calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

署名: サウジアラビアの人権侵害に立ち向かう

0

    浅田です。
    表記の署名がavaazで行われています。

    署名の趣旨です。

    サウジアラビは女性を石打ちの刑で処刑し、平和的手段で訴える活動家たちを残酷な鞭打ちにしています。そして今度はイエメンで大勢の子どもたちが乗るスクールバスがサウジ率いる有志連合により空爆されました。

    カナダは最近サウジによる女性活動家たちの投獄に非難の声を上げましたが、それに対しサウジはカナダに制裁を課すという報復に出たのです!これは、力で黙らせようとする、サウジの典型的な反応です。「逆らうとこんな目にあう」という例を、見せつけようとしているのです。

    けれどもう限界です。カナダと足並みを揃えるよう各国政府に働きかけ、人権活動家の解放を公に要請すること、サウジの国連人権理事会からの除名を要求すること、そしてもし人権侵害が続くようであればサウジに制裁を課すこと、この3つを求めましょう。至急ご署名ください:

    署名はここから(しばらくまつと署名サイトに移れます)
    https://secure.avaaz.org/campaign/jp/

    賛成の方の署名をお願いします。 転送・転載歓迎


    世界のほとんどの国は、民主主義であり、人権を尊重しています。ですがサウジのような「ならずもの国家」は、それを変えようとしてます。法と権利と民主主義から私たちを遠ざけ、力ある者こそが正しいという暗黒の世界へと導こうとしているのです。

    人権と世界的価値観をリードするカナダという国で、いい見せしめの例を作ろうと、サウジはカナダを標的にしています。今ここで世界中の民主主義国家が一致団結しなかったら、いずれはどの国もカナダと同じ目に合うことになるでしょう。

    さらに驚くことに、サウジは単に国連人権理事会の理事国というだけではありません。女性を投獄するこの国が、女性の権利保護を監督する立場にいるのです!今こそ、世界各国政府が人権を守るため立ち上がるべき時です。サウジの国連人権理事会からの除名を求める声に、ぜひあなたの声も加えてください。

    サウジアラビアの人権侵害に立ち向かう

    サウジへの武器輸出禁止を問う欧州議会での投票で、私たちのムーブメントは輸出禁止を勝ち取るのに大きな貢献を果たしました。これは、民主主義が、サウジの石油と資金に断固として立ち向かい、正しいことを成し遂げた初めての機会でした。サウジとトランプ米政権が押し進める暗黒の世界に対し、正義と法そして人権が守られた明るい未来が打ち勝つよう、ぜひみなさんの力を貸してください。

    希望を込めて

    ルワン、アンドリュー、ファティマ、ダニー、そしてAvaazチーム一同

    関連情報

    イエメンの子供乗せたバスに空爆 少なくとも29人死亡(BBCニュース)
    https://www.bbc.com/japanese/45139240

    サウジとカナダが人権問題めぐり対立、サウジはカナダ資産売却を指示(ニューズウィーク・ジャパン)
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/08/post-10752.php

    英語の関連情報

    カナダ相手に… なぜサウジは外交戦争をしかけるのか(Vox)
    https://www.vox.com/world/2018/8/6/17656864/saudi-arabia-canada-ambassador-persona-non-grata-samar-badawi

    サウジ、カナダからの活動家解放要求への報復として、貿易を凍結(BBC)
    https://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-45079682

    サウジがカナダに売った喧嘩で透けて見えるサウジ皇太子の脆さ(ワシントン・ポスト)
    https://www.washingtonpost.com/world/2018/08/07/saudi-arabias-fight-with-canada-exposes-its-fragile-crown-prince/?utm_term=.5379238b4f64

    「人権を守るためなら私たちはいつでも声を上げます」― サウジによる対カナダ貿易突如停止の理由(ナショナル・ポスト)
    https://nationalpost.com/news/world/saudi-arabias-diplomatic-dispute-with-canada-an-explainer

    サウジからカナダにふっかけたケンカ:欧米からの批判を黙らせるため?(DW)
    https://www.dw.com/en/saudi-arabias-row-with-canada-silencing-western-criticism/a-44988894

