calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール(2018/1/12) 中川譲が新型aiboと目的不明確な募金活動の問題他を語る

0

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、金曜日のコメンテイターは帝塚山学
    院大学客員教授の中川譲さんでした。司会は横山太一アナウンサーでした。今回は政治のお話はなかった
    です。

     新型aiboの驚きの性能、斉藤真美アナウンサーが取材、人工知能が搭載されてかわいがるほどなつくも
    のであり、12年ぶりの新型aibo発売、鼻の部分がカメラで飼い主を認識、1999年に世界初の家庭用ロボッ
    トとして登場して世界で15万体使われて、修理工房も作られて、お別れの時には手紙も届く、家族であ
    り、新型aiboは壊れても新しいものにデータを引き継げて、今年の戌年、戌の日の1月11日に発売、飼い主
    の育て方で性格も変わり、旧型aiboは民間でサポート、今回はメーカーのサポートで新機種にデータを引
    き継げて、姿形もかわいい、大変にリアルで、19万8千円、販売は抽選、これについて中川さん、愛犬
    派、実際の犬の価格と同じ、人間の気持ちをロボットも読み、犬は生きるために人間の気持ちを読み、生
    きている人間と犬、猫の関係、ロボットとの間に愛情もあって癒されるならいいものだが、ロボットと動
    物は違うと言われました。

     大阪・天王寺などに謎の募金集団、ターミナル駅周辺で、募金箱もむなく、外国人女性が募金を呼びか
    けて、7人が募金を集めて、ABCの確認で100人が募金、恵まれない子供のためといい、記者に対して向
    こうから、子供たちのための募金というもので、母国フィリピンで使うというものの、具体的なお金の使
    途については何度聞いても答えず、何の団体か、フィリピンの団体の日本支部と言うものの、お金は恵ま
    れない子供たちに届いているか、本部は問い合わせが相次ぎ、夜のターミナル駅でやって、警察の道路使
    用許可も取り、お金は募金箱ではなく封筒に入れてもらい、東京の財団事務所を取材してマンションでも
    誰も出ず、横山さんも何度か姿を見ており、スタジオでも募金の使途の疑問があり、これについて中川さ
    ん、寄付は社会を円滑に回す潤滑剤、警察も道路の使用許可を出すものの、どのような手段で誰に届ける
    か明確にすべきであり、それがないなら寄付には応じるべきではないと言われました。

     爪楊枝ボーてガンの集団リンチの件、経営者夫婦と店長が逮捕されて、被害者の従業員は日常的に暴力
    を受けていて、去年7月〜10月に暴力、容疑者の金づるにされて、開店資金300万以上支払わさせられて、
    中川さん、閉ざされた空間で集団暴行だと際限なくエスカレートして、加害者に際限なく、これを防ぐの
    は周囲の目、気がついたら警察に届けるなどのことが必要、最終的に人命も失われる危惧もあると指摘さ
    れました。

     本日の気になる新聞記事、読売28面、香川県で鳥インフルエンザの陽性反応、県は鳥インフルエンザを
    確認、四国で初の発症、中川さん、渡り鳥の季節で鳥インフルエンザ、今まで鳥→人の感染例はないもの
    の要注意と言われて、朝日9面、名阪特急がリニューアル、座席を倒しても後ろに影響なし、投資額184
    億、中川さん、長距離観光列車だけでなく、中距離のものでも意味があると言われました。以上、中川さ
    んのお話でした。


     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2018/01/13 10:31 AM