calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール 中川譲が北朝鮮核実験?続報と電力自由化、JR脱線事故マンション保存を語る

0
    永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝は帝塚山学院大学客員教授
    の中川譲さんのお話でした。
     今朝の各紙朝刊一面は、北朝鮮水爆?実験関係で、国連での決議、経済制裁などです。

     その北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の水爆?実験に関して、放射性物質は検出されず、水爆実験と
    は考えられず、そして国連安保委が開かれて、中国も批判に参加して、しかし韓国政府は核実験の兆候を1
    か月前には把握すると言っていたのに出来ず、しかしアメリカは2週間前から知っており、これで韓国国内
    では政府批判も起きています。日米韓は電話会談で非核化交渉に引きずり出す、今日は金正日氏の誕生日
    であり、韓国では自衛のために核を持て!との声が出て(いい加減にしろ!)、石油を止めても闇ルート
    で流れていたのです。
     中川さん、中国が締め付けても核実験であり、北朝鮮は核開発が進んでいる、核融合まで進んでいたの
    は国際社会には想定外・衝撃的であり、国際社会は北朝鮮が崩壊するとして、北風・太陽政策をしていた
    ものの、その際の混乱を避ける方向でやっていたのに、北朝鮮は崩壊どころかここまでやり、国際社会の
    対応は、今までようなやり方ではストップさせられず、制裁も援助が国際社会の思うような形にならな
    かったと言われました(ただし、水爆がヤラセなら、大した準備なしでできるものですが…)。

     電力の自由化が4月から始まり、東電が新プランを出して、東電が全国にサービスするというものであ
    り、11のプラン、ガス・携帯との連携もあり、東京ガスとの料金比較もしており、東京ガスへのライバル
    意識を見せているのです。家庭向けの電力自由化、発電業者を選べるようになり、しかし関西でも東電の
    ものを買えて、各社値下げ競争になり、大阪ガス、ケイ・オプティコム(関電の小会社)も参入し、スタ
    ジオでも、関西でなぜ東電のものを、という声もあり、また大阪ガスの売り込みもあります。
     中川さん、料金プランは複雑で、携帯と同じでこれを見極める必要があり、選べるのは料金だけでなく
    電源であり、原発ではなく再生可能エネルギーも消費者は選べて、しかし電気は保守点検と停電対策が要
    り、消費者は知恵で対応すべき、不安の内容に会社は説明すべきと言われました。

     JR西日本は2005年の福知山線脱線事故、107人死亡事故のマンションを、JRは改築すると言うもの
    の、着工に反対する遺族はマンションの保存を求められて、しかし保存工事は2018年夏に完成の模様で
    す。もう11年前の大事故であり、5階以上は撤去され、衝突跡は残されて、運転手から見えるようにして、
    しかし遺族の意見は分かれており、全部残せ、逆に撤去もあり、中川さん、様々な意見を汲んだと言うも
    のの、遺族は複雑で、撤去派、完全保存派もあり、この工事が終わっても事故は終わっていない、終わら
    せてはいけないと言われました。

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.10.14 Monday
      • -
      • 08:01
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック