calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

サンテレビニュースPORT 徹底報道 相模原殺傷事件の波紋

0

    永岡です、サンテレビのニュースPORT、最終金曜日は徹底報道、今月は相模原での障碍者施設殺傷
    事件、発生2か月のことが取り上げられました。
     デスクの永谷和雄さんの解説で、19人が犠牲となった事件から2か月、どうしたら事件を防げたか、7月
    26日に入所者19人死亡、24人重軽傷、元職員が逮捕されて、容疑者は障碍者を殺すと、衆院議長に障碍者
    を殺すと書いて、そして障碍者施設を退職、相模原市は容疑者を措置入院して、これは警察署の通報によ
    るもので、措置入院は首長が決めるものであり、しかし容疑者は退院し、そして5か月後に事件であり、措
    置入院の制度は妥当であったのか、専門家の意見を取材されて、日本精神神経学会は、措置入院は犯罪予
    防のためではないと声明を出して、精神科医の高橋幸夫さん、措置入院は短期のことしかわからず、2,3か
    月後のことは分からないと指摘されて、昨年兵庫・洲本で殺人事件でも、容疑者は措置入院であり、洲本
    の保健所でも犯行を予測できず、これを受けて、兵庫県では措置入院の際に、その後のフォローを警察と
    ともにすることにして、兵庫県の保険課の方もこれに取り組みたいとしても、始まったばかりで模索中の
    模様です。
     永谷さん、洲本の事件を受けて、兵庫県は措置入院に対して、本人、家族と話し合って、退院後のこと
    を話し合い、警察とも連携して、当初10人を想定したが、12人をすでに支援して、この制度に強制力はな
    く、犯罪防止が目的ではなく、そして相模原事件を受けて全国が兵庫県の制度に注目して、塩崎大臣も神
    戸を訪れて、そして障碍者にも大変なショックで、神戸の施設、えんぴつの絵(http://enpitsunoie.com/
     )、ここにおられる方も、自分も一人の人間だ、命を奪わないでほしい、「障碍者は好んでハンディを
    負ったのではない」と言われて、事務局の山田剛司さん、障碍者はいらないと今までも言われて、世の中
    に蔓延している考えだと言われて、容疑者の持つ差別意識は世の中にあると山田さんは言われて(神戸新
    聞に記事あり、http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201609/0009459104.shtml )、ニュースPOR
    Tではアンケートを障碍者において、これはいずれ報告するものであり、キャスターの小浜さんも、障碍
    者差別が背景にある深刻な問題だと締めくくられました。以上、サンテレビのニュースの内容でした。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.20 Wednesday
      • -
      • 09:32
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック