calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【市民社会フォーラム第148回学習会】『レイシスト・カウンター』上映会(5/4@京都、5@神戸、6@大阪)

0
    5/4@京都の上映会には、小説家で「のりこえネット」共同代表の中沢けいさんもゲストトークに参加いただくことになりました。
    5/4@京都、5/6@大阪には李信恵さん、
    5/5@神戸、5/6@大阪には、わたなべりんたろう監督もいらっしゃり、
    3連荘の泥憲和さんと有意義なトークとなりそうです。

    同日同会場で行われる、
    【市民社会フォーラム第147回学習会】松居友×泥憲和 日本人ができる平和貢献 『ミンダナオ子ども図書館』の経験から(5/4@京都、5@神戸、6@大阪)
    http://civilesociety.jugem.jp/?eid=29086
    と合わせてぜひお越しください。
    5/4@京都には池田香代子さんも友情出演されますので。

    以下転送転載拡散歓迎
    ======================
    ■□■市民社会フォーラム第148回学習会■□■
      『レイシスト・カウンター』上映会
       5/4@京都、5@神戸、6@大阪

    ヘイトスピーチに対するカウンター行動を負ったドキュメンタリー上映会を京都・神戸・大阪で開催します。
    スペシャルトークとしてカウンターの元祖・泥憲和さんに3日連続、
    京都と大阪ではライターの李信恵さん、
    神戸と大阪では、わたなべりんたろう監督、
    京都では小説家の中沢けいさんもゲストにトークされます。

    ※クラウドファンディングされた方に発送した前売券が使用可能です

    【京都会場】
    日時 5月4日(祝・月)17:30〜20:30終了予定(開場17:00)
    会場 ひと・まち交流館 京都 第5会議室 
    http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
    トーク:泥憲和さん、中沢けいさん、李信恵さん

    【神戸会場】
    日時 5月5日(祝・火)17:30〜20:30終了予定(開場17:00)
    会場 元町館「黒の小部屋」(元町映画館の2階)
    http://www.motoei.com/access.html
    トーク:泥憲和さん、わたなべりんたろう監督

    【大阪会場】
    日時 5月6日(休・水)17:30〜20:30終了予定(開場17:00)
    会場 シアターセブンBOX
    http://www.theater-seven.com/access.html
    トーク:泥憲和さん、李信恵さん、わたなべりんたろう監督

    全会場とも参加協力費 1000円 
    お申し込みなしでどなたでもご参加できますが、
    人数把握のため事前申し込みいただければありがたいです。 civilesocietyforum@gmail.com まで

    『レイシスト・カウンター』公式サイト http://rcounter.net/index.html
    市民社会フォーラム公式サイト https://sites.google.com/site/civilesocietyforum/


    ■わたなべりんたろう監督のコメント 
    http://rcounter.net/intro.html
     新大久保の在特会の排外主義デモに対して2013年2月9日に路上で向き合う人たち(カウンター)が現れた。 
    レイシストしばき隊(通称しばき隊、現C.R.A.C.=Counter-Racist Action Collective、対レイシスト行動集団)である。 
    このカウンターにはしばき隊、プラカ隊だけでなく、さまざまな立場の人たちが参加している。 
    社会的正義から立ち上がった者、
    LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの頭文字を取った総称でありセクシャル・マイノリティ)、
    サッカーの右傾化を憂えたサッカーファン、K-POP好きの女子高生、
    右翼/保守の立場から在特会に異議を唱える者、男組、在日の方などだ。 
    ただ、動画サイトなどの映像を見ただけの方などから「どっちもどっち」の意見が今もあるが、 
    こちらも13年4月からカウンターに行くようになり「どっちもどっち」などあり得ないし、 
    カウンターしている当事者なので立ち上がった人々の生の言葉を聞いてもらえたらと思い、 
    この新しい社会運動の1年を期にこのドキュメンタリーを作ることにしました。
     レイシズム及び排外主義とそれに反対する動きはヘイトスピーチ規制法を始め、状況がとても速く変わり動き続けている。 
    今作は2014年前半に取材した映像をもとに、その状況の理解の端緒になってほしい願いを強くこめて作りました。

    ======================

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.08.15 Saturday
      • -
      • 06:30
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2018/01/28 12:14 AM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック