calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

伊藤洋一が南海トラフ地震を語る

0
     永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝はエコノミストの伊藤洋一さんのお話でした。

     南海トラフ地震の被害想定がまとまり、被害額220兆円で、これは国家予算の倍、GDPの半分だそうです。伊藤さん、これについて、南海トラフ沖地震は陸に近く、和歌山の串本は津波が2分で来る(東日本は30分)など被害が大きく、停電も2700万戸、これは日本の戸数が6000万戸なく、その半分と被害が大きい、これに備えるには、まず逃げることと、普段から備えることだと言われました。

     また、低価格の航空会社LCCのピーチに対抗して、JR西日本は低価格の新幹線を出しますが、伊藤さん、発表する広報が悲愴だと批判し、ピーチやジェットジャパンは低価格で伸びており、JR西日本は山陽新幹線もあまり伸びず苦戦している、これは、JRのサービス向上が必要で、またマイレージをJRも取り入れないといけないと言われました。

     その他、パナソニックのプラズマテレビ撤退、伊藤さんは遅すぎたといい、日立、東芝はテレビから撤退して業績が改善しており、サムスンでもスマホが68000円、それなら40型のテレビも買えるようにテレビは儲からない、テレビは、日立、東芝はOEM生産で儲けており、パナソニックもそうすべきとの指摘がありました。

     また、キプロスの金融危機、社会主義国で資産を持つ人は国家の資産を取った人であり、高金利には気をつけないといけないとの指摘がありました。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.10.14 Monday
      • -
      • 08:06
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2013/03/19 2:36 PM