calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール(2017/9/26) 小西克哉が安倍難解散、損切り解散と小池新党を語る、マスコミは安倍政権のやってきたことを検証せよ!安倍暴走の責任はメディアにもある!

0

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、火曜日のコメンテイターは国際
    ジャーナリストの小西克哉さんでした。

    本日の新聞一面紹介、各紙ともASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)が記者会見、解散総選挙
    を表明、国難突破解散、共和国情勢対策、そして各紙で隣には小池都知事が希望の党の代表に就任するこ
    とです。

    そのASSは国難突破解散と記者会見、消費税の使い道を見直すためで、経済、社会システムの改革を
    やるなどと会見、そのために国民の信を問うというもので、28日(仏滅)に解散、朝鮮民主主義人民共和
    国の挑発にでんでんと語り、この時期に選挙を行い、前原氏は森友学園、加計学園を追及されたくない、
    敵前逃亡でASS内閣を問うといい、志位氏は消費税増税を人質に取って、増税宣言と批判しており、前
    川喜平氏はもりかけ忘れてくれますか解散とコメント、ASSは国難は少子高齢化と共和国情勢、消費税
    増税の使途変更、社会保障+借金返済→幼児教育無償化、借金は減らないのを国民に問うというもので、
    ASSは報道ステーションに出て、小池新党について語り、憲法改悪は小池氏も前向きと語り、スタジオ
    でも、国難突破解散と言われることに違和感があり、キャッチな印象、消費税増税の使途変更は国民は是
    認するとの声、国会でやったらいい、安倍難突破解散とのコメントもあり、小西さん、国難突破解散とは
    仰々しいもので、損切り解散、今売らないと安くなり、ASS政権は来年になったら支持率低下で、さら
    にアメリカと共和国の関係も来年には緊迫し、まさに安倍難解散も議論するならそのために国会があり、
    国難は与党が作り、何十年も前から、これはASSの思うつぼ、争点は今回の解散の是非と、第3次ASS
    内閣の実績の検証、2014年の総選挙から与党は何をやったかを検証すべき、自民党がこれをするとマスコ
    ミは突っ込んではならず、マスコミはASS内閣の問題、沖縄辺野古、原発再稼働、保育園落ちた、共謀
    罪、戦争準備法案、これで国民はいいのか?さらに、今回の解散は憲法違反の疑いがあり、総理が好きな
    タイミングで解散できるのは日本だけ、イギリスでは6年前にできなくなり、日本だけ総理が解散を乱用で
    きて、政治評論家は反省すべき、7条解散、憲法違反を自民党が繰り返して、全タイミングをASSに許し
    ているのはメディアの責任で、テレビの責任は重いと言われました。

    小池都知事が、赤ちゃんパンダの命名の直後に、国政政党の代表に就任すると語り、希望の党を結党、
    若狭氏や細野氏のやった事をリセットして、小池氏が代表になるもので、希望の党の政策は希望の政治、
    しがらみなし、消費税は景気回復の実感なしで増税に否定的、都議選では都民ファーストの大躍進、その
    勢いで、民進党の大島氏は考える、枝野氏はASS政権の補完勢力と否定して、サプライズもあり、会見
    も自分で仕切り、小泉元総理と原発ゼロについて会談、インシャーアンラー、神のみぞ知るという意味を
    小池氏は報道ステーションで語り、希望の党は改革保守と語り、これについて小西さん、小池氏の会見の
    真骨頂、ASSの送った秋波に戦うというものの、化粧の乗りが良くなかった(笑)、滑舌はいつもより
    悪く、リセットに時間がかかり、若狭氏や細野氏のやったことをリセット、若狭氏や細野氏が看板だと弱
    く、自民党より右の中山氏も入り、小池氏は保守政党を作りたく、民進党で当選しないものの受け皿では
    なく、ポイントは原発ゼロと憲法問題と指摘されました。

    本日の気になる新聞記事、日経11面、トランプ大統領とスポーツ界の対立、アメフトで人種差別に抗議
    して国歌斉唱で起立しなかった選手にトランプ大統領は罵詈雑言、小西さん、NFLの幹部も選手を支持
    して、アメリカのスポーツ界は政治的なメッセージを出しているものだといわれて、日経37面、ご褒美ポ
    イントを大阪府高石市で、健康などでやっているもの、小西さん、がん検診ができることは評価されまし
    た、以上、小西さんのお話でした。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2017/09/26 10:26 AM