calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール 二木啓考がシャープ鴻海傘下問題と自民滋賀県議の暴言を語る

0
    永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝はジャーナリストの二木啓
    考さんのお話でした。
    今朝の朝刊一面トップは、全てシャープ買収決定で、鴻海の出資額は約4000億、日本の家電メーカーが
    海外の傘下に入るのは初めて、日本の家電がアジア資本の元に入ります。

    そのシャープ買収、経営再建中のものは鴻海に値切られた形で、台湾で副総裁が3888億での買収と副総
    裁が語り、当初4800億の出資額が減らされて、シャープのメインバンクにも負担であり、シャープ社長は
    退任であり、支援の方向は変わり、鴻海か政府の支援かで揺れて、政府はシャープをバラバラにするもの
    で、鴻海の方がいいとされたのに、出資額は1000億減り、銀行にも負担なのに、もう産業再生機構での再
    生は出来ず、二木さん、これは鴻海と産業革新機構の争いは、鴻海が7000億と大風呂敷を広げて決まるか
    と見たら、厳しい条件を出されて、シャープの債務リスクが出てから、鴻海は厳しくなり値切られて、こ
    んなタイミングでこれを出してシャープは大騒ぎであり、社長も辞任、潜在債務には鴻海が厳しい態度を
    締めて自分の首を絞めて、相手の方が上、再建策は変わり、液晶だけ取られて、外資の方が上、14年前の
    証券などの時も外資にやられたと言われました。

    また自民のとんでもない失言、滋賀の自民県議の吉田精一氏、センバツに出場する高校生に1回戦で負け
    ろと暴言であり、当時はセンバツの激励会でのもの、バスの止め方に怒っての暴言であり、しかしバスは
    県の指定した場所に止められており、それで選手を動揺させたくないと学校側は謝り、日刊スポーツの記
    者さんも非常識と言われて、吉田氏は当選6回、スポーツも担当する人であり、吉田氏の暴言は全く理解で
    きない始末であり、本人はこんなことだと一回戦で負けるぞという意味と言うものの、自民県議の代表で
    あり、今日記者会見を開くと言うものの、これについて二木さん、この人は俺を誰だと思っているのだと
    いうもので、バカヤロウとか、当選6回でつけあがり、1回戦で負けるぞと言うのは大きなお世話、ベテラ
    ンで傲慢であり、こんなことを言われながら選手は準々決勝まで行って立派と言われました。

    小田原の公園でバルーン型の遊具(エア遊具)が倒れて、11人負傷、手軽に設置出来て、海外でも同様
    の事故があり、アメリカでも10年で11万人けが、中国では死亡事故もあり、エア遊具は風には弱く、今回
    風速計はなく強風注意報(平均12m)が出ており、これについて二木さん、アメリカではたくさんけが人も
    出ており、風速をどう測るかであり、エア遊具は流行っているものの、アメリカでも事故が相次いでお
    り、日本で事故がなかったのはラッキーであり、エア遊具は室外では使うべきではない、屋内でのみ使う
    べきと言われました。

     

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.30 Friday
      • -
      • 08:22
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      ヒエー、怖っ
      こういう人達がいて日本をつぶそうとしているのね
      わかってしまった

      怖い・・・
      • YT 八尾市民
      • 2016/03/31 12:45 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック