calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【市民社会フォーラム第183回学習会】泥憲和×池田香代子×中沢けい 今度こそ、安倍首相から日本を取り戻せ?(6/22水@大阪)

0
    以下転送転載拡散歓迎
    =====================
    ■□■市民社会フォーラム第183回学習会■□■
        泥憲和×池田香代子×中沢けい
     今度こそ、安倍首相から日本を取り戻せ‼

    日 時 6月22日(水)18:30〜20:30
    会 場 シアターセブン BOX機並膾紂十三)

    参加費 1000円 

     お申込みなしでどなたでもご参加できますが、人数把握のためご連絡くださればありがたいです。
    メール:civilesocietyforum@gmail.comまで。

     参議院選挙を目前にして、安保法制、改憲、原発、TPP、消費増税、沖縄基地、ヘイトスピーチなどなど山積する争点について、
    わたしたちは主権者として何をなすべきか?
    元自衛官の泥憲和さんとドイツ文学翻訳家の池田香代子さん、小説家の中沢けいさんにお話しいただきます。

    泥 憲和(どろ のりかず)さん
     1954年姫路市生まれ。1969年陸上自衛隊入隊。
    少年工科学校(現在の陸上自衛隊高等工科学校)を経てホーク地対空ミサイル部隊に所属。
    1978年工場経営。1992年神戸及び姫路の弁護士事務所に勤務。
    現在は集団的自衛権、改憲問題、人種差別など様々な社会問題に体を張って取り組んでいる。
    著書に『安倍首相から「日本」を取り戻せ? 護憲派・泥の軍事・政治戦略』。

    池田 香代子(いけだ かよこ)さん
     1948年東京杉並生まれ。ドイツ文学者・児童文学者・翻訳家・口承文学および都市伝説研究家・エッセイスト。
    翻訳は『ソフィーの世界』『夜と霧』、著作は『世界がもし100人の村だったら』など多数。
    96年、「第1回日独翻訳賞」を受賞。911とアフガン報復攻撃を受け、平和活動に携わるようになる。 

    中沢 けい(なかざわ けい)さん  
    1959年生まれ、千葉県館山市出身。小説家、法政大学教授。
    第21回群像新人賞を「海を感じる時」で受賞。第7回野間文芸新人賞を「水平線上にて」で受賞。K−文学振興委員会委員長。
    『アンチヘイト・ダイアローグ』(2015年、人文書院)、共著に『ヘイトスピーチってなに? レイシズムってどんなこと? 』(のりこえブックス)など、ヘイトスピーチ問題について積極的に言論活動を行っている。  

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック