calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール(2018/1/29) 伊藤惇夫が名護市長選周囲と仮想通貨の問題、野中広務氏の訃報を語る

0

    age body

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、月曜日のコメンテイターは政治アナ
    リストの伊藤惇夫さんでした。司会は横山太一アナウンサー、アシスタントは斉藤真美アナウンサーでし
    た。

     国会で共産党志位氏の演説に何人死んだとヤジ、普天間基地のある名護市の市長選挙が開始、内閣府の
    松本副大臣、沖縄の米軍機墜落事故について、志位氏の演説にそれで何人死んだと松本氏はヤジ、もっと
    たくさん死なないと移転しないのかと開き直り、その3時間後に松本氏は更迭、そして名護市長選、現職の
    稲嶺氏と自公の候補の一騎討ち、与野党の幹部が入る国政並みのもので、横山さんこんな人が国会議員と
    は唖然、それで何人死んだと嘯き、保育園の園長は死人が出ないと動かないのかといい、これについて伊
    藤さん、松本氏は面白いおじさんだが危ない発言もして失言の素地はあり、政治家の失言は本音であると
    言われて、そして名護市長選が告示、大激戦、南城市でも与野党対決で、僅差で野党が勝って自公は
    ショック、これで負けたら自公は大変、前回は公明党は自主投票で稲嶺氏が勝ち、今回は公明党が自民党
    に肩入れして、振興か基地反対か、結果は辺野古移設と沖縄全体に影響を与えると言われました。

     仮想通貨のリスク、コインチェックがハッキングの被害、580億が不正に流失、コインチェックには利用
    者が殺到して、コインチェックから別の誰かにNEMという仮想通貨で30分で580億(当時のレートで)抜
    かれて、利用者26万人に463億返金(レートが下がり)、自己資金で返済すると言うものの、金融庁はセ
    キュリティの問題を指摘、業務改善命令を出すことになり、コインチェックは海外から26日にハッキング
    されて、気づくのに8時間もかかり、コインチェックの管理、ビットコインは把握しても、暗号が破られ
    て、NEMを追跡、スタジオでも管理体制への疑念と犯罪を問う声があり、また仮想通貨の管理の問題を
    語る声もあり、これについて伊藤さん、テレビでもCMを打つが、いずれこういう問題は起きるとわかっ
    ていて、サイバー攻撃は銀行もされて、コンピューター上のもの、普通の企業以上にサイバー対策が必要
    なのに、コインチェックが国内2位とは何か、決済の簡略化のためのものが投機(バクチ)になり、マネー
    ゲームが実態と外れて、利便性ではなく金儲けの材料に仮想通貨がされていて、清純なことか?先行して
    いる韓国と中国は規制強化しているのに、日本は問題だと言われました。

    野中広務氏の訃報、伊藤さんは野中氏と敵として闘い負け続けて、喧嘩上手な平和主義者、戦争体験もあ
    り、平和主義者、ストリートファイター、出会い頭に強いがルールのある戦いでは問題、情報収集能力が
    高く携帯電話を初めてもった政治家であると言われました。

     ドラム式洗濯機に5歳の子供が入り死亡、中に閉じ込められて、チャイルドロックや閉じ込め防止機能の
    あるものがあり、伊藤さん、中から開けられないのは問題、中から開けられるものもあるが、子供には分
    からず、当面はチャイルドロックが必要と言われました。

     本日の気になる新聞記事、読売新聞1面、日中外相会談、日中韓の関係改善で一致、日本の外相の訪中は
    2年ぶり、伊藤さん、日中関係は1ミリ2ミリは改善、日中平和条約から45年、中国はアメリカとの経済摩擦
    が激化、TPP11が包囲網になるのを中国は嫌い、尖閣と歴史問題はまったく平行線で厳しい道であり、
    毎日36面、大相撲の八角理事長が2場所続けてお詫び、角界のゴタゴタ、暴力問題などあり、伊藤さん、協
    会はどう本気で動くかだと指摘されました、以上、伊藤さんのお話でした。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック