calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

国政では立憲主義・法治主義、大阪では「相手に耳を傾ける当たり前の政治」をとりもどそう/ダブル選挙前に緊急出版! ハシモトブームの真相 誰が橋下徹を押し上げたのか?

0

    さとうしゅういちです。
    いつもおせわになります。
    【中央では「安倍」から日本を、大阪では皇帝「ハシモト」から大阪を取り戻す共同を】
    いよいよ、大阪府知事選告示まであと6日、市長選告示まであと9日です。
    わたしたちも、府知事選挙は自民党推薦の栗原府議、市長選は柳本市議を自主的に支援します。 

     情勢をかんがみるに、国政全体では「立憲主義、法治主義」を取り戻すこと。そして、大阪府政・大阪市政では、「相手に耳を傾ける当たり前の府政・市政」を橋下徹さん=「大阪皇帝」から取り戻すこと。
     そのための一点共闘が必要です。
     中央と地方はねじれがあるので注意が必要です。
    中央では、自民党の安倍政権が、「国(防衛省)が、沖縄県を相手取って、国(国交省)に行政不服審査を申し立て」「これを国交省が是とする」という「八百長」が行われました。それに基づき、昨日、辺野古新基地工事が強行再開されてしまうという情勢にあります。本来、「国民」が利用するための「審査法」で「国が県を相手取って国に訴える」という違法行為がまかりとおっています。
     大阪では、「大阪維新」の「皇帝」橋下徹さんが、大阪府知事、市長として7年以上、他人の意見に耳を貸さない市政を続けています。
     なにしろ、堺市がいい例で、2009年に自分の腹心を、現職市長への刺客として送り込んでおきながら、ちょっとでも意見が違うと「お前、むかつくから打倒!」といわんばかりに、2013年市長選で刺客を送り込んで返り討ちに遭っています。
     一方、橋下さんは、いかにも、東京と闘っているポーズをとりつつ、実際には、安倍晋三さんら自民党中央にゴマをすっている状況です。
     このような非常事態においては、国政では、立憲主義、法治主義を取り戻す「国民連合政府」への共闘、大阪では、自民党地方議員出身候補をみんなで押し出していくしかないのです。

    「府民のちから2015」(※大阪ダブル選挙・オール大阪・自民党推薦候補の確認団体)が作成しましたポスターがセブンイレブンのネットプリントに対応しました。 

    11月4日までに掲示すれば選挙期間中でも掲示が可能なポスターです。是非、ご活用ください。 
    「マジメに、大阪。」 ポスター 予約番号 5DKHF9RH 
    「まっとうな大阪を。」ポスター 予約番号 XHB9M232 
    詳しくは  http://www.printing.ne.jp/ 
    セブンイレブンのマルチコピー機の「ネットプリント」にタッチして、下記の予約番号8桁を入力するだけ!(1枚100円。11月4日まで)
     

    ダブル選挙前に緊急出版!

    ハシモトブームの真相 誰が橋下徹を押し上げたのか?  [Kindle版]

      内容紹介

    本社社主は、はっきり申し上げると「アンチ・橋下」です。 
    大阪都構想には反対です。安倍総理にすり寄る橋下さんの政治姿勢にも反対です。 
    しかし、だからこそ、ここまで橋下さんがバカ受けした理由には興味があります。 
    本紙も、橋下さんが大阪府知事に就任して以降、それなりに、橋下府政・市政の行方を追ってきました。その時の記事を振り返るとともに、「誰が、どうして橋下さんを持ち上げたのか?」を検証したいと思います。
     2015年11月22日執行の大阪ダブル選挙を前に、緊急出版!

     ■ 近著「役人からヘルパーへ 医療・介護担当の行政マンが介護現場で働いて見えたもの」
    行政と現場双方を経験したものとして、日本の社会保障の課題を提起しました。 
    役人からヘルパーへ 医療・介護担当の行政マンが介護現場で働いて見えたもの [Kindle版]
    さとうしゅういち (著)
    介護保険担当の広島県職員だった筆者。介護現場で働く人たちの使命感と責任感に心を打たれ、現場にあこがれる一方、役人である自分と現場のあまりの待遇格差に憤りを覚えた役人時代。30代の若さで役人退職後、介護事務を経て、職業訓練校で資格を取得し、介護職員として働いて、見えたものは???

    http://www.amazon.co.jp/gp/product/B016OSYTWQ 
    Kindle 購入価格: ¥ 361
     
    行政と介護現場、双方の視点から、現代日本の社会保障を斬ります!  
     著者は2000年、すなわち介護保険制度がスタートするのと同時に広島県に入庁しました。最初の二年間は、ヘルパーを養成する職業訓練校に勤務。その後は、一貫して、広島県内各地で介護保険や医療を担当し、2011年退職しました。そして、三年間、民間企業で介護施設の企画や運営に携わったのち、訪問介護員を勤めています。  
    著者の15年以上の職業生活(本業)はすべて介護保険と切っても切れないものでした。  行政と事務、そして現場すべてを経験した著者が、見たもの、そして現代社会への課題提起を、不惑を迎えようとするいま、まとめました。  
     

    【新刊】ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 民主主義・立憲主義・平和主義の土台をとりもどす「国民連合政府」
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0165Q4RLA 
    ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 
    民主主義・立憲主義・平和主義の土台をとりもどす「国民連合政府」 [Kindle版] 
    さとうしゅういち (著)
    Kindle 購入価格: ¥ 180

    ■ヒロシマ発経世済民 安倍総理 これがホントの「積極的平和」です [Kindle版]
    ¥ 120
    電子書籍「広島瀬戸内新聞: エコでフェアな世界をヒロシマから」 出版! http://www.amazon.co.jp/dp/B00ZPO9ZC0 

    「イデオロギーの時代は終わった」のか?: 「安倍暴走」と貧困を招いた勘違い  [Kindle版]http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0153SAZ8U

    電子書籍「いま、ヒロシマからSEALDsへ伝えたいこと。」 http://amzn.to/1DV4zm8

    もはや日本共産党しか残されていないのか?: 「安倍自民」暴走と「市民派」低迷の中で [Kindle版]http://amzn.to/1NpG3vO

    エコでフェアな世界をヒロシマから!役人からヘルパーへ!
    さとうしゅういち Satoh Shu-ichi
    E-Mail:hiroseto2004@yahoo.co.jp  携帯090-3171−4437
    広島市東区中山南1−30−4 
    広島瀬戸内新聞ニュース: http://hiroseto.exblog.jp/ 
    緑の党:  http://greens.gr.jp/ 
    緑の党・ひろしま  http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima/
                                                                                                                                      

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック