calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【泥憲和全集】 2018年10月に刊行(予定)!

0

    okabyです。

     

    憲法記念日の今日は泥憲和さんの一周忌になります。
    すでにお知らせしましたとおり、『泥憲和全集 「行動する思想」の記録』を年内に発刊予定です。
    かもがわ出版のサイトで先行予約を受け付けています。
    www.kamogawa.co.jp/topic/doro_sensyu.html

    かもがわ出版編集長の松竹伸幸さんのブログに詳細が書かれています。
    http://www.kamogawa.co.jp/~hensyutyo_bouken/?p=3559
    =========================
    泥憲和さんが逝って1年ですね

    そうです。昨年の憲法記念日である5月3日に亡くなられました。あっという間の1年でした。
     この間、泥さんの全発言のアーカイブを残そうと、ホームページを開設したことはご存じの通りです。
    分量が多すぎて、まだまだ終わらないんですけれど。
     それが終わったら本をつくるという予定だったんですが、それだといつ本に取りかかれるか見えてきません。
    そこで平行して取りかかることにしました。
     また、泥さんがいつも中心にいた姫路(播磨)の九条の会が主催する憲法記念日の集い(今年は5月5日)にそれを発表することが不可欠だと思いまして、チラシをつくりました。これです。

     発言のすべてを入れると、合計で3000ページくらいになります。
    とても1冊には収まりません(そういう製本は不可能ではありませんが、常識から外れます)。
    そこで内容を厳選し、限界と思われる800ページの本にします。
    価格は本体5000円+税で5400円です。
     チラシを見ていただければ分かりますが、10月発行を予定しています。
    そして、7月末までにチラシについている払込票を使って申し込んでいただいた方には、「予約特典」があります。
    お名前を本のなかに記載しますし(ペンネームや記載しない場合も可)、お値段は消費税抜きの5000円として、書店での発売前に送料無料でご自宅にお届けします。
     ご希望の方は、弊社のホームページから申し込んでいただければチラシを郵送します。私にメールをいただいても対応します。
    ・・・・・・・・・・
    =========================

    本としての全集に収まり切れない泥さんの文章、講演録、動画、資料などは随時ホームページ
    doro-project.net/
    に掲載される予定です。

    全集には池田香代子さん、伊勢崎賢治さん、池辺晋一郎さん、白井聡さん、辛淑玉さん、中沢けいさん、樋口陽一さん、柳沢協二さん、そしてチラシには記載されていませんが浄土真宗のお坊さんが「泥さんと私」と題してコラムを寄せられる予定です。

    これら泥さんと親交があった方々をみても分かるように、泥さんの差別と貧困を許さず、常に弱者にあたたかく平和を希求してきた人柄と多彩な活動が全集の中で記録として残されていくことでしょう。

    泥さんには、平和運動家、軍事に詳しい元自衛官、クレサラ問題にかかわる弁護士職員、ネトウヨと一次資料で理詰めでたたかう理論家、街頭でも説法するレイシスト・カウンターの元祖、ニセ科学・デマ・陰謀論批判者、しかしその厳つい顔にかかわらず実態は、孫想いのおじいちゃん、冗談と酒が好きなおっちゃんなど、などいろんな顔がありました。

    そうした泥さんの思想の全体像を可能な限り正確に伝えていくことで、
    いま泥さんが生きていたらどんな発言をしていただろうかと後方視的に回顧するとともに、
    等身大の泥さんの生きざまから自分たちも何ができるだろうかと前方視的に展望していきたいものです。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック