calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール 中川譲がトランプ氏の記者会見のゴタゴタ問題と小池都知事の築地・豊洲問題を語る

0

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、今朝は帝塚山学院大学客員教授の中
    川譲さんのお話でした。

     今朝の朝刊一面トップは、トランプ氏が主役で、朝日は記者会見でCNNに質問させなかったこと、司
    会の高橋大作さんはこのような人物がアメリカ大統領とは恐ろしいと言われて、日経は貿易赤字に不満、
    中国、日本の批判、読売は南シナ海の日本とフィリピン協力、安倍総理の経済協力、毎日は共謀罪が通常
    国会提出、計画で逮捕できるもの、産経は災害支援物資の一元管理です。

     そのトランプ次期“変態”大統領(就任まであと1週間)が当選後初の記者会見で、記者を罵倒して、
    ニューヨーク市民も呆れており、質問しようとした、トランプ氏の気に入らないCNN記者に質問をさせ
    ようとせず、会場から拍手、ところがトランプ氏のスタッフや支持者(高橋さんはサクラと表現)が拍手
    して、これは異例の光景であり、ビジネスは息子たちに任せるとして、トランプ氏がサインした書類があ
    ると言ってもそれを記者に見せようとせず、ニューヨーク市民は、あれは記者会見ではないと怒り、オバ
    マ氏の退任会見と比較にならないと言い、経済関係者もリスクと語り、ロシアは関係改善に期待、メキシ
    コは壁の費用など出さない、中国はサイバー攻撃をしていると根拠なしと怒り、しかし菅長官はノーコメ
    ント、中川さん、トランプ氏の地金が見えたと言われて、トランプ氏は上品にやるのかと思ったらボロボ
    ロで、突っ込みどころだらけ、トランプ氏が世界で展開するビジネスは規制を受けて、それをトランプ氏
    の利益のために政治をする懸念があり、アメリカの大統領はビジネスを任期中してはならず、しかし家族
    にさせるのは問題、アメリカの経済政策への信頼がなくなり、息子にビジネスを任せても信用は得られな
    い、そして対ロシア、ロシアが選挙に介入し、ロシアはトランプ氏の性的なスキャンダルを持っており、
    トランプ氏はプーチン氏の手のひらに乗っているようなもの(スキャンダルをばらされたくなかったらい
    うことを聞け)で、経済政策だけでなく、アメリカの安全保障も信用できなくなり、地金を見せたトラン
    プ氏の存在自体がリスクになり、日本だけではなく、全世界のリスクになると言われました。また、メ
    ディアには言い分があり、これからトランプ氏はメディアの批判を厳しく受けて、そして日本には圧力の
    可能性があると言われました。
    (リテラでは、トランプ氏のやり方が橋下氏や安倍総理とそっくりで、日本のマスコミはこちらを批判し
    ないと指摘しています、http://lite-ra.com/2017/01/post-2846.html )

     小池都知事が築地市場を視察、未だに豊洲への移転のめどは立たず、市場関係者から小池氏、厳しい意
    見もあったものの、築地で小池コールが鳴り響き、大歓迎であり、これについて小池氏、大歓迎を受け
    て、現場と空気が違うと語り、一昨日高卸業者から、築地で商売ができたことへの感謝と、お願いが小池
    氏に寄せられて、豊洲延期は不満も多いものの、移転に慎重な人たちが小池コールであり、これは意外な
    光景、豊洲移転で不安な人たちが小池氏を歓迎して、豊洲移転はこの秋以降であり、安全確認まで延期に
    感謝しており、明日豊洲は最終モニタリング、夏に最終判断で、これについて中川さん、小池コールを見
    たら移転慎重派は多く、築地は魚で有名、豊洲は安全に問題があり商品の価値に問題が生じて、しかし移
    転を延期すると都税の浪費でもあり、今年夏の都議選、小池氏は勢力拡大のために、それまで豊洲移転は
    波風立てずに行きたい、都議選後、どうなるか、すでに豊洲に市場が出来ないと、補償問題も起こると言
    われました。
     
     大阪市の元建設局の職員、無断欠勤を続けて(失踪)、クラブを経営して、本来なら懲戒免職ものが、
    退職金を大阪市は出しており、分限免職、1400万円出しており、元職員の経営していたクラブの従業員
    が、賃金をここから払っており、本人に聞き取りできず分限免職になり、スタジオでも3か月失踪で自動的
    に首との意見もあり、中川さん、市は裁判の対策を間違えて、職員はルール違反のクラブを経営して、支
    払うにも対策があり、これでは市民は納得できないと言われました。

     本日の気になる新聞記事、読売の記事で、明日からセンター試験、不正行為を見分けられるか、腕時計
    を身に着けていたら不正行為と見なされて、去年は7件不正行為、私物の腕時計の持ち込みを禁止した所も
    あり、スタジオでもここまでやるのかとの声があり、眼鏡型の端末もあり、中川さん、グーグルグラスも
    あり、日常生活は情報端末から成り立ち、試験も情報端末に依存することもあり得ると言われて、朝日の
    記事で、史上最年長の棋士加藤さんが敗れて、今後引退もあり、中川さん、加藤さんは60年以上前の14歳
    でデビュー、大したものだと言われました、以上、中川さんのお話でした。
     


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.30 Friday
      • -
      • 08:01
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2017/01/13 10:04 AM