calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール(2018/5/1) 小西克哉が朝鮮民主主義人民共和国とアメリカ、日本の関係と広島での脱獄囚身柄確保を語る

0

    sage body

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、火曜日のコメンテイターは国際
    ジャーナリストの小西克哉さんでした。司会は横山太一アナウンサー、アシスタントは斉藤真美アナウン
    サーでした。

     トランプ大統領は米朝会談を、南北首脳会談の行われた板門店でやると日本時間の昨夜ツイッターで発
    信、平和の家が妥当と、そして南北融和の中で、拉致被害者家族が米朝会談を前にアメリカに協力を求め
    て訪米、国連のシンポジウムに参加して、アメリカの要人にも会う予定で、今後の米中首脳会談、来月に
    も行われて、中国は習近平氏が共和国を訪れて、日本とロシアは遅れて、ロシアは関与するというもの
    の、日本は拉致被害者家族が行き、日本と共和国とは核問題と拉致問題、核問題でトランプ大統領はCV
    ID方式を求めて、小西さん、CVIDは完全かつ不可逆的、共和国の核放棄は検証できるか、イラクで
    も全土を査察して、90年代に共和国はウランを持ち続けて、ハードルは高く、韓国は朝鮮戦争の当事者で
    も休戦協定に参加できず、日本は共和国との間に拉致問題があり、これを働きかけても、米朝会談の後で
    拉致問題と核問題を共和国と話し合う必要があり、拉致問題は人任せにしても解決せず、文大統領やトラ
    ンプ大統領でできなかったものを安倍総理のできるわけはなく、朝鮮戦争のことと、戦後補償が必要で、
    65年の日韓では1兆円、今の貨幣価値では15兆円の戦後補償になり、米朝会談の後に拉致問題を取り上げ
    る、米朝会談の決裂もあり得ると言われました。

     愛媛県今治市から脱獄した受刑者の広島での身柄確保、身柄確保の瞬間は防犯カメラがとらえて、容疑
    者はもう逃げんと警官に語り、身柄確保はネットカフェで似た男がいるという通報、店員が上司に報告し
    て通報、捜索されていた尾道市から70km、マツダスタジアムの近く、泳いで本州に渡り、電車で移動し
    て、逃走から23日での身柄確保、模範囚用の塀のない刑務所から脱走、向島→本州に渡り、スタジオでも
    広島で見つかるとは、良く見つかったとの声があり、これについて小西さん、現金を持っていると移動で
    きて、海で200mなら小西さんでも渡れる、もっと早い時点で泳いだ件を考慮して捜査できなかったかと問
    われて、確保時には服装も異なり、空き家から盗んだもの、食糧も空き家で調達、逃走の理由は人間関
    係、刑務官にいじめられて、小西さん、刑務所の人間関係は問題、メモを残しているのは不可解と問われ
    て、目立つ服装で逃亡者として何か、後2年で出られるのになぜ脱獄したか、レンジャー能力は他にいかせ
    なかったか、向島は空き家が多く、今後の日本を示唆していると問われました。

     本日の気になる新聞記事、産経3面、食の大阪、キタの陣、食に関する施設が大阪・梅田に続々とオープ
    ン、阪急三番街、ルクア大阪などで開業、阪神百貨店もスナックパーク再開であり、小西さん、イカ焼き
    のにおいはたまらず懐かしいと言われて、読売5面、インド全域に電力供給達成、インドはインフラ整備が
    遅れて、しかし電気の通っていないところもあり、小西さん、記事の見出しはどうかと問われました。以
    上、小西さんのお話でした。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2018/05/01 1:28 PM