calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

「右翼団体による外国人差別をあなたは許しますか?」の続編

0
    右翼団体による外国人差別をあなたは許しますか?【緊急配信】
    を発信された遊牧民さんから、この記事にたくさんの非難コメントがあったことに関連して、次のような寄稿いただきました。

    =====================
    しかし何ですな〜
    世の中、リベラル系と左派系の方が暇やと思ってましたが、右系の方が、もっと暇な方が多いんですな〜
    おそらく、派遣切りされて、仕事もなし、お金もなしで、うっぷん晴らしに1日
    中かけて、右的過激コメント入れてはるんでっしゃあろなあ〜?

    実は、遊牧民は、この蕨(わらび)市での右翼さん主催の「人権侵害デモ」の実況中継を、主催者「在日特権を許さない市民の会」のHPで観てましたが、その100人チョットの参加者たちのほとんどが男性でした。僕が見た範囲では女性の参加者はたった2人で、主催者の関係者と思われます。

    観てても「怖い」集会とデモ、、、これでは一般市民の共感など得られませんわ。しかも、HPの映像画面のすぐ下に、観てる人が「チャット」に参加できるのですが、そのチャットのリアルタイムの投稿が、のりこちゃんを名指しで中傷するものや、在日韓国人・在日朝鮮人の方々を、放送禁止用語で中傷する書き込みがほとんどで、観ててめまいがしました。

    主催者の「在日特権を許さない市民の会」
    http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=221
    この「在日特権を許さない市民の会」の目的は、在日の方々の「特別永住資格」を「特権」と称して、それを撤廃させるのが目的のようです。まあ、それだけで「差別を目的とする」様な会なのですが、、、
    また、同会では「外国人犯罪者の即時国外退去、犯罪擁護を続ける反社会的左翼の撲滅」を運動の中心に据えているようですが、遊牧民は、本件の「入管法違反」を「犯罪者」と呼ぶのが妥当なのか疑問に思います。
    やはり「犯罪者」とは「刑法」違反の者を「犯罪者」と云うべきであって、たと
    えば「道路交通法」違反や「入管法」違反を犯罪者として、「外国人犯罪者の即時国外退去」と叫ぶのもおかしいと思います。

    この人権侵害デモの主催者の一員である、せと弘幸氏は自身のブログで〜
    「この蕨市にはまったく遵法精神がありません」
    「このような市は勝手に滅んでしまえば良いと思います」
    〜と主張しており、せと氏こそが「人権侵害確信犯」だと思います。
    http://d.hatena.ne.jp/gurugurian/20090410/1239378332
        ↑
    あるリベラル的なまともなブログ「歌ったらアカン歌なんてあるわけないんだッ!」には〜
    ”蕨市市議会が全会一致で一家の在留特別許可を求める意見書を採択したことに対して「遵法精神というものがありません」と言っているようだが、「在留特別許可」は不法滞在者、不法入国者の中で特別な事情があると判断された人に与えられるものであり、それを求めることは違法行為でも脱法行為でも何でもない”と。

    ほんまに、右翼さんの「デモ」って怖いですねえ〜
    日の丸をぎょうさん振って歩いて〜
    日の丸を持たな、よう歩かんのんかいなあ〜

    ★遊牧民★

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.08.15 Saturday
      • -
      • 12:39
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      違和感は分かるし、在特会の主張スタイルには賛否あるだろうけど、主張の内容自体は論理的に筋が通っていると思う。情緒だけでなく、まず問題の本質をみようよ。

      外国人排斥とカルデロン容疑者 は別問題でしょ?
      パスポートを偽造して不法入国したという事実と、その子供がかわいそうだという感情論は、別にしないと、世の中ぐちゃぐちゃになるよ。それが法治国家。いやなら独裁国家に行くしかない。

      娘さんはかわいそうだが、その境遇においたのは、そもそもフィリピン人の親の責任だし、娘さんの教育はフィリピン国政府が行なうのが国際常識。彼女に罪はないが、在留資格もないんだよね。

      私は日本政府がこれまであいまいな対応をした(強制退去を事なかれ主義で遅らせた)ことの方が問題だと見ています。そしてこういう主張をするのが在特会だけだというのも、寂しいことだと思います。

      なお、こういうデモに参加してみると、主催している団体や賛同者の大元が反社会的な革マルや、共産党などに行き着くことがおおかったので私は警戒しています。レッテル貼りのこの感じとか。ね。(どっちもどっちww。カルデロンさんを利用すんな)。
      • うさろん
      • 2009/06/11 1:41 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック