calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール(2018/4/6) 中川譲が相撲の女人禁制の問題と裁量労働制の悪用問題を語る&荻上チキSession-22、澤田大樹 イラク隠蔽、働かせ方改悪のゴリ押しを報告

0

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、金曜日のコメンテイターは帝塚山学
    院大学客員教授の中川譲さんでした。司会は横山太一アナウンサー、アシスタントは斉藤真美アナウン
    サーでした。

     相撲の舞鶴巡業で、市長があいさつ中に倒れて女性が救急救命に行き、行司から、土俵から出て行けと
    言われた件、会場内の様子が分かり、市長は痙攣、くも膜下出血で倒れて、女性が土俵に上がり、看護師
    であり、心臓マッサージできるといい、その他にも女性が上がり救急救命、ところで女性に土俵から降り
    てくれとアナウンスであり、観客も唖然で、看護師の女性は救助を続けて人命救助なのになぜとこの女性
    は思い、もちろん救急救命していなかったら危なく、アナウンスしたのは若い行司、巡業の主催者も人命
    救助の大切さを語り、土俵は女人禁制というものの、救命措置があり、経過は良好、この女性の措置で助
    かり、ところが土俵の上に大量の塩がまかれて、日本相撲協会には女性は土俵に上がるなというもので、
    八角理事長は謝罪、日刊スポーツの高原さん、八角理事長の発言の通りと言われて、芸能ジャーナリスト
    の二田さん、奥さんが駆け寄れないのかと問われて、女人禁制はまだ残るものもあり、中川さん、女性は
    土俵に上がるなというしきたり、しかし女性の力が必要な時に不適切女性は穢れているという宗教観は間
    違っていて、それを公益社団法人の相撲協会が持つのはおかしく、このようなしきたりは止めるべき、し
    きたりを正しいか論議すべきで、沖ノ島や祇園祭でも問題はあり、土俵に女性をあげるなという空気はお
    かしい、段々世の中は男女差別を否定して、日本相撲協会はこれでいいのかと問われました。

     働かせ方改悪、閣議決定される関連法案でも、意図的な隠蔽があったと政府が追及されて、厚生労働委
    員会で、野村不動産の不祥事の隠蔽を問われて、厚労省は野村不動産に裁量労働制の悪用と、異例の企業
    名公表、過労死→遺族が労災申請し、特別指導をアピールして、裁量労働制の導入に不都合な過労死自殺
    は隠してのもので、当時の対応、去年の12月に野村不動産に特別指導、裁量労働制の悪用を指導と言うも
    のの、野村不動産で過労自殺、これは政府が隠していたものが朝日新聞の報道でばれて、政府は公表せ
    ず、安倍総理の最重要法案、労働局長を国会でと言うもので、これについて中川さん、働き方改革、事務
    方が間違った事実関係で進めるのはおかしく、裁量労働制は自由な働き方より、労働時間が青天井、過労
    自殺を隠して、特別指導を政府がしているというのは問題で加藤労働局長の証言に矛盾、是正勧告を認め
    たら裁量労働制は導入できず、これらの背景をちゃんと語るべきと問われました。

     本日の気になる新聞記事、日経一面トップ、金正恩氏が6か国協議復帰、非核化に乗ると言うものの、米
    朝会談の決裂後を見て、中川さん、共和国の暴走を防ぐもので、しかしうまく行かず、これをまた中国も
    使用して、共和国がまじめに取り組むか、トランプ政権はまじめに取り組むかが問題と言われて、朝日8
    面、サッカーで元プロ選手を選んで個人指導してもらうもの、1回1時間3500円、スタジオでもすごいのと
    声があり、高原さん、元プロ選手の再就職はこれで十分かと問われて、中川さん、エアロビクスよりは安
    いと言われて、毎日新聞一面、明石海峡大橋20年、ライトアップ、中川さん、開通の日に徳島県から渡
    り、神戸の街並みがきれいであったと締めくくられました。以上、中川さんのお話でした。

     昨夜のTBSラジオ、荻上チキSession-22、イラク日報改竄問題について、澤田大樹さんの報告があり
    ました、TBSラジオクラウドで公開されています。
    https://radiocloud.jp/archive/ss954/
     デイリーニュースセッションセレクト、陸自イラク日報隠蔽問題、発見から1年隠蔽されて、外交防衛委
    員会で野党が追及して、小野寺氏はタジタジ、立憲民主党などは国会対策者が与党に集中審議を求めて、
    稲田氏を国会に呼べ、与党からも批判ではあり、チキさん、国民をだますに等しいと言うなら騙したと名
    言せよと言われて、澤田さんの報告、石破氏も文民統制は何かと怒り、文民統制を憲法に示せ、与党の国
    防族が、これが出たら稲田氏が首=総理の顔に泥を塗ることになると忖度、稲田氏は驚きと言うものの、
    他人事で、自民党の中からも、自分が憤られる対象と分かっていないと批判、チキさんも怒り、しかし稲
    田氏は批判する側として、当事者意識なしと批判が自民党の中からもあり、野党は、野党だけでなく、与
    党も、シビリアンコントロールについて、国会全体の問題であり、野党は4度国会審議を与党に申し入れて
    拒否されて、参院は野党欠席、今日の朝に与野党の協議で、国会は続くものの、様々な問題が山積みであ
    り、追求する場は、稲田氏が出ないと追及できず、森友問題追及の集中審議もあり、野党は追及の場を探
    して、審議拒否ではなく、スキャンダル山積み。
     厚労省への野党の合同ヒアリングがあり、これは4つ行われて、自民党の総務会が隣であり、働き方改革
    を今日閣議決定、しかしそれを止めるためのヒアリングであり、東京労働局の勝田氏が、メディアに恫喝
    して、元々は野村不動産の裁量労働制の違法適用に厚労省の対応がデタラメ、裁量労働制のゴリ押しをし
    たい政府が、ちゃんとチェックできると実績アピールのつもりが、野村不動産で過労自殺があり、これを
    野党が追及して、勝田氏が、メディアに是正勧告と恫喝、勝田氏は問題発言を続けて、メディアにプレゼ
    ントとか言うのは、過労自殺の対応ではおかしく、一昨日の厚労委員会で対応に問題があり、プレゼント
    は何か、良く分からない言い方、クリスマスに働く人のねぎらいと良く分からない言い方を勝田氏がし
    て、野党は過労死との因果関係を問い、勝田氏は個人情報を元に逃げて、しかし昨日の昼に、野村不動産
    で遺族が、過労自殺であると発表して、福島みずほ氏がこれを委員会で追求して、個人情報で逃げるのか
    と追求したら、勝田氏はまたデタラメ対応であり、しかし勝田氏はファックスを見て嘘をついて、働き方
    改革は今日閣議決定ではあるものの、過労自殺の下でやったらまずいと政府、厚労省が思ってやっている
    ものであるのです。チキさん、働き方改革関連法案で過労死は無くなると言うものの、運用で隠蔽、過労
    死があってから動いたら、隠蔽、改竄、虚偽答弁、人の命より働かせ方改悪だと締めくくられました。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2018/04/06 10:30 AM