calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

関西テレビニュースアンカー 鈴木哲夫 国会を語る

0
     永岡です、関西テレビのニュースアンカー、火曜レギュラーの政治ジャーナリスト、鈴木哲夫さんと、有本香さんのお話がありました。
     まず、冷凍食品の農薬事件、容疑者は否認であり、有本さん、今捜査中で、現場の体制、冷凍食品は安く便利で、6年前に中国でも類似の事件があり、安くて手軽なものは、裏にこういうものもあり得るもので、安くするためにどういう現場になっていたのか?こういう労働状況で働く中で安くされ、その不条理があると言われました。
     鈴木さんは、学生時代の同級生、東京の下町で工場を経営して、お菓子を作っており、150人働き、昔と工場は変わり、昔はコミュニティがあり、従業員同士で交流があったのに、今は派遣中心で、派遣会社が仕切ってコミュニティはなく、今回の事件、この友人の方は教訓にしないといけないと言っており、派遣で意識が悪くなり、こういう事件の起こるのを防げなかった、社会的な要因もあり、この犯行だけでなく、背景もあると言われました。

     そして、国会、安倍総理が「責任野党」とは協力するといい、それに対して民主の海江田氏が質問し、議場からエゲツない野次も飛んでいます(これを甲子園でトラキチが巨人の選手をののしるのと比べてもかわゆいほど…)。集団的自衛権、憲法改正、靖国参拝について問い、安倍氏は簡単な回答しかしていません。靖国を政治・国際問題にするなと安倍氏が言うのです。NHK会長の暴言も、安倍氏はコメントすべきでないと、完全に逃げています(ヲイヲイ…)。
     維新は一部の政策については協力する(「責任野党」として)というのです。
     これについて、有本さんは個人的な発言とは通らないと言われて、鈴木さん、国会について、鈴木さん今はフリーだがそれまで30年組織にいて、テレビの中立公正とは何かであり、記者会見でああいうことを言うのはおかしく、あれは居酒屋レベルの話で、会長の資質として問題外。テレビジャーナリズムで問題で、テレビは放送法があり、政府広報みたいな者しか言わないのはおかしく、記者もきっちり言うべきで、視聴者の判断を仰ぐべきで、会長の発言、領土問題もいい、政府が右といっていることを左といえない=NHKは政府広報であり、テレビに携わるものが論議すべきと言われました。」
     そして国会、鈴木さんは経済国会で3月までは進むが、4月以降の集団的自衛権、憲法改正で、そこは「安全保障国会になり、公明の動きが問題になり、論議は荒れる、野党はだらしないが、安倍総理の憲法改正が問題になると言われました。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック