calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

米海兵隊に日本から完全に撤退してもらうことだ

0

    最後に提案をしたい。沖縄の怒りも静まり、46都道府県が嫌な基地負担を背負うこと
    もなく、かつ日米同盟もしっかりと維持しつつ抑止力も働く方法がある。それは米海兵
    隊に日本から完全に撤退してもらうことだ。沖縄の海兵隊は、アジア太平洋から時には
    中東に至るまでの広大な地域を絶えず移動しており、沖縄に拠点を置かなければならな
    い理由はない。

    抑止力という意味でも同じだ。沖縄にいなければならない必然性はなく、抑止力として
    もそれほどの貢献はしない。海兵隊の任務は日本の防衛が本筋ではなく、有事の際に米
    国民を救うことが第一義の軍隊なのである。この際日米で話し合って撤退してもらって
    も、日本の安全保障には大きな支障はきたさない。

    沖縄の基地の7割は海兵隊の専用施設だ。従って彼らがいなくなれば、単純計算でも沖
    縄の基地問題の70%が解消する。それでも沖縄には、横田、厚木、三沢、横須賀、佐
    世保、岩国の県外主要米軍6基地を合計した面積の1・2倍にも相当する嘉手納基地・
    弾薬庫を始め、広大且つ強力な米軍基地が残る。

    沖縄が担う中国および北朝鮮への抑止力は、嘉手納基地と自衛隊とそして何よりも日米
    同盟で十分というのが多くの専門家の見方だ。海兵隊がいなくなれば普天間基地も辺野
    古もなくなる。あとは地位協定を抜本的に見直すことで、米軍と県民がより良く共生で
    きる環境を整えれば済む。

    http://bylines.news.yahoo.co.jp/nakasonemasanori/20160601-00058331/ 


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.10.14 Monday
      • -
      • 10:58
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック