calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール(2018/4/9) 伊藤惇夫が安倍一強による国会無視による民主主義の危機と三田での監禁事件他を語る

0

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、月曜日のコメンテイターは政治アナ
    リストの伊藤惇夫さんでした。司会は横山太一アナウンサー、アシスタントは斉藤真美アナウンサーでし
    た。

     今日の未明に島根県西部で震度5強(大田(おおだ)市)の強い地震があり、震源の深さは12km、マグニ
    チュードは6.1、中国地方の広い範囲で揺れを感じて、大阪でも揺れを感じたと横山さん言われています。
    5時5分頃にも最大震度4、マグニチュード4.6、島根原発は運転停止であり、今のところ問題なし、大田市
    で停電、2人けが、道路にも支障が出ています。

     防衛省のイラク日報隠蔽問題、陸上自衛隊だけでなく、航空自衛隊の隠蔽も発覚して、小野寺氏は釈明
    に躍起、イラク派兵時、2004年のもので、5年分の日報から3日分しか出てこず、輸送活動の開始直後、異
    常なしというものの、保存期間は1年、空自では、フォルダが探索できず、その中に3日分の日報があった
    と報告して、他の日報は発見で来ておらず、ないとしていた日報の発見に、小野寺氏はパニック状態であ
    り、防衛省からイラク日報隠蔽、稲田氏を国会に呼べ、森友学園文書改竄問題、厚労省の裁量労働制デー
    タ改竄、野村不動産の過労自殺は隠されて、これについて伊藤さん、稲田氏の南スーダン日報隠蔽から、
    加計学園は怪文書と言って実在して、都合の悪いものをないことにする安倍政権の風習、隠蔽連発は異常
    で、安倍一強、一強多弱から、当初官邸には配慮しても、国会を無視して官邸のみ官庁は見て、捏造、改
    竄、国会は騙してもいい、安倍政権に阿る、忖度したらいいと官僚は思い、三権分立に危機的状況、国会
    は要らないと官僚が動き、安倍総理はどうなのかと問われました。

     兵庫県三田市で、障害のある長男を20年以上監禁していた父親が逮捕、監禁は25年続き、三田市が事態
    を把握するまで1か月以上かかっており、長男は25年間檻の中で生活、三田市は1月に知り長男を福祉施設
    に入所させたものの、警察に通報したのは2月、三田市は20年以上前に家族から相談を受けて、その際の記
    録は残っておらず、プレハブの中に檻、エアコンは壊れていたもので、妹も弟もいて、暴れるからと、16
    歳ころから監禁、大きな声でさわぎ、家族だけで対応できず、しかし暴行はなく、三田市は4日対応せず、
    これについて伊藤さん、虐待とは異なり、疑問点は、行政、医療機関の対応もあり、食事、入浴は家族と
    して、暴力をそんなに振るう状態ではなく、大声が問題なら檻に入れて解決するものではなく、20年前に
    三田市に相談して、その際どうであったか、トータルで悲しい気持ちになり、家族も本人も追い詰められ
    て、100年前は障害者を隠していたことがあり、被害者の健康に問題なかったことのみ救いと言われまし
    た。

     本日は新聞休刊日で、レスリングのパワハラ問題、栄氏による伊調選手へのパワハラが認められて、第3
    者委員会はパワハラを認めて、栄氏は辞任、よく俺の前でレスリングできるな、代表選考から伊調選手を
    外した件、田辺コーチに伊調選手の指導をするな、目障り、出て行けなどで、伊調選手は練習再開、日刊
    スポーツの井関さん、レスリング協会は半世紀前にスパルタ練習であり、女子レスリングはその際にな
    く、前近代的なものがあったと言われて、伊藤さん、協会を総入れ替えすべき、内閣府の調査はこれから
    だと問われました。鹿児島での家族の殺害事件、伊藤さん、動機が不明、容疑者の責任能力も問われるが
    大量殺人、20年の引きこもり生活で何があったか、近所の方も巻き込まれて、動機、背景の解明が必要と
    言われました、以上、伊藤さんのお話でした。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック