calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

毎日放送VOICE 辻憲太郎さんの金曜解説、国境を越えた中国の電子取引

0
    永岡です、毎日放送のニュース「VOICE」で、金曜解説、辻憲太郎さんによる、中国の越境EC
    (電子)取引のことが取り上げられました。
     その前に、今日は神戸であわや大惨事の連発で、どちらも強風が原因ですが、まず、早朝にルミナリエ
    の展示が風で倒壊し、早朝で人がいなかったからけが人はありませんでせしたが、倒壊した展示は、結局
    撤去するのだそうです。これが、人がいるときに倒れていたら・・・
     さらに、昼にJR新駅の麻耶駅(灘と六甲道の間)の建設足場が崩れて、今JR神戸線は実質不通で、
    これも、強風のために工事が中止のために作業員の方は無事+電車通過の前に快速と新快速が止まったの
    で、負傷者はいませんでしたが、もし運航している電車の上にあれが落ちていたら、10年前の尼崎の再現
    で、そしてJRの復旧は夜の10時になり、これ、今ルミナリエで、入り口が神戸の元町ですが、当然最大
    の運送力はJRで、元町に駅がある私鉄は阪神のみであり、大打撃です。私は、国鉄を民営化して良かっ
    たのか、未だに疑問です。

     それで、金曜解説、辻さんの取材で、中国で、EC(電子商取引)の越境分が、日本からネットによる
    爆買いであり、その額は、去年の4000億から、2018年には1.4兆円になると言われています。
     中国の消費者の方は、ネットで日本のブランドもの(フェリシモなど)を買い、中国の製品にない品質
    とブランドに満足されて、そして中国は何と、ネット爆買いの大国で、先月1日の取り引きが1.7兆円と言
    われまして、中国の消費者の方は、特に日本のブランド品などに高い関心を示し、もちろん日本に来られ
    てお店で爆買いもありますが、ネットで、中国の方の購買力はものすごく、そのフェリシモでは、ここ数
    年50%増での勢いで、倉庫に中国への発送の整備も作られています。
     それで、フェリシモでは、中国の消費者にアピールするものを用意し、スタッフに中国の方も参加し
    て、例えば猫をモチーフにしたブランド商品を開発し、これは中国にこういうものがないので、受けてい
    るのです。この他にも、各社、中国の方による、ネットによる爆買いには注目しています。
     ただし、中国だと、配達がぞんざいで、商品の梱包を厳重にしないと、日本で言う小包の扱いが荒く
    (現地の取材で、宅配便の乱暴な取り扱いもある)、日本国内分より厳重に梱包しています。しかし、中
    国の方の、日本の商品への関心は高いのです。
     辻さん、中国との商取引が、かつてなく強まっていることを報告されました。
     これ、中国の方を嫌うヘイト勢力もありますが、しかし、日本企業の大半は中国に進出し(大企業はお
    ろか、主力中小企業でも中国と取引していないものはないでしょう)、今、中国は大気汚染問題もありま
    すが、あれは40年以上前の日本にもあり、そして日本は環境対策を確立しており、ぜひ、中国に環境技術
    を持って行って(もちろん、日本の物流技術も)、仲良くすべきです(原発を売ってはなりません!)。
    何せ、日本の最大の貿易相手は中国であり、もし中国に何かあれば、日本も親亀こけたら、になります
    (日本が食料でどれだけ中国に依存しているか、考えてください)、以上、VOICEの内容でした。

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.20 Friday
      • -
      • 12:12
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック