calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【協賛企画】黒田清さんを追悼し、平和を考えるつどい2014 空襲と秘密保護法 そして…安全神話(7/19土@大阪)

0
    以下転送転載拡散歓迎
    =======================
    ■□■市民社会フォーラム協賛企画のご案内■□■
     黒田清さんを追悼し、平和を考えるつどい2014
       空襲と秘密保護法 そして…安全神話

    日 時 7月19日(土)午後2時〜
    会 場 クレオ西・研修室
    講 師 大前治 弁護士
    ◇資料代
    読者1000円、一般1200円、学生500円


    空襲の最中でも逃げることが禁じられていたーー。
    「大阪空襲訴訟弁護団」の大前治弁護士に「空襲は怖くない、逃げずに火を消せ」と命じた「防空法」について語っていただきます。
    講演に先立ち、大空襲で大けがをした浜田栄次郎さんの体験談も予定しています。

    ◇主催・申込み 新聞うずみ火
    大阪市北区芝田2-4-2牛丸ビル3F 
    ☎06-6375-5561  FAX 06-6292-8821
     uzumibi@lake.ocn.ne.jp
    ◇協賛 市民社会フォーラム

    ◇大前治弁護士プロフィール
     弁護士(大阪京橋法律事務所)。大阪弁護士会所属。1970年生まれ。大阪大学法学部卒業後、鉄道会社に2年間勤務し、退職後に司法試験合格。市民が親しみやすくアクセスしやすい法律事務所を目指して、弁護士登録5年目に庶民の街・大阪市京橋に現事務所を開業。
     「困っている人に寄りそう」をモットーに、市民が直面する紛争トラブル全般を手掛ける。東日本大震災に際して被災者支援のQ&Aをネット上で発信するなど、その真摯な姿勢に信頼の声も高い。「法律を適用するには、まず事実をリアルに捉えること」が座右の銘。
     「発言する保護者ネットワークfrom大阪」などの市民運動にも取り組み、学校教育や保護者の役割などの提言を発表している。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック