calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

[jim-netメルマガ:0077] 5/7イラク駐在スタッフ帰国報告会

0
    (転送・転載歓迎)
    □■□■□■□■□■□■□■□■□2017年4月24日発行
    JIM-NET (ジムネット)
    日本イラク医療支援ネットワーク
    メールマガジン
    □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    ☆☆クリックでJIM-NETを応援☆☆
    gooddoで1日1回のクリックをお願します!
    クリックのポイントがJIM-NETへの支援になります。
    (ページ右下の「応援する!」というボタンをクリックしてください)
    http://gooddo.jp/gd/group/jimnet/

    ☆Instagram始めました☆ ユーザーネーム:jim_net

    ----------------------------------------------------------
    ◆INDEX◆
    1)5/7イラク小児がん支援 斉藤亮平帰国報告会
     〜JIM-NETハウスについてご紹介します〜
    2)  5/28・29 プーク人形劇場 2017平和企画
     堀絢子一人芝居「朝ちゃん」 ※JIM-NETの絵画展同時開催
    3)  イラク戦争の検証を求めるネットワークからのお知らせ
     ・4/26 緊急勉強会「シリア内戦−空爆の非人道性」
    4)現地レポート

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1)5/7イラク小児がん支援 斉藤亮平帰国報告会
     〜JIM-NETハウスについてご紹介します〜
    http://jim-net.org/blog/event/2017/04/57jim-net.php
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ★日時:2017年5月7日(日)14:00〜16:30        
    ★場所:文民教育協会 東京子どもの文化研究所
     東京都豊島区目白3-2-9・JR目白駅徒歩3分
     目白駅を出て左手の階段を下り、ファミリマートを右折。
    ★参加費:500円(JIM-NETサポーターは無料)
    ★お申込:03-6228-0746/info-jim@jim-net.net(定員:50名)
     申込フォーム:https://goo.gl/z15atS

    今月イラク・アルビルに本格的にオープンした小児がん患者と家族の総合支援施設(通称:JIM-NETハウス)について、アルビル駐在員の斉藤亮平が皆さまにご紹介いたします。

    イラクでは病室が足りず、狭い部屋に患者が何人も入れられています。付き添いで来たお母さんは、子どもと同じベッドで添い寝、そしてお父さんは病院の受付の床や庭で寝ています。遠方から来てホテルに泊まるお金もなく、家族は経済的にも精神的にも相当な負担です。 
    そのような状況をずっと見続けてきた、佐藤事務局長は、患者家族の為の宿泊施設を作りたいと考えていました。

     そして長年の熱い想いが、今年ついに実現しました。そのJIM-NETハウスの最新情報を現地駐在員の斉藤からお話しいたします。また、モスル解放作戦など最新の状況をぜひ聞きにいらしてください。
    佐藤事務局長も現地からSkypeで参加予定です!!

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2)  5/28・29 プーク人形劇場 2017平和企画
     堀絢子一人芝居「朝ちゃん」 
    ※JIM-NETの絵画展&佐藤事務局長のミニトーク同時開催
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    チョコ募金の協力店でもあるプーク人形劇場で開催される平和企画で、JIM-NETのイラクやシリアの子どもたちの絵画展と佐藤事務局長のミニトークを同時開催していただけることになりました!

    声優の堀絢子さんは、忍者ハットリくんや、おばけのQ太郎など多数の役を務め、今年の声優アワードの功労賞も受賞された方で、反戦反核のひとり芝居はこれまで250回以上行われてきました。ぜひ平和を祈る魂の舞台をご覧ください!


    「朝ちゃん」の物語。。。
    昭和20年8月7日、原子爆弾が炸裂した翌日の瓦礫の街となった広島で、原爆の被害にあった朝ちゃんを友達の秋ちゃんが発見し、朝ちゃんのお母さん・お兄さんと必死に助けようとします。原爆の恐ろしさ、戦争の悲しさを語り継いでいく物語です。

    チケット予約・詳細⇒http://www.puk.jp/theatre/ppt-tickets.html


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3)  イラク戦争の検証を求めるネットワークからのお知らせ
     ・4/26 緊急勉強会「シリア内戦−空爆の非人道性」
    https://www.facebook.com/events/215810402245598/
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆日時:2017年4月26日(水)19時〜21時(開場18時半)
    ◆場所:専修大学神田キャンパス1号館地下1階13教室
       (東京都 千代田区神田神保町3-8)
    ◆参加費:1000円(学生500円)
    ◆ゲスト:川上泰徳さん(元朝日新聞編集委員兼論説委員)
     聞き役:志葉玲(ジャーナリスト/イラク戦争の検証を求めるネットワーク)
    ◆お問い合わせ:090-9328-9861
    *予約は不要です。当日の先着順60名まで。
    ◆主催:4.26シリア勉強会実行委員会/共催:イラク戦争の検証を求めるネットワーク

    2011年以降、苛烈な内戦が続くシリア。同国からの難民は500万人以上、死者は32万人以上と、その被害は甚大で「今世紀最大の人道危機」とも言われています。

     日本の報道からのイメージでは、シリア内戦での犠牲というと、IS(いわゆる「イスラム国」)による残虐行為を思い浮かべる人も少なくないかもしれません。しかし、シリアの人々にとっての最大の脅威は空爆だ。シリアのアサド政権による空爆が最も凄まじく、ロシア軍や米国を中心にする有志連合による空爆の被害も深刻です。

     元朝日新聞編集委員兼論説委員で、中東に詳しいジャーナリストの川上泰徳さんは「アサド政権、反体制側、イスラム国、さらにロシア、米国まですべてのミリタリズム(武断主義)のレベルをいかにして下げるかが重要。特にトランプ政権になって、軍事的な巻き返しをはかっているトランプ政権が主導する有志連合の問題は、今後のシリア情勢を見る上で危険であり、日本もその一部だけに、日本国民にとっての戦争加担の意味を持つということ」と指摘します。

     ますます混迷の度を深めるシリア情勢を理解するため、また私達に何ができるのか、模索するため、川上さんを講師に勉強会を開催します。聞き役はイラクやパレスチナなどの取材を行ってきたジャーナリストの志葉玲。是非、ご参加下さい。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    4)現地レポート
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆シリア難民母子支援・ダラシャクラン難民キャンプ
    http://jim-net.org/blog/report/2017/04/post-366.php

    ◆モスルから来たラワちゃん
    http://jim-net.org/blog/report/2017/04/post-367.php

    ◆イラク・サッカー事情とレアルVSバルサ
    http://jim-net.org/blog/report/2017/04/vs.php


    ---------------------------
    募金はこちらから http://jim-net.org/support/
    スタッフブログ http://blog.livedoor.jp/jim_net/

    このメルマガの問い合わせ・配信停止について
    JIM-NET http://jim-net.org/
    info-jim@jim-net.net
    03-6228-0746


    ★★【少額からスマホで簡単】かざして募金★★
    【POINT】
    その1:思い立った時に手軽に募金できます!
    その2:少額から選べます。
    (100円・500円・1000円・3000円・5000円・10000円)
    その3:募金額は携帯利用料と一緒に引き落とされます。
    (クレジットカード情報を入力する手間がありません。)

    Softbankのスマートフォンをお持ちの方
    コチラ↓からログイン後、募金額をお選びください。
    https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=370

    ※Softbank以外の方は、恐れ入りますが従来の
    JIM-NETのWEBサイト内のカード決済をご利用ください。
    http://jim-net.org/support/donation.php

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック