calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

沖縄への偏見をあおるTOKYO MXを許さない! MXは1日も早く謝罪と訂正をして下さい 第6回抗議行動(半蔵門駅)

0

    沖縄への偏見をあおるTOKYO MXを許さない! MXは1日も早く謝罪と訂正をして下さい 第6回抗議行動(半蔵門駅)
    http://www.labornetjp.org/EventItem/1486385507632matuzawa
    日 時:2月16日(木)19時〜20時
    場 所:TOKYO MX本社前
    東京都千代田区麹町1-12
    東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅 3A出口
    地図→http://s.mxtv.jp/company/map.html
    呼びかけ:沖縄への偏見をあおる放送をゆるさない市民有志
    ねらい:TOKYO MXに放送内容の訂正と謝罪を求める(申し入れ書を提出済み)。

    <ネトウヨ研修生必見!>「プロ市民」「日当2万」「過激派」は本当か?ドキュメンタリー「沖縄基地反対運動の素顔」 赤かぶ
    http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/517.html

    「ニュース女子」BPOが審議入りへ MXテレビ「裏付け適切でなかった」と報告
    http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/10/news-joshi-mx_n_14671832.html
    委員会は今後の「審議」を通じて、見解を「意見」にまとめる。一方でより強い「勧告」や「見解」を出すことができる「審理」入りは見送られた。川端委員長は「あれが捏造放送ということになれば審理ですが、そう言えるという議論はなかった」と説明している。

    BPOはMX報道を裁けるか (1/3)
    http://blogos.com/article/205723/
    今回の「ニュース女子」にはBPOにとってはかつてない試金石になるかもしれない。

    MXと似てる?TBS「ビビット」もヘイト放送! | 水島 宏明
    http://www.huffingtonpost.jp/hiroaki-mizushima/hateful-tv-program-on-tbs_b_14630746.html

    「沖縄を差別、愚弄」 朝日放送「正義のミカタ」をBPOに申し立て | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/22818
    朝日放送(大阪市)の番組「正義のミカタ」で、沖縄県の翁長雄志知事や沖縄人を差別、愚弄(ぐろう)する発言があったとして、奈良県に住む沖縄県出身者らでつくる市民団体は15日、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会と放送人権委員会に審議を申し立てたと明らかにした。
    出演者が「沖縄県や知事は新基地と言うけれど、新基地ではなくて改築」「沖縄振興予算は沖縄だけに認められている振興予算」「辺野古の反対運動の3分の2は本土から。仕事です。日当も労働組合から出ている」などと発言した。
    団体は「発言は事実をねじ曲げたばかりか意図的に捏造(ねつぞう)し、差別に満ちたヘイトスピーチそのものだ」などと批判している。
    朝日放送広報部は「申し立てを承知しておらず、現段階でコメントできない」としている。

    朝日放送「正義のミカタ」をBPO申し立て 奈良−沖縄連帯委 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
    http://ryukyushimpo.jp/news/entry-205103.html
    朝日放送の番組「教えて! ニュースライブ 正義のミカタ」をめぐり、奈良―沖縄連帯委員会代表の崎浜盛喜さんが15日、番組で翁長雄志知事や沖縄県民を差別、愚弄(ぐろう)する発言があったとして放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会へ申し立てたと明らかにした。
    出演者らが「辺野古の反対運動の3分の2は本土から。仕事です。日当も労働組合から出ている」「沖縄県や知事は新基地と言うけれど、新基地ではなく改築」などと発言。
    同委は「事実をねじ曲げたばかりか意図的に捏造(ねつぞう)し、差別に満ちたヘイトスピーチそのものだ」などと批判した。
    朝日放送広報部は「申し立てを承知しておらず、現段階でコメントできない」としている。

    基地の真実発信へ 誤解解き、反証実践 沖国大で講座 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
    http://ryukyushimpo.jp/news/entry-250589.html
    沖縄の基地に関する誤解に反証するワークショップの第1回を沖縄国際大学で開催した。インターネット上で出回るうわさを拭い去り、真実に基づく情報を発信できる人を増やすことが目的。
    参加者は「基地反対運動の参加者は日当をもらっている」「沖縄に基地がないと、中国の脅威にさらされる」など、よく聞くうわさを出し合った。その後主催者が発行した冊子「それってどうなの? 沖縄の基地の話。」を使い、どのように反証できるかを議論した。また、実際に無料通信アプリ「LINE(ライン)」などを使い、反証するシミュレーションを行った。
    講師の島袋純琉球大教授は「辺野古基金を資金に日当が出ている」とのうわさに対して「同基金は会計報告で寄付金の使い道を明らかにしている」と反証した。

    辺野古反対運動「日当制」は本当か【誤解だらけの沖縄基地・22】 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/25733
    ■辺野古反対運動で日当が出るというデマを信じた若者が本当にきた
    ■運動の中心メンバーは行動費月1万円とガソリンの現物支給がある
    ■海上行動者らの食費はヘリ反対協が負担。一般参加者の弁当は自腹

    「日当もらってる?」 辺野古抗議集会のリアル | タイムス×クロス コラム | 沖縄タイムス+プラス
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/50215
    集会には、昨年12月、衆院選で辺野古反対を掲げて当選した4人の沖縄県選出国会議員が出席。社民党の吉田忠智全国連合党首や共産党の小池晃副委員長らもあいさつに立った。
    参加者からどよめきが上がったのは、玉城デニー衆議院議員(生活)の第一声。
    「みなさんはお金を受け取って参加しましたかー?」
    インターネット上では、ゲート前で基地建設反対に抗議する市民は、日当をもらっているというデマが流れている。参加者らはこれを明確に否定してみせた。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2017/02/15 10:12 AM