calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

「戦争法制を作らせない」発言

0
    坂井貴司です。
     転送・転載歓迎。
     
     今日7月26日、福岡市天神で、
     
     「第4回戦争を作らせないデモ福岡」

    が行われました。雨がぱらつく中行われたデモは、買い物客でにぎわう天神で大
    きな注目を集めました。

     140人が参加したデモの後、発言がありました。

     そのまとめです。
     
     「自衛隊は隊員たちに『君たちはお父さんやお母さんを守るために自衛隊にい
    るのだ』と教育しています。それでその気になっています。日本企業やアメリカ
    の利益を守っている事実を隠しています」

    「私の甥が自衛隊に入っています。就職に有利だからという理由です。今私は甥
    が戦場に行かされようとしていることに怒っています。私は毎日、集団的自衛権
    行使に反対するためにスタンディングをします。いてもたってもいられません」

    「私は外国で二年間ボランティアをしました。そこは紛争地でした。ロシアや中
    国製の武器をたくさん見ました。中立国であるスイスやスウェーデン製の武器も
    ありました。でも、日本製の武器は一つも見ませんでした。これは本当に凄いこ
    とです。日本製の武器で殺された人は、そこでは1人もいませんでした。現地の
    人たちも、その事はよく言いました。
     なのに、安倍政権は武器輸出をしようとしています。これは許せない事です。
     私は公明党を許せません。何が平和の党ですか。平和を言うならば、安倍政権
    から離脱すべきじゃありませんか。
     許せないのは『ヒゲの隊長』です。イラクに行った部下が次々に自殺している
    のに、戦場に自衛隊員を送ろうとしています。なんと無責任な人でしょうか。こ
    んな人から戦場に行け、なんて言われたくはありません」

    「皆さん、創価学会の支部や道場に、安保法制に反対するよう手紙やFAX、メール
    を送ってください。創価学会会員の多くは、安保法制に反対の意志を持っていま
    す。それを公然化できるよう、働きかけて下さい。
     参議院で公明党議員11人が棄権すれば、安保関連法案は通過しません。11人の
    公明党議員が鍵を握っています」

     「私は三井物産でガス開発事業に携わっていました。
     尖閣諸島沖にある海底ガス田を日本企業は開発する気はありません。三井物産
    では話題にもなりませんでした。コストがかかりすぎるからです。日本が開発す
    る気がない東シナ海のガス田を中国が開発することに対して、けしからんと言う
    のはバカげています。安倍政権が言っているのは、因縁をふっかけることと同じ
    です」  

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.10.17 Thursday
      • -
      • 08:12
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2015/07/27 9:58 AM