calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール 中川譲がシリア拘束事件とアメリカの暴動を語る

0
    永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝は帝塚山学院客員教授の中川譲さんのお話でした。

    シリアで、日本の民間軍事会社の湯川さんが拘束された件、捕虜交換による救出を検討している模様で、湯川さんはイスラム国の刑務所にいて、湯川さんはアサド軍打倒のためにシリアに入り、写真を撮るときに拘束され、日本政府はイスラム国と直接のチャンネルがなく、イスラム国の資金源であるカタールに頼み、フランス人が拘束された時にカタールが解決しました。
    中川さん、戦場にたくさんのフリーの人が入り、大半は取材であり、戦場カメラマンが入るが、行動は慎重であるべきで、湯川さんは軍事会社+武器を持っており、自衛隊がPKO参加では銃は厳密に管理され、しかし今回は湯川さん銃を安易に持ち、武器を持ったらシリアの人たちに敵と見なされるのでこの行為への疑問がありました。湯川さん救出に日本政府は全力を挙げるべきと言われました。

    そして、アメリカで、人種差別の問題で、丸腰の黒人青年が警官に射殺され、警官に投降したのに実に6発も撃たれていたのです。それで怒った市民が暴動になり、追悼集会からデモになり、黒人の方と警官が対立しています。この町は黒人が2/3なのに警官・市の職員に黒人はいません。
    中川さん、黒人への差別が原因で、差別は残っており、警察も白人で占められ、黒人は選挙にも行けず、教育を受ける権利もなく、アメリカはオバマ氏は黒人なものの、大半の黒人が差別され、アメリカの黒人差別の根の深さを示しており、白人支配のアメリカの問題を問われました。

    さらに、まんだらけで、万引き犯は逮捕されたものの、店は犯人の写真を公開するとしていたのは物議を醸しました。店へは8割が賛同の声であり、中川さん、注目され異例の体制をしたから逮捕されたもので、警察も地道な捜査をしていたらつかまり、しかし警官はまじめな捜査をしていたのか、警察はこう騒がないと動いてくれず、中川さんも新聞記者で、警官が地道な捜査をしておらず、警官が歩くことで捜査になる、犯罪捜査が防犯カメラなどハイテク機器頼りになり、警官による地道な捜査がないと言われました。
     

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.20 Tuesday
      • -
      • 08:45
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2014/08/20 11:48 AM