calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

広島3区の有権者のみなさま 野田総理・はしもと博明衆院議員を共に打倒しましょう

0
     さとうしゅういち@安佐南区です。

    いつもお世話になります。

    もはや我慢は限界である。

    広島3区の有権者のみなさま 野田総理・はしもと(橋本)博明衆院議員を共に打倒しましょう

     みなさん。原発・TTP推進・消費税増税の野田総理・そして民主党のはしもと(橋本)博明衆院議員を打倒しなければ、日本も広島も「だめだこりゃ」になりかねません。

    http://www.youtube.com/watch?v=95DhzX8T54I

     みなさん。橋本博明衆院議員は、この期に及んで、まだ、島根原発3号機の稼働を主張しておられます。中国地方においてはそもそも、原発なしでも電気は足りているというに、さらに増設を主張する橋本議員の神経を疑わざるを得ません。長期的とはいえ、原発ゼロを目指すという自民党の河井克行議員の方が「よりまし」と言わざるを得ません。

     みなさん。橋本博明議員は、ラジカルな消費税増税論者の野田総理の腹心です。野田総理の民主党代表選挙における推薦人の一人が橋本議員です。

     みなさん。野田総理や橋本議員は、消費税増税を進めておられます。しかし、民主党政権は、一方で、ASEAN首脳会議で、2兆円ものばらまきを表明。さらに、東電にも8900億円もの支援を行います。片方で金が足りないといいながら、片方で増税とは何事か?「矛盾」とは、野田総理および橋本議員のためにある言葉です。

     みなさん。野田総理と橋本議員はTPPを進めておられます。しかしみなさん。TPPこそは、日本をギリシャにするのではないでしょうか?

      もちろん、TPPで農業をはじめとする産業に影響が出たり、医療分野で、皆保険制度が破壊される危険も大きい。しかし、問題はそれだけにとどまりません。

     今は、日本の国債の多くは日本人や日本企業、郵政(民営化されたが、国が株を持っている)を含む日本政府自身が持っています。ですから、ギリシャのように、外国人が多く持っている国と違い、すぐに財政危機になる心配はありませんでした。

     しかし、TPPは、アメリカの都合の良いように日本のルールを変えるものです。これにより、アメリカ企業が日本企業を乗っ取りやすくなることも考えられます。
    そうなれば、日本国債をアメリカ企業が持つようになることもあり得ます。そのときこそ、日本はギリシャになりかねない。

    たとえば、消費税増税で、不況になり、株価が下がったところを、アメリカ企業が狙いをつけて、郵政や金融機関を乗っ取る。それらが持っている日本国債も間接的にもつ。それにより、日本政府を脅す。そのようなこともあり得ます。

     大体、TPPで輸出産業の関税が安くなる、などという話もありますが、そんなものは、円高・ウォン安ないし元安で吹っ飛んでしまいます。TPPうんぬんより、異常ウォン安、異常元安を是正するよう、韓国や中国と交渉するなり、あるいは日本自身も復興債くらいは、日銀で引き受ければいい。

    みなさん。菅前総理は「日本はこのままではギリシャになる」とおっしゃいましたが、実際には「民主党政権(野田政権や橋本議員)が、日本をギリシャにする」と言いかえるべきでしょう。

      みなさん。野田総理、そして橋本議員を次期衆院選で続投させては、日本も広島県も真っ暗です。日本を広島県を広島市をギリシャにしてはいけません。

      野田総理、橋本議員への一票は、日本をギリシャにする一票です。医療を破壊し、農業を破壊し、最後には金融を破壊し、アメリカに日本を売り渡す一票です。

      韓国や中国の異常なな自国通貨安には目をつぶり、日本をデフレのままに放置する一票です。原発をさらに新設し、未来にツケを残す一票です。

      次期衆院選挙では、なんとしても、橋本博明衆院議員を命がけで打倒しなければならない。さとうしゅういちは、皆様と一緒に、その先頭に立つ覚悟でございます。

    どうか、皆様のご理解、ご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

    2011年11月末 さとうしゅういち 拝

    変えなきゃ変わらん!安佐南区からビシバシ「みどりの政治」
    さとうしゅういち Satoh Shu-ichi
    E-Mail:hiroseto@f2.dion.ne.jp 携帯090-3171−4437
    〒731−0138 広島市安佐南区祇園2−2−2−203 TEL・FAX082−962−6817
    広島瀬戸内新聞ニュース:http://hiroseto.exblog.jp/
    みどりの未来: http://greens.gr.jp/

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック