calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【要申込】1/25(木)院内集会:脱原発する国、原発にしがみつく国~韓国、イギリス現地調査報告会@参議院議員会館(1/9は満員御礼、1/25に再度集会やります) ほか

0

    紅林進です。
    先日、1月9日(火)に国際環境NGO FoE Japanの主催で開催されます
    「脱原発する国、原発にしがみつく国〜韓国、イギリス現地調査報告会」
    のご案内を転載させていただきましたが、FoE Japanの満田さんから、
    1月9日(火)の調査報告会については、すでに満席で、同じ同様の内容
    の報告会を1月25日(木)に参議院議員会館で行うとの下記の案内があり
    ましたので、以下転載させていただきます。
    (以下、転送・転載・拡散歓迎)
    みなさま(拡散歓迎・重複ご容赦)

    FoE Japanの満田です。何度も申し訳ありません。
    1月9日のイギリス・韓国の調査報告会に関しては、予想以上の反響で、すでに満
    席御礼となってしまいました。<(_ _)>

    急遽1月25日(木)17時〜参議院議員会館にて、1月9日と同様の内容の院内集会
    を行うことといたしました。こちら、まだまだ席あります。ぜひご参加ください!

    院内集会:脱原発する国、原発にしがみつく国〜韓国、イギリス現地調査報告会
    http://www.foejapan.org/energy/world/180125.html
    日 時    2018年1月25日(木)17:00〜19:30  (開場16:30)
    会 場    参議院議員会館B105
    (東京メトロ 永田町駅 出口1番直結)
    資料代    500円
    ▼以下からお申込みください。
    https://pro.form-mailer.jp/fms/ea3a4699136772

    ★韓国に関しては、原発と果敢にたたかう各地の人々の底力がものす
    ごく感動的でもあり、また、ムン・ジェイン下での脱原発への挑戦や課題が興味
    深くもあったので、さらに調査を進め現在報告書を作成中です。
    政治的な意思決定はできたのに、再エネが育っておらず、もろもろ課題山積の韓
    国と、事実上、「脱原発状態」のくせに原発にしがみついている日本の対比から
    見えてくることがいろいろあると考えています。
    今月末には完成予定ですので、またご案内します。

    ★ベトナム、台湾、韓国、ドイツ、日本についてざっくりイミダスに書かせ
    ていただきました。あまりにざっくりすぎですが…。
    もう原発の時代じゃないという世界の潮流
    原発から撤退する国々と しがみつく日本
    https://imidas.jp/jijikaitai/a-40-124-18-01-g707

    ★小川仙月さんを迎え、東海第二原発の院内集会を開催します。
    また、日本原電の「経理的基礎」に関して、日本原電の財務状況への評価、廃炉
    解体費用の引当金のほとんどを敦賀原発3・4号機の建設費にあてていると報道
    されている件や、日本原電への融資に慎重な銀行に融資させるため、債務保証を
    東電が引き受ける方向であることに関して、経済産業省からのレクを予定してい
    ます。
    <集会&政府交渉>誰のための再稼働?東海第二原発(1/16)
    1月16日(火)13:00〜@参議院議員会館
    http://www.foejapan.org/energy/stop_restart/180116.html
    13:00〜 集会
    15:00〜 政府交渉 相手方:経済産業省(調整中)
    小川仙月さん( 「脱原発ネットワーク茨城」共同代表)
    阪上武(原子力規制を監視する市民の会) ほか
    資料代:500円
    主催:国際環境NGO FoE Japan、原子力規制を監視する市民の会

    ★火山審査と避難問題 集会と交渉(参議院)
    1月24日(水)13:30〜 
    〜詳細は後日ご案内します。

    ★これは、見逃せない! 上記の「火山と原発」集会とあわせてご参加ください。
    新潟県知事 米山隆一氏講演会「エネルギー基本計画:原子力政策と地域の未来
    を問う」
    https://www.facebook.com/events/150426622278655/
    1月24日(水)17:30〜19:30
    憲政会館講堂(最寄り駅:永田町・国会議事堂前)
    参加費: 500円
    主催: eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)事務局:FoE Japan

    ★報告会 in 柏 「福島のいまとエネルギーの未来」
    http://www.foejapan.org/energy/evt/180128.html
    日 時 2018年1月28日(日)14:00〜16:30
    会 場 アミュゼ柏・プラザ(JR・東武線 柏駅東口より徒歩7分)
    福島原発事故の被害のいま……避難者の状況、甲状腺がん、放射性汚染のばらまき政策…etc(満田夏花)
       <質疑>
    子どもたちの保養は?〜福島ぽかぽかプロジェクト(矢野恵理子)
    フクロウからみる福島原発事故と生態系への影響(西海 功)
       <質疑>
    東海第二原発と首都圏の私たち
    電気を選んで社会を変える…パワーシフトはここまで進んだ!セットですすめられる原発と石炭火力の推進、エネルギー基本計画の見直し…etc(吉田明子)
    脱原発する世界と日本の原発輸出(深草亜悠美)
    参加費
    500円(学生/ FoE Japan サポーター / エナガの会会員は無料 )

    --
    満田夏花(みつた・かんな)
    携帯:090-6142-1807
    国際環境NGO FoE Japan
    〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-21-9
    TEL: 03-6909-5983  / FAX: 03-6909-5986

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック