calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ 小西克哉トランプ旋風を語る&認知症事故最高裁判決のこと

0
    永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ、今日はまず、認知症の人の家族にJR東海が賠
    償を求めた件、最高裁はJRの請求を棄却しました。これについて、TBSラジオの崎山さんの報告があ
    りました。
    崎山さん、家族の主張が認められて、今家族側の弁護士も喜んでおられて、しかし細かい理由は判決文
    の精査が要りますが、しかし家族側の勝訴で、認知症の高齢者が外に出て列車事故になり、その場合の損
    害賠償は誰が取るのか、認知症の場合、被害者救済で監督する家族に責任があるとして、この方の奥さん
    と、別居している長男にJR東海は請求して、それで責任があるのか、名古屋地裁の一審はJRの全面勝
    訴、奥さんと長男に賠償であり、二審は奥さんのみに請求、JRは長男からも取ると上告し、奥さんはそ
    んなことは酷だとして上告して、今日の最高裁判決は遺族に賠償責任なしとなり、荒川さん、今回の最高
    裁判決は社会的にも注目されたとして、崎山さん、遺族に賠償責任はなく、しかしJR東海は損害を受け
    てしまい、なら、認知症の人を家から出すなとされることを危惧されて、認知症の人は何もできないので
    はなく、外に散歩することも出来て、しかし物忘れ、方向感覚なしで徘徊とされるものであり、これは社
    会で解決すべきであり、誰が損害を負担するのか、認知症の方とどうすべきか、認知症の人は少なくとも
    500万人いて、認知症の人は外に出すななら、症状はもっと悪化し、認知症の方のことをどうするか、これ
    は判決文を弁護士の方が16時から解説されるものであり、荒川さん、認知症の介護で24時間365日の介護は
    無理と言われて、崎山さん、そのヒントになる判決理由だといいと、締めくくられました。これ、8年間の
    JR東海との闘いはご家族にとって終わったのです。
    また、埼玉県立大の長友祐三さんのお話もあり、一審と二審が家族の責任を認定したと聞いて疑問で、
    家族は十分に介護しており、今の社会は介護を100%家族にさせて、一審と二審は家族に責任を問い、しか
    し介護保険は社会で見るべきとしたのにそれに逆行する判決であり、これから認知症の方も増えて、この
    判決は重要になると言われて、荒川さん、国と自治体はどうすべきか、高齢者の4人に1人が要介護、7人に
    1人が認知症→10年後は5人に1人になり、これは個人ではなく、社会が責任を負うべきであり、しかし認知
    症の相談の窓口は、対応も現実には遅れており、高齢者の認知症の対策のお金をどう出すのかが問題と言
    われました。
    小西克哉さんも、母親が認知症で施設にいて、車いすで、日々により症状は変わり、家族にとって徘徊
    する人を拘束するのは無理と言われて、長友さん、家族が支えるのに限界もあり、今回も家族は万全を尽
    くしての結果で、年老いた人が面倒を見るのは限界があり、地域社会で支えるのも限界があり、日本だと
    施設でというのが落としどころでも、施設は不足して52万人入れないというのです。
    リスナーの声、今回の判決は当然、自分も高齢者の介護をして、こんな裁判を起こされたら介護できな
    いとあり、また詳しい判決理由を知りたいともあり、国は精神疾患の人の対応もすべきともあり、他方止
    めれば止めるほど外へ出る高齢者は制御できず、事故になったら運転者が大変、保険もいる、また相手が
    大企業でなくて小規模だったらととあり、長友さんは、企業もこれからこういうことを想定して、企業は
    リスクに備える保険に入る+遺族の側にも保険制度があったらいい、社会で責任を見るべき、当事者が責
    任を問われるのはどうかと締めくくられました。

    それで、高浜4号機緊急停止、関電は会見して、電気を送る変圧器orリレーの故障で、しかし原因の究明
    はまだ時間がかかるというのですが、荒川さんは徹底的な調査がいると言われて、関電は4年7カ月何をし
    ていたのかと言われて、小西さん、関電は動かしてみないと分からないと言ってビックリ!制御室にメ
    ディアが入り、スイッチON→警報であり、それでメディアを追い出したが、メディアはそこから取材す
    べきで、記者会見を中継しても無意味で、高浜は関電が強引に再稼働し、裁判所も樋口判決を潰してのも
    のなのに、世界一厳しいというのにフィルター付きベントなし、これはヨーロッパでは全てついており、
    2018年に高浜は作るとして見切り発車なら世界一の基準ではなく、裁判所の言うこともおかしく、朝日・
    毎日は一面でも、読売と産経は小さく扱ったのも問題と言われました。
    私(永岡)は高浜はこのまま「お迎え」にすべきと思います。これ、官僚の方の告発小説「原発ホワイ
    トアウト」で、テロリストが原発の送電網を破壊してメルトダウンという展開があり、今回はこれに似て
    います。まあ、関電さん、調査には永久の時間をかけてください、お国のために!

    今日3月1日は、韓国で独立運動が1919年に起こり、日本が鎮圧し、朝鮮半島は1945年まで植民地にな
    り、しかし3月1日は韓国、北朝鮮ともに祝日であり、小西さん、慰安婦問題での合意は日韓共にあいまい
    にしていて、何が合意であるかは交渉担当者しか分からず、朴槿恵氏は春の選挙があり、日本を批判して
    も得点にならないと言われました。

    それで、デイ・キャッチャーズボイス、アメリカ大統領選がテーマで、スーパーチューズデー、トラン
    プ旋風についての小西さんのお話であり、11の州で投票、日本時間の9〜11時に始まり、明日の日本時間の
    お昼には分かるものの、民主党はクリントン氏が勝つと小西さん言われて、共和党は3つ巴なものの、トラ
    ンプ氏の勢いが加速度的であり、ネバダと言うヒスパニックの方が多いところで勝ったのは支持者が広
    がっていることであり、黒人の方は別として、白人の票を多く得て、10州くらいで勝ち、そしてトランプ
    氏の勢いは、3〜4月に止めないともう止まらず、アメリカの大手マスコミと有識者、民主党支持者もトラ
    ンプ氏にアメリカが壊されるのを恐れており、ワシントンポストは社説で、共和党の幹部はトランプ氏を
    止めろと書き、アメリカの新聞は誰々を支持することはあっても、落とせは過去になく、これは日本での
    93年の椿発言と同じであり、アメリカの新聞がトランプ氏を止めろと書いたのは、日本だと公職選挙法違
    反になり、ワシントンポストは、戦争犯罪に走るものがトランプ氏と書いて、1100万人を排除、女性、ユ
    ダヤ人、身障者etcを排除と言い、トランプ氏はNYタイムスの障碍者の記者を誹謗中傷しており、これは
    日本のメディアも報じるべきで、トランプ氏は9・11を米軍が把握していたという陰謀説を語り、これは大
    問題、ワクチンは自閉症を起こすなど言っており、事業でトランプ大学があって裁判にもなり、トランプ
    タワーを立てたのは不法移民の人、トランプリゾートを建てたのも不法移民etc…さらに脱税の疑いもある
    のに、トランプ氏はそれをエネルギーにしており、トランプ氏り差別発言は問題で、共和党の主流派も止
    められず、ヒトラーを思い出すとすら言われて、メディアでヒトラーと言ったら名誉毀損になるのに、ヒ
    トラーの演説、陰謀説だけでなく、ナチスの左翼的なことも入れて、ヒトラーと言うのは、アメリカでは
    公言できず、しかし良識ある人はトランプ氏を止めろとしており、こういうスキャンダルは本選挙になっ
    たら民主党側からどんどん出て、本選挙はクリントン氏vsトランプ氏になり、もうトランプ氏は止められ
    ない、誰かたくさん降りないと、相対多数をトランプ氏が取ると小西さん言われました。

    この、アメリカでのトランプ氏のことを小西さんから聞くと、慎太郎氏と橋下氏とうり二つであり、特
    にスキャンダルもエネルギーにするというのはそっくりで、元旦の報道するラジオだと、北丸雄二さん
    が、トランプ氏はアメリカの保守良識派が許さないと言われていましたが、大変なことになっています、
    以上、デイ・キャッチの内容でした。
     

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.20 Tuesday
      • -
      • 08:17
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2016/03/02 10:04 AM