    サウジとの軋轢の中、カナダの同盟国が揃って口をつぐむ理由(グローバル・ニューズ)
    https://globalnews.ca/news/4376037/canada-saudi-arabia-dispute-united-states-silent/
    ________________________________________
     


    Stop Congress from rashing to war with Iran

    0

      浅田です。

      表記の署名が

      https://winwithoutwar.org/act/

      で行われています。 賛成の方の署名をお願いします。 転送・転載歓迎

      Congress: UAE の Hodeida攻撃をやめさあせ250,000 イェメンの人の命を救え

      0

        浅田です。

        これまでも同趣旨の署名を紹介しましたが
        "Congress: Stop UAE Siege of Hodeida, Save 250,000 Yemeni Lives" という署名


        https://chn.ge/2vT12E4

        で行われています。イェメン問題は日本ではあまり関心がないようですが事態は深刻
        です。
        賛成の方の署名をお願いします。転送・転載歓迎


        ADL(反中傷リーグ)とICE(アメリカ移民局)の協力に反対する署名

        0

          浅田です。

          國際的に家族の分離や移転などに反対する組織ADLがイスラエル軍と協力したアメ
          リカ移民局との協力をやめるよう求める署名が 在米ユダヤ人の平和団体JVPに
          よって行われています・
          署名はここから
          https://secure.everyaction.com/sm1ATE2Lb0m7rr-m4Hk8eQ2

          賛成の方の署名をお願いします。 転送・転載歓迎


          署名:パレスチナの子供をエルサレムの分割からの差別からまもれ

          0

            age body

            浅田です。

            國際都市であるエルサレムのパレスチナの子供がイスラエルの占領による差別にくるしんでいます。これをなくすよう求める署名が

            http://www.theotherjerusalem.org/

            で行われています。

            署名の趣旨です;Stop Discrimination.
            Sign the Petition.
            Palestinians in Jerusalem have lived under prolonged occupation, in unequal and discriminatory conditions, since Israel’s unilateral and illegal annexation of East Jerusalem in 1967.
            For 51 years, intersecting discriminatory laws, policies, budgets and practices have impacted every aspect of their daily lives.
            Palestinians in Jerusalem live with tenuous “permanent resident status,” under the constant risk of forcible transfer. Between 1967 and the end of 2016, Israel revoked the residency status of 14,595 Palestinians from East Jerusalem.¹
            Discriminatory city planning has confiscated 35 percent of East Jerusalem for illegal Israeli settlements and designated only 13 percent of East Jerusalem for Palestinian residential use.²
            Moreover, Israeli laws allow for the demolition of Palestinian structures and make Palestinians vulnerable to eviction and violent settler takeovers. Between January 1, 2009 and April 30, 2018, 934 Palestinian structures, including 281 inhabited residential structures, have been demolished, confiscated, sealed off, or evicted by Israeli authorities, displacing 1,855 Palestinians including 975 children.³
            Israel also denies and underfunds infrastructure and municipal services to Palestinian communities in East Jerusalem, creating shortages in basic services and inadequate educational opportunities.
            When it comes to children in conflict with Israeli law, implementation norms and sentencing guidelines in East Jerusalem disproportionately target Palestinian children for incarceration.
            Each year, Palestinian children from East Jerusalem are routinely arrested in the middle of the night from their homes, interrogated without the presence of a lawyer or parent, and verbally and physically abused during arrest, transfer and interrogation.
            Palestinians in Jerusalem fear that Israel’s disregard for their rights will only increase, as the U.S. moves its embassy to Jerusalem in mid-May after President Donald Trump’s recognition of Jerusalem as Israel’s capital.
            Until we hold Israeli authorities accountable for these entrenched and flagrant violations of international law, Palestinians in Jerusalem will continue to be targets of discrimination.
            賛成の方の署名をお願いします。 転送・転載歓迎

            イスラエルのパレスチナの子供の拘束等をやめさせる法案への賛同署名

            0

              浅田です。

              イスラエルのパレスチナ児童の拘束等をやめさせる為アメリカ上院に提出された法案
              H.R.4391の賛同署名ー共同提案者ーが求められています。

              --
              提案の趣旨です
              Become a citizen co-sponsor of H.R. 4391
              The “Promoting Human Rights by Ending Israeli Military Detention of Palestinian Children Act,” or H.R. 4391, seeks to promote justice, equality, and human rights by ensuring that United States financial assistance provided to the Government of Israel is not used to support the detention of Palestinian children by Israeli forces in a military detention system where ill-treatment is widespread and institutionalized.
              Add your name to endorse H.R. 4391 and demand your taxes are not used to support the detention of Palestinian children by Israeli forces in violation of international law.

              署名はここから
              http://nwttac.dci-palestine.org/petition_citizen_co_sponsor_hr_4391?recruiter_id=79152

              賛成の方の署名をお願いします。 転送・転載歓迎

              インド政府に:ムスリムの市民権削除を止めよ。

              0

                浅田です。

                 インド政府はアッサム州でのムスリム(約700万)を市民リストから削除しよう
                としています。これに反対しムスリムの人権をまもるよう求める署名が

                https://secure.avaaz.org/campaign/en/stop_deleting_muslims_loc/

                で行われています。賛成の方の署名をお願いします。 転送・転載歓迎


                放射線影響意識調査の協力呼びかけ

                0
                  岡林です。
                  物理学者の坂東昌子さんが代表で、
                  科研費基盤研究B「放射線生体影響に関する物理学、疫学、生物学の認識文化の比較分析」の
                  放射線影響意識調査
                  http://radi2018.symposium-hp.jp/view/index.php?id=10513
                  の協力が呼びかけられています。
                  研究協力者の小波秀雄さんからの呼びかけです。
                  https://www.facebook.com/hideo.konami/posts/1810804345666914
                  ======================
                  研究者(大学等教員,研究施設等の研究従事者,その他民間の研究者,リタイア後でも可。文系理系問わず)のみなさんへ

                  私が研究協力者として参加している科研費(代表:坂東昌子元日本物理学会会長)のプロジェクトで,アンケート調査を行っています。
                  これは昨年予備的に行ったものをもとに練りなおしたもので,今度が本格調査になります。

                  内容は表題の通りです。
                  福島第一原子力発電所事故後に起きた放射線の問題をめぐる見解・意識を日常的に研究に携わっている方々からお聞きして,結果をさまざまな角度から分析しようというものです。
                  なるべく多数の人の声を集めたいので,趣旨をご理解の上シェアして拡散していただけると幸いです。
                  ======================

                  「神戸朝鮮高級学校生徒のお土産品没収への抗議と要請」ご賛同のお願い (7/17まで)

                  0

                    ==(以下、転送歓迎)==

                    去る628日、関西空港税関支署が、修学旅行で祖国を訪問した神戸朝鮮高級学校の生徒たちが持ち帰ったお土産のほとんどを没収するという暴挙に出ました。
                    この問題に関し、「『高校無償化』からの朝鮮学校排除に反対する連絡会」が、日本政府・関連省庁に抗議と要請文書を719日に直接提出することとなりました。

                    この抗議と要請につき、717日まで広く賛同人・賛同団体を募っています。
                    期間が短くて恐縮ですが、以下、賛同フォームより本文をごらんいただき(同じ内容の文書を添付しています)、よろしければご賛同いただければと思います。
                    どうぞよろしくお願いいたします!

                    「神戸朝鮮高級学校生徒のお土産品没収への抗議と要請」ご賛同のお願いネットフォーム
                    https://goo.gl/forms/9emm9DjLidl2v0Zg1

                    ==(以上)==


                    トランプのイラン体制変革の方針に反対する署名

                    0

                      浅田です。

                      トランプのイラン政策は体制変革をねらっています。これに反対する
                      「@NancyPelosi: Renounce Your Ties to Trump’s “Regime Change” Policies in Iran」という署名が

                      https://www.change.org/p/nancypelosi-renounce-your-ties-to-trump-s-regime-change-policies-in-iran?utm_medium=email&utm_source=petition_signer_receipt&utm_campaign=triggered&share_context=signature_receipt&recruiter=1486651


                      で行われています。賛成の方の署名をお願いします。転送・転載歓迎

                       


                      | 1/336PAGES | >>