calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

ワークショップ: 「対話による紛争解決―対立をこえるもう一つのちから」

0
     黒坂操です。
    仲間からの情報を転送します。
    重複ごめんなさい。
    転送歓迎です。

    ==========以下、本文です。==========

    イ・ジェヨンさんによるトレーニング・ワークショップ:

    「対話による紛争解決―対立をこえるもう一つのちから」


    韓国からゲストを招いて、「紛争解決ワークショップ」を実践。
    対人関係から世界における対立や紛争をどう解決するかを学びます。


    *イ・ジェヨン(Lee Jae Young)さんについて

    イースタン・メノナイト大学(米国)修士課程で紛争・対立解決学を学ぶ。
    修復的司法も研究。韓国アナバプティストセンター平和プログラム主任。
    平和を創る女性の会において紛争・対立解決部門を創設をしたメンバーの一人。
    教育関係者や父母、行政職員、NGOワーカー、学生らにたいして平和や紛争転
    換、仲裁に関するワークショップを行う。東北アジア地域平和教育機関
    (NARPI)の設立に向けて奔走中。 Connexus 語学校副校長、GPPAC平和教育グ
    ループのメンバー。

    *NARPIとは?

    Northeast Asia Regional Peace Institute、つまり、
    東北アジア地域平和構築インスティテュート。
    平和創造のためのトレーニングセンターを東北アジアで創ろう、
    という動きがあり、その中心になって動いているのがイ・ジェヨンさんです。

    *GPPACとは?

    Global Partnership for the Prevention of Armed Conflict(=武力紛争予防
    のためのグローバルパートナーシップ)の頭文字を取ったのが「GPPAC」。
    2001年、国連のアナン事務総長が報告書の中で「紛争予防における市民社会の役
    割が大切」だと述べ、紛争予防に関するNGO国際会議の開催を呼びかけました。
    これに応えて発足したプロジェクトがGPPACです。GPPAC東北アジアの事務局は、
    ピースボートが担っています。

    今回の来日では、NARPIについての詳しい説明もさることながら、
    イ・ジェヨンさんによるトレーニング・ワークショップを各地で開催します。
    ぜひ、一度、ご参加ください。

    なお、イ・ジェヨンさんは、日本平和学会(6月13〜14日@恵泉女学園
    大学)の、13日(土)お昼の「平和と芸術分科会」にて
    話題提供者の一人を務めます。また、同日夜の「平和と芸術研究会」
    にも参加の予定です。そちらで合流されることも可能です。
    その場合は、奥本までご連絡ください。
    okumoto@wilmina.ac.jp(@を半角に直してください)


    東京
     日 時:6月12日(金)午後6時30分から8時30分
     場 所:ピースボートセンターとうきょう
         JR/西武新宿高田馬場, 地下鉄東西線早稲田口より徒歩5分
         
    http://www.peaceboat.org/office/index.html
     参加費:500円
     問合せ:
     TEL: 03-3362-6307 (10:00〜19:00/日祝休み)
     FAX: 03-3362-6309 (24時間受付)
     E-mail:
    info@peaceboat.gr.jp


    京都
     日 時:6月15日(月)午後6時30分から8時30分
     場 所:立命館大学衣笠キャンパス諒友館829教室  
         
    http://www.ritsumei.jp/campusmap/index_j.html
     参加費: 一般 500円、 学生 300円
     問合せ: 李 亘(立命館大学)
          E-mail:
    ja099061@ed.ritsumei.ac.jp


    名古屋
     日 時:2009年6月16日(火)午後6時30分から8時30分 
     場 所:東海学園大学・栄サテライトキャンパス
        (名城線「矢場町」駅4番出口より南へ200m約3分)
     参加費:500円
     問合せ:浅川(Tel; 070-5573-3925, e-mail:
    kasan@mac.com)
          オリーブとローズマリー事務局
         
    olive_and_rosemary@hotmail.co.jp


    広島(計画中)
     日時: 未定(17〜19日のうちのいずれかになる予定)
       <<お尋ねになりたい場合は、お手数ですが、奥本まで
         ご連絡ください。広島チームへつなげます。
        okumoto@wilmina.ac.jp(@を半角に直してください)>>


    共 催:
    GPPAC東北アジア, ピースボート, ハーグアピール平和教育地球キャンペーン,
    オリーブとローズマリー, 非暴力平和隊・日本, トランセンド研究会


    ==============================

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.30 Friday
      • -
      • 21:09
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2017/09/02 3:28 AM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック