calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

脱原発ハンスト”ニュースVOL.167

0
     ☆ブログはこちら〜 http://blog.canpan.info/stopnps/
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    脱原発ハンガーストライキ
    〜子どもたちの、子どもたちの、子どもたちのために〜
    …………………………………………………………………………
    VOL167(2013年2月28日)

     福島県は今月13日に福島第一原発事故に伴い事故発生当時に18歳
    以下だった3人が甲状腺ガンと診断され、7人に疑いがあると発表しまし
    た。しかしながら、福島県立医大はいち早く事故との因果関係を否定しま
    した。同じように県も「総合的に判断して被曝の影響は考えにくい」と説明
    しました。チェルノブイリ事故では被曝から最低4〜5年後に甲状腺ガン
    が発生しているのです。このことに対して、市民や専門家で立ち上がった
    「放射線被ばくと健康管理のあり方に関する市民・専門家委員会」が主
    催で、健康管理体制のあり方に提言を行うための緊急院内セミナーを開
    催することが決まりました。詳細については、文末まで。
     
     また、福島・集団疎開裁判の意見書の中で甲状腺ガンについて、以下
    のようなもの提出されました。
    *****************************

     北海道・深川市立総合病院内科部長の松崎道幸医師が書いた「今、
    福島の子ども達に発生している甲状腺がんについて」である。松崎医師
    は、福島の県民健康管理調査の検討委員会が13日に公表した「18歳以
    下の甲状腺がんは3人」との報告を受け、チェルノブイリ原発周辺で行わ
    れた10歳以下の子どもの健康調査データと比較した。その結果、チェル
    ノブイリでは事故後5年経ってから、約1万4000人に1人の割合で甲状腺
    がんが見つかったのに対し、福島は3800人に1人(7人の疑いも含む)と
    極めて高く、しかも、発見された期間が短いことから、今の福島の子ども
    たちが「チェルノブイリ高汚染地域の子どもに匹敵する頻度で甲状腺が
    んが発生し、今後、激増する恐れがある。福島中通りとその周辺の放射
    線レベルの高い地域に居住を続けることは、医学的にまったく推奨できな
    い」と断じているのだ。
    *****************************


     水俣病でも当初は、チッソが排出したメチル水銀との因果関係を否定
    され、20年以上経ってようやくチッソは工場排水との因果関係を認めたの
    です。今回の第一原発の過酷事故による甲状腺ガンについても、東電お
    よび福島県はその因果関係を認めようとしていません。水俣と同じ轍を踏
    むのでしょうか?
                                                                      (増島 智子)

    【緊急院内セミナー】
    どうする? 放射線による健康被害への対応−市民・専門家による提言
    http://www.foejapan.org/energy/evt/130307.htmlまでお問い合わせ
    下さい。

    *3月のハンストスケジュールをお知らせ下さい。

    *断食をされている方々の感想は、『代表村井のコブログ(雑感)』で紹
    介しています。こちらをご覧下さい。 http://ngokoblog.seesaa.net/

    *トピックス
    東電、供給打ち切り検討 値上げ拒否の1100件
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2013022802000118.html
    (2013年2月28日 東京新聞)

    作業員25人 除染危険手当 請求へ
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013022802000104.html
    (2013年2月28日 東京新聞)

    再び流民となりて 旧満州移民と原発避難(3)地獄の果て/寒さと飢
    え、家族奪う
    http://www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1090/20130227_02.htm
    (2013年2月27日 河北新報)

    *間もなく3月です。ハンストの予定を教えて下さい。

    *節電や省エネの知恵を教えてください!!
    「我が家ではこんな工夫で節電しています!」「これをやれば省エネにな
    ります」などの情報があれば、教えてください。原発ゼロに向けた知恵を
    共有したいと思います。

    ****************************
    *今日のリレー仲間
    本日28日(木)は、鳥羽(神戸)の1名が行っています。
      
    *明日のリレー仲間
    明日3月1日(金)は、細川(NGO)の1名がつなぎます。

    *今後のリレーの予定  (3月の予定をお知らせ下さい!)
      2日(土)東條(神戸) 
      3日(日)鈴木(神戸)
      4日(月)加納(神戸)
      5日(火)柚原(神戸)
      6日(水)大石(静岡)
      7日(木)細川(NGO)
      8日(金)募集中!!!
      9日(土)募集中!!!
      10日(日)募集中!!!
      11日(月)募集中!!!
    *****************************

    *24時間リレーの方法:
     この主旨に賛同いただける人たちで、「24時間ハンスト」をリレーしま
    す。24時間のハンスト(水のみを摂取)を一人ずつ行い、次の一人にバト
    ンタッチしていきます。それぞれが、それぞれの暮らしの中でやれる範囲
    でハンストを行ってください。

    *参加者募集!!
     ハンストを通じて原発や身の回りの暮らしに向き合って頂けたら幸いで
    す。参加者でローテーションを組んで途切れる事なく行っていきます。参
    加ご希望の方は、ご都合のいい日と匿名希望の有無をお知らせくださ
    い。ローテーションに組み込ませていただきます。一人また一人と思いの
    輪をつないで行きましょう!「今日はどこの誰がハンストしている。」などの
    情報も今後、HPやブログなどで発信していきます。

    *賛同者募集!!
     ハンストまでは出来ないけど、主旨に賛同するという方も募集していま
    す。個人、団体は問いません。賛同者として名前をあげさせていただきま
    す。匿名でも構いません。
      
    ご参加、ご賛同、メッセージなどは下記まで!!
    *****************************
    連絡先:阪神淡路大震災・被災地NGO恊働センター
    〒652-0801 兵庫県神戸市兵庫区中道通2−1−10 
        TEL : 078‐574‐0701  FAX : 078‐574‐0702
        MAIL : ngo@pure.ne.jp  WEB : http://www.pure.ne.jp/~ngo/

    -----------------------------------------
    被災地NGO恊働センター 代表
    CODE海外災害援助市民センター 事務局長・理事
     村井雅清(むらい・まさきよ)
     e-mail:murai@code-jp.org 


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.08.15 Saturday
      • -
      • 17:47
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック