calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【拡散希望】美ら海壊すな!土砂で埋めるな!5.26国会包囲行動同日アクション(大阪)

0

    y

    Stop!辺野古新基地建設!大阪アクション、ジュゴン保護キャンペーンセンター
    松島と申します。以下転送転載歓迎。重複はご容赦ください
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    【拡散希望】美ら海壊すな!土砂で埋めるな!
          5.26国会包囲行動同日アクション(大阪)

    チラシPDFはこちら
    http://www.sdcc.jp/pdffiles/180526osakaact.pdf
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    日時 5月26日(土)   18:30
    場所 中之島公園水上ステージ(大阪市中央公会堂横)
    集会後、西梅田公園までデモあり
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    日本政府は県民の民意を踏みにじり、違法な護岸工事を強行しています。既に護岸で囲んだ海域に7月にも土砂投入する方針です。土砂が投入されると美しい海は壊されてしまいます。辺野古・大浦湾は絶滅危惧種262種を含む5,300種以上の海洋生物の生息地でもあり、絶滅の恐れが最も高い哺乳類のジュゴン(絶滅危惧IA類)が生息するなど、生物多様性に富んだ海域なのです。環境破壊を絶対に止めなければいけません。
    おばぁ、おじぃは「戦後、これまで生きてこられたのはこの海のおかげ。その海に、命を奪う基地を造らせるわけにはいかない。子や孫、次の世代に基地を絶対に残したくない」と座り込み行動を継続しています。
     県民が闘いを強化し全国の人々が立ち上れば、基地建設を止めることができます。
    沖縄と全国の力を一つにして辺野古新基地建設を止めるために5月26日14時から 国会包囲行動が取り組まれます。

    大阪でも5.26行動に多くの皆さんの参加を呼びかけます。

    東京の国会包囲行動のチラシは以下です。
    http://humanchain.tobiiro.jp/index.html

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック