calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【第83回例会】津田大介が語る市民運動とソーシャルメディアの可能性(10/8@大阪)

1

 

■□■市民社会フォーラム第83回例会のご案内■□■

シリーズ企画「市民運動のメディア戦略論」

津田大介が語る


市民運動とソーシャルメディアの可能性


日時 10/8(祝・月)18:30〜20:30(開場18:30)
会場 
エルおおさか6階大会議室(定員200人) 
参加費
1,000

豊富な取材・情報収集でアクチュアルな発信をされている津田大介さんに、311以後各地で広がる脱原発運動に象徴される、ツイッターやフェイスブックなどソーシャルメディアを活用した市民運動の可能性について、これから立ち上げをされる政治メディアの紹介も含めて語っていただきます。

津田大介が語る 市民運動とソーシャルメディアの可能性
津田大介(つだ・だいすけ)さん

ジャーナリスト/メディア・アクティビスト。1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。関西大学総合情報学部特任教授。早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース非常勤講師。J-WAVEJAM THE WORLD」ナビゲーター。NHKNEWS WEB 24」ネットナビゲーター。TOKYO MX「ゴールデンアワー」木曜MC。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践。ポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」の創業・運営にも携わる。主な著書に『Twitter社会論』(洋泉社新書y)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)、『情報の呼吸法』(朝日出版社)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)ほか。20119月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。

エル・おおさかまでの詳細地図

会場アクセス エル・おおさか
 http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
 京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m 
 京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m 
 地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1200m 
 JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m

お申し込みなしでどなたでもご参加できますが、
人数把握のために事前にご連絡いただければありがたいです。
市民社会フォーラムcivilesocietyforum@gmail.com まで

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2012/08/16 8:02 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2012/08/15 1:14 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2012/08/14 5:34 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2012/08/14 5:02 PM