。
        https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=370

        ※Softbank以外の方は、恐れ入りますが従来の
        JIM-NETのWEBサイト内のカード決済をご利用ください。
        http://jim-net.org/support/donation.php

        飛ばすな!買うな!オスプレイ!「大軍拡と基地強化にNO!アクション2018」結成集会&防衛省デモへ

        0

          y

          東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
          [転送・転載歓迎/重複失礼]

          NAJATも参加した「大軍拡と基地強化にNO!アクション2017」は、軍事
          費や軍拡に関する学習会や講演会、防衛省交渉やデモ、パンフの発行など
          様々な取り組みを行ってきました。新年度に入り、「アクション2018」と
          して再起動します。

          歴史的な米朝首脳会談が行われるなど、北東アジアが大きな転換点にある
          今、軍拡と基地強化に抗する動きをよりはっきりと可視化させていきたい
          と思います。6月17日の結成集会と7月10日の防衛省デモにぜひご参加くだ
          さい。情報の拡散にもご協力をお願いします。

          -----------------------------

          飛ばすな!買うな!オスプレイ!
          「大軍拡と基地強化にNO!アクション2018」6.17結成集会

          ◆4月5日、米軍CV22オスプレイが、とつぜん横田基地に飛来した。3週
          間も前に米国から知らされていたのに、政府は住民に黙っていた。この夏
          には、特殊部隊450人とともに正式に配備する予定という。

          ◆さらに、この秋には、自衛隊が米国から購入したMV22オスプレイを木
          更津に配備する予定。木更津では、昨年からオスプレイ1機の整備が行わ
          れ、いま日米オスプレイの整備拠点にさせられようとしている。

          ◆日米のオスプレイが日本の空を飛び回るのを許さない。沖縄でも関東で
          もNO!

          ◆自衛隊の大軍拡はやめろ!飛ばすな!買うな!オスプレイ!

          <大軍拡と基地強化にNO!アクション2018 結成集会>
          6月17日(日)17時45分 開場
                 18時 開始
          場所:文京区民センター・3A
          <交通>春日駅A2出口2分、後楽園駅6番出口5分、水道橋駅東口15分
          アクセス https://www.yu-cho-f.jp/seminar/kumin_map.pdf

          講演:纐纈 厚さん(明治大学特任教授)
          「ここまで来た自衛隊暴走の現実〜隠蔽・暴言問題の背後にあるもの」

          資料代 500円

          [纐纈 厚(こうけつ あつし)さん]
          1951年生まれ。明治大学特任教授。専攻日本近現代史。政治学博士『侵略
          戦争〜歴史事実と歴史認識』(ちくま新書)、『近代日本政軍関係の研究』
          (岩波書店)など戦前史の著書と並び、『文民統制〜自衛隊はどこへ行く
          のか』(岩波書店)、『憲法九条と日本の臨戦体制』(凱風社)、『暴走
          する自衛隊』(ちくま新書)など、軍事化に警告を発する論文・著書も多数。

          【主催】大軍拡と基地強化にNO!アクション2018
          [参加団体]
          有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会
           北部労働者法律センター気付 TEL・FAX 03−3961−0212
          立川自衛隊監視テント村
           TEL・FAX 042−525−9036
          パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会
           TEL:090−3509−8732 FAX:047−456−5780
          反安保実行委員会
          武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)

          -----------------------------

          飛ばすな!買うな!オスプレイ!
          大軍拡・基地強化NO! 7.10防衛省デモ

          ◆私たちは、昨年から、大軍拡予算を問題にする様々な取り組みをしてき
          ました。昨年12月には、イージス・アショア導入などに関する防衛省交渉、
          2月には防衛省デモを行いました。横田、木更津へのオスプレイ配備や新
          たな大軍拡という状況を受け、このたび、今年度の結成集会を6月17日に
          開催し、7月10日には防衛省にデモを行います。

          ◆この3月には現代版参謀本部とも呼ばれる「陸上総隊」が練馬駐屯地を
          司令部に発足しました。また、日本版海兵隊と言われる「水陸機動団」も
          発足し、5月には九州南西部の海で、初めての陸自海自共同の演習も実施
          されました。入間では負傷兵を手当てし、戦場に戻す戦闘医療病院も建設
          されようとしています。

          ◆今年は、新たな「防衛計画の大綱」、「国家安保戦略」、中期防衛力整
          備計画がつくられる年です。これらに加え、防衛省は「統合防衛戦略」と
          いう陸海空自衛隊の統合運用指針を正式文書として年内に策定する予定だ
          と報道されています。敵基地攻撃力を持ち、改憲の動きとも連動しつつ、
          今年、自衛隊は大きく様変わりさせられようとしています。

          ◆横田に来る米軍のオスプレイ。木更津に配備される自衛隊のオスプレイ。
          今後、横田基地に来る特殊部隊と、木更津の自衛隊のオスプレイを使用す
          る習志野の特殊作戦群とが共同で訓練することも予想されます。

          ◆防衛省デモで大軍拡と基地強化にNOの声をともにあげましょう!

          <防衛省デモ>
          7月10日(火)18時30分 集合
                 19時 デモ出発 防衛省へ
          場所:外濠公園・市ヶ谷駅寄り
           (JR市ヶ谷駅徒歩2分、改札を出て左すぐの横断歩道を渡って20m先左)

          【主催】大軍拡と基地強化にNO!アクション2018
          [参加団体]
          有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会
           北部労働者法律センター気付 TEL・FAX 03−3961−0212
          立川自衛隊監視テント村
           TEL・FAX 042−525−9036
          パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会
           TEL:090−3509−8732 FAX:047−456−5780
          反安保実行委員会
          武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)

          7月1日:グローバル・ジャスティス研究会・7月の企画:シンポジウム☆フランスZAD運動に見る新しい共同への模索

          0

            <拡散にご協力ください>

             

            グローバル・ジャスティス研究会・7月の企画

             

            シンポジウム☆フランスZAD運動に見る新しい共同への模索

             

            1月17日、フランスのフィリップ首相はナント近郊ノートルダム・デランドの新国際空港建設計画を中止すると発表しました。

             

            計画発表から50年、建設用地では住民や全国から集まった活動家たちがいくつもの小さな共同体を作り、農業や芸術などの生活を営みながら新しいコミュニティの形を模索してきました。

             

            「ZAD」と呼ばれるこの運動はその後欧州各地にも広がり、環境破壊を招く資本や権力による巨大開発に抗い、資本主義そのものに対抗する「もう1つの生き方」を示してきました。

             

            7月1日(日)

            午後2時 同志社大学今出川キャンパス

            良心館3RY301 京都市営地下鉄烏丸線・今出川下車スグ

             

            報告1)

            ZAD運動の背景と意味(空港反対運動・現地での体験から)

            根岸恵子さん (ATTAC Japan首都圏)

             

            報告2)

            リニア新幹線に未来はあるのか?

            春日直樹さん(リニア市民ネット大阪)

             

            コメント)

            フランス社会運動の最新事情

            菊池恵介さん(同志社大学教員)

             

            ZADの運動の背景・最新情報・写真などをFacebookのイベントページに掲載していますので是非ご覧ください。

            https://www.facebook.com/events/241403189944857/244544762964033/?notif_t=admin_plan_mall_activity&notif_id=1528682827241917


            7月1日:グローバル・ジャスティス研究会・7月の企画:シンポジウム☆フランスZAD運動に見る新しい共同への模索

            0

              <拡散にご協力ください>

               

              グローバル・ジャスティス研究会・7月の企画

               

              シンポジウム☆フランスZAD運動に見る新しい共同への模索

               

              1月17日、フランスのフィリップ首相はナント近郊ノートルダム・デランドの新国際空港建設計画を中止すると発表しました。

               

              計画発表から50年、建設用地では住民や全国から集まった活動家たちがいくつもの小さな共同体を作り、農業や芸術などの生活を営みながら新しいコミュニティの形を模索してきました。

               

              「ZAD」と呼ばれるこの運動はその後欧州各地にも広がり、環境破壊を招く資本や権力による巨大開発に抗い、資本主義そのものに対抗する「もう1つの生き方」を示してきました。

               

              7月1日(日)

              午後2時 同志社大学今出川キャンパス

              良心館3RY301 京都市営地下鉄烏丸線・今出川下車スグ

               

              報告1)

              ZAD運動の背景と意味(空港反対運動・現地での体験から)

              根岸恵子さん (ATTAC Japan首都圏)

               

              報告2)

              リニア新幹線に未来はあるのか?

              春日直樹さん(リニア市民ネット大阪)

               

              コメント)

              フランス社会運動の最新事情

              菊池恵介さん(同志社大学教員)

               

              ZADの運動の背景・最新情報・写真などをFacebookのイベントページに掲載していますので是非ご覧ください。

              https://www.facebook.com/events/241403189944857/244544762964033/?notif_t=admin_plan_mall_activity&notif_id=1528682827241917


              6/23(土)第4回「関電八木会長 原発やめてくださいパレード」へのお誘い

              0

                関電株主総会(6/27大阪南港ATCセンター)を前に、今年も八木会長の住む上牧からJR島本までパレードがあります。
                毎年パレード後交流会も開かれています。皆様、ご参集下さいませ。

                ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

                 第4回 関電八木会長 原発やめてくださいパレード

                 日時:2018年6月23日(土)
                    午後2時集合 2時40分出発

                 集合:阪急京都本線上牧(かんまき)駅近くの「かんなび公園」
                    (※当日は上牧駅に案内人が立ちます)

                 呼びかけ:原発ゼロ上牧行動、脱原発高槻アクション、とめよう原発!!関西ネットワーク
                 (連絡先)072-669-1120(坂元) http://takatukigomi.sblo.jp/

                ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
                 


                市民アクション東灘特別学習企画 水面下で進む「戦時徴用」の現実を学ぶ

                0

                  場所:東灘区民センター9階多目的ホール   
                  ➀ドキュメンタリー映像「防衛フェリー 〜民間船と戦争〜」上映
                  (昨年度文化庁芸術祭テレビ・ドキュメンタリー部門大賞受賞作品)
                  お話 依田恵美子さん(名古屋テレビ・ディレクター)折衝中
                  主催: 安倍改憲NO!!市民アクション東灘
                  参加協力費:500円  
                  問い合わせ:携帯080−6120―6012(藤丸)


                  6/28(木)選挙供託金を考える議員交流勉強会@衆議院第一議員会館

                  0

                    紅林進です。

                    先ほど6月29日(金)に東京地裁で行われる「供託金違憲訴訟」第8回裁判のご案内を
                    転載させていただきましたが、その前日6月28日(木)には、衆議院第一議員会館にて、
                    「選挙供託金を考える議員交流勉強会」が開催されます。
                    主催は、「公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト」(とりプロ)です。

                    (以下、転送・転載歓迎)

                    選挙供託金を考える議員交流勉強会

                    日時:2018年6月28日(木)14:00−16:00
                    場所:衆議院第一議員会館大会議室
                            (東京メトロ「永田町」駅、「国会議事堂前」駅下車)
                        地図 http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/kokkaimap.htm
                    主催:公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト(とりプロ)
                    https://toripuro.jimdo.com/
                    対象:国会議員、地方議会議員、一般参加者
                    主題:現行の選挙供託金制度についての学び。そもそもの立法事実と立法趣旨や、制度改変の推移を経た現行制度の持つ課題(立候補の参入障壁)を学びます。
                    内容:,箸螢廛蹇崛挙市民審議会」委員による報告
                         石川公彌子さん(政治学者):『選挙・政治制度改革に関する答申』中の改正案
                         小澤隆一さん(憲法学者):選挙制度全体デザインの中の選挙供託金
                       国会議員による質疑応答と意見の交換
                       B召了臆端圓鮓鬚┐討亮禅娠答と意見の交換

                    ※現時点での出席国会議員。全政党に交渉中。
                    国民民主党・岸本周平議員、無所属の会の中川正春議員、社会民主党・吉川 元議員(予定)、希望の党・井上一徳議員(予定)


                    29(金)世界一高い供託金の廃止を!! 立候補する権利をみんなの手に。「供託金違憲訴訟」第8回裁判東京地裁103号法廷(大法廷)

                    0

                      ssage body

                      紅林進です。

                      衆議院・参議院の議員選挙に立候補するためには、選挙区では300万円、比例区では600万円もの選挙供託金を供託しなければならず、
                      しかも一定の得票をしなければ没収されてしまいます。選挙供託金という制度がない国も多い中で、300万円、600万円という金額は
                      異常に高額です。格差社会が広がり、低所得者や貯金のない世帯が拡大する中で、このように高額な選挙供託金制度は、国会議員の資格に
                      ついて、「財産又は収入によって差別してはならない」と定めた憲法44条に明らかに反するもので憲法違反の制度です。しかも選挙供託金は、
                      国政選挙だけでなく、町村議会議員選挙を除いて、地方自治体の議員や首長の選挙に立候補する場合も
                      、額は異なりますが選挙供託金が必要
                      とされます。このように選挙供託金制度は、立候補する権理を収入・財産によって実質上制限するものです。

                      現在、この異常に高額な選挙供託金制度に対する違憲訴訟が、宇都宮健児弁護士を弁護団長に、東京地裁の大法廷で、闘われています。
                      その第8回裁判が、6月29日(金)に行われます。
                      ぜひ東京地裁の大法廷を満席にし、この裁判を多くの市民が支援・注視していることを示しましょう!

                      (転送・転載・拡散歓迎)

                      6/29(金) 世界一高い供託金の廃止を!!
                      立候補する権利をみんなの手に。「供託金違憲訴訟」第8回裁判(東京地裁) 大法廷を埋め尽くす関心のアピールを!
                       公選法の改正において、歴史的な裁判にするために、ぜひ傍聴席から応援をお願いします。

                      <世界一高い供託金の廃止を!! 立候補する権利をみんなの手に。「供託金違憲訴訟」第8回裁判>

                       日時:2018年6月29日(金)14時
                         13:15〜 【東京地裁前アピール】
                         13:30〜 【入廷行動】
                         14:00〜 【開廷】東京地裁103号法廷(大法廷)
                         ※直接、東京地裁103号法廷前にお並びください。(入廷は先着順となります。)
                         裁判終了後【報告会】弁護士会館(予定)
                         ※当日、スタッフがご案内します。
                      場所:東京地方裁判所
                      103号法廷
                         地下鉄丸ノ内線・日比谷線「霞ヶ関駅」A1出口すぐ
                         有楽町線「桜田門駅」5番出口から徒歩約3分
                        (地図)http://www.courts.go.jp/tokyo/about/syozai/tokyotisai/
                      【お問合せ】供託金違憲訴訟を支援する会
                            Mail:kyoutaku2016@gmail.com
                            WEB:https://kyoutakukin.jimdo.com/
                      【供託金違憲訴訟弁護団】
                       団 長:弁護士 宇都宮健児
                       連絡先:事務局長 弁護士 鴨田譲
                           〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町7-12-1 東和ビル4階
                           埼玉総合法律事務所
                           TEL
                      048-862-0342 FAX 048-866-0425

                      ゞ‖金制度は憲法違反!
                       現在、我が国では、国政選挙に立候補する場合、選挙区で300万円、比例区で600万円という多額の供託金の納付をしなければ ならないことが公職選挙法92条で定められています。
                       さらに、一定の得票数に達しなければ供託金が没収されてしまいます(同法93条)。
                       このような供託金制度は、国民に立候補の自由を保障した憲法15条や国会議員の資格について、「財産又は収入によって差別してはならない」と定めた憲法44条に反するもので憲法違反の制度です。
                      誰が議員になるかは有権者が判断すればいい!
                       供託金制度の目的は、泡沫候補者を防ぐことや売名候補者を排除することにあるとされています。
                       しかし、
                      泡沫候補者かどうかは有権者が判断することであって、選挙を行う前に金銭で排除することではありません。
                       また、供託金が立候補のハードルとならない財産状況の方もおり、そのような方にとっては、売名候補者を排除するという目的は無意味です。
                      世界一高い供託金制度!
                       諸外国の例を見ますと、アメリカ、ドイツ、フランス、イタリア、ロシアにはそもそも供託金制度が存在しません。
                       また、供託金制度が存在する国であっても、イギリスやカナダでは10万円程度です。
                       しかし、これらの国々で日本のような高額な供託金制度の創設をしようとしている国はありません。
                       日本の300万円や600万円という金額は、世界的に見て異例の高さなのです。
                      そ靆召鮟犬瓩襪箸いκ法もある

                       供託金制度の存在しないスイスでは、一定数の署名を提出することが立候補の条件となっています。
                       このように、必ずしも供託金という財産で八一ドルを設けなくても、よりお金がかからない方法によって供託金制度と同様の目的を達成することも可能なのです。

                      く供託金違憲訴訟を支える会ができました!>
                      裁判所へ届ける「署名」にご協力ください。
                      ネット署名のほか署名用紙をダウンロードいただけます。
                      訴状、意見書、支援情報も掲載しています。
                      https://kyoutakukin.jimdo.com/

                      | 1/1183PAGES | >>