calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

ホンダ・イスラエルのレーシングイベントがキャンセルに

0

    皆さま

    つい先ほど、「エレクトロニック・インティファーダ」が
    ホンダ・イスラエルのイスラエル入植地でのイベントが、会場変更を発表した後、
    結局キャンセルになったとの記事を発表しました。
    https://electronicintifada.net/blogs/ali-abunimah/honda-event-israel-joe-roberts-canceled

    イスラエルのメディアも、モータースポーツにまでBDSが入り込んできた、と
    報道してくれています。
    http://www.israelhayom.co.il/article/537813

    これは、BDS運動の大きな勝利と言ってよいかと思います。

    関連記事:http://palestine-forum.org/doc/2018/201802-honda2.html

    役重@パレスチナの平和を考える会


    【2/10毎日新聞・滋賀県・湖国の人たち】安倍9条改憲NO!市民アクション・滋賀共同代表 峯本敦子さん 国の在り方に危機感 /滋賀

    0

      湖国の人たち 
      安倍9条改憲NO!市民アクション・滋賀共同代表 峯本敦子さん 国の在り方に危機感 /滋賀

      https://mainichi.jp/articles/20180210/ddl/k25/040/479000c
      【毎日新聞・滋賀県/(湖国の人たち)】2018年2月10日


      AI、最近では弁護士、医者など高賃金の専門職がまず置き換わると予測、、、

      0

        AI、最近では弁護士、医者など高賃金の専門職がまず置き換わると予測、、、

        「大勢が失業したとしても、経済は変わらずに回る。そのときに富さえ配分されていれ
        ば、家も、生活に必要なものも手に入る。問題はいかに富を再配分するかです」(鈴木
        氏)

        つまり、仕事がなくなること自体が恐ろしいというよりも、失業しても大丈夫な社会の
        仕組みづくりを構築できるかどうかが問題で、それが全く見えないから不安なのだ。

        格差社会を是正するためにトマ・ピケティ氏は富裕層に対する累進課税、資産税の強化
        をと主張し、ビル・ゲイツ氏はロボットの働きに対して税金をかけるべきだと言ってい
        る。大失業時代の社会システムとして、多いのがベーシックインカム(BI)の導入をと
        いう意見だ。鈴木氏はその財源にAI、ロボットにも給料を支払い、それを国民に分配す
        るというユニークな解決策を主張している。

        「かつて正社員にしか任せられなかった仕事が、今ではアルバイトでもできる時代です
        。正規雇用と非正規雇用の同一労働同一賃金が問題になっていますが、人間の10分の1
        のコストでAIやロボットが働いているのだから、そこまで含めないと本当の解決にはな
        りません」(鈴木氏)

        https://news.nifty.com/article/magazine/12179-20180206-24250/1


        【1/31東京新聞・核心】再生エネ 重い負担 送電線利用、実は余裕あり/「増強費」560億円の請求例

        0

          送電網、空きあり 大手「満杯」 実は利用率2割【1/31東京新聞・経済】
          http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201801/CK2018013102000154.html


          「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

          0

            「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>
            京都新聞 2018年1月20日
            http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20180119000140


            【12/22中日新聞・あの人に迫る】 藤原辰史 京大准教授

            0

              y


              藤原辰史 京大准教授

              http://www.chunichi.co.jp/article/feature/anohito/list/CK2017122202000227.html
              【中日新聞・あの人に迫る】2017年12月22日
               

              【12/22中日新聞・あの人に迫る】 藤原辰史 京大准教授

              0

                y


                藤原辰史 京大准教授

                http://www.chunichi.co.jp/article/feature/anohito/list/CK2017122202000227.html
                【中日新聞・あの人に迫る】2017年12月22日
                 

                (ユリイカ!)公害で死亡、年900万人

                0

                  http://digital.asahi.com/articles/DA3S13262550.html?rm=150


                  【10/29東京新聞・埼玉】森林や水問題で秩父市民と語る 元ボリビア国連大使

                  0

                    森林や水問題で秩父市民と語る 元ボリビア国連大使


                    【東京新聞・埼玉】2017年10月29日
                    http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/list/201710/CK2017102902000137.html
                     


                    森友問題で刑事告発

                    0
                      池住義憲です。
                       昨日(10月16日)、学校法人森友学園に国有地が払い下げられた問題をめぐり、うその国会答弁をして証拠隠滅を行ったなどとして、佐川国税庁長官ら2人に対する告発状を東京地検に提出してきました。
                       昨日放映・配信されたTBSニュース(下記URL)をご覧ください。
                      タイトル: 「『森友』問題めぐり、市民団体が佐川国税庁長官らを告発」
                      -----------------------------------------------
                      告発したのは大学教授らで作る市民団体のメンバーです。
                      当時、財務省理財局長だった佐川宣寿国税庁長官は国会で森友学園への国有地売却をめぐる交渉の記録について『保存期間は1年未満』『データは消去され、復元できない』などと答弁しています。市民団体はこうした答弁について『虚偽であることは明らかだ』として、国有地を不適正な価格で売却し、国に損害を与えた背任についての証拠隠滅の疑いで告発しました。
                      また、交渉にあたった当時の近畿財務局の担当者については国におよそ8億円の損害を与えたとして、背任の疑いで告発しました。市民団体は『佐川長官の罷免を求める署名が2万人分集まったことも告発を後押しした』と説明しています。(16日16:21)
                      -----------------------------------------------

                      | 1/344PAGES | >>