calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【転送歓迎】湯浅誠からのお知らせ

0
     ━━━━━━

    >>本メールニュースの内容を掲載するブログがあります。
    http://yuasamakoto.blogspot.com/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■湯浅からのおしらせ

    *****
    3月も終わりですね。
    いま、3週間ぶりに釜石に向かう新幹線の中です。東京はだいぶ暖かくなって桜
    も満開。ジャケットも不要なくらいですが、釜石は最低気温−1度、最高気温8度
    とか。一年の中で一番地域の寒暖差が激しい時期なのかもしれません。
    私は最近「花粉症がいよいよ始まったか?」と思うような症状がちらほら出始め
    ています。みなさんもくれぐれもご自愛ください。(3月31日記)

    いつものように近況報告をFBで反応の大きかったものから。

    (3月24日付)

    昨日、わかやまNPOセンターの有井さんに、和歌山駅前「みその商店街」とNPOの関
    係について聞く。6割が閉店しシャッター通り化していた商店街で続々と13のNPO関
    連の事務所を開設し、開業率を6割までもっていったのに大きく貢献した有井さんが
    、最後に「結局これだと思う」と示してくれたのが「生活課題解決の”専門店街”」
    という商店街の位置づけ。
    かつて、人々は肉や野菜や衣料を商店街で購入し、暮らしのニーズを満たした。
    いま、そうした品々は郊外の大型店舗で安く入手できるため、商店街にその役割は
    期待されにくくなった。しかし人々の暮らしのニーズはゼロになったわけではない。
    「集いたい、出会いたい」というニーズ、「何か作業したい」というニーズ、障害
    者の表現したいというニーズ、作業所が終わってから帰宅するまでの時間をつぶし
    たいというニーズ、高齢者への配食というニーズは、どこでもかなえられることなく、
    満たされることを待っている。
    それに、従来型の飲食店街などに加えて、小規模・対面式で答えていく機能を併せ
    持つのが商店街の将来ビジョンだろうという話。全国にシャッター通り化した商店
    街がありながら、なかなか商店街組合との関係を構築できない、という話を聞いて
    いたので、そこらへんの考えについて伺ってきた。とても参考になった。いずれ適
    切な媒体で報告させてもらいたい。
    写真は、「和歌山盲ろう者友の会」が運営する「手織りアトリエHeart to Hand」。
    もう・ろうの重複障害者数は障害者手帳からは判別できず、対象者の掘り起こしが
    課題とのこと。和歌山では推計300人に対して20数人しかわかっていないと。
    もう・ろうの重複障害者と健常者の交流の場としても位置づけたいので、あえて作
    業所としての資格は取っていない、と事務局長の瀬戸さん。
    右は、有井さんがオーナーを務める「ミソノバル」でのワンショット。一年半前、
    開設直後に伺ったときは人が少なかったのに、いまは満席。最近では、飲食店も2店
    舗開き、不動産屋も動き出しているという。対人社会サービス×まちづくりのモデル
    の一つがここにある。
    (写真2葉は省略)


    以下、イベント等のお知らせです。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■イベント情報

    【新規のお知らせです】

    ■1(東京)
    2013年4月6日(土)13:30開場 14:00開始@御茶ノ水 KZ [ケーズ]
    パルシック アールグレイ紅茶発売記念イベント

    ■2(東京)
    2013年4月6日(土)14:00〜16:00@カタログハウスの学校・本社
    カタログハウスの学校 小室等の聞きたい聴かせたい(20)

    ■3(東京)
    2013年4月7日(日)14:00〜17:00(開場13:30)@韓国YMCA 9F 国際ホール
    PARCビデオ新作リリース記念 上映&シンポジウム
    「ブラック企業にご用心!―就活・転職の落とし穴」

    ■4(神奈川)
    2013年(1)4月13日(2)5月18日(3)6月22日いずれも(土)13:15〜16:30@男女共同参画センター横浜
    2Fセミナールーム
    シリーズ格差社会と女性 開催のお知らせ

    ■5(東京)
    2013年4月17日(水)11:30〜13:00(受付11:10〜)@衆議院第一議員会館1F 国際会議場
    〜すべての子どもに幸せな家庭を〜 「養子縁組あっせんを考える院内集会」

    ■6(宮城)
    2013年5月5日(日・祝)10:00〜15:00(9:30開場)@仙台国際センター/大会議室「橘」
    ・展示レセプションホール「桜」
    第4回東北子どもまちづくりサミット〜ぼくらがうけつぐ夢のまち〜

    ■7(東京)
    2013年5月26日(日)13:00〜16:30(予定)@東京しごとセンター・地下2階講堂
    「東京の日本語教育を考えるつどい2013」概要

    ■8【お知らせ】
    活動家一丁あがり!―食べること、働くこと、生きることをつなげ、社会を変えよう―
    ○●○五期生募集のお知らせ●○●


    【以下、再掲です】

    □1(東京)
    2013年4月7日(日)13:00〜17:00@新宿区・保育プラザ・2階研修室
    “住まいの貧困に取り組むネットワーク4周年のつどい”
    「人が大切にされる住まいと暮らしを」―女性、障害者、高齢者、外国籍の人、
    低所得単身者の居住改善に向けて―

    □2(東京)
    2013年4月11日(木)18:00〜20:15(17:20開場)@カトリック麹町 聖イグナチオ教会ヨセフホール
    東日本大震災復興支援チャリティイベント 復興と自殺・貧困・孤立死

    □3(宮城)
    2013年4月20日(土)〜21日(日)※詳細下記@南三陸町志津川
    共同食堂「さんさカフェ」一周年のバスツアー

    □4【お知らせ】
    「地域生活定着支援センター ガイドブック 平成24年版」を作成いたしました

    □5【お知らせ】
    プレカリアートユニオン間もなく1周年 賛助会員を募っています!ほか

    □6【お知らせ】
    映画「〜放射線を浴びた〜X年後」3月集中上映展開&アンコール上映決定!


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■1

    パルシック アールグレイ紅茶発売記念イベント

    このところすっかり春らしくなり、今日は事務所の一角にあるマルシェに有機の菜
    花が入荷しました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

    パルシックはスリランカ南部にあるデニヤヤという村で、2011年4月から小規模紅茶
    農家支援を行っています。牛を飼い、堆肥を作るところから活動を始め、現在は50
    世帯に規模を拡大して有機茶葉の生産を進めています。メンバーが大切に育てた茶
    葉を地元の工場で加工し、この度「アールグレイ紅茶」として、いよいよ日本で発
    売開始することとなりました。

    その発売を記念して、来たる4月6日(土)に東京事務所近くのイベントスペースに
    て「パルシック アールグレイ紅茶発売記念イベント」を開催いたします。

    当日は、新商品「アールグレイ紅茶」とスリランカ菓子をお召し上がりいただきな
    がら、プロジェクト担当の高橋知里からの報告をはじめ、堂島のティーハウスムジ
    カより堀江様と、静岡の(株)流通サービスより服部様をお迎えし、紅茶にまつわ
    るお話をお聞きします。

    みなさまお誘いあわせの上、ぜひお越しください。
    イベントの詳細・ご予約方法は、下記をご覧ください。

    -----------------------------------------------------------------------
    ■ 4月6日(土) パルシック アールグレイ紅茶発売記念イベント ■
        http://www.parcic.org/news/events/3585/

    【日時】2013年4月6日(土) 13:30開場 14:00開始
    【場所】御茶ノ水 KZ [ケーズ] http://www.kz-party.com/
        アクセス:JR御茶ノ水駅 徒歩5分
        千代田線 新御茶ノ水駅、丸ノ内線 淡路町駅 徒歩2分
        都営新宿線 小川町駅 徒歩2分

    <プログラム>
    第一部
    14:00〜14:05 開会挨拶
    14:05〜14:20 世界の紅茶 : 服部吉明さん(株式会社流通サービス 代表取
                    締役)
    14:20〜14:35 紅茶のたのしみかた : 堀江敏樹さん(ティーハウスムジカ
                    代表取締役)

    休憩
    14:35〜14:55 新商品のアールグレイ紅茶をおたのしみください

    第二部
    14:55〜15:25 現場からの報告 〜南部デニヤヤでの紅茶有機転換プロジェク
                    ト〜 : 高橋知里(パルシック デニヤヤ駐在員)
    15:25〜15:40 質疑応答
    15:40〜15:45 閉会挨拶 : 井上礼子(パルシック 代表理事)

    【主催】
    特定非営利活動法人パルシック

    【参加費】
    1,000円(アールグレイ紅茶、スリランカ菓子、お土産付)

    【参加申込方法】
    メール・FAX・電話のいずれかで
    (1)お名前、(2)ご住所、(3)お電話番号、(4)参加人数を下記までご連絡ください。

    特定非営利活動法人 パルシック
    〒101-0063 千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル1F
    電話:03-3253-8990 FAX:03-6206-8906 メール:office@parcic.org


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■2

    カタログハウスの学校 小室等の聞きたい聴かせたい(20)
    http://www.cataloghouse.co.jp/study/#T20130406001

    小室さんが会って話をしたい方をゲストに迎え、人となりや考え方に切り込む恒例
    企画。次回は湯浅誠さんと「民主主義の活性化」をキーワードに語り合います。
    貧困をなくすために闘いつづける湯浅さんが描く理想の社会とはどんなもので、ど
    うしたら手に入れられるのでしょうか。著書『ヒーローを待っていても世界は変わ
    らない』を題材に、日本を変えるために私たちにできることを考えます。

    【日時】2013年4月6日(土)14:00〜16:00
    【場所】カタログハウスの学校 新宿校(カタログハウス本社ビル地下2階)
      アクセス:JR新宿駅南口の改札口を出てすぐの甲州街道を右(初台方面)に進んで、
           3つめの信号を左折してください。道なりに150メートルほど歩くと、左
           手に白いカタログハウスのビルが見えますので、その地下2階です。
           JR新宿駅南口から徒歩8分ほどです。 

    【定員】150人 
    【参加費】2000円(学割半額・ペア割引2名で3000円あり)

    ○出演
    小室等さん(ミュージシャン)
    ○ゲスト
    湯浅誠さん(反貧困ネットワーク事務局長、NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事)

    【申込み】
    下記HPよりお申し込みいただけます
    http://www.cataloghouse.co.jp/study/#T20130406001

    【お問い合わせ】
    カタログハウスの学校:本社(新宿)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック