calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

ジャーナリズムフェスタ2009 集まれ「独立系」表現者! 書くぞ 見るぞ 撮るぞ 話すぞ

0

     ■□■市民社会フォーラム協力企画のご案内■□■
     ===============
    ジャーナリズムフェスタ2009

    集まれ「独立系」表現者!

    書くぞ 見るぞ 撮るぞ 話すぞ
    ===============

     
    日 時: 2009 年10 月24 日(土) 10:30 〜 19:00(開場10:00)
    会 場:
    大阪市立住まい情報センター3階ホール
          
    大阪市北区天神橋筋6 丁目4−20
           地下鉄「天神橋筋六丁目」駅下車3号出口より連絡
           JR 環状線「天満」駅から北へ徒歩7分
    定 員: 300 名
    参加協力費: 一般1,000円、学生500円
    入替えなし、入退場自由


     はじまりは、出会いの場をつくること。
     関西をはじめ、各地で活動されているジャーナリストや出版人にはどのような方がおられるのか。そしてどのように活動しておられるのか。お互いが出会い、新しい表現やコミュニケーションのあり方を話し合うきっかけをづくりが、ジャーナリズムフェスタ2009 です。
     非東京・独立系として活躍しているジャーナリストや出版人の方にお集まりいただき、写真、映像、出版、国際報道をテーマに独立系が行う表現と発信のこれからについて、その作品と共に話し合います。
     表現者、ジャーナリストを目指す方やジャーナリズムに意見のある方のご参加をお待
    ちしています。

    プログラム(9 月25 日現在) 都合により変更する場合がありますのでご了承ください。
    1 写真で表現する 「写真は終わった? VS今こそ写真だ」 11:00-12:30
    小林正典( フォトジャーナリスト)[ 予定]
    国森康弘( フォトジャーナリスト)
    宇田有三( フォトジャーナリスト)
    北田研索(宝塚造形芸術大学教授)

    2 「東京一極集中を撃つ 関西独立系ジャーナリズムの復権」 13:10-15:10
    原一男( 映画監督/ 大阪シネマ塾)
    杉本真一( 関西テレビ)
    石丸次郎( アジアプレス)
    3 ドキュメンタリーとビデオジャーナリズム 国際報道 15:20-16:50
    玉本英子( アジアプレス)
    西谷文和( ジャーナリスト)
    武田倫和( ドキュメンタリー監督)
    石丸次郎( アジアプレス)

    4 東京以外の場で書く、本を作る 17:00-18:30
    後藤正治( ノンフィクション作家)
    粟野仁雄( ノンフィクションライター)
    栗原佳子( ジャーナリスト/ 新聞うずみ火)
    柳原一徳( ジャーナリスト/ みずのわ出版)

    5 総括〜大交流会ー次のステップに向けて〜 18:30-19:00
    主 催:ジャーナリズムフェスタ2009 実行委員
    協 賛:アジアプレス・インターナショナル、自由ジャーナリストクラブ、
         DAYS JAPAN 関西サポーターズクラブ
    後 援:ジャーナリスト・ネット、新聞うずみ火
    協 力:市民社会フォーラム
    お問合せ : アジアプレス大阪事務所
           Tel(06) 6373-2444 e-mail
    jf2009@daysjapan.jp
              http://daysjapan.jp/jf2009/
     住まい情報センターまでの地図
     チラシ

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.02 Friday
      • -
      • 13:49
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック