calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【泥さんより】百田尚樹のネトウヨぶり

0
     百田氏のツイートがあまりにデタラメなので、
    手始めに
    「朝鮮は植民地ではなかった」という歴史修正主義者の世迷言をデバッグしてやろうと思いました。
    以下のメンションを送ったのですが、
    全然反応がありません。
    おそらく都合の悪いことには目をふさぐタイプの作家でしょう。

    文中「アジ歴」は「アジア歴史資料センター」。
    http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/MetaOutServlet?GRP_ID=G0000101&DB_ID=G0000101EXTERNAL&IS_STYLE=default&IS_TYPE=meta&XSLT_NAME=MetaTop.xsl

    「Ref」はアジ歴のレファレンスナンバー。
    誰でも簡単に検索できるように記しました。

    写真を添付したツイートもありますが、MLには添付できないので悪しからず。

    【公文書にみる植民地朝鮮 
    陸軍省『秘 合併後韓半島統治ト帝国憲法トノ関係 明治42年』
    (アジ歴Ref:A03023678200)
    「植民地保護地等は国際法の見地より・・・本国領土となる」とあり、韓半島を植民地とみなしていたことがわかる。

    【公文書にみる植民地朝鮮◆
    『内閣東北局関係文書・陳情書綴(三)・昭和十年』
    (アジ歴Ref:A11112294400)
    「内地及北海道並植民地鉄道補助法ノ概要」という項目があり、朝鮮私設鉄道補助法にもとづく補助金の概要が記してある。
    やはり朝鮮は植民地なのだ。

    【公文書にみる植民地朝鮮】
    拓務省『植民地在勤加俸減額要領』
    (アジ歴Ref:A08071558900)
    総督の俸給が掲載されている。
    総督といえば台湾総督と朝鮮総督しかいない。
    朝鮮総督は植民地に勤務していたのだ。

    【公文書にみる植民地朝鮮ぁ
    朝鮮総督府逓信局『昭和7年度植民地通信統計』
    (アジ歴Ref:A09050719700)
    表題のとおり、逓信省は朝鮮総督府の作成した外地通信統計表を植民地統計に含めている。
    こんな資料はいくらでもあってきりがないのだ。

    【公文書にみる植民地朝鮮ァ
    主税局関税課『昭和5年下半期に於ける貿易予想調』
    (アジ歴Ref:A08071610000)
    「植民地の入超額を 台湾 二千四百九十万円 朝鮮 六千七百三十万円・・・」
    これこのとおり、大蔵省も朝鮮を植民地と記録している。

    【公文書にみる植民地朝鮮Α
    大蔵省『内地及植民地各税税率一覧』大正14年9月29日
    (アジ歴Ref:A08071857800)
    内地に続いて植民地のトップに「朝鮮」。写真の通り。

    【公文書にみる植民地朝鮮А
    大蔵省『各植民地大正14年度歳出整理案』
    (アジ歴Ref:A08072055400)
    「各植民地特別会計」の表題に、麗々しく「朝鮮総督府」と記してある。写真参照のこと

    【公文書にみる植民地朝鮮─
    大蔵省『内地、植民地及びその相互間に於ける工業用酒精戻免税関係法規』
    (アジ歴Ref:A08072250500)
    「朝鮮」は南洋庁と同じく、内地と区別された植民地特別税の対象地域となっている。写真参照のこと

    【公文書にみる植民地朝鮮 おしまい】
    まだまだ出せるけど切りがないのでおしまい。
    朝鮮を植民地にしていたこと、口先で否定しても、歴史資料はごまかしがきかないねえ 


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック