calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール(2017/9/25) 伊藤惇夫が小池新党は選挙に勝ちたい党であること、解散総選挙と堺市長選の結果、麻生氏失言、航空機部品落下事故、米朝チキンレースを語る

0

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、月曜日のコメンテイターは政治アナ
    リストの伊藤惇夫さんでした。司会は横山太一さんでした。

    本日の新聞一面紹介、読売は若狭新党に自民党議員が合流、毎日も同じ、産経は堺市長選で竹山氏3選、
    維新連敗、朝日は小じわ取り器の不正販売と堺市長選、日経は鉄冷え解消のことです。

    解散総選挙について永田町の動きが加速、若狭氏らの新党(小池新党)に、日本の心を大切にする党
    や、自民党の副大臣まで合流、小池氏は拉致問題で心を大切にする党の合流を歓迎して、憲法についても
    一致するといい、日本のこころの中山氏も合流を語り、小池都知事に中山氏は数人総選挙で夫ほか立候補
    すると語り、内閣府の副大臣の福田氏も自民党を離党、自民党の現職議員が若狭氏らの新党に参加するの
    は初、民進党からも松原氏が合流、小池氏を批判していた松原氏、昨夜若狭氏と細野氏ら5人が会合、これ
    で結党メンバーになり、小池新党は希望の党という名前になり、明後日会見、小池氏は役職につき、しか
    しANN世論調査では小池新党に期待しない声が圧倒的、スタジオでも希望の命名への違和感の声があ
    り、伊藤さん、小池新党は「選挙に勝ちたい党」、ブラックホールのように吸い込んで、今度の総選挙で
    勝つための政党、自民党にも似たような人、自身で勝てない、注目点は福田氏、自民党から合流するもの
    で、福田氏は選挙区に強いライバルがいて勝てず比例復活、中山氏は夫が当選するため、松原氏はどう
    か?細野氏は民主党でビッグネームになり、それが離党してこんなことをするのは、民進党に後足で砂を
    かける姿勢をやったら、新党がどんな理念で何をやりたいか不明、希望が持てない、選挙に勝つためだけ
    の政党である、小池氏らしくない、何なんだこの人たちと指摘されました。政策、大義は後からついてき
    て(要するに大義名分に過ぎない)、選挙に勝つためだけの野合と指摘されました。
    解散総選挙、萩生田氏は勝敗ラインを過半数というものの、自公で今2/3あり、今でも議席を減らすと見
    られて、伊藤さん、自公で過半数は取れて、自民の独自の調査で30議席減ることになり、自民党は30以上
    減ったらASSの責任問題、直ちに辞めることにはならないが、来年の3選に影響し、しかし自公で2/3を
    取れなくても、若狭新党や維新、さらに民進党の改憲派で2/3を取れると指摘されました。

    堺市長選で、反大阪徒構想((c)やくみつるさん)を掲げた竹山氏が維新の永藤氏を破り3選、2300票の
    差を受けて勝ち、竹山氏は維新包囲網を作り、維新が勝ったら堺市はなくなるといい、維新は徒構想を封
    印して、自民と共産の相乗りを批判して、竹山氏は公明や無党派の60%の支持を得て、維新は衆院選、徒
    構想に影響するものであり、これについて伊藤さん、堺市民は大阪府に飲まれたくなく、しかし前回と比
    べて竹山氏と維新の差は縮まったものの、維新の大阪での勢いは削がれて、2回目の住民投票にも影響、堺
    市なしだと、徒構想は大阪府が大阪市を飲み込むだけで無意味になると指摘されました。

    永田町では麻生大臣の口は禍の元、朝鮮半島の有事で、難民が日本に来たら、武装難民を射殺するのか
    と真剣に考えるべきなどの方言、問題発言、防衛出動かというものだがこんなことは考えられず、麻生氏
    はヒトラーを賛美して、スタジオでも軽率さへの批判があり、伊藤さん、放言、失言だらけ、慣れるのが
    怖く、麻生氏だからではなく、ヨーロッパで難民を受け入れてくれる国は反発し、政治家としての資質を
    問われるものと指摘されました。

    大阪市内を走る乗用車に、飛行機から落下した部品が直撃、けが人はいなかったものの、パネルの一
    部、重さ4.3kg、東京の女性の運転する車で、窓ガラスが破れただけのものの、一歩間違えれば大惨事、落
    下させたのはオランダ航空のアムステルダム行き、関空を離陸して、大阪市内の上空を飛び、2400mの高度
    を飛んでの事故で、異常を示すランプはつかず、スタジオでも大変な高度との声があり、経年劣化か、し
    かし2009年以降航空機の落下事故は437件もあり、伊藤さん、大半が海に落ちても大変で、これから上を向
    いて歩くしかないのか、ねじ一個でも生命にかかわると指摘されました。

    本日の気になる新聞記事、日経3面、訪日需要で夜遊び経済を盛り上げるもの、外国人に取って日本で夜
    遊べる場所が少なく、訪日客が夜消費したらというもので、伊藤さん、子供の頃から夜遊びはダメ、全て
    を経済効果で計算するのではなく、日本文化、治安の問題で懸念されると指摘されて、日経4面の記事、ア
    メリカvs朝鮮民主主義人民共和国のチキンレース、アメリカが金正恩氏を誹謗中傷して、伊藤さん、緊張
    感は高まり、言葉の挑発合戦を繰り返して思わぬ事態になりかねず、トランプ氏vs金正恩氏は危険で、こ
    んな緊張状態で解散総選挙などしていいのかと指摘されました。以上、伊藤さんのお話でした。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック