calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

日本は地位協定の加害者です。それも類い稀な。

0

    【伊勢崎賢治さんから】
    日本は地位協定の加害者です。それも類い稀な。

    この記事は日米地位協定についてです。(この順番でお読みください)
    https://dot.asahi.com/aera/2017041000060.html 
    https://dot.asahi.com/aera/2017041000063.html 
    しかし、日本は地位協定の被害者であると共に、アメリカ以上の「加害者」であること
    を忘れるべきではありません。日ジブチ地位協定のジブチ政府には公務内・外の両方に
    おいて裁判権がありません。自衛隊がその傘下に入っている国連地位協定下の南スーダ
    ンにおいて、日本は、自衛隊が犯す公務内の事故を審理し南スーダン社会に説明責任を
    果たす法体系さえ持っていません。
    リベラルであることを自負する者として申し上げます。
    かの地の民に対して、このとんでもなく”残酷”な事態を、我々は、安倍政権”以前”
    から、民主党政権の時を含めて、ずっと許してきたのです。
    なぜか。
    この問題は自衛隊の法的地位の問題、つまり憲法9条の問題だからです。
    この問題を”今”議論することは「安倍政権を利する」と非難する護憲派が…この頃少
    なくなってきたようですが…まだおりますので、申し上げます。

    5月に撤退とはいえ、今この瞬間にも、南スーダンの民に対して恒常的に強いているこ
    の理不尽は安倍政権のせいですか? 違います。

    安倍政権を倒したとして、この問題の解決の具体的な道筋はありますか? 僕には全く
    見えません。ていうか、逆に据え置きになると思います。いままでのように。

    いつの世にも…たとえ共産党が政権をとったときでも…与党/野党の対立・緊張関係は
    必要です。民主主義のために。今、あるべき対立軸は、もはや、安倍政権vs9条護憲で
    はなく「リベラル9条改憲」を考える時期にあるのではないでしょうか。

    ジャズにお越しください。

    4月21日(金)午後7時半開演
    かみむら泰一(ts), 坂本千恵(p),鈴木堅登(b), 坂本貴啓(ds)
    於:吉祥寺 メグ:http://www.meg-jazz.com/map.html <http://www.meg-jazz.co
    m/map.html>

    4月29日(土)午後2時開演 (マチネです)
    坂本千恵(p),鈴木堅登(b), 西川彩織(ds)
    於:吉祥寺 メグ:http://www.meg-jazz.com/map.html 


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック