calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

『脱原発の哲学』合評会(筑波大学)

0

    みなさま、

    筑波大学の佐藤嘉幸です。
    5月18日(木)18:15から、筑波大学人文社会学系棟A101にて、
    佐藤嘉幸、田口卓臣『脱原発の哲学』合評会を行います。
    本の内容については、以下から目次、序文などを見ることができます。
    http://www.jimbunshoin.co.jp/book/b214457.html

    コメントは、『みんなで決めた「安心」のかたち――ポスト3.11の「地産地消」をさがした柏の一年』
    著者の五十嵐泰正さん、子供の保養を行う「311受入全国協議会」共同代表の早尾貴紀さん、
    もとSEALDsの本間信和さんです。その後、著者による応答、全体討議があります。

    入場無料、事前登録不要ですので、どうぞご参加ください。
    アクセスは以下から(「人文社会学系棟」は中央図書館向かい)。
    http://www.tsukuba.ac.jp/access/map_central.html

    ===
    2016 年に刊行され、『朝日新聞』『ル・モンド』紙にも取り上げられた、科学、技術、政治、経済、
    歴史、環境などあらゆる角度から「脱原発」を論じる話題の哲学書をめぐって、討議を行います。
    コメント:五十嵐泰正(筑波大学人文社会系)、本間信和(筑波大学大学院)
    早尾貴紀(東京経済大学、311 受入全国協議会)
    著者からの応答:佐藤嘉幸(筑波大学人文社会系)、田口卓臣(宇都宮大学)
    司会:木村周平(筑波大学人文社会系)

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック