calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール 二木啓考が石巻津波訴訟判決とフィリピン・ドゥテルテ大統領来日、東京オリンピックゴタゴタを語る

0

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、今朝はジャーナリストの二木啓考さ
    んのお話でした。
    今朝の朝刊一面トップは、4紙が津波訴訟判決、宮城県と石巻市に賠償命令(朝日、読売、毎日、産
    経)、日経は日本−フィリピン首脳会談です。

    全国の学校防災に影響、東日本大震災で、石巻市の大川小学校での津波被害、学校の近くに裏山があっ
    たのに、別の避難所に行ってしまい犠牲者が出て、児童23名の遺族が提訴、津波を予測できたか、裏山に
    避難しなかった責任を問うもので、市の広報車が高台への避難を勧告したのに、裏山ではなく三角地帯に
    行って津波に襲われて、広報車により津波の危険性がわかり、裏山へ避難すべきとして、市と県に14億の
    賠償、先生の言うことを聞いていたのに、と遺族は主張して、これについて二木さん、取材で大川小学校
    を見られて、なぜここに避難したか、避難したところは津波が予想されて、裏山は歩いて2分、ここなら助
    かったのに、しかし行かず、離れたところに行ったのはマニュアルのためで、別のことも二木さん取材さ
    れて、南三陸町の場合は3回建ての屋上を避難に想定しても、チリ地震の教訓からもっと遠くの神社に逃げ
    る訓練を震災の前日にして、全員助かり、二木さん、石巻と南三陸町を比較して、どう見ても先生の過失
    であり、先生は子供の命を考えるべきで、大きな責任があると言われました。

    フィリピンのドゥテルテ大統領は安倍総理と会談して、南シナ海問題で協議、暴言大統領と言われる
    ドゥテルテ氏、しかし安倍総理とは中国の南シナ海進出対策で一致し、しかしフィリピンは中国の経済支
    援を受けており、さらにドゥテルテ氏はアメリカに反発しており、2年でフィリピンに駐在する外国軍をゼ
    ロにする、アメリカの支援なしでもやれると言い、様々な発言の真意、日本に好意的であり、日本は友人
    と言っても、中国ではこちらも友人と言い、オバマ氏に地獄に行け、これについて二木さん、フィリピン
    のトランプ氏ではなく、相当すごい外交手腕があり、日本と中国をうまく扱っており、波紋や憶測を織り
    込み済みのドゥテルテ劇場、様々な話をして混乱させて、暴言大統領ではなくしたたかであり、日本で何
    を言うか、政府も外務省もひやひやしても、アメリカに厳しいのは、フィリピンはスペイン→アメリカの
    植民地のようになり、マッカーサーが牛耳り、マッカーサーはフィリピンにアイ・シャル・リターンであ
    り、そしてフィリピンは統治権がなくアメリカが嫌いで、フィリピンがこれほど注目されたことはなく、
    ドゥテルテ氏の発言で国際的な影響力があり、前アキノ大統領時には注目されず、日中を手玉に取り、
    フィリピンと日本は友好的であり、しかし日本のやり方においそれと乗らないと言われました。

    小池都知事が見直しをするというオリンピック会場、1578億、3つの施設に必要であり、各競技団体から
    異論もあり、建物に金を使えという声(バッハ氏や森氏)と、建物ではなく心との声があり、小池氏と、
    都民の世論は予算を減らせであり、既存か、それとも新設か、二木さん、この綱引きをオリンピックの競
    技でやるべきで(笑)、問題なのはレガシーとして、ハコモノを残すと言うものの、ハコモノは東京都が
    作り、予算が膨らむ=都民の税金で、レガシーを都民に作らせるもので、二木さんも都民で異論があり、
    小池氏は都民ファーストであり、落としどころがあるのかと言われました。

    本日の気になる新聞記事、朝日の記事で、日本の総人口が初めて減少になり、1920年の調査開始以来で
    あり、15歳未満は12%、65歳以上は26%になり、全国で首都圏以外はマイナス、二木さん、東京一極集
    中、国勢調査は5年ごとであるが、2012年より実質減っており、全国の様子を見たら、首都圏と、関西の滋
    賀以外減り、大都会に一極集中、政府の対策はないと言われて、毎日の記事で、USJの年間パスで窃
    盗、251回来ており、顔認証でわかり、二木さん、看護師がどうしてこんなに行けるのか、ビックリなの
    は、年間パスと顔認証でわかる国になった、ロンドン、パリもそうで、このような(プライバシー監視)
    システムは怖いと言われました。以上、二木さんのお話でした。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.12.14 Saturday
      • -
      • 07:57
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2016/10/27 10:29 AM