calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

紹介:アレッポの児童をまもるためシリアに飛行禁止空域を作るよう求める署名

0

    浅田です。

     アレッポの空爆で児童を含む市民に多くの犠牲者がでているのを防ぐため シリア
    に飛行禁止空域を設け プーチンーアサドのテロにたいし立ち上がるようオバマ大統
    領に求める署名が

    https://secure.avaaz.org/campaign/en/protect_syrian_civilians_loc/?pv=94&c=f
    b

    で行われています。
     この空爆がアサド政権ーロシアによって行われているというのは少なくとも欧米の
    報道では認められていてそれを正しいとすれば人道的立場からも署名するのが正しい
    と思います。
     その観点からこの署名を紹介します。 

     この欧米の報道の真偽を別にしてシリアの現状からアレッポが自由シリアーヌスラ
    戦線からアサド政権が奪回すればシリア全土でアサド政権の支配が確立し混乱が収拾
    される可能性が大きくなる気がします。
     一方アレッポが自由シリアーヌスラ戦線の支配のままだとシリアの現状は変わらず
    混乱は続くと思います。
     この予測を認めればアレッポ空爆を黙認する方がシリア住民の為になるし難民問題
    も多少は解消されると思います。
     現在の中東の混乱や難民問題はイラク戦争、アラブの春とその中でフセインやカダ
    フィと言った独裁者が排除されたことから始まっています。この際改めてアラブ世界
    での「民主化」要求をどう考えるか問題にすべきではないでしょうか。

     上記署名を転送・転載するのは自由ですが その際は下に書いた意見も同時に転
    送・転載してください。
     


    コメント
    飛行禁止区域作るのを望んでいるのは欧米(特に米国)だけでしょう。自由シリアーヌスラ戦線だって彼らが作り出したテロ組織と変らない。アサド政権を壊滅する為だけに蠢いている奴らですよね。ISISと何ら変わらないし、元は同じアルカイダ。米国はシリアアサド政権を葬るだけが目的ですから、子供たちが助かることにはならないと思います。一番良い方法は米国が撤退すること。資金武器提供をアラブ各国やイスラエルが止める事でしょう。
    といっても止めないでしょうけどね、、。
    戦争してないと困るアメリカは、イラク政権をシーア派で固めて、スンニ派を全て追い出した。宗教的覇権を確立したいアラブ各国のスンニ・アッハーブ派と中東地域を支配したいイスラエル。お互い分かっていながら連携しているんだから、魑魅魍魎の世界、、。
    こいつら子供の命なんて、コレッポチも考えちゃいませんって
    • 武尊43
    • 2016/10/05 5:00 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック