calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール(2018/5/4) 中川譲が安倍総理と憲法改悪のゴタゴタを語る&荻上チキSession-22、木村草太 デタラメに基づく安倍総理の憲法改悪を批判、憲法改悪の前に公文書管理をちゃんとしろ!

0

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、金曜日のコメンテイターは帝塚山学
    院大学客員教授の中川譲さん(元朝日新聞編集委員)でした。司会は横山太一アナウンサー、アシスタン
    トは斉藤真美アナウンサーでした。

     昨日は憲法記念日、大阪では扇町公園に憲法改悪反対の集会、他方安倍総理は今年も日本会議系の集会
    に憲法改悪のビデオメッセージを送ったものの、1年前もビデオメッセージで9条に自衛隊を入れると語
    り、今の9条を残して自衛隊を入れることに、石破氏らは反対、安倍総理は昨日のビデオメッセージ、悲願
    の憲法改悪は、昨年では2020年にやると言っていたのに、昨日は時期には触れられず、去年は自衛隊を9条
    に入れると発言しても、時期は不祥事のラッシュ、内閣支持率半分、安倍総理は1年でやつれて?、憲法改
    悪の年内発議は困難+秋の三選も困難ではあり、これについて中川さん、今の状況では安倍氏が北風、安
    倍氏が憲法改悪というと国民に反対の声が増える、安倍氏はジレンマ、安倍氏のコアな支持層の日本会議
    に支持を求めないと成り立たず、しかし安倍氏が改憲というほど国民は反対して、安倍氏は現行憲法が嫌
    いでも、国民は安倍氏での憲法改悪に反対で、安倍氏により国民は分断されて、安倍氏の憲法改悪は困難
    になったと説かれました。

     中国で、エスカレーターから落ちてきたキャリーバッグが落ちてきて人を直撃、日本でもこの事故は
    度々起きており、関空でも注意喚起の映像が示されて、事故を防ぐには手を離されないことが必要で、エ
    スカレーターでは、登りではキャリーバッグは前に、下りでは後ろに、であり、中川さん、昔はスーツ
    ケース、今はキャリーバッグ、暮らしに入り込み、中川さんはこれを持たないものの、危険性があり、単
    に持つ人が気を付けようではなく、安全性を高める発想が必要だと説かれました。

     本日の気になる新聞記事、産経一面トップ、潜伏キリシタンを世界遺産に登録、ユネスコが勧告であ
    り、現存する最古のものなど、中川さん、潜伏キリシタンは国際社会でも関心が高く、キリシタン弾圧は
    世界にもなく、なぜ秀吉が弾圧して、キリスト教のこと、日本の近代史を学んでほしいと言われて、産経
    一面、空飛ぶクルマ実現へ、2025年一般販売、中川さん、ホバークラフトの陸上版、オスプレイに近く、
    しかし走るのには交通のことなど課題も多いと締めくくられました。以上、中川さんのお話でした。

     昨夜のTBSラジオ、荻上チキSession-22、憲法記念日について、チキさんとお馴染み首都大学東京の
    木村草太さんが出られました、TBSラジオクラウドで公開されています。
    https://radiocloud.jp/archive/ss954/
     デイリーニュースセッションセレクト、憲法記念日、安部氏が憲法改悪を訴える団体にビデオメッセー
    ジ、憲法議論は活性化として、9条に自衛隊を明記しろと言い、これが自民党の責任といい、野党4党は護
    憲派の集会に参加して、憲法学者の木村草太さんがお電話で参加されて、木村さんは盛岡→岩手におられ
    て、アシスタントの南部広美さんの故郷で、安部氏のビデオメッセージ、防衛大学校の卒業式を見て、し
    かし自衛隊を合憲という憲法学者は2割とインネンをつけて、自衛官とその子供たちもそういう教科書で勉
    強するとか言うもので、自衛隊を明文化しろと言うもの、憲法学者が自衛隊を違憲とする件、木村さん、
    合憲2割はどこから出てきたか、戦争準備法案合憲2割はおかしいし、個別的自衛権で違憲という人は少な
    く、安倍氏の調査はおかしく、自民党の中で、この条文なら合憲かとやっておらず、自衛官の政治利用と
    批判されて、チキさんも情に訴えるものと言われて、木村さん、子供たちをだしにすることに批判、夫婦
    別姓を認めないのが違憲との声があり、憲法学者が違憲と言っているのは自衛隊だけではない、総理が憲
    法改悪しないと自衛隊がアカンというのは、違憲とする学者を説得していないのにおかしく、戦争準備法
    案をゴリ押し、しかし憲法改悪と、姿勢が変わり、安部氏には深い考えはなく、防衛について、行政府の
    トップが指揮官で、防衛行政は憲法にあり、今日の安倍氏の発言はデタラメ、間違いが多く、木村さんで
    も対応する、ツイッターでDMをもらうと答えると説かれて、そして憲法学者の中で自衛隊のことは活発
    に議論されているか、違憲とする論議は活発ではない、違憲とする方が自衛隊解体を声高に言わず、共産
    党も暫定的に必要というもので、違憲論者の姿勢も様々なものがあり、安倍氏のいうのは、木村さんのよ
    うな立場のものを聞かず対話を無視して、そして改憲派の集会で安倍氏は言ったものの、4項目の条文案は
    あっても、違憲論を払拭するためにこれでいいかと違憲論者に打診しておらず、合憲という人たちの意見
    のみ聞いているもので、教育無償化、緊急事態条項、合区のことなど、いずれも評判は良くなく、いずれ
    も支持はあつまらない、教育無償化は憲法を変えなくても、国際的な人権の規約でやらないといけない=
    憲法上の義務で、今出来ないことを憲法に書くのはおかしく、国民投票には850億かかり無暗にすべきでは
    なく、公文書の問題があり、それを憲法に入れるべきで、自衛隊を入れて拡大解釈は反対も多く、憲法改
    悪の前に日報をちゃんと書くべき、日報をデタラメな状態で自衛隊を9条に入れるのはおかしく、シビリア
    ンコントロールを確立させるのが先であると締めくくられました。チキさん、自衛隊事態への信頼性、世
    論調査でも自衛隊を容認する声は多いものの、日報隠蔽には批判も強く、憲法は国民に権利、権力を縛る
    ものなのに、行政の不信が続き、そんな行政に権力を増やすものはどうか、情報公開のこともあり、公文
    書管理をちゃんとした上で自衛隊を憲法にいれることへの異論を示して、国民のものは、情報公開はすべ
    きと締めくくられました。



     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